人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ソノリテ ピアノコンサート。

日曜日はいろいろなところで演奏会がありました。
も〜みんな存じ上げている方々で、市橋さんごめんなさい!ikaubonさんすんません!えーちゃん、会いたかったよぉ〜。ANDHYPENさん頑張ってくれい!

そんな中私はスタジオAで午後2時からおこなわれた
「ソノリテ ピアノコンサート」に行ってきました。

ソノリテの会さんとはピアニスト佐藤園子先生の門下生によるピアノの会です。
この会の発表会にはもう聞きにいって4年目になります。
その頃からメンバーのわたべさんにはずっとお世話になってました。
うちわコンサートでは、いっつも急に伴奏を頼んだり、リクエストをやってもらったりと大活躍をしてもらっています。
演奏に加えて作曲もこなしていることで私はいつもファンタジスタわたべさんと呼ばさせてもらっています。
そのわたべさんがお仕事の関係でソノリテの会から離れることになりました。それで今回がこの会では最後の演奏。
これはなにをおいてもいかねば。
同じように、よくわたべさんと共演をしてたDaaさん御夫妻もいらしてました。

もともとこのソノリテの会の特徴は素人さんを育て上げると言うのもありますが、別にピアノを教えている方をも教えると言う会でもあります。
ですので今日の発表会も上手い人が多かったです。
コンチェルトファミリーの生きのいい若手!kazuyaさんの素晴らしいシューベルトも聞けました。
とりをつとめた古川さんは相変わらず上手いし。

なんというか独特の雰囲気をもつ発表会なんですよね。
ちょっとうちわ向けかもしれませんが、聞きごたえがある発表会でした。
わたべさん、今後もし時間があったら一緒しましょうね!

このスタジオAが終わったら一目散に隣の音文へ走る!!
音文では「新潟チェロアンサンブル 第5回定期演奏会」をやってたんですね。
せめて1曲だけでもー!
と思って走りましたが、残念ながらアンコール「G線上のアリア」が始まったとこでした。
モニターで見させていただきました。
知り合いの方が聞いてたので感想を聞いたら「難しい曲やるね〜」とのこと。
チャレンジ心溢れるアンサンブルだということでしょう。
次の機会には聞きに行きたいものです。ANDHYPENさんお疲れ!

それと私昨日大事なことを書き忘れてまして。
万代のヤマハさんは「榎本正一 オカリナデー」だったんですね!
すっかり忘れてました!
でもそんな中メンヒさんがしっかと覚えててくださり、聞きにいかれて感想をお聞きしました。
榎本師匠とちょっとお話されたそうで、良い人でしたよ〜とのこと。
でしょでしょ〜。榎本師匠は新潟一の音楽家です!!
メンヒさんありがとうございました。

月刊の無料音楽情報誌「ぶらあぼ」の最新号、店頭においてます。どうぞ御自由にお取り下さいね!
ソノリテ ピアノコンサート。_e0046190_23494644.jpg


あと5月20日のサントリーホールで行われるN響定期、ブラームスプロ。
S席2枚、ペア席です。
格安にしますので、どなたかいかれませんでしょうか〜。
もし行けるという方いらっしゃれば御連絡下さい。
よろしくお願いします。
Commented by ikaubon at 2009-05-17 23:55 x
 2号さん、ありがとうございました。一週間は1枚しか予約のなかったコンサートも前日には35人で、本日は40人のご来場でした。「ドイツ語による日本歌曲」おかげさまで好評だったようです。umaさんのブログで取り上げていただきました。
Commented by haru at 2009-05-18 00:42 x
N響行きたいなぁ~。
定時退社日なのにあいにく仕事の締切日・・・(泣)
ブラームスぅ~(泣)
お役に立てずすみません。
あ、ちなみにその日はNHKホールじゃなくてサントリーホールだと思いますよ。
Commented by concerto-2 at 2009-05-18 17:13
ikaubon様お疲れ様でした。
あそこで40人なら盛況でしょう。私も行きたかったです。ぜひ今度タイミングがあえば。。
ありがとうございました。
Commented by concerto-2 at 2009-05-18 17:14
haruさん、そっか〜よく東京方面のチケットを預かることがあるんで、その都度お知らせするね。
そうそう場所はサントリーだ!!訂正しないと。
ありがとー!
Commented by ikaubon at 2009-05-18 23:04 x
 2号さん、気をつかっていただき恐縮です。また続けます。
Commented by concerto-2 at 2009-05-19 00:15
ikaubonさま。ぜひ!!
by concerto-2 | 2009-05-17 23:51 | 演奏会のこと | Comments(6)