人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フネプロジェクトって知ってました?

この前の記事の最後にちょっとだけ書いた
「私がぶーたれたこと。。。」
なんですが。

昨日の夕方ははっきり言って「むきゃー!」と思っていました。
ただある方とメールをやり取りして少し落ち着き。。。
一晩開けると、まぁそういうことで怒るのもなんだし。。。と自戒。。
それにいい大人がこういうことを書くのはどうなんだろうと思ったり。。

かなーり心境が落ち着いたので、やわらか〜く書きます。

私は1週間のうち5日はりゅーとぴあさんにいって、新しい情報が無いか仕入れて来ます。
しかし先週の金土は1号さんがいなかったので、行けませんでした。
そして日曜の昼に行ったら、初めて見るパンフが。。。
こんな表紙の。
e0046190_13404846.jpg

表紙をよく見ずにすぐ中を開けてみたら「おぉ!」水と土の芸術祭のイベント告知のパンフだったんですよ。
初日が
万代太鼓のいくつかの団体や新大室内合唱団、新潟サクソフォン協会、それにな、な、なんとテノールの笛田博昭氏!!!

二日目が
新潟中央高校ダンス部、空土、松崎友紀、そして超有名なマリンバ奏者の神谷百子さん!!

三日目が
越王太鼓さんとこの日もマリンバの神谷さんがまた登場!!

これいいー!聴きに行くぞー!! いつからなのかな〜。。。。。と見たら。。
初日は8月28日金曜日。。。
私が見つけたのが8月30日。。。。。
えっ、こんなの木曜日に来た時なかったよな〜と確認したらパンフが置かれたのが28日だったそうです。

場所は作品番号16番のとこ。つまりりゅーとぴあの空中庭園1番のとこから降りたあたりのやすらぎ堤に浮かぶ電飾を積んだ船の上での演奏となったのかな。
見たかった。。

それにしても当日にしか置かれないパンフって意味があるのだろうか。
これだと「市民に楽しんでもらう芸術祭イベント」でなく、単に「はいイベントやりました」というだけのお役所仕事ではないのだろうか。
と思ったんです。
公式HPを見たらそこそこ観客もいらしたようですけど、何で知ったのだろう。FMなんかでもちょっと宣伝したらしいけど。
それにしても公式HPで発表になったのが25日。
そもそもHpを見ないとわからないイベントってどうなの?

私の知ってる人が奇跡的に偶然、初日の笛田さんの時のを見たそうですが、いまひとつと思われたそうです。
この芸術祭は新潟市の音楽の顔であるりゅーとぴあを最初から全く関係させずにやってきたので、音楽イベントに関してはやられていることが荒いと思っているのは私だけでしょうか。
せっかく無料で楽しめるイベントが毎週のようにあるというのに。
もっと先までの情報を開示出来ないものなのでしょうかね。
ちなみにりゅーとぴあ周辺の庭園はりゅーとぴあではありません。りゅーとぴあの建物から一歩でも出た所は新潟市の管轄なのでリュートピアの管轄外にあんります、だからかりゅーとぴあにも情報がいかないのかな?
私がりゅーとぴあ贔屓というのもあるのかもしれないけど、せっかく市を上げてのイベントなのであればモダンアートだけで強引にもっていくのでなく音ものと歩調を合わせてやっていくべきではないかと思います。

と、こういうことをある美術関係の方とお話ししたら、でも大地の芸術祭の初回よりはいいですよ!
とのこと。でもこの水&土って関係者の方は毎年やるものだと思ってらっしゃるのだろうか?と思いました。
そして違う美術畑の方に聞いたら「予算が少なくて、作品を作る側がたいへんだと言ってるよ」とのこと。
う〜ん、でも予算は増やせないでしょう〜。
どれとはいいませんが、作品を見て「しょっぼ〜」と思うものがいくつかあります。
わかる人にわかれば良い。でもいいですけど公共のお金を使っているのだから、より多くの人にわかってもらわないといけないと思うんですよね。
でも単価が抑えられて〜。だったら数を減らせば良い事ですよね。エリアが広すぎます。

でもこうして文句を書いていても、なんとかいいところを見つけたい!そして人に教えたい!
という気持ちはあるんです。
これを盛り上げようとしている人がいるのであれば協力したい。と。

皆さんの周りではこの芸術祭はどうなんでしょう。
私の知り合いに聞いたら「うちの会社では無関心だね」とのこと。
たしかに検索とかかけてもあまり公式サイト関連以外で個人で感想書いている人いないんですよね。
良いとか悪いとか以前に感心が無い。ということなんでしょうか。

関係者の方に聞くと「いえ、盛り上がっています!!」とのこと。
ツアーバスはキャンセル待ち続出!
やすらぎ堤の作品も2時間で100人以上の方が来られてます!
芸術祭を知ってますか?と聞くとほとんどの方が知ってくれています!
県外の新聞の文化担当さんからは絶賛!
この芸術祭で新潟の知名度は間違いなく上がっています!
とのこと。

そっかぁ〜。私の周囲で盛り上がっていないのは。。。私の盛り上げが足らないからなのかなぁ(笑)
まぁちょっとフネプロジェクトの話からそれてしまいましたが
こんだけ書いてなんですが、私はこの芸術祭をもっと知りたいと思っています。
いいところを見たいと思っています。
一般の人並での行動範囲でですが。だから全部まわるぞーとかは思ってません。
あ〜こんなこと書いても、けなしてるだけじゃんと思われてしまうかも知れませんね。

とりあえず担当さんには、もしわかるイベントがあったらできる限り宣伝しますので教えて下さいね。
と、お願いをしました。
もう会期の三分の一終わりますよ。

私はもっと新潟市役所、もしくは市役所周辺が盛り上げて行くと良いと思います。
一番盛り上がってないのが新潟市役所のような気がするんですよ。気のせいかな。
いつかバスツアーにも参加してみようと思っています。

個人的にはやはり18番バンブーハウスが一番お勧めですね。
あそこで昼休みに文庫本でも読んでると、ほんと心地いいです。

はぁ〜笛田さんとマリンバの神谷さんは聞いてみたかった〜。残念。。

いかんいかんマイナス思考は。プラスに考えて行かないとですね!!
Commented by licksloop at 2009-08-31 19:36 x
芸術祭のチケットを買ったのですが、、モノクロのとても見にくいコピー2枚しかくれません。どこになにがあるか、わかりにくいです。ましてや、イベントなんて書いてありません。「ホームページを教えてください。そこから自分でダウンロードします。」といったら「市報にいがた」を見てください。」とのこと。これは、区役所での応対です。

びっくりしました。

とっても不親切!

東京の友達は興味をもっているようですけど、
地元の私たちが把握できない芸術祭なんて、
支持できないなあと思いました。

やすらぎ堤のバンブーハウスはとても好きですけど。
Commented by Daa at 2009-08-31 20:04 x
どこかで見たなぁと思って確認したら23日付の市報にいがたに掲載されていましたね。
多分広報としてはそれでOKで、チラシはもしかしてプログラム代わり?!うーむ。。
Commented by concerto-2 at 2009-08-31 23:41
お二人ともありがとうございました。
市報にいがたを見なくては間に合わないというのもちょっと辛い話ですよね。
となると必要なのはなんといっても今後の予定を早くPRする!
ということでしょう。
急に言われて、それは数日前に〜とか市報にいがたに〜では
なかなか。。。
やるのならなにをやるのか。誰がやるのか。そういったことを決まったらすぐに動くことが大切だと思います。

人様の御予定に割って入ろうということですから、せめて月間予定などを出さないと、ついていけませんよ。
市報にいがたなんかほとんどの人が見て無いということを前提として対応するべきです。

それにしてもこういう話題は暗くなりますね。
すいませんでした。
お役所がこうだったら、それなら我々はこういうふうにPR協力をすればいいかな。というプラスの提案をもっと考えるべきでしたね。ちょっち反省。
by concerto-2 | 2009-08-31 14:32 | 展覧会のこと | Comments(3)