コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
ただいま蔵織の蔵ではインド音楽ライブが行われています。
かっこいいんですよね。
リハーサルの様子
e0046190_19442180.jpg
サントゥール安藤さんとタブラ原口さん、お二人の全国ツアーも真ん中まできました。
新潟では4カ所くらいまわるそうです。
今日も蔵の中は満員です。

先週末に旧小澤家住宅さんがこちらのチラシをお持ちになられました。
e0046190_19455043.jpg
e0046190_19455994.jpg
おぉ西谷純代さん&山井満樹さんのデュオが出るんだ!
これは盛況なイベントになるだろうな。。。と思いました。

考えてみると、この11月23日ってすごい日になりそう。
まだ載せてなかったチラシ関係からまず載せますが
打楽器の公演や
e0046190_19481395.jpg
オルガンや
e0046190_19483051.jpg
バロックや
e0046190_19485034.jpg
e0046190_19485942.jpg
現代音楽や
e0046190_19492299.jpg
e0046190_19493438.jpg
などがまだご紹介していなかったもの。
以前すでに紹介したものでは
りゅーとぴあで萩原さん
e0046190_19501653.jpg
斉藤晴海さんと平野佳恵さん
e0046190_19505327.jpg
プロジェクトリュリ
e0046190_19511237.jpg
おんぶんリレーコンサートもこの日からスタート
e0046190_19514576.jpg
e0046190_19515887.jpg
などがチラシが出ている分。まだ私が入手していないものもあるかもしれません。
すごいありますね。

となると言われそうなのが
多すぎるんじゃないの? と。

でも単純に考えて、たくさんあるっていいことですよね。
選択に困るのは嬉しいことです。多様なものが新潟で行われる。
素晴らしいことです。

あとは!
それらを全部盛況にしてしまえばいいのです!
それだけのパワーって新潟ありますよ。それに今だって公演に足を運ばれる方って増えていると思います。
まだまだ!
これからこれから!です。

楽しんでいきましょう!

# by concerto-2 | 2017-11-04 19:54 | 演奏会のこと | Comments(0)
明日から3連休ということですので、一日早く週末のことを書きます。

いい天気だといいですね。

まず週末二日間にかけてのことです。

こちら
e0046190_18124913.jpg
明日が新潟、土曜日が上越ということです。

燕喜館さんではイベントがもう行われています。コンサートもあるようです。
e0046190_18140047.jpg
そして3日の金曜日祝日は

県民会館小ホールでは
e0046190_18145719.jpg
だいしホールでは
e0046190_18151970.jpg
新潟市音楽文化会館では
e0046190_18160300.jpg
遠くミューザ川崎では
e0046190_18162585.jpg
柳本幸子さん&田中幸治さん出演されてます。


4日の土曜日は


新潟市音楽文化会館では
e0046190_18174687.jpg
だいしホールでは
e0046190_18181383.jpg
青陵ホールでは
e0046190_18183267.jpg
翌5日には新垣さん公開マスタークラスが行われます。
e0046190_18191882.jpg
↑下の方に書いてあります。

そしてここ蔵織ではインド音楽
e0046190_18202762.jpg
翌5日には五徳屋十兵衛さんで行われます。

りゅーとぴあコンサートホールでは
e0046190_18212626.jpg
売れているのだろうか。。

5日の日曜日は

長岡リリックホールでは長岡交響楽団さん
e0046190_18221499.jpg
そして当店では川崎祥子さんイキアタリバッタリナライブ
e0046190_18231280.jpg
などなどが行われるようです。ぜひ足を運ばれてください。

土曜日の夜10時から、よかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.11.04

【革命の名曲集】
「革命」をテーマに、ポーランド、フランス、ソ連、フィンランドの歴史の一コマを彩る傑作集をお届けします。


■ショパン:練習曲 ハ短調 op10-12 「革命」
イリーナ・メジューエワ(p)


■ジョルダーノ:歌劇「アンドレア・シェニエ」より 「ある日青空を眺めて」
プラシド・ドミンゴ(T)/ネッロ・サンティ指揮/ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団


■ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調「英雄」 より 第1楽章
ニコラウス・アーノンクール指揮/ヨーロッパ室内管弦楽団


■シベリウス:交響詩「フィンランディア」
ホルスト・シュタイン指揮/スイス・ロマンド管弦楽団


■ショスタコーヴィチ:交響曲第5番 ニ短調 より 第4楽章
アンドリス・ネルソンス指揮/ボストン交響楽団
ということです。

FMPORTさんと言えば朝のモーニングゲート、遠藤麻理さんが今週は休暇中ですね。
やはりいつも聴いているお声が聴けないというのはちと寂しいですね。
(でも代わりの方頑張っています。松本愛さんも一日やったのは違和感ありありすぎて面白かったw)

いい連休、いい週末になりますように。

# by concerto-2 | 2017-11-02 18:30 | この週末は。 | Comments(0)
火曜日は急きょ決まった大瀧拓哉さんのインストアライブをやりました!

リハーサルの大瀧さん。
e0046190_13150570.jpg
この楽譜がすごいでしょ!
e0046190_13152851.jpg
1曲目にやったブクレシュリエフという作曲家さんの楽譜なんですけど、もはや図形。
一般人には意味不明な代物でした。
ということでリストやバルトークもすごかったのですが、現代曲がやはり大瀧さんのメイン。
すごかったです。しかも聴く方も超近距離!
滅多に聴けない(&見れない)曲でした。でもこういう現代曲って生がいいですね。
CDとかで聴いてもつかめないと思います。

アンコールも2曲。1時間20分くらいのすごいインストアライブでした。

このリハーサルしている上の2階和室はちょうど今月17日にオープンする「縁」さんの長谷川店長が掃除に来られてました。
開演前に同じ長岡人ということで大瀧さんとも談笑してました。
そこに一番乗りのスーパーピアノ高校生、太刀川紘子さんが来られたので
スリーショット。
e0046190_13202217.jpg
太刀川さんにもいい刺激となったようです。いつか太刀川さんにも何かやってもらいますね。

大瀧拓哉さんは今日パリに帰っていかれました。
そして怒涛のフランスツアー!
e0046190_13221695.jpg
e0046190_13222621.jpg
その後イタリアツアー、ブルガリアツアーとかあって
2月末くらいに日本にまた戻ってきます。
そして東京公演やって、名古屋公演やって
新潟県に!!!
地元長岡、リリックホールでリサイタルです!
まだ仮チラシですが、こちら。
e0046190_13240992.jpg
演奏曲目なども載った正式なチラシはあとひと月くらいには出ます。
チケットも当店扱う予定です。

3月18日には秋葉区文化会館でセントラルフィルのともにピアノコンチェルト2曲を演奏するという大役もあります。
そして11月21日にはデビューアルバムが出ます。
e0046190_13440285.jpg
こちらも扱います。

大瀧拓哉さんどんどんでっかくなっていきますね。
ぜひご支援よろしくお願いします。

ヤマハさんがまた1月4日に若い演奏者たちのコンサートをやります!
昨日から参加者募集されてますよ。
e0046190_13452769.jpg
早速私も知っている現在東京の方の音大に行っている「あの!」ピアノさんが申し込まれてました。
これは店閉めて聴きにいかなくっちゃ!とか思っています。
ぜひ演奏したい!という方は応募されてみてはいかがでしょうか。
また毎年素晴らしい演奏続出となっているようです。聴きにもいきましょう!

ヤマハさんでは吹奏楽のこういうのも今月25日にあるようですね。
e0046190_13474257.jpg
e0046190_13475559.jpg
管楽器されている方はぜひいかがでしょうか。

明日から3連休ですね。週末は何があるかってのは今日書こうかなと思っています。

とりあえず
いい3連休にしましょう!
e0046190_13493207.jpg
縁新潟店、長谷川店長さんが窓掃除してくれたんできれい!
奥に見える新大病院の屋上からドクターヘリが飛び立つんですよ!
その時私の頭の中にミスチルがなり始めるのです。そしてヘリの中には山Pやガッキーが乗っているのだ!頑張れドクターヘリ!! と「HANABI」を口ずさむ私なのであります!!

# by concerto-2 | 2017-11-02 13:51 | 演奏会のこと | Comments(0)
さて先週末はいろいろと公演があったり、展覧会が始まったり、そしてたくさんの人が来てくれました。
ちょっと今回は長いかも!

まず最初は!
明日の夜6時半から急きょ決まりましたが
大瀧拓哉さんのインストアライブやります!詳しい曲目などは数日前のこのブログに書いたので見てください。
また数日後にはフランスに帰るのですが、その前に時間を取ってくれました。
予約なんかいりません! 直接でもお越しください。
一般は千円、学生さんは500円です。
これは11月21日に発売される大瀧拓哉さんのデビューCD
e0046190_14213966.jpg
よろしくお願いします!
大瀧さんのピアノすごいですよ!


次に、昨夜の東京交響楽団さんの公演。
ヴァイオリンソリストの神尾真由子さんすごかったですね。さすがです。

その前日の夜には東京のアマチュアオケのサファリオーケストラさんの初新潟公演に行ってきました。
こういうアマオケさんの本拠地以外の遠隔地における公園って珍しいし、すごいことです。
また、その演奏もアンサンブル部ではちょっと緊張も見られましたが、後半の弦楽合奏となると素晴らしい演奏でした。
(当然本拠地では管打楽器も入るフルのオーケストラさんです。今回は弦楽の方のみでの公演でした)
いい公演でした。
お疲れ様でした。
e0046190_14260366.jpg
青いドレスの厚母さん。新潟中央高校音楽科のOGさんで、団のメンバーでもあります。
ソリストを務められたバッハのヴァイオリンコンチェルトよかったですよ。
もう一人の中央高校OB田中さんとの記念写真。
e0046190_14281453.jpg
田中さんは本業?のピアノと副科?のチェロでのオケと両方頑張ってらっしゃいましたよ。
お二人とも頑張っています。
そして私も入ってますが当日のエキストラさんやスタッフさん。
e0046190_14320426.jpg
受付の高校生さんたちもお疲れ様でした。
とっても楽しい公演でした。サファリオケさんまた来てください。

次に
上越を代表すると言ってもいい演奏者さん、フルートの仲野亨子さんが来てくれました。
e0046190_14342677.jpg
いつも楽しい方です。そしてすごい実力派な方ですよ!
手に持たれているのはこちら
e0046190_14565652.jpg
e0046190_14570570.jpg
ドイツのシュトゥットゥガルト音大で一緒だったオルガン山本真希さんとのデュオでの公演です。
新潟公演のチケットもお預かりしました。いかがでしょうか。

そしてこの方も来てくれました。
e0046190_14585600.jpg
石丸由佳さんと山際規子さんのパイプオルガンコンビ。まるで親子のような(笑)
石丸由佳さんはドイツから帰ってきて大阪でやってる公演は満員札止めになりますし、東京では東京交響楽団とも共演されていますし、紅白歌合戦にも出ましたし大活躍。
そして地元新潟でも定期的に何かを!の声が起こり、山際規子さんがプロデュースに関わり、こちらがスタートします。
e0046190_15012040.jpg
とりあえず一回やって、そして継続的なものにしていこう!ということです。

石丸由佳さんと言えば新潟高校の同級生に、もう一人すごい演奏者さんがいまして
その彼の話を石丸さんとしていたら・・・・なんとそこに来ました!!!すごい偶然!
ピアノ相原一智さん。
e0046190_15025694.jpg
新潟高校から東京芸大に二人進んだ!ということで話題になったお二人だったんですよね。
中央高校音楽科さんの同級生コンサートみたいなのもやれるのではないでしょうか。
ちょっと楽しみにしたいと思います。

山際規子さんはSHIMOHONCHO QUARTETや先日のレストランでの公演など様々なところでの演奏をされていますが近々ではこちらですね。
e0046190_15223423.jpg
青陵大学・短期大学の音楽の先生の皆さんのコンサート。こちらでピアノの演奏者として出演されます。こちらもチケット扱っております。

そして相原一智さんにはこちらがあります。
e0046190_15251393.jpg
e0046190_15254317.jpg
こちらもチケット扱っております。
同門の先輩、丸山亜希子さんが参加されるのも楽しみです。

そしてこの方も来てくれました。
e0046190_15344261.jpg
Noism2の森川さんです。この秋から入団されたばかりのNEWフェイスさん。
横浜育ちということで新潟の冬には気を付けて頑張ってほしいと思います。
手に持たれているのはNoism1のNINA公演。
e0046190_15360091.jpg
e0046190_15361398.jpg
12月15日から17日まで行われます。
Noism1の代名詞とも言っても過言ではない演目「NINA」
ぜひNoism初心者と言われる人にも見てほしい作品です。
森川さんは所属されているNoism2は年明けに定期公演が予定されているそうです。
2も面白いですよ。

こんな方も来てくれました。
e0046190_16061796.jpg
今月デビューイベントが大盛況だったアイドルユニット、マイドリームス・ドット・ジェイピーのメンバー美雨さん。
セカンドライブがすぐに予定されています。
e0046190_16074369.jpg
これからCDなんかも制作されるそうです。
ちょっと私も縁あって応援しています。この活動のレッスンもあれば、本業の学業もあるし、バイトもしてます。
あんまり無理するんじゃないよ。って言ってるのですが。
体調に気を付けて頑張ってほしいと思っています。これからもっと露出が増えてくると思います。ご支援よろしくお願いいたします。
CDができて来たら当店でも販売するつもりです。

さて、最後に!!
ただいま蔵織にて開催中の展覧会「山田貴広 展」
なかなかすごいですよ!
そして昨日は特別企画、山田さんと一緒にパンケーキに絵を描こう!というユニークな企画をしたのですよ。
最初に来てくれたのはこの人!
e0046190_16121801.jpg
正面からの写真はNG(笑) 新潟若手美術界のエースの1人、ワタナベメイさんです!
ワタナベメイさんと山田貴広さんというこれからの新潟美術界を背負うのではないかというツーショットです。パンケーキに描いてます!
ワタナベメイさんのパンケーキ
e0046190_16143471.jpg
たぶんファンには300円くらいで売れます!(笑)

新潟っていろんな活動をしている人がたくさんいます。
別に他の都市と比べる必要なんかありません。
私の知ってる範囲なんて、たかが知れています。でも知っている人は応援したいです!
その人のやっていることを、仕事をたくさんの人に知ってもらって
一緒に楽しんでほしいと思っています。
そんな人材には新潟は全く困っていません。
そういう街に普通に暮らせて行けることって幸せなことだなって思います。
ぜひいろいろな皆さんのご支援よろしくお願いします。

まずは明日の大瀧拓哉さん急きょインストアライブ。
よかったらぜひぜひお越しください。
お待ちいたしております。

# by concerto-2 | 2017-10-30 16:19 | いらっしゃいませ! | Comments(0)

緊急お知らせを。

長岡出身で現在はフランス在住のピアニスト大瀧拓哉さん。
今やヨーロッパ中を駆け巡るような演奏者になってくれましたね。
私も嬉しいです。


実は今帰省して来てまして、、昨晩いろいろとメッセやり取りして、、、インストアライブやることにしました!!

日時は10月31日(火曜日) 18時半スタート

ということで3日後です。まさにこれぞ川崎祥子さんではないですがイキアタリバッタリナライブ。...
なんでもヨーロッパでやる時の1時間プログラムを演奏されるとのことで、曲目は


ブクレシュリ作曲 アーシペル第4番
スカルラッティ作曲 ソナタ K27,K519,K141
リスト作曲 メフィストワルツ第1番
エクトル・バラ作曲 芸術のための練習曲第5番「質問」
バルトーク作曲 ラプソディ


ということです。いかにも大瀧さんらしいプログラムですね。
とりあえず入場料は千円。学生500円。
なんせ三日後なので~でも一応来れるという方はご連絡ください。
よろしくお願いいたします。


大瀧さんニュースとしてはこちらもあるんですよ。

デビューCDが欧州で発売になっています!!
こちら

e0046190_17122510.jpg
  1. 日本の代理店さんからもインフォが届いています。
    (社長のYさまよろしくお願いします。)
    もちろんオーダーしてあります!
    発売予定日は11月21日です。
    ご予約承っております。
    当然全国発売ですが、なんとか地元新潟と第二の地元である愛知から盛り上げていきたいですね!
    愛知の皆様もよろしくお願いいたします!

    『ベラ・バルトークとヴィルトゥオージティ』
    【曲目】
    ラプソディ RHAPSODY Op.1(1904) BB36
    3つのチーク地方の民謡 3 POPULAR HUNGARIAN SONGS Sz.35a(1914-17)
    3つのブルレスケ 3 BURLESQUES Op.8c Sz.47 BB55(1921)
    2つのルーマニア舞曲 2 RUMANIAN DANCES Op.8a Sz.43 BB56(1910)
    3つのエチュード 3 ETUDES Op.18 Sz.72 BB81(1918)
    2つのエレジー 2 ELEGIES Op.8b Sz.41 BB49(1908-9)

    【演奏】
    大瀧拓哉 (ピアノ)
    【録音】
    2017年7月11日-13日 ル・ドメンヌ・ドゥ・ラ・フォンテーヌ城(オリヴェ,ロワール)

    大瀧 拓哉 (ピアノ) Takuya Otaki, piano
    録音:2017年7月11日-13日 ル・ドメンヌ・ドゥ・ラ・フォンテーヌ城(オリヴェ,ロワール)
    プロフィール
    新潟県長岡市出身。愛知県立芸術大学ピアノ科を首席で卒業。同大学院を首席で修了。2012年より渡欧。ドイツ国立シュトゥットガルト音楽演劇大学大学院ピアノ科及び現代音楽科修了。2016/17年度インターナショナル・アンサンブルモデルン・アカデミー(フランクフルト)メンバー。現在パリ国立高等音楽院第三課程現代音楽科に在学中。
    2016年フランス中部で行われたオルレアン国際ピアノコンクールで優勝、及びオリヴィエ・グレフ賞、モーリス・オハナ賞を受賞。その後フランス、イタリアを中心に多くの音楽祭やリサイタルに出演。アンサンブル奏者としてもTime of Music音楽祭(フィンランド)、ヴィッテン室内現代音楽祭(ドイツ)、ガウデアムス音楽週間(オランダ)等、主要な現代音楽祭でコンサートを行う。2017年11月にはフランス9箇所のリサイタルツアー及び各地の音楽院でのマスタークラスが予定されている他、今後ヨーロッパ各地や日本で多くのリサイタルやオーケストラとの共演等が予定されている。
    これまでに内宮弘子、斎藤竜夫、松川儒、掛谷勇三、ヴァディム・サハロフの各氏に師事。パリ在住。

    ということで、ぜひCDの方もご予約承っております!

    世界に羽ばたく存在になってきたな~と思うと感慨無量なものがあります。
    前にインストアでやったときの写真を。
e0046190_17562887.jpg

e0046190_17593909.jpg

若いって素晴らしい。。。。
でも、おじさんもおばさんもまだまだ頑張らないとね(笑)

もしよかったら火曜日の夜聴きにいらしてください。

では今夜はサファリオケ聴きに行ってきます。

# by concerto-2 | 2017-10-28 18:00 | 演奏会のこと | Comments(0)