人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

カラヤン。。あぁカラヤン。。& 演奏会情報。

いきなりですが今日のCDはこちらです。
カラヤン。。あぁカラヤン。。& 演奏会情報。_e0046190_2065278.jpg

今話題になっていますね。ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリンフィルハーモニーの来日ライブ。
ベートーヴェンの交響曲全曲をやった時のライブです。今回その全曲が発売されました。

これ今も聞いています。
うーん、カラヤンだぁ〜って感じです。
このライブはメーカーが伝説の大名演!!とかいうコピーで盛りあげてますね。
私はこの時の事をよく覚えています。
別にケチを付けるわけではありませんが、あの当時カラヤンが日本に来て〜というのはあんまり騒ぎにはなっていなかったですよね。
それとこの時は会場が普門館ということで、あの5千人も入るホールでやるの?
ということにどちらかというと、さすがはカラヤンは商売第一!みたいな声もありました。
それと前も書きましたが、カラヤンってなんか当時は大物ではありましたけどカリスマ的超人みたいな感じしませんでしたよね。お亡くなりになられた黒田恭一さんが「全く巨匠的でない巨匠」なんて書いてましたが、まさにその通り。
そして毎月カラヤンの新譜が出てて、FMの放送を聞けば至る所でやったカラヤンのライブが放送されてて
それが普通だと思えてた時代でした。
今の時代そんな演奏家いませんよね。だからクラシックの商業ビジネスがとりあえず生き残れているのはカラヤンがいたからと言ってもいいと思います。
もしいなかったらCDショップなんかでも、本当に失礼ながらシャンソンと同じ位のスペースしか置けない、出てない。みたいな事になっててもおかしくないです。
そんなカラヤンの演奏、久々に聞きました。滑らかに早く、そして重いとこはめっちゃ重い。そうだ、これがカラヤンだよ〜と懐かしく聞いています。
今聞くといろんな意味でぬるい感じがするかも知れません。まず現代の演奏と比較するとソリッド感が無い。
でも同時代の指揮者の演奏と比べるとローカル感はあまり無い。
なんか中途半端な感じを私は感じてしまいます。抜けが悪いと言うか。
だからこそいろんな音が混ざりあうようなものに関してはブレンドが上手いんだと思います。
どうしてもカラヤンが生きていた頃を知っていると厳しくなっちゃいます。。
逆に若い方々はどう思われるのだろうと興味がありますね。

今でもなんとか名曲ベスト盤みたいなランキングがあると上位にはカラヤン盤が出ます。
いつも不思議に思っているのはチャイコフスキーの交響曲4、5、6でカラヤン&ウイーンフィルがトップを占めたりしてます。
あのウイーン盤いいですかね〜、私はあの当時聞いて悲しくなったものです。
カラヤンのチャイコフスキーといえば最高と信じていました。アンチの私でもチャイコだけは。と。
でもウイーン盤は、タガが外れた感じがします。おまけに録音も良く無いし。
あのEMI,DGのベルリンフィル盤の完成度には遠く及ばないと思います。
なのに。。。いつも不思議に思っています。。

ただ、こういう事を言うこと自体、私がカラヤンの時代に漬かっていたということなんだろうな〜と思います。
好き嫌いに関わらず無視出来ない存在があったということは幸せだったですね。

そんな様々な事を思わせてくれた今回のカラヤン普門館ライブ。
注目な事だけは間違いないです!!

新しくチラシ&チケットをお預かりしたものがありますので、ご紹介。
まずはこちら
カラヤン。。あぁカラヤン。。& 演奏会情報。_e0046190_20362081.jpg

長岡での第九演奏会です。
11月13日(土曜日) 長岡市立劇場 17時開演。
チケットは1000円です。当店扱っております。
ぜひDaaさんの心を揺さぶるクラリネット!! 聞きにいらして下さい。

もう一つ
こちらはシリーズですが、今回出演者がすごい。
カラヤン。。あぁカラヤン。。& 演奏会情報。_e0046190_20393871.jpg

10月23日(土曜日) 西堀前3 法音寺 16時半スタート
好評の寺宵シリーズです。
今回は演奏陣がすごすぎ。
市橋靖子さん(フルート)、林佳保里さん(クラリネット)、宮野大輔さん(ホルン)、藤井裕子さん(トランペット)、本間美恵子さん(マリンバ)、廣川抄子さん、庄司愛さん(ヴァイオリン)重光明愛さん(ヴィオラ)、渋谷陽子さん(チェロ)、石田絵里さん(コントラバス)、山下尚子さん(ソプラノ)。
と、これでもか!!ってかんじですね。この素晴らしい方々での演奏です。
曲は小品が中心。で、あるならぜひ小さなお子さんとか普段あまりクラシックをお聞きになられない方々にも聞いて欲しいですね。
中でもクラリネットの林さんは楽しみにしています。旧姓、中村さんと言えばご存知の方も多いでしょう。
ぜひ頑張って下さい。
私もこれは行かねば! と思っています。。。この日って他にあるの?
うっ、、、ぽっぽ五頭でソプラノ柳本さんとピアノ石井朋子さんのコンサートがあるんだった。。五頭かぁ。。
とりあえず寺宵コンサート、チケット届いております。一般2000円、中高生1000円 小学生500円です。
よろしくお願いします。

では以上で、、、おっと!!これで終わってはいけないんだ!!
これを載せないと。
カラヤン。。あぁカラヤン。。& 演奏会情報。_e0046190_20485366.jpg

裏も
カラヤン。。あぁカラヤン。。& 演奏会情報。_e0046190_20491630.jpg

もうとっくに申し込み締め切りが終わってるので、今頃載せても当日行っても予約無しはだめだと思います。
「音のキセキ」と題された新潟大学さんと新潟市西区との共同主催のコンサートです。
こちらもなかなか豪華な出演者さんですね!!

Canti様載っけました〜。このお写真良いですね(笑)

では明日は山本真希さん! マンドリンアンサンブルさん! がありますね。皆さんGOです!!
そんでもってうちわコンの皆様よろしくお願いします〜。
Commented by Canti at 2010-09-25 10:20 x
ははは、ちらしの掲載、ありがとうございました。
何だか、無理強いしたみたいで、すみませんです。

今晩、お世話になります。宜しくお願いします。
ギャグ、言い訳、時短、全部クリアする決意で臨みます!
 あ、演奏も
Commented by concerto-2 at 2010-09-25 13:23
いえいえ〜新大生もせっかく持ってきてくれてたので載せなければと思っていたのでちょうどよかったです。
ぜひ楽しんで来て下さい。
今夜よろしくお願いします。
Commented at 2010-09-26 17:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by concerto-2 at 2010-09-26 19:07
かほりん様ありがとうございます。
コンクールだったんですか! 結果ぜひ教えて下さいね。
広瀬さんの代わりはかほりんさんしかいません!!
寺宵頑張って下さい。楽しみにしていますね。
こちらこそよろしくお願いします。
ありがとうございました。
by concerto-2 | 2010-09-24 20:53 | 演奏会のこと | Comments(4)