人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

新しいチラシ。

また新しく配付されたコンサートのチラシを御紹介です。
まずはこちら。
新しいチラシ。_e0046190_0351523.jpg

9月29日(火曜日) りゅーとぴあコンサートホール 午後7時開演
「西本智美 マーラー5番 with ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団」
です。
プログラムはモーツアルト:歌劇「後宮からの逃走」序曲、ピアノ協奏曲第20番
そしてマーラーの交響曲第5番。
協奏曲のソロはフレディ・ケンプ。
なかなか興味深い公演ではあるのですが、注目点が一つ。
チケット設定がSS-15000.S-13000.A-9500.B-8400なのです、そしてもう一つ!!
プレミアフェイス・トゥ・フェイス席と言う設定があって、それが15000円
どこじゃそれって?なんとそれはP席、いわゆるオーケストラ背面にあたるパイプオルガンまわり。
日頃は最も安い設定の辺りです。西本さんの顔が見えるからとのこと。
ほぇ〜〜〜〜そんなん高い金だして買う人いるの?
と、思いきやなんか大人気なんだそうです。
ふ〜マーラーの5番をずっと背面から聞くってのも大変な気がするんだけどなぁ。

つぎはこちら
新しいチラシ。_e0046190_0551766.jpg

7月19日(日曜日) りゅーとぴあスタジオA 午後7時開演
「オカリナとギターのコンサート 小さな空」
オカリナ奏者茨木智博さんとギタリスト大柴拓さんのデュオコンサートです。
前回は音文の練習室でのコンサートでしたからちょっとホップアップしましたね。
全国10公演ツアーの初日が新潟になっています。
プログラムはバルトークのルーマニア民族舞曲や武満徹さんの小さな空などなど
オカリナとギターの組み合わせはとってもマッチする組み合わせだと思いますが、なかなか実演で聞くことはありませんね。
全席自由で2000円。お申し込みは直接茨木さんまで。

お次はジュニア音楽教室最高の感動を聞く人に与える!
新しいチラシ。_e0046190_145534.jpg

7月19日(日曜日) りゅーとぴあコンサートホール 午後2時開演
「新潟市ジュニア合唱団 第19回定期演奏会」

これは無料公演です。でも要整理券。整理券はりゅーとぴあの素敵なインフォのお姉さんたちからもらえますよ〜。音文窓口でもOK。往復はがきをりゅーとぴあさんに出すという手もあります。
もしくは私にご申し付けいただいたらお姉さんたちから代行でいただいてきますよ。
とにかく!ジュニア合唱は素晴らしいんです!
ぜひ一度聞いてほしいものです。ほんとに感動しますよ。
それに今回のメインは小六禮次郎さん作曲のものではないですか。
小六さんの作品は泣けるんですよね〜。
まだジュニア合唱を聞かれたことの無い方にはぜひお勧めです!!ハンカチ用意して聞きに行きましょう!

あとお問い合わせのありましたアンサンブル・オビリーさんのチラシはこちらです。
新しいチラシ。_e0046190_1174752.jpg

なかなか豪華な顔ぶれ、ドイツからピアノの品田さんも駆け付けてくれてますね。
前にオビリーのリーダーである片野さんが店に来られた時
「もっと新潟市でもやってくださいよ」と申し上げましたら
「新潟市ではお客様集まりますかね?」とのこと。
今や片野さんの人気と名声は長岡エリアだけではないと思いますよ。
現在、新潟市で活動されてるプロのチェリストはそれほど多く無いと思います、ましてやソロで公演もやられるとなるともっと貴重。
ぜひ片野さんの演奏を新潟市民にも、たくさん聞かせて下さいね。
ということで、この公演は6月6日(土曜日)です。(新潟公演)当店にもチケットございます!
19時開演なので、ホールでの山本真希さんの17時からの公演がどのくらいかかるかわかりませんが、ぜひホールが終わったらスタAにと、はしごしませんか!!
きっとどちらも素晴らしいコンサートになるでしょう。

また新しいお知らせが出ましたら御紹介しますね!!
by concerto-2 | 2009-05-27 01:25 | 演奏会のこと | Comments(0)