人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

水と土の芸術祭の18号。

昨日の休日は新潟飛行場でだら〜んとしてました。
いや、そこに飛行機の離着陸があると「うぉー」とかテンション高くなったりして!
実は新潟飛行場が新しくなってから初めて来ました。。。近いんですけどなかなか来る機会が無くて。
昔はしょっちゅう飛行機に乗ってましたよ。。あぁバブルの時代も遠くなりけり。。
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_9343096.jpg


さてご存知の方も多いか少ないかわかりませんが、新潟市というより篠田市長が協力に押し進める
「水と土の芸術祭」
が18日からスタートしています。
この芸術祭については私はどうかな〜。。。。。。てなことは横においておいて。

この前、りゅーとぴあに置かれたポストをのせましたが、あれも立派な作品なんですよね。
池にも花のデザインされたものがおかれてますよね。

それとは別にずっと造ってる段階から見てて、気になっていたのがありまして早速行ってきました。
こちらの作品です。
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_9381475.jpg

萬代橋と八千代橋の間のやすらぎ堤にあります。
毎朝通勤時に見てたんですよね。
そんでタイトル&作者さんはこれ
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_939349.jpg

台湾の作家ですね。18番というのは作品の通し番号でしょうかね?

入ってみました。まず入口からの通路はこんな感じ。全部竹です。
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_9404852.jpg

そして中心部分のま〜るいとこはこんな感じです。真ん中に四角にスペースがあります。
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_9414974.jpg

天井を見上げると
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_9421489.jpg

窓?というか隙間から外を見ると
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_943357.jpg

中から入って来た通路を見ると
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_9434269.jpg

とまぁこんな感じなんですね。けっこう大きいです。
水と土の芸術祭の18号。_e0046190_9454827.jpg

たしかに、子供の頃の「秘密基地」っぽい感じはおもしろいですね。

ただ一つ不安なのは全て竹で出来ているのです。通路も中のホールみたいな部分も。
強度は大丈夫なのかな? と思いました。
特に通路なんかは竹を横にして両端をとめているだけのような。
私はちょっとだけ軽量級ではない人間なのですが、バギッ!といわないかな〜と少しおそるおそる歩いてました。
会期は年末までなので竹がそれまで丈夫でもつかな?人がどさっときたら大丈夫?係員もいないし。
そもそもこれだけ大きくて人が出入りするようなのは建築法とか配慮しなくて良いんだろうか?
と思いました。
落ちたら大けがですからね。

この芸術祭はなんだかんだと言ってる私ですが、それなのに企画説明会、立ち上げ会とかみんな行ってる私です。
無事終わって欲しいものです。
あと説明会の時はものすごい雰囲気でして、「地元の文化より、よそから引っ張って来るアーティストとかいうのにばっかり力をいれてるんじゃないのかー!」という意見もありました。
たしかにそんな感じもあります。でもはじまったばかりなのでこれからどうなっていくのかを見守りたいと思います。
私にとっては市長とかフラムさんなんてどうでもいいんです。プロジェクトリーダーの白井さんを応援したいだけなので。。
それに遠藤麻理さんも「いろいろあるけど、どうせやるんだったら楽しみましょう」と言ってますしね。
また作品を見つけて来たらご紹介します。
Commented by licksloop at 2009-07-21 21:54 x
りゅーとぴあにある空中庭園のポストは二つ発見しました。
新潟市民ですが、今だにこの催し物がよくわかりません。

でも、まあ、新潟に目を向けてくれる人がこれによって増えれば
よしとしてもいいのでわ(^-^)。

東京のとあるコレクターが、新潟は都市の規模の割にギャラリーが多いと感心しておりました。
意外と芸術がさかんな都市なのかしら。
Commented by AKIKO at 2009-07-21 22:29 x
こんばんは。
わたしも、毎日、最低2回、多い時には6回、八千代橋を渡る生活なので
この竹のドームが日に日に出来上がっていくのを見てました。
係員さんがいないんですか?うーん、ちょっと心配ですね。
夏休みに入って小さなお子さんが遊んだり・・・ってこともあるでしょうし。
心無い人が二次創作でちょこっとアレンジ・・・なんて・・・ことも?
あーーー、年をとると心配ばかりが先にたってダメですね。
せっかくの機会ですから、楽しまなくては。。
Commented by concerto-2 at 2009-07-21 23:30
licksloopさん、ありがとうございます。
この催し物がよくわかりません。。。。。まぁほとんどの人がわかりませんよ。あっいけない!私も文句を書き連ねそうになってしまう。。ストップざ右手!
新潟ってギャラリーとか多いですかね?
私は大事なのは、実際は少なくとも「なんか結構多いんだー!」と思ってもらえるような環境にしたいですね。
音楽でも新潟って音楽が盛んなんですね!とか言われたいですね
〜。
話し戻りますが、あのポストもいろいろあったんですよね〜
作るのはいいけど、室内にあるわけで無く一般の人が触れる場所にあるわけなのでいろいろと考えてほしいものです。
あっまたこんなことを。。。
Commented by concerto-2 at 2009-07-21 23:49
AKIKOさま、こんにちは!
う〜ん係員いませんでしたね〜。作ったら作りっぱなしなようなので事故がなければなと思ってます。
心無い人の心配もあるでしょう。
でも。。。楽しまなくては。。。でも。。でも。。。
あぁ〜。い、いけない!
それにしても
わかりにくいんですよね。どこになにがあるのか。いつなにがあるのか。
PRしているものを見ればいいでしょう、と言われるかもしれませんが、必至にマニアックに情報を集めている人ならともかく、一般のふつ〜の人でも簡単にわかるものでなければ、市民をあげてのイベントとはいえませんよ。
新潟市役所自体にはなにもありません。市役所の中にイベント会場を作ったらいいのに。そこで情報を開示するようなコーナーみたいなのを常設したらいいのではないかな〜
とにかく足並みが揃わないですよね。
でもまぁ、わだかまりもたっくさんありますが、無視するのは数億を無駄にしてしまうわけなので、見てみようと思っています。
Commented by AKIKO at 2009-07-22 23:24 x
こんばんは。
バンブー・ドームですが、今日はカラーコーン&トラロープで仕切って何やら作業中、立ち入り禁止でした。
今朝の雨で川の水かさが増し、ギリギリまで水が迫ってきてたんですよ。
うわ、東南アジアの水の上の家みたい!・・・なんて、海抜ゼロメートル地帯では言ってられないです。ちょっと怖かった~

この催し物のチラシは見ましたが、いつ・どこに・何が・展示されているのか・・・というような詳細がわかりませんでした。
もしかして、市内を歩いて見つけよう!っていう、スタンプラリー形式またはミステリー・ツアー形式なのでしょうか?
やはり、総合インフォメーションがあるといいですよね。
公式サイトや公式ガイドブックもあるのですが・・・なぜか、せまってきません。

それと、大袈裟なセレモニー(お偉いさんのご挨拶中心の・笑)は必要ないと思うのですが、「芸術祭、始まったよー」とわかるサインがあれば・・・
とりあえず、夏休みは涼みがてら(笑)美術館へは行こうかなーと思ってます。(音楽とのコラボはもうないのかな?)
Commented by concerto-2 at 2009-07-23 01:15
AKIKOさん、ありがとうございます。
さすがに水位あがると、あれ危ないですよ。雨降っただけでも滑ってあぶないかもしれませんし。
いやぁ〜おっしゃることみんな同感です。
今日、、、じゃなくってもう昨日ですが、いってきましたよ〜
新潟市美術館に〜。
がーーーーーっくりしたのと
でもわずかながら光が見えたのと
それは記事として書きますので。
いや〜なんちゅうーか本中華〜(ってギャグ昔はやりましたよねw)
by concerto-2 | 2009-07-21 09:55 | 展覧会のこと | Comments(6)