コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日はこちらのお二人がお越しになられました。
e0046190_17325981.jpg

新潟アナウンススクール代表の小柳実先生とピアノ小黒亜紀さんです。

お二人がいらしたのは11月9日に蔵織でやります新潟アナウンススクールさんの朗読会の打ち合わせとリハーサルのため。
その出演者さんと内容についてはこちらをご覧ください。
「アナウンサーレッスンを新潟で!」

今回の朗読会のトリは小黒亜紀さんの作曲&朗読&演奏の一気シリーズ第2弾「三本のビデオ」
しかも公開の場所では初演になります。
通しでのものを私も初めて聴きました。
e0046190_17391552.jpg

録音ではすでに聴いてましたが、やはり生でのものは違いますね。
まだご本人としても完全ではないということで発展途上のようらしいです。
でも初演の段階としてはいいものができていると私は思います。さすがは小黒亜紀さんです。

この朗読会は11月9日(水曜日)18時半スタートです。
小黒さんのみならず他の皆さんの演目もとても面白いですよ。
そろそろ定員間近となってきました。まだお申込みされてなくて聴きたいという方はお早めに。

蔵織&コンチェルトはこれから一か月いろいろとやります!
11月6日にはインド音楽ライブ。
e0046190_17425861.jpg

正直言います。ちょっとこちらまだまだまだ席があります。。。いかがでしょうか。
狭い空間でのインド音楽すごいですよ。
今回もツインシタールにタブラ。このタブラの女性がまたすごい方らしい。ぜひいかがでしょうか。

そして11月9日は朗読会。

11月19日は中央ヤマモダンのコントライブ。
e0046190_17443398.jpg


また同じ日には長岡の河合継之助記念館稲川館長さまによる新潟夜話の会をします。

11月26日にはアンティーク着物「縁」さんの婚礼衣装試着&展示会。
同じ日の夜には京都を拠点としているユニット「たゆたう」さんのライブ。
19時開演 2000円の予定です。
HPはこちら「たゆたう オフィシャルサイト

11月29日の夜にhあ飯田万里子さんのチェンバロライブ。

などを予定しております。
展覧会の方もただいま公表開催中なのが山口達己さんの作品展が11月8日まで。
e0046190_17504648.jpg


11月10日からは原婦美子さん。
e0046190_1841867.jpg

11月24日からは長野順子さん。
と続きます。こちらについても後日情報をあげますね。

ぜひお越しください。

今日来ていただいた小黒亜紀さんはこちらもあります!
e0046190_17533517.jpg

必ず満員になると思います!チケットは速攻お求めくださいね。

また小黒さんの母校でもあるし、現在講師もされているのが新潟中央高校音楽科さん。
定期演奏会のチラシが出ていました。
e0046190_17543795.jpg

入場無料でもあります。ぜひ足をお運んでみてください。

蔵織での個展も大好評だった手描き染め作家さんの中村清子さん。
先週テレビでコーナー特集みたいなものがされていましたね。しっかと録画しました。
e0046190_1757567.jpg

e0046190_17571885.jpg

また人気出ちゃいますね。来年くらいからは蔵織でも定期的にワークショップしていただきますのでよろしくお願いします。ぜひ参加されてみて下さい。

新しい1週間がはじまりました。
がんばっていきましょう!
by concerto-2 | 2016-10-31 17:59 | いらっしゃいませ! | Comments(2)

いろいろなことを。

毎日いろいろなことがあります。

そんな中からいくつか最近のお知らせしたきをことをピックアップ。

まずはイリーナ・メジューエワさんの新譜が出ました!
e0046190_17524411.jpg

これは楽しみにしてました。ショパンのマズルカ全集(51曲)
マズルカの全集ってあんまり数がないんですよね。そこにこうしてメジュ様のもの出たというのは
聴く人にとってもいいし、またピアノを学んでいる学生さんとかにもいいと思います。
演奏もいいですよ!

メーカーコメントは

イリーナ・メジューエワ/ショパン:マズルカ全集(2CD)
作曲家の心情に寄り添う
芳醇な詩情を湛えた51のミクロコスモス

ショパン弾きとして高い評価を獲得しているイリーナ・メジューエワによる待望のマズルカ全集の登場です。ショパンが自身の思いを最も率直に表出したジャンルだと言われるマズルカは、1分に満たない小品から5分を超えるような大作までじつに多種多様ですが、いずれもシンプルな形式の中に濃密な世界が凝縮された素晴らしい音楽です。メジューエワの演奏は、オーソドックスなスタイルを基調としており、繊細優美でありながら、ときに激しく、作曲家の心に寄り添うような表現で聴き手を魅了します。

【ライナーノートより】
「ショパンの心象風景が、聴くものにつぎつぎと現れては消えていく。これほどショパンの『心のふるえ』を痛いくらいにありありと感じたことはない」~國重 裕~
「ひとつの音、フレーズも疎かにせず、基本的に簡素な構造であるマズルカに、大きなスケールと芳醇な詩情を与えて比類がない」~真嶋雄大~(販売元情報)

【収録情報】
ショパン:マズルカ全集(51曲)

Disc1
● 4つのマズルカ op.6
● 5つのマズルカ op.7
● 4つのマズルカ op.17
● 4つのマズルカ op.24
● 4つのマズルカ op.30
● 4つのマズルカ op.33

Disc2
● 4つのマズルカ op.41
● 3つのマズルカ op.50
● 3つのマズルカ op.56
● 3つのマズルカ op.59
● 3つのマズルカ op.63
● 4つのマズルカ op.67
● マズルカ イ短調『エミール・ガイヤール』
● マズルカ イ短調『ノートル・タン』
● 3つのマズルカ op.68

 イリーナ・メジューエワ(ピアノ)

 録音時期:2016年3月、4月、7月
 録音場所:富山県魚津市、新川文化ホール
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)

となっております。
ぜひいかがでしょうか。
メジュ様と言えば12月3日のりゅーとぴあ公演がありますよ。
e0046190_17562380.jpg

ぜひこちらもよろしくお願いします。


昨夜はインストアライブをやりました。
この9月にニューヨークのマンハッタン音大から完全帰国してこられた
19世紀ギターの植木和輝さん。
これからは新潟で演奏活動や教えたりされます。ぜひ応援よろしくお願いします。
昨日はリハーサルの時に
今日ソロリサイタルがあったフルート渡辺梨乃さんや
e0046190_18122638.jpg

たまたま帰省してこられてたコントラバスの古川南々子さん
e0046190_181391.jpg

とツーショット。
いろんなプレイヤーさんともつながっていくといいですね。

前に載せたかもしれませんが
チケットの新規取り扱いのものをご紹介

11月12日 横浜国立大学グリークラブOB合唱団さん
e0046190_18165456.jpg


12月3日 新大医学部合唱団さん
e0046190_18143147.jpg


12月24日 新大合唱団さん
e0046190_1815894.jpg


1月7日 アカンサスコンサート
e0046190_18153648.jpg


チケット扱っております。いかがでしょうか。

今日は天気こそよかったですが、暖かいというわけではありませんでしたね。
確実に冬に向かってきています。
あたたかくしていきましょう。

明日からがいい一週間でありますように。
by concerto-2 | 2016-10-30 18:18 | CDの紹介 | Comments(0)
何人もの方から問い合わせを受けたりして、関心の高さがうかがえる
りゅーとぴあさんが行っているアウトリーチ事業の第2期の皆さんの公演チラシ、というかパンフができてきました!

まずトップはソプラノの小山瑠美子さん。
1月15日(日曜日)14時開演
e0046190_18483963.jpg


続いてはピアノの小黒亜紀さん。
1月17日(火曜日)19時開演
e0046190_18492117.jpg


そしてフルートの金子由香利さん。
1月26日(木曜日)19時開演。
e0046190_18501393.jpg


という日程、そして内容です。
会場はいずれもりゅーとぴあスタジオA

チケットは各回が3000円
発売開始は会員さんが11月9日、一般は11月10日となっております。

第1期の皆さんの時もすべて早々と完売になりましたよね。
今回もきっとそうなることでしょう。内容もとっても凝っているし、それだけに力も入っているでしょうし。
3つとも素晴らしい公演になることは間違いありません。
ぜひ聴きに行きましょう!

早いもので2期の皆さんのこの修了コンサートが行われるということは、春からは第3期の皆さんになる。
その前にオーディションがあるということです。
次はどの顔ぶれになるのかも楽しみです。エントリーされている方は頑張ってください。

いい週末になりますように。
by concerto-2 | 2016-10-28 18:53 | 演奏会のこと | Comments(0)
まったくもって早いもので、もう10月も終わろうとしています。
11月すよもう!雪降りますよ! あ~早く春が来るといいですねw
今日は2つアップするつもりでいます。

では今週末のことを。
まず今日金曜日はこちらがありますね。
チェロ林先生。
e0046190_13282770.jpg


また今日からおんぶんリレーコンサートがスタートです。
日曜日まで。
これは写真も撮れるというのが一つの売りでもありますよ。
e0046190_13292373.jpg


29日の土曜日。
うちのことでなんですが。。インストア蔵ライブやります。
植木さんの19世紀ギター・コンサート。
e0046190_13303949.jpg

まだ席も少しあります。いかがでしょうか。

新潟中央高校音楽科8期生の皆さんのコンサートもあります。
e0046190_13311747.jpg

チケット扱っております。

江南区文化会館さんでは新潟県立大学さんとのコラボコンサート。
e0046190_1341246.jpg


リコーダーも素敵ですよ。
e0046190_13414528.jpg



30日の日曜日は

一番に押したいのは新潟市出身のフルート奏者渡辺梨乃さん初めてのリーダーコンサート。
e0046190_13423247.jpg

スタジオスガマタで2回公演。師匠の市橋靖子さんとピアノの品田さんが強力に支えます。
渡辺梨乃さんよろしくお願いします!チケットもあります。

コントラバスだけのチーム、バスガーデンさんのコンサートもあります。
e0046190_1344442.jpg

地味じゃないかと思われそうですが、面白いですよ。

そして北区文化会館では売られた花嫁。
e0046190_13443870.jpg

大盛況なことでしょう。まだチケット買われてない方は関がまだあるのかを確認された方がいいと思いますよ。

あとチラシはありませんが
だいしホールでは12時半から渋谷陽子さん門下の皆さんによるゴーシュの会発表会が行われます。
みんな上手いですよ。

ギターの植木和輝さんやフルートの渡辺梨乃さんなど若い皆さんがどんどん公演をやって、たくさんのお客様に支持されていかれるようになるといいなと思っています。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日
2016.10.29
【ポスト・モーツァルトのライバルたち 1794年 】
クラシックホワイエのモーツァルトシリーズはモーツァルトの生涯を一年一年、名曲とともにたどってきましたが、さらにモーツァルトが亡くなった後もその頃どんな曲が書かれていたのかを追い続けています。今回はモーツァルトが世を去った3年後に生まれた作品を取り上げます。

◆ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第1番 変ホ長調 op.1-1 より 第1楽章 アレグロ
チョン・トリオ
 
◆ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第1番 変ホ長調 op.1-1 より 第3楽章 スケルツォ
チョン・トリオ
 
◆クレメンティ:ピアノ・ソナタ ヘ長調 Op. 33, No. 2
アンドレアス・シュタイアー(fp)
 
◆ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第1番 ヘ短調 Op. 2, No. 1
ロナルド・ブラウティハム(fp)

[マイニュー]
おススメの新譜をご紹介するコーナーです。
 レ・ヴァン・フランセの「ベートーヴェン 管楽器とピアノのための作品集」

来日記念 日本先行リリース
価格:¥2,600(本体)+税
レーベル:Warner Classics
国内盤先行発売

となっております。レヴァンフランセも新潟公演がありました。
すごかったらしいですね。まぁ世界最高の皆さんによるユニットですからね。
それを聴かれてきっと新潟の演奏者さんたちも奮起されると思います。
それもまた楽しみですね。

では今日はもう一つ上げます!

いい週末でありますように。
by concerto-2 | 2016-10-28 13:49 | この週末は。 | Comments(0)
雨となった今日。
それでも山口達己さんの展覧会を見に何人もの方がいらっしゃいました。
演奏者さんも何人も来てくれました。すみよさん、飯田さんありがとう~。

そしてこのイケメンなお二人も!
e0046190_16424214.jpg

新潟の電子音楽のトップ2です。田口さんと福島さん。
お二人にはいつかここで公演をお願いしました。
そして福島さんのCDをお預かりしました!
e0046190_1733018.jpg

1枚税込みで2000円です。まだ他では販売していないと思います。
いかがですか。

では今現在の取り扱いチケットは

10月28日(金曜日) だいしホール 19時開演
「林峰男リサイタル 魅惑のチェロ」
チケット 3000円 学生1500円

10月29日(土曜日) だいしホール 14時開演
「Heptachord ジョイントコンサート」
チケット 1000円

10月30日(日曜日) スタジオスガマタ 14時開演&17時開演
「フルートデュオコンサート」
チケット 2000円 学生 1000円

11月3日(木曜祝日) 新潟ユニゾンプラザ 14時開演
「アモーレ・マルー グランドコンサート」
チケット 2000円

11月6日(日曜日) だいしホール 14時開演
「新潟フルートアンサンブル・アカデミー」
チケット 2000円 学生 1500円

11月6日(日曜日) 長岡リリックホール 14時開演
「長岡交響楽団ファミリーコンサート」
チケット 1000円 学生 500円

11月12日(土曜日) だいしホール 14時半開演
「第51回新潟県音楽コンクール受賞者コンサート」
チケット 800円

11月12日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール 18時45分開演
「第72回 新潟室内合奏団演奏会」
チケット 1000円

11月12日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 14時開演
「横浜国立大学グリークラブOB合唱団」
チケット 1000円

11月19日(土曜日) だいしホール 14時開演
「冬の午後のコンサート」
チケット 2000円 学生 1000円

11月20日(日曜日) りゅーとぴあコンサートホール 14時開演
「第99回 新潟交響楽団定期演奏会」
チケット 指定 1500円 自由 1000円

11月20日(日曜日) りゅーとぴあ能楽堂 13時半開演
「山宮るり子ハープリサイタル」
チケット 2500円

11月23日(水曜日祝日) りゅーとぴあスタジオA 11時開演&14時半開演
「風景旋律~佐渡の自然を奏でる~」
チケット 2000円

11月23日(水曜日祝日) 越後森林館 15時開演
「東京交響楽団首席奏者によるデュオコンサート」
チケット 2000円

11月23日(水曜日祝日) だいしホール 14時開演
「リュリ氏の墓」
チケット 1000円

11月23日(水曜日祝日)長岡リリックホール 14時開演
「フルートアンサンブルduRave コンサート」
チケット 2000円 学生 1000円

11月25日(金曜日) りゅーとぴあスタジオA 14時開演
「Isisコンサートvol,11 仮面舞踏会への誘い」
チケット 3000円

11月25日(金曜日)スペースY 18時半開演
「越の風 vol.5」
チケット 3000円 70歳以上2500円 学生 2000円

11月26日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 18時開演
「合唱団ユートライ第32回定期演奏会」
チケット 1000円 高校生以下 500円

11月27日(日曜日) 新潟市秋葉区文化会館 14時開演
「フルートアンサンブルduRave コンサート」
チケット 2000円 学生 1000円

11月27日(日曜日)新潟県政記念館 17時開演
「オペラ 椿姫」
チケット 2000円

12月3日(土曜日)新潟市音楽文化会館 18時開演
「新潟大学医学部合唱団 第81回定期演奏会」
チケット 500円

12月9日(金曜日) ヤマハ スペースY 19時開演
「+Oneコンサートvol.3 弦楽三重奏の楽しみ」
チケット 2500円 学生 2000円

12月10日(土曜日)りゅーとぴあコンサートホール 18時半開演
「新潟大学管弦楽団 第53回定期演奏会」
チケット 700円

12月11日(日曜日) だいしホール 14時開演
「巻古典ギター同好会 ギターコンサート16」
チケット 800円

12月18日(日曜日)りゅーとぴあコンサートホール 14時開演
「新潟大学吹奏楽部 第52回定期演奏会」
チケット 500円

12月18日(日曜日) 秋葉区文化会館 14時開演
「根來加奈ソプラノワンコインコンサート」
チケット 500円

12月23日(金曜日祝日) だいしホール 14時開演
「フルート・ピアノ デュオコンサート」
チケット 1500円

2017年1月22日(日曜日)だいしホール 14時開演
「SHIMOHONCHOU QUARTET」
チケット 1000円

2017年2月12日(日曜日) 江南区文化会館 14時開演
「槙田千恵子ソプラノリサイタル」
チケット 2000円

というものを扱っております。
いろいろとあります。ぜひ足を運ばれてみてください。

明日は休館日となっております。いい水曜日でありますように。
by concerto-2 | 2016-10-25 17:27 | 取扱チケットの御案内 | Comments(0)
ただいまここ蔵織にて開催中の山口達己さんの作品展、本日もたくさんの人に見に来ていただいております。
そして大好評なのが昨日到着した
山口さんファンならみんな毎年買っているというカレンダー!!
2017年のも素晴らしい!
e0046190_17592544.jpg

来られたほとんどの方が購入されています。
私も使っていますよ。終わった月のも捨てずに貼っています。
1500円です。これはお勧めです!

そして今回の展覧会隠れた大人気商品があるのですよ。
これも昨日到着したのですが
e0046190_1812185.jpg

山口さんのお父様が作られたという手製の耳かき、菓子楊枝、ペーパーナイフ。
特にこの耳かきが大人気で、初回入荷がすでに残り2つとなりました。また急きょ補充します。
3種とも500円。
これもお得です。実は私もこの耳かき狙っておりますw

もちろん山口さんの作品も素晴らしいですよ。
気持ちが明るくなります。癒しの効果もあります。
ぜひ見に来てください。

こちらのチケット新規取り扱いしました。

医療のお話も聴けてコンサートも楽しめる
+Oneコンサートシリーズ。
e0046190_1841114.jpg

e0046190_1842384.jpg

12月9日です。ぜひいかがでしょうか。

もう一つ。
巻古典ギター同好会さんです。
e0046190_185113.jpg

12月11日です。いかがでしょうか。

最後に私の盟友アンディさんの嬉しい話を。
新潟県音楽コンクールの担当者を最近まで10年以上努められたり、美術展なども担当されたりと
県民の新聞社さんの文化の顔みたいなアンディさんですが
実は!
美術、音楽よりも熱烈なる「撮り鉄さん」なのです!!
しかもSL専門!
私もよくSL話を聞かされるのですが、申し訳なくも全く門外漢なため、話が右の耳から入り左の耳から落ちてく状況なのですが。。。いやマニアさんってすごい。
そんなアンディさんの撮影した写真が。。。
なんと!
JR東日本のパンフレットの表紙になったのです!
こちら
e0046190_1894739.jpg

当然JR東日本ですから、新潟県のみならず関東でも駅に置かれていたり、でかいポスターが張られていたりしてます。
そもそもこれは冬にアンディさんがSLばんえつ号写真コンテストに応募したら佳作となり
そしてその写真がこの秋のパンフに使われたとのこと。
コンテストの時は連絡があったそうですが、二次使用を許可することが応募要項にあったそうなので、この秋にも使われるという連絡はなかったとのこと。
9月のある日、アンディさんが新潟駅3番ホームでふと上を見上げたら。。。。
あ、あ、あ、俺の写真だ!!

びっくりされたそうですよ。そりゃそうですよね。
撮り鉄歴40年が実ったみたいなものですね。おめでとうございました。

アンディさんの話では、この新潟市から会津若松まで走っているこのばんえつ号。
これは距離も長く、また風光明媚なところを走るので撮り鉄の皆様にしたら日本最高の路線なんだそうです。
SLが走らない週末でも翌週の撮影に備えて山の中へ入りロケハンするという徹底ぶりです。
なんか鉄道マニアってすごい。。。。。素人には入り込めない世界かw

いい写真ですよね。
ぜひこのアンディさんの写真の力でSLばんえつ号に乗ってみようかな!と思う方が増えるといいですね。
そもそもSL走ってるなんて知らない人もいるでしょうし。
いいアピールにもなることでしょう。

秋深しですね。紅葉のシーズンがきますね。

新しい週になりましたので、よかったらぜひこちらをご覧ください。
とりあえず今現在持っているチラシはみんな入れてあります。
コンチェルト新潟クラシックライブインフォメーション
いい一週間でありますように。
by concerto-2 | 2016-10-24 18:20 | 展覧会のこと | Comments(0)
山口達己さん作品展昨日より開催しております!!
e0046190_17322321.jpg


ちょっと山口さんもいろいろとご用事があって次にこちらに来られるのは23日の日曜日となります。
そして山口さんと言えば大人気なのがこのカレンダー。
2017年版!
e0046190_17333597.jpg

またまた美しいですよ。
こちらは来週の月曜日くらいに到着の予定です。

今日は先日素晴らしいリサイタルをされたヴァイオリンの加藤礼子さんが来てくれました。
次は加茂での白鳥の湖のオケにのるとのことです。
e0046190_17345027.jpg

ソロパートも加藤礼子さんが弾かれるそうですよ。
頑張っていますね!
加藤礼子さんは秋葉区のご自宅でのほかに古町でもヴァイオリン教室をやっています。
ぜひ習ってみたい!というお子さんやご婦人様いらっしゃたらぜひいかがですか。
私に言っていただけたらオッケーです。

さて今週末もいろいろとあります。

22日の土曜日は

鍵冨弦太郎さん登場!!
e0046190_17374479.jpg

個人的にはピアノの湊元なつみさん頑張れー!と声援を送っています。

ヤマハさんではミニコンサート
e0046190_1738373.jpg

土曜日はヴァイオリン井口さん&チェロ西村さん、日曜日はヴァイオリン高橋泉さん&チェロ西村さんとなります。

インド古典舞踏オリッシーさんの公演もあります。
e0046190_17561580.jpg


天寿園ではオカリーナ
e0046190_17564559.jpg


白根ではサックス
e0046190_1757265.jpg


長岡ではリコーダー
e0046190_17573480.jpg


長岡リリックでは東京フィルさん
e0046190_17581555.jpg



23日の日曜日は

スタジオスガマタではヴァイオリン&ピアノコンサート
e0046190_1759479.jpg

チケット扱っております。

柳本幸子さんは西コミュニティセンター
e0046190_17594426.jpg


西区さんではアートフェスティバル。音楽関係もいろいろ出演されます。
e0046190_1802132.jpg


りゅーとぴあスタジオAではチェンバロ
e0046190_1812231.jpg


新潟市音楽文化会館ではギターの夕べ
e0046190_1814685.jpg


寺泊文化センターではロビーコンサート
e0046190_1822663.jpg


長岡リリックでは稲村なおこさん
e0046190_18367.jpg


カトリック高田教会ではオルガン
e0046190_1833057.jpg


などなどいろいろあります。ぜひ足をお運びください。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日
2016.10.22
【秋のマイニュー・スペシャル part2 】
新譜特集スペシャルです。


◆永遠のショパン / 仲道郁代(ピアノ)
2016/9/21リリース
ソニーミュージック SICC 9002~3/¥2,778円+税
 
番組オンエア曲
ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調
(プレイエル1842年)

ソニーミュージックによるサイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/IkuyoNakamichi/

◆J・S・バッハ:ゴルトベルク変奏曲 / マハン・エスファハニ(チェンバロ)
2016/9/7
ユニバーサルクラシックス
ドイツ・グラモフォン UCCG1748 / ¥2,778円+税
 
番組オンエア曲
バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988 より アリア、第1変奏~第3変奏
 
ユニバーサルミュージックによるサイト
http://www.universal-music.co.jp/mahan-esfahani/products/uccg-1748/


◆J.S.バッハ:ガンバ・ソナタ集
横坂源(チェロ) / 藤井一興(ピアノ)
2016/9/14
ワーナーミュージック WPCS13535 / 2,600円+税
 
番組オンエア曲
バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第3番 ト短調 BWV1029

ワーナーミュージックによるサイト
http://wmg.jp/artist/yokosakagen/WPCS000013535.html?icid=cla160913

◆ハイドン 交響曲≪朝≫≪昼≫≪晩≫
佐渡裕(指揮) トーンキュンストラー管弦楽団
2016/9/21リリース
ナクソス・ジャパン TON2001 / 価格:オープン
 
番組オンエア曲
ハイドン:交響曲第6番ニ長調「朝」
 
ナクソス・ジャパンによるサイト
http://naxos.jp/news/ton-2001


という内容とのことです。ぜひお聴きください。

先日書きました上古町の老舗和菓子屋さん金巻屋さんの新作アンチエイジング和菓子
今朝の県民の新聞さんに載ってましたね。
e0046190_1865893.jpg


私も知り合いから頼まれてしまったのですが、明日の9時発売。。。混んでるかな。。
話のネタの一つにでもいいのでちょっと食べてみてくださいね。

この週末あるこちらのイベントでもこのお菓子出品されるそうです。
e0046190_1882766.jpg

このイベントも演奏会などありますね。いろいろあります。

ではいい週末でありますように!
by concerto-2 | 2016-10-21 18:08 | この週末は。 | Comments(0)
本日よりここ蔵織にて山口達己さんの作品展「雨と木の葉と」がスタートしました。
タイトルにふさわしいような雨の日の今日となりましたが、それでも初日から来られたお客様も何人もいらっしゃいましたよ。

山口さんからの許可もいただき会場はこんな感じです。
e0046190_1753246.jpg

e0046190_17532262.jpg

e0046190_17533979.jpg

e0046190_17535672.jpg

e0046190_17541397.jpg

e0046190_17564116.jpg

e0046190_17565843.jpg

e0046190_17571664.jpg

e0046190_17573497.jpg

ポストカードや写真集も販売いたしております。
山口さんと言えば大人気なのがカレンダー。
すいませんカレンダーは24日ころ到着となります。

当然ながらこういうものって写真とかで見るより生で見る方が格段にいいです。
私もくの作品たちに囲まれた空間にいるとパワーもらえているような気になりますよ。
11月8日まで行っております。
ちなみに山口さんと言えば演奏者さんのプロフィール写真でもおなじみなんですよ。
奥村京子さん、西谷純代さん、山際規子さん、市橋靖子さん、品田真彦さん、別森麗さん、小笠原直子さん、久保田景子さん、岩渕仁美さん、室井まりかさん、田口侑果さん、SHIMOHONCHOU QUARTETさん、、えっとまだまだいらっしゃるはずです。みんなその人の内面も優しく出してくれるような素晴らしい写真となっております。
縁があって4年前くらいに新潟に来られた山口さん。今では欠かせない人になられていると思います。
ぜひ作品展見に来てください。

今朝の県民の新聞さんにこんな記事がありました!
e0046190_185487.jpg

今週末に県民会館小ホールで公演があるオリッシー舞踏についてです。
いい記事ですね。
公演チラシはこちら
e0046190_1855534.jpg

チケットも売れ行き上々らしいですよ。
見たいという方はお早めに。

明日はこちらがあります。
トリオ・ペンナさん
e0046190_1864687.jpg

e0046190_1865768.jpg

チケットあります。いかがでしょうか。

こちらのチケット取り扱いスタートします。
新大オケさん
e0046190_187324.jpg


横浜国立大グリークラブOB合唱団さん
e0046190_1810913.jpg


よろしくお願いします。

明日はもうちょっと天候がいいことを祈りましょう。
いい金曜日でありますように。
by concerto-2 | 2016-10-20 18:11 | 展覧会のこと | Comments(0)
もうすぐ私も加藤礼子さんのヴァイオリンリサイタルに向かいます。
楽しみにしてます。

明日は第3水曜日ですね。新潟市役所ロビーコンサートがある日です。
たしか私の記憶が間違っていなければ明日はサックスの田村亮太さんだと思いました。
ピアノは小林浩子さん。きっといい演奏されますよ!
12時20分からスタートです。当然無料。ぜひ聴きに行きましょう。

さて

ここ蔵織は今年で106歳なのですが、その歴史をはるかに上回る老舗和菓子屋さんが上古町3にあります。
それが和菓子専門店 「金巻屋」さん。

お店の前を通ったことはあるんだけど、なんか入りにくくて、、と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
なんとなく敷居が高い気もしちゃう老舗のお店ですが、実は新しいものにもどんどん取り組まれているんですよ。
そういう革新的なところはあまり知られていないかも。

その金巻屋さんが一大ビッグヒットになる可能性を秘めた新商品を開発されたのです。
すでに先行で関東で発表されたのですが、もうイベントをご覧になられた皆さんから百数十個のオーダーが一気に来ました。
1回のイベントでです。

そんな新商品が新潟でもついにベールを脱ぎます。

その日は10月22日の午前9時。もうすぐですね。

1大ムーブメントを起こす「かも」しれない新商品とはこちら!!
e0046190_18195913.jpg

世界初・アンチエイジング和菓子 「なごみ」

アップしたフライヤーがちょうどイベント向けに作ったものなので特徴が具体的に書かれていてわかりやすいと思います。

まず

第1に 低カロリーであること。なのでアンチエイジングという美と健康みたいなものにもいいですし、また糖尿病をはじめとする各種病気の方にもいい。

第2に 徹底した自然素材。まず甘酒が使われています。阿賀野市の山崎麹製造所さんで作られたもの。イチジクが使われています。これは巻の「越の雫」を使用。そして甘味料は幻の神果「羅漢果」よりつくられるラカントを使用。すべて天然のものです。米粉は新潟県産のものを使用。

第3に 先ほど関東の方であったイベントというのはアンチエイジングのものを集めたイベントだったそうなのですが、その協会が初めて認めた和菓子であるということ。

などなど。正直ちょっとお高いなと思わないこともないのですが、金巻屋さんご主人の金巻さんにお聞きしたところ「作るのがたいへんなんですよ」とのこと。

しかし!

なんといっても興味があるのは・・・・結局どんな味やねん!ですよね。

私自身、実際に口にするまでは「なごみ」については書くのを控えていました。

そしてついに試食品を口にする日がやって来たのです。
パッケージも上品。
e0046190_18204047.jpg


開けるとこんな感じ。

e0046190_18205810.jpg


3層になっています。一番上のデザインは紅葉になってますが季節が変わったらデザインも変えていくとのこと。

e0046190_18211860.jpg


してそのお味は!

包み隠さず書きますね。
まず最初にガブっと食べました。味があまりしない。。。そして食べるときにちょっと変わった香りがする。
これが第1印象。

まぁだいたいアンチエイジングとか健康食品とかはこんな感じだよね。薄味で。。。

ちょっとかわった香りは甘酒の香りとのこと。

では2個目はゆっくりとかみしめていただいてみる。。。。おぉ出る出るぞイチジクの甘みが。

なるほど、ゆっくり食べたほうがいいのですね。ふむふむ。。。

実に完成度が高い逸品です。

金巻屋ご主人からも

「これは手間がかなりかかるもので原価もそれなりに高いんですよ。」とのこと。

一見ちょっと割高ではないかな?というお値段も努力に努力を重ねた価格で、そんなにこれで膨大なる利益が出るということではないそうです。

という金巻屋さんの世界初というアンチエイジング和菓子「なごみ」。

発売は今月22日の土曜日。朝9時から発売とのことです。

まずは物珍しさからや話のタネにでもでいいですが一口いかがでしょうか。

がぁーーー!と食べる人には向きませんが、味わい深く堪能して食される方にはお勧めです。

今日は火曜日。明後日の木曜日は他もありますが、あらら~いかがでしょうか。
e0046190_18222887.jpg

あららふぁんたじ~か。
2部構成になっていて、前半が「マジか!」公判が「で、ブラジルか!」なんですよ。
楽しい公演になることでしょうね。チケット扱っております。

新潟市出身のヴァイオリニスト白澤美佳さんのCDデビュー記念ライブがあるそうです。
e0046190_18243017.jpg

11月23日に新潟市東区にあります白澤音楽スタジオにて。

またこの白澤さんのスタジオではこういう展覧会もあるそうです。
e0046190_18254429.jpg


ここ蔵織も木曜日から山口達己さんの作品展がスタートします。
その搬入作業があります。私も出たり入ったりしてますが一応休館日となっております。
ぜひ木曜日からの山口さんの作品展見に来てください!

いい水曜日でありますように。
さてそろそろ出かける準備しなくては、、、
by concerto-2 | 2016-10-18 18:28 | うんめもんのこと | Comments(0)
新しい週が始まりました。
ぜひこちらも見てくださいね。
コンチェルト新潟クラシックライブインフォメーション

明日すぐにこちらがあります!!
加藤礼子さんのヴァイオリン・リサイタル。
e0046190_17151458.jpg

チケット扱っております。

大作綾さんと笠原恒則さんのシリーズ「この世は舞台2016」
e0046190_17165359.jpg


ぜひいける!という方は足をお運びください。



11月9日水曜日の18時半から、蔵織にて
「新潟アナウンススクール朗読会」を行います。
蔵織では第2回目。
スクール代表の小柳先生がブログにて出演者さんと演目についてお書きになられています。ぜひご覧ください。

新潟アナウンススクール ブログ 11月9日朗読会

私の個人的なプッシュポイントと言えば
まず第1に、やはり音楽関係の者として小黒亜紀さんの朗読&演奏&作曲もの第2弾が最大の注目。
e0046190_1793860.jpg

前回の作品ではだいしホールをすすり泣きの渦にしてしまった小黒さんの1人3役。
今回は2作目の初演となります。ご本人もかなり緊張されそうということでした。ぜひ聴く側もあたたかい気持ちで小黒さんを迎えましょう。

次に、小柳先生の演目に参加する名前が。。。よなぐさん。
諸事情情があり仮名となっていますが、もうCMなどでお仕事もされている方です。実は大瀧拓哉さんのスタジオAリサイタルの時に影アナをやってもらった方ですよ。ぜひご注目を。

次に、こういうことは余計なのかもしれませんが。。
アナウンサー目指す方には才色兼備な方が多いです。
あまりPRはしませんでしたが、前回も出演者の中には今年度のミス駒子さんもいらっしゃいました。八千代コースターにも出てますね。
今回もいらっしゃるのです。シオリさんという方、最近任期を終えたばかりなのですが2015年度新潟市観光親善大使さんでした。
わかりやすく言えばミス新潟市みたいなものでしょうね。
e0046190_171048100.jpg

ヴィジュアルだけでなくアナウンスもうまいとのことですよ。
羽ばたいていってほしいものです。

あとベテランの皆様の実力は折り紙付きのものです。クミコさんの「雪女」は必聴。
そんな朗読会、とりあえず事前申し込みとさせていただいております。まだ大丈夫ですよ。
小柳先生と私の方で受付いたしておりますので。
ぜひいかがでしょうか。
11月9日 18時半から チケットレスで1500円となっております。
私は小黒亜紀さんの新ネタ聴けるだけで1500円の価値はあると思っています。

昨日は東京交響楽団のすごい演奏を聴いてきました。
あとイザベル・ファウスト実際に見るとチャーミングな方ですね。CDのジャケットよりいいw
東京交響楽団さん次回は
e0046190_1725435.jpg

豪快姐さんと肝っ魂母さんの登場。。。と言ったら怒られますでしょうか。
シモーネ・ヤングはすごそうです。

その後はスタジオAに移動して柳本幸子さんのリサイタル。
実に完成度の高いリサイタルでした。柳本さんすごいですね。
柳本さんのスタジオA公演、次は
e0046190_17263732.jpg


柳本さんもすごいですが、ピアノの斉藤晴海さんもすごいですよ。
明日の加藤礼子さんのも出演ですし。
体調大丈夫?と心配になるくらい。きっと大丈夫だと思いますが本当に頑張ってますね。

いろいろなものが今週もあります。
ワクワクな1週間になりますように。
by concerto-2 | 2016-10-17 17:34 | 演奏会のこと | Comments(0)