人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いい仕事とは。遠くの地で行われたこと。

前回こんなようなことを書きました。
「五十嵐尚子先生すいません!行けません。。長岡行ってきますので」

ところが、土曜日になってこれにおまけがつきました。
「Daaさんすいません!長岡に行けません。。。」

そして私が行ってきたのは。。。

糸魚川市。

行ってきました。
「マイタウンコンサート2010〜木管五重奏とピアノ」
演奏者は
フルート:市橋靖子さん
オーボエ:渡辺茜さん
クラリネット:広瀬寿美さん
ファゴット:金子恭子さん
ホルン:宮野大輔さん
ピアノ:石井朋子さん

というメンバーです。

ところで
会場となったのは糸魚川市の市振小学校体育館というとこでした。
糸魚川市の市振って場所ご存じです?
一緒に行ってくれた方の運転する車にのり、糸魚川インターで高速をおりました。
さすがに新潟から糸魚川までは遠い。。。
でもまぁついたよ糸魚川、。。。
ところがこの市振って場所ははずれのはずれ。
ほんとのほんとに県境の場所でした。
しかも集落の前は海!うしろは断崖のような山!!
こんなところです。
いい仕事とは。遠くの地で行われたこと。_e0046190_1594189.jpg

この中央に写っているきれいな建物が小学校です。
いい仕事とは。遠くの地で行われたこと。_e0046190_202597.jpg

いい仕事とは。遠くの地で行われたこと。_e0046190_203922.jpg

4時頃に着いたのですが、こっそり体育館の外から中をのぞき見たら、市橋さんと石井さんがリハをされてました。こっそりと聞いて、邪魔をしてはいけないと思い、こっそりと立ち去りました。
なんせ開演は午後7時ですからね。

ということで時間ができたので、一緒にいったパワフルじじ様F氏と一緒に富山県に渡り。
渡りって市振は県境だから川を一つ渡れば富山県。
そしてここまで行ってきました!
いい仕事とは。遠くの地で行われたこと。_e0046190_25157.jpg

結婚式場ではありませんよ。
名演奏者がよくコンサートを開いたりする、入善コスモホールです。
ずうずうしくも係の人にお願いをして、ホールの中も見せてもらいました。
ふむふむ。。。なるほどねぇ。
ロビーには入善で録音されたCDがずらりと展示されていました。
いい仕事とは。遠くの地で行われたこと。_e0046190_272981.jpg

りゅーとぴあもこういう感じになりませんかね。
私はりゅーとぴあの方がはるかにいいホールだと思います。
りゅーとぴあ録音のCDって私が知ってる限りでは3枚くらいあるのですが(もっとあるかもしれませんけど)
いいホールなんだから、もっっとこういうことでPRしたいものですよね。
レーベルに働きかけて録音場所にしてもらえばいいのに。
ちょっとうらやましかったですね。

そして新潟県に戻って、いよいよ開演も間近。
いい仕事とは。遠くの地で行われたこと。_e0046190_2365890.jpg
お客さまもどんどん集まってこられてます。
体育館に用意されたパイプ椅子も足りなくなって補充を係員の方がされてました。
だいたい60人強くらいのお客さまでしょうか。

午後7時開演。
第1部はクラシックコンサート。
木管五重奏でイベールの3つの小品
そしてピアノが入ってプーランクのピアノと木管五重奏のための六重奏曲

おそらく集まって下さったお客さまは聞きなじみが無い方がほとんどだったと思います。
でもよく聞いていただけていました。
特にピアノがちょっとアクロバッティックな感じでの弾き方になると注目を浴びていましたね。

後半は楽器紹介コーナー&合奏。
出演者全員が楽器の紹介とソロ曲を披露されてました。
私はいつも楽器紹介って難物だと思っているんですよ。まずここで聴衆の興味がとぎれることが多い。
でも今夜の皆さんはとてもテンポ良く、コンパクトにまとめられてたので良かったです。
ソロ曲も皆さんかっこよかったし。オーボエ茜さんの風笛なんかかっこよかったですねぇ。
ファゴット金子さんの千の風になっては私のお隣のおばあさまが聞き入ってました。
ホルン宮野さんのガスホースでの即席ホルンには会場湧きました。
クラリネット広瀬さんの演奏には、私の前のお嬢さんがクラリネットを吹きたがってる人らしく、じっと見つめてました。
フルート市橋さんのソロ曲がハナミズキですといったら、会場から「わぁ」という雰囲気が感じられました。
ピアノ石井さんのムーンリバーにはお父様方目をつぶって聞いてらっしゃった方いらっしゃいましたね。
とてもよかったです。
その後は木管五重奏でトトロナンバー。

そしてアンコールはピアノも入れてのブラームスのハンガリー舞曲第1番。

というコンサートでした。

私の聞いた感想。というかこのコンサートを見た感想。ですけど

演奏者の皆さん、とてもいい仕事をされている。

と思いました。

失礼ながら、あまり大きな町とはいえないこの地区。町というよりは集落といったような、この場所。
そこで集まって下さったお客さまはクラシックのコンサートなど、あまりいかれたことは無いと思います。
生の楽器の音もあまり耳にされないかもしれません。
そんな中での、このコンサート。
集まってくださった老若男女様々な皆さんはとってもよく耳を傾けて聞いて下さってました。
このお客さまの中には、この思い出が一生の思い出になった方もきっといらっしゃると思うんですよ。
じっと聞かれていた小学生の中にも10数年後に「あの10数年前に体育館で吹いてくれたフルートのお姉さんに感動して、私もフルートはじめるようになったんだよ」
ということがあるかもしれない。
感動して聞かれていらしたおばあさんが10数年後にでも「あの昔に体育館で聞いた演奏よかったよね〜」といつまでも話のたねにされるかもしれない。
それぞれが素敵な思い出にされる記憶に残るコンサートになったと私は思います。

そういう素晴らしい仕事をされた演奏者の皆さんに素直に拍手したいし。
また私も聞きながら「私にはこうした思いを人に持ってもらえるようなことができているだろうか」
と自らのことを考えたりもしました。私はそこまでのことはできていないです。

今日の演奏者の皆さんは、いい仕事をされてました。
私も存じ上げている方もいらっしゃいましたが、とても輝いて見えました。
とてもうらましく感じました。
そしてすごいです。

お疲れ様でした。
いいコンサートでした。ありがとうございました。

長岡交響楽団さんの定期もよかったようです。
私の知人の方からメールがきまして
とっても感動されたとのこと。
Daaさん今度お会いした時に詳細をお話ししますね。

五十嵐先生の北区ホールのコンサートもきっと大感動の渦だったことでしょう。

日曜日もたくさんの方が感動を感じられますように。

それにしても新潟県は長い。。。
Commented at 2010-06-13 19:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by concerto-2 at 2010-06-13 20:12
やっぱり!
そう思ったんですよ。これはオーダーしてあるんです。
ご安心ください。
わたしもこれは興味津々なのです。
ありがとうございます!
Commented by Daa at 2010-06-14 08:50 x
土曜日はおかげさまで無事に長岡交響楽団第51回定期演奏会が終了しました。ご声援ありがとうございました。
2号さんは何となく糸魚川に行かれるかなぁという「予感」はしてたのでこちらは心配なく(笑)メンツを見ても向こうの勝ちかなぁと思いますし。

木管五重奏+ピアノでイベール&プーランク!これらを訪問演奏で演奏されるというのはとても勇気がいることだと思いますが、きっと素晴らしい演奏で観客の方を引き付けたんだろうなぁと思うと、私もその場で聞いていたかったなぁと思います。残念!いつか新潟市でもやってくれませんかねぇ。

長岡の方はまた詳しくは自分のBlogに書きますが、たくさんの方にご来場いただき、出演者としてはうれしい限りです。次回は11月13日の長岡市民音楽祭で第九を演奏しますが、よりパワーアップした演奏がお聞かせできるかなと思います。幸いなことに新潟室内合奏団とも日程が重ならなかったようですし、ぜひ日程をお空け頂き長岡までお待ちしています!
Commented by concerto-2 at 2010-06-14 09:01
Daaさんすいませんでした。。。
お会いした時に行かれた方々からの生の感想、お伝えしますね。
イベール&プーランクはあの顔ぶれですからね。
でも勝ち負けなんか無いですよ。
だって私の知り合いのAさんが長岡交響楽団初体験でものすごく興奮されてましたよ。素晴らしかったって!!!!
熱い演奏好みの方なんで、きっとまた盛り上がったんだろうな〜と思いました。
第9はなんとか行きます!たぶんアリーナ席は合唱部隊さんの席になりますよね。
聴きに行きます!お疲れさまでした!
Commented by Daa at 2010-06-14 10:15 x
もちろん、演奏には勝ち負けはないですよ(^_^)
ただ、体も1つですし最後はいろんな絡みでどちらに聞きに行かれるか決まるのかなぁと。

あ、第九は長岡市立劇場なので、残念ながらアリーナ席はありません(笑)
Commented by concerto-2 at 2010-06-15 01:39
そっか市立劇場でしたっけ。
あぁリリックのアリーナ席が懐かしいですw
ぜひ聞きにいきますね!
ありがとうございました。
by concerto-2 | 2010-06-13 02:39 | Comments(6)