人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

♪♪GOODBYE2009 ♪HELLO2010♪♪

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

いよいよ当店も今年は6年目、夏になれば7年目です。こんなことを私が言ってはなんなんですが
よく続けられたものだ。。。

と思っています。
これ全部皆様のおかげです。ほんとうにありがとうございます。

私の年越しは昨年にひき続きFMPORTさんの番組に出させていただきました。

ヤマハ新潟プレゼンツ ♪♪goodbye2009 ♪ hello2010♪♪「クラシックの世界へようこそ」

大晦日の11時から元旦の1時までの2時間生放送。

総司令官はFMPORTのマーラーフリークの美貌のTディレクター!
MCはあの! 超人気アナウンサー遠藤麻理さん!

この年越しクラシックも今回が4回目です。私1回目と2回目は自宅で聞いてたんですよね。
こんな番組をやること自体が「すげ−!」と思いましたよ。
そういうものに自分も参加出来るとは思ってませんでした。Tディレクターに感謝です。

昨夜はまず大晦日の夜9時にPORTさんに到着。関係者入口から入ってPORTさんに入ると、まだまだ忙しそうに働いてらっしゃる方がたくさん。
Tディレクターに呼ばれて、まずスタジオでマイクテストとジングルっていうんでしたっけ?コーナーのタイトル叫ぶみたいなの練習して、そこで収録。
あの「わたしにも言わせろ〜」とかですね。
向かいの遠藤麻理さんの席の横にはしっかの生演奏用の電子ピアノがセッティングされてます。
e0046190_11311653.jpg

このピアノからあの神妙なる(笑)ショパンのワルツが奏でられたんですよ。

そのあとTディレクター、遠藤さん、私、そして今回驚いたんですがアシスタントディレクターをFMPORTの編成部長さんが自らやってくださったんです。
お聞きしたらなんとこの部長様、子供の頃からクラシックを聞かれてたと言うバリバリのマニアの方でした。
Tディレクターやこういう部長さんがいらっしゃっても、なかなかクラシック番組がつくりにくい。。
それはやっぱりスポンサーがつかない。
ということです。

ところが今回はショパンメインということもあってか、ヤマハさんが協賛してくださりました。
ありがとうございます。
そしてPORTの営業部さん頑張られたんだんだな〜すごいな〜と思いました。

そんな多くの皆さんの思いが詰まった生放送。
スタート!
e0046190_1238286.jpg

お聞きになられた方、いかがでしたでしょうか?
ぜひ感想をお聞きしたいです。
あっできれば厳しいご意見の場合はシークレットにしていただけると嬉しいですけど、気が弱いもので(笑)

あっという間の2時間。も〜今回は内容を盛りだくさんにしたこともあって、みんながばたばたし続けた2時間でした。
でも、やってて失敗もあったけど楽しかったかな〜と思ってます。
(でも聞いた方がそう思わなければ自己満足にすぎませんが)
遠藤さんの生演奏もなかなかだったし。あれならホラー映画からメロドラマに格上げしてもいいかもしれませんね。
激レアの遠藤さんのメロディを歌う声も放送されたし。

終わった後は放心状態。。
スタジオでちょっとした反省会も行われました、次にやる時にはきっともっといいものが作られる事でしょう。
もし私もお手伝いできる事があれば協力したいと思っています。
最後に遠藤さんとツーショットで。
e0046190_1245149.jpg

そしてやはりこの番組は美貌のTディレクター、いやここでは敬意を込めて

田代瑞穂ディレクター、あなたは素晴らしい。
最初から全力を尽くして奔走し、番組を形作ってこられました。
私は直前までのほほ〜んとしてたのに、文句の一つも言わずにまとめあげてくれた。
担当の番組も数多く多忙な中、この番組を創り上げる為に不眠不休でやってくれた。
私は改めてプロの凄さみたいなものを見せつけられました。
新潟の音楽界を支える一人と言って差し支えないです。
ぜひ放送を聞かれた方も裏でもんのすごく大変な作業をさばききったプロのディレクターさんがいて、できあがったものだということを、ちょっとでも心に覚えていただければ嬉しいです。
ほんとうに感謝。ありがとうございました。

今度うちわコンサートでフルート吹いてね(笑)

FMPORTさんでは、またクラシック特番みたいなものをつくれないか検討してくださるとのこと。
この年末年始もの以外にも。
検討イコール実施ではないでしょうけれど、ぜひやれるといいですね。そのためにもTディレクターくれぐれも体調には気を付けてね。体調壊すと美貌に影響がでるよんw

そして元旦の今日
今午後1時頃ですが、ありがたいことに御客様もいらしていただけました。
風が強いのですがまぁまぁの天候なのが幸いですね。
店内のBGMは、この正月は平林直哉ものをかけまくる!と思っていて
昨日もFMでかけたソレンコワをかけています。やっとフリーで販売分が入って来ました。
e0046190_12573793.jpg

ぜひ皆様ソレンコワのCDよろしくお願いします。
遠藤さんも「これすごいですね〜」と終了後に言ってくれました。嬉しい!

あと昨日の記事でちょっと書きました、加藤容子さん&礼子さんの姉妹デュオコンサートのチラシをアップしますね。
e0046190_1259236.jpg

3月28日(日曜日) だいしホールで14時開演。
チラシも店に置きました。チケットも届いています。
私、数年前に何度かお姉さんの容子さんの演奏を何度か聴く機会があって、いい〜ピアノを聞かせてくれる人だな〜と思っていました。その後スロバキアの方に留学されたんですね。
数年振りに聞く機会に恵まれました。楽しみにしたいと思っています。
お勧めのコンサートです。チケットは前売りで1500円です。よろしくお願い致します。

正月中は開店はいつも通り10時です。今朝も頑張って6時台に起きて遠藤麻理さんのモーニングゲートを聞きました。遠藤さんこの二日間ほとんど寝てないんですよ。やっと寝れますね。お疲れさまでした。
そして当店は閉店時間をちょっと早めに閉めます。5時半くらいかな。
すいませんがよろしくお願い致します。

ぜひまた今年もよろしくお願い致します。
Commented by haru at 2010-01-01 14:01 x
あけましておめでとうございます!!

ラジオで年越しましたよ♪
「くろかぎ」で爆笑して、あんた何一人で笑ってんのって親に突っ込まれました(笑)

遠藤さん、ショパンのワルツうちわコンサートで期待してます!!
きっとその頃には本物並みの演奏になってるはず!?
ほんとナイスコンビでした。
こういう番組もっと増やしてもらえるとうれしいですね。
あと、東京にも電波がほしいです(無理か。。。)
Commented by concerto-2 at 2010-01-01 14:25
haruさんありがとー!
あの「くろかぎ」は、一瞬スタジオ&調整室の全員、時が止まってしまって。。。。「え、遠藤さん、、それ冗談?」。。
その後いつまでも遠藤さん自らおおうけでしたからね。
さすがはポーカーフェイスで大ボケをかます遠藤麻理さん本領発揮みたいなとこでした。
聴いてもらってありがとう!!!!!!
正直どんな風に聴いてもらってたか不安でね〜。
ありがとう!haruさんのコンバスもお願いだよ!
東京へ帰る時は気を付けて、そして頑張ってね!
Commented by すずき@Mなんとか at 2010-01-01 21:28 x
佐藤さんの精力的なご活躍に頭が下がります。

自分も同じですが好きじゃなきゃできませんよね。

今年もよろしくお願いします。
1つでも多く素晴らしい演奏を紹介できるよう頑張ります。
Commented by スッキ~♪ at 2010-01-01 21:40 x
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。

番組、最初っから最後まで、きっちりしっかり楽しませて頂きました。
「黒鍵」=「くろかぎ」には、私も「クラッシックの音楽番組なのにそりゃぁないっしょ。」と思わず笑ってしまいました。
ソレンコワさんの息の長ぁ~い事!
あれじゃぁ、マジで「放送事故」華と一瞬思って(錯覚して)しまいますよね。
麻理さんの「生演奏」の後に聴いた、ゾルタン・コティシュの「正調」で、「こう言う曲だ」と言う事が改めて判りました。
エンディングに流れた、チャイコフスキーの序曲「1812年」。
個人的には「鳴り物(大砲)入りで当たり前」と印象が非常に強いので、かえって「太鼓でドン!」の方が拍子抜けしてしまいます。
まぁ、ロリン・マゼール/VPOの「1812年」での「ティンパニでドぉ~ン!」は、それでもまだ辛うじて許せる方かも知れませんけどね。
ダニエル・バレンボイムの「1812年」、番組のフィナーレを飾るのには素晴らしかったですよ。

それから、河合尚子さのCD、当たった時はビックリしましたが、それと同時に嬉しかったです。
今回も楽しい「年またぎ」番組をありがとうございました。
Commented by Akiko at 2010-01-02 00:12 x
あけましておめでとうございます。
今年も音楽に溢れる一年になるといいなぁ、と思っています。
ご指南のほどよろしくお願い致します。

ラジオ、とっても楽しかったです。
やはり、皆さん仰ってるように「クロカギ」はツボでしたねー
(こんなタイトル、J-Popならクールでアリかも・・・)
生放送ならではの、ある意味、生ピアノと並んで、お年玉的サプライズ!でしたよ。

去年も感じたのですが、今年も改めて、2号さんのお声はとってもラジオ向きだと思いました。詩の朗読とかされてみては?
Commented by yuki at 2010-01-02 00:57 x
あけましておめでとうございます♪
テレビでジルベスターコンサートを付けながら、ラジオを聴いていました。遠藤さんの超真面目な「クロカギ」トークで大爆笑してしまいました。私が本当にリクエストしたかったのは、「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」だったのですが、まさか「黒鍵」が「クロカギ」と読まれるとは、予想だにせず(笑)しかし、とっても楽しい番組でしたよ。佐藤さんお疲れ様でした。今年もまたお店にお邪魔いたします♪
Commented by concerto-2 at 2010-01-02 10:39
すずき@Mなんとか様ありがとうございます。
そうですね、まず自分が好きであることが第一かも知れませんよね。
そういうものを楽しくわかりやすくお伝えしたいです。
そして私なんかより詳しくご存知の方なんか山ほどいらっしゃるわけなので、いろいろとまた教えてほしいですし、吸収して行きたいです。
ぜひ今年もよろしくお願い致します。
ありがとうございました。
Commented by concerto-2 at 2010-01-02 11:23
スッキ〜♪様ありがとうございます。
ご当選おめでとうございます!!スッキ〜さまを引き当てたのは遠藤麻理さんです。メールを事前に私も見てたので、なにか当たるといいな〜と思ってたので実際に当たったのにはびっくりしました!
きっと今年良い事ありますよ。
1812年はバーンスタインの没後記念年ということもあって選ばれたようです。
1812年の爆発ではシモノフなんかもおもしろいですけどね。乱れうちの花火大会のようですよ。
楽しんでいただき、ありがとうございました。
Commented by concerto-2 at 2010-01-02 11:56
Akiko様ありがとうございます!
放送をお誉め頂きありがとうございます!
でも私の声は向いてないですよ〜。後でプレイバックを聞くと「ひゃー放送向けでないよ〜」と恥ずかしくなります。
朗読?と、と、とんでもございましぇん!
でもお誉め頂きありがとうございます。
今年も音楽に溢れた楽しい一年になるといいですね。
ありがとうございました!
Commented by concerto-2 at 2010-01-02 11:58
yuki様ありがとうございます。
あのコメント読まれたユキさんってyukiさんのことでありませんでした?
それにしても「クロカギ」は本当に遠藤さんが思ってたので、一瞬みんなの時が止まってしまいました(笑)
楽しかったと言われてありがとうございます。
きっとこのブログを読んでいるTディレクターも喜んでいますよ。
今年もよろしくお願い致します。ありがとうございました。
by concerto-2 | 2010-01-01 13:06 | テレビ・ラジオのこと | Comments(10)