コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

それは年明けに書きます。

明日の大みそかは休まさせていただきます。

新年は2日より営業いたします。

ぜひFMPORTさんの明日の番組聴いてくださいねー。
e0046190_18542212.jpg


よいお年を!
by concerto-2 | 2015-12-30 18:54 | 街ネタ | Comments(0)
今年は雪が降りません新潟市中央区。
なんとか年越しまでいきそうですね。
こんな年も珍しいです。

でも雪が降らないというのはスキー場などはともかく市街地では最高です。
毎年
「今日はとっても寒いですねぇ~」
という笑顔のかわいい天気予報士さん。バックは晴天! こっち吹雪。。みたいな全国ニュースでの天気予報をみて
「東京の天気が全国共通だと思ってんじゃねーぞー!」と画面に向かって文句を言うことも今年はまだありませんし。
むしろ
新潟の方が適度な湿気があって、関東の乾燥しすぎよりいいんじゃないでしょうかね。

そんな今日、朝一には素敵な方がきてくれましたよ。

e0046190_1725058.jpg

現在国立音大3年生のピアノ星野文香さん。

なんか大学生と言うより、もう社会人の雰囲気すら漂いますよねw
東京で頑張っています。

そんな星野さんが来てくれて、こちらのお知らせをお預かりしました。
e0046190_174786.jpg

2月28日(日曜日) スタジオスガマタ 16時開演
「星野文香 and 渡部乃亜 ~piano duo concerto~」
入場無料とのことです。

新潟中央高校音楽科で同級生だったお二人、今は星野さんが国立音大で渡部乃亜さんはくらしき作陽と遠くに行かれていますけれど、こうして地元で自主企画公演をやろうというのは、すごくいいことですね。
これはぜひ地元にいる我々が満員になるべく頑張らないとです。
ぜひ聴きに行かれてみませんか。

星野さんありがとうございました。
帰省している間に風邪など引かないように気をつけて、そしてゆっくり休んで実家を楽しんでくださいね。


今日はその他にも先週末に能楽堂でとてもよいコンサートだったとishizakiさんのブログ
「いちかっこジョバンニのクロソイドダイアリー」
にも書かれていましたキャトルフルートカルテットの水島あやさんが来てくれました。
水島さんも来年いろいろな企画があるそうです。

そしてそのメンバーの一人でもあるフルート丸田悠太さんは来年ソロ・リサイタルがあることが発表になっていますね。
e0046190_17135124.jpg

裏面も
e0046190_1714826.jpg

4月7日が新潟市音楽文化会館、4月15日が東京オペラシティとのことです。
新潟から大きく羽ばたかれたお一人ですね。
ぜひ楽しみにしましょう。

忙しい中、FMPORT美貌のTディレクターも来てくれました。
Tさんと言えば、もう大仕事直前!!
e0046190_17165827.jpg

大みそかから元日にかけての2時間生放送番組があります。
今回は特別ゲストとして井上静香さんも加わっています。
なんと井上静香さんはスポットコーナー的に参加されるゲストかと思いきや
2時間ずっと参加されるそうです!
これは楽しみですね。
今回のテーマはコンクールとのこと。
ショパンコンクールなどもありましたが、そんな大きなもののことだけでなく、小さなコンクールの参加したとか、聞いて思ったこととか普通に小さなことでもいいので番組にメールをして来て下さいとのことです。
テーマ以外のことでも番組に対しての意見や励ましなどなどぜひメールくださいね。
とのこと。
メールアドレスは hello@fmport.com です。
もう受付していますよ。当然Tディレクターは全部目を通します。
ぜひ、すんごく頑張っているTさんにも激励のメールを送ってください。
当然ナビの松村道子さんや、ゲストの飯尾さん、スペシャルゲストの井上静香さんに対しての応援メッセージも待っています!とのことです。
ぜひお時間ありましたらオンエアを聴いてください。

今日も入荷はありました。
その中から私の大好きな1枚。。再発売されたのですよ。
e0046190_17234253.jpg

ブラームスのヴァイオリン協奏曲。私が高校生の時何度も聴いた必殺の名演です。
も~ジュリーニ様&シカゴの演奏が芳醇なるブランデーのごとき香り立つような名演で~うっとりです。
パールマンもさすがにこのジュリーニ様の演奏を受けてということもあるのかもしれませんが、実にいいと思います。でも9割以上オケの演奏が魅力の1枚だと私は感じている1枚です。
よかったきちんと国内盤が再発されて。

久々に自宅近所の吉相さんへ。
なんと味噌ラーメンがでてた!
e0046190_17412247.jpg

まぁ、この手のラーメンでは吉相さんは新潟代表となってもおかしくはないでしょうね。
でも年々あっさりした系のラーメンを好むようになってきました。。。年か。。

明日は水曜日なんですが営業いたしております!!!

年末年始は31日、元旦は休ませていただきます。
1月2日も休みます!。。。だったのですが、その日にちょっと店に来なくてはならない用事を思い出して、、それなら普通に開けようかとも思ったりして。。悩み中。明日決めます。
3日は通常。

天気がいいと良いですね。
いい年末でありますように。
by concerto-2 | 2015-12-29 17:44 | いらっしゃいませ! | Comments(0)
まだまだ当店の今年は終わりません!
30日までやってますので。

毎月25日発売の月刊誌「月刊ウインド」最新号が発売されました。
PRのチラシ。
e0046190_1703537.jpg


当店でも販売しておりますのでよろしくお願いします。

そして年明けのシネウインドには興味をひかれるものがいくつかあります。
その中から3つほどご紹介。

まずはこちら
e0046190_1715788.jpg

e0046190_1721162.jpg

「ボリショイ・バビロン ~華麗なるバレエの舞台裏~」
シネウインドでの上映は1月23日から2月5日まで。

史上初めてカメラが捉えた世界最高峰のバレエ団の舞台裏!
というコピーです。いろいろあったボリショイバレエ、そのドキュメンタリーです。

バレエつながりにもなりますがこちらも上映されます。
e0046190_1741156.jpg

e0046190_1742594.jpg

「愛と哀しみのボレロ」
シネウインドでの上映は1月30日から2月12日まで。

なんといってもジョルジュ・ドンが踊るベジャール演出のボレロが圧巻!
先日ジルヴィ・ギエムが新潟にも来てボレロやりましたけど、あのベジャールのボレロは一般にはこの映画で有名になったと思います。

そして私が一番興味をひかれたのがこちら!
e0046190_176404.jpg

e0046190_1765372.jpg

「氷の花火 山口小夜子」
シネウインドでの上映は2月13日から2月26日まで。

もーこれは見に行きます!!
やはり私たちの世代の人間には山口小夜子さんって伝説の大スターですよ。
単なる人気モデルではないです。
没後8年目にしてこういう映画が作られたことにより、山口小夜子さんを知らない世代の人にも存在を知ってほしいですね。
それに山口小夜子さんの晩年(といっても若いですが)はコンテポラリーダンスの世界にも入られた方です。
Noismなどに興味がある方にも見てほしいと思える作品だと思います。

なかなかいいラインナップではないでしょうか。
シネウインド来年も話題になることでしょう。


こちらのチケットが届きました!!
ラナンキュラスさん!
e0046190_1713916.jpg

3月27日のラナンキュラス・ヴォーカルコンサートです。
毎回人気のこのコンサート、満員になる場合も十分ありますのでお早めに。
フレッシュで楽しい歌の祭典です。
そしてピアノの3人もとてもいい皆さん。
いろいろとセールスポイントが満載のコンサートですよ。

ピアノに小黒亜紀さんが参加されています。
こちらもチケット扱っておりますのでよろしくお願いします。
e0046190_17152966.jpg

3月6日秋葉区文化会館です。
チケット扱っております。よろしくお願いします。

パーカッションのコンサートがあるそうです。
e0046190_17155424.jpg

e0046190_1716554.jpg

ヤマハで教えられている平先生もメンバーなパーカッションのプロ・チームです。
きっと素晴らしいものになることと思いますよ。

今日は新大オケさんの新部長さんが来てくれました。
e0046190_17174385.jpg

パートはトロンボーンの久保さん。
来年度は新大オケさんも東京公演もあったりするので大変だと思いますが頑張ってください!
そして久保さんはお父様も長岡交響楽団さんでトロンボーン奏者さんをされているとのこと。
親子鷹トロンボーンですね!素晴らしい。
新大オケさん、きっと来季もいい演奏されますよ。お楽しみに。

そして当店の横の部屋では1月に個展をする横木菜美子さんが準備に大忙しです!
ちょっとコーヒーブレイク時にのぞいてみました。
e0046190_17202347.jpg

手にもっている小さな作品は親友でもあるオルガニスト石丸由佳さんの描いたもの。
今回石丸さんをテーマにした作品もいくつかあります。
私も作品を見させていただきましたが、なかなかいいですよ。
横木菜美子展は1月7日より蔵織でスタートします。

もうお一人。
ソプラノの櫻井綾さんが来てくれました。
週末に三条の一番星コンサートを運営担当されていた櫻井さん。
そのコンサートでゲスト演奏をされてた久元裕子さんのCDとチラシをお持ちになられました。
e0046190_17233689.jpg

3つのピアノを使って演奏されたモーツァルトのソナタ集。
なかなかいいですよ!
特にKV331「トルコ行進曲つき」は昨年新たに発見された自筆譜ヴァージョンにより演奏です。
久元さんが国内初演でした。
新潟中央高校や三条にも教えに来られている久元さん。
こういう方が新潟に来られていることは嬉しいことですね。
櫻井綾さんありがとうございました。

当店は30日までやっております。

よろしくお願いします。

今日長岡から来られたお客様にお聞きしたら、長岡は雪があるとのこと。
新潟市はありません。
あぁ港町でよかった。。。

そうかまだまだ雪が積もったりしませんように。。

あたたかくしていきましょう。
by concerto-2 | 2015-12-28 17:28 | 映画のこと | Comments(0)
とっても嬉しいお知らせをお伝えできます!!

というか、情報的にはもう発表していましたけど

トリオ・ベルガルモの公演、正式に告知解禁!!

チラシはこちら。
e0046190_18245289.jpg


このチラシで2つの公演が発表になっていますよ。
会場hあいずれもスタジオスガマタ

まずは2月13日(土曜日)の14時開演
番外編コンサートとしてチェロ渋谷さんとピアノ石井さんによるデュオコンサートです。
こちらはチケットはありません。
全て電話予約です。
申し込む電話は事務局 090-7258-6801 までです。

そして本公演ともいえる3人そろっての公演が

4月17日(日曜日) 14時開演と18時開演の2回公演です。
こちらはチケットがあります。
当店も今日より販売スタートしています。

扱っていますが!!

なんせ新潟音楽界の最高峰の一つとも言えるトリオ・ベルガルモ久々の公演。
スタジオスガマタは定員40名です。
そもそも各プレイガイドにまわるチケットもそんなに多くはありませんよ。

当店では今日1日で17日の14時のが2枚、18時のが1枚販売になりました。
そして当店が預かっているのが各公演5枚づつ。
発売日当日にして残りが14時3枚、18時4枚となりました。
4つあるプレイガイドもたぶん似たようなものでしょう。
となると、これは超速効にゲットしないと完売になること間違いありません!!
当日券なんか当てにしてはいけませんよ。
私も無くなったら補充をお願いしていますが、他のプレイガイドとの兼ね合いもあってどうなることか。

くれぐれもベルガルモ公演、チケットはお早めに!!




演奏者さんたちのプロフィール写真などで新潟音楽界でも有名な山口達己さんが昨日来てくれました。

江南区にあるギャラリー「小さな美術館 季(とき)」さんで1月20日から1月27日まで個展を行われます。
「雨の音 2016 山口達己絵画作品展」

そこでギャラリーコンサートも企画されています。
1月24日(日曜日)
e0046190_18412727.jpg

チェロ根津要さんとチェンバロ笠原恒則さんの越友楽道さんです。

展覧会に華を添えるでしょうね。コンサートは要電話予約となっております。



ヤマハ新潟店さんから1月にヤマハさんで行われるコンサートのチラシを送っていただきました。
嬉しいですね。
前にも載せたものですが改めてPR.

まずは1月4日。
e0046190_18451056.jpg

若き皆さんによる演奏。
私も楽しみにしています。

1月24日はこちら
e0046190_1846651.jpg

石橋史生さんのピアノリサイタルです。
いかがでしょうか。

来年は1月からいろんなものがありますよ。
賑わっていていいですね。


当店はDVDも承っています。
今日はこちらのものが入荷。
e0046190_1848291.jpg

全てご注文品なのですが、いいものばかりですね。

映画と言えばシネウインドさんでも来年すごく興味あるものが上映されるので、そのあたりのことを明日書きます。

残り少ない今年、大事にすごしていきましょう。


 
by concerto-2 | 2015-12-27 18:50 | 演奏会のこと | Comments(0)
明日三条でこちらがあるとの情報をいただきました!
e0046190_18421672.jpg


一番星コンサート 三条から羽ばたく皆さん中心のコンサートです。

情報を教えていただいた品田真彦さんファンのH様ありがとうございます!
そして写真などを送っていただいたソプラノ櫻井綾さんありがとうございます!

こういう地元の皆さん、しかも若い方々がたくさん出演されるコンサートいいですね!

見るとソプラノの桑野彩さんも参加されている。

そして特別演奏として
あの久元裕子さんと品田真彦さんでのモーツァルトのピアノ協奏曲23番の2台ピアノ版が演奏されます。
全楽章!!
これも素晴らしいですね。

三条の情報はなかなか新潟まで伝わらないこともあり、昨日書けませんでしたが
こういういいものがちゃんとあるところがすごくいいですね。
きっと明日は盛況なことでしょう。

いろんなところでいろんなものがある。
みんな満員にしちゃいましょう!

あ!H様からも写真が届きました。それも載せます!
e0046190_18574251.jpg

ありがとうございます!


また個人的にとっても嬉しい情報があります。
明日から宣伝オッケーということなのでお楽しみに。

天気良くなるといいですね。

よい週末を!
by concerto-2 | 2015-12-26 18:48 | この週末は。 | Comments(0)
外がちょっと荒れてきました新潟市中央区西堀。
予報でも今日から四日間は最悪のようです。
どうなることか。。。

でもいろいろあった今年も最後の週末です。
ぜひいい週末にしましょう。

では何があるかですが。

26日の土曜日。
りゅーとぴあコンサートホールはNegiccoさんのコンサートがあります。
いよいよりゅーとぴあコンサートホールなんですね。すごいものです。

スタジオAでは広瀬先生のギター。
e0046190_15312141.jpg


だいしホールでは新潟少年合唱団さん
e0046190_1532068.jpg


長岡のホテルニューオータニNCホールでは陽気な女神たち
e0046190_15324630.jpg


などがあります。

そして27日の日曜日。

りゅーとぴあコンサートホールではなんと第九が2つ。
e0046190_1533428.jpg


能楽堂ではキャトル・フルートコンサート。
e0046190_15343865.jpg

チケット扱っています!
とってもいい4人のフルート奏者さんが揃ういいコンサートになりますよ!お勧めです。

スタジオBでは金森譲さんに一問一答。
e0046190_15353868.jpg


あと長岡リリックホールでは289吹奏楽団コンサートが行われるそうです。

1年の最後を締めくくるものになります。
ぜひ行けそうなものがありましたら足をお運びください。

そして土曜日の夜は今年最後のFMPORTクラシックホワイエ。
今週の内容は
放送日 2015/12/26

【美しき「第九」 】

この時期になりますと、やはりベートーヴェンの「第九」を聴きたくなります。「第九」の名盤は数多くあるわけですが、せっかくですからなにか特別な特徴を持った演奏をご紹介したい。昨年はクリスティアン・ヤルヴィとパーヴォ・ヤルヴィの兄弟対決。そして今年は…。

■ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 「合唱」 より 第2楽章

■ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 「合唱」 より 第3楽章

フィリップ・ヘレヴェヘ指揮

シャンゼリゼ管弦楽団

■ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 「合唱」 より 第4楽章

フィリップ・ヘレヴェヘ指揮

シャンゼリゼ管弦楽団

ラ・シャペル・ロワイヤル、コレギウム・ ヴォカーレ

メラニー・ダイナー(ソプラノ)

ペトラ・ラング(アルト)

エンドリック・ヴォトリヒ(テノール)
ディートリヒ・ヘンシェル(バリトン)

とのことです。
どんなに美しいのか聴いてみたくださいね。

そしてFMPORTさんと言えば、大みそかの夜11時から元旦1時にかけての2時間生放送番組があります!


GOODBYE 2015 HELLO 2016 クラシックの世界へようこそOp.10


12月31日(木)23:00~25:00

ナビゲーター:松村道子
ゲ ス ト:飯尾洋一
       (音楽ジャーナリスト)
スペシャルゲスト:井上静香
           (新潟出身ヴァイオリニスト)
アドレス:hello@fmport.com


今年で10回目!
FM PORTの年越しクラシック特別番組。今年のメッセージテーマは「コンクールの思い出」
今年は5年に1度の「ショパン国際ピアノコンクール」が開催されたこともあり、「コンクールの思い出」を募集します。国際コンクールに出場したことがあるかたはもちろん、吹奏楽部や合唱部で出場した思い出、また、世界的に活躍しているあの音楽家はコンクール優勝時から目をつけていた!など、コンクールにまつわるものならなんでもOK。
年越しの瞬間はラジオ版ジルベスターコンサートでお楽しみください。飯尾さんに教えてほしいクラシックの疑問質問もお待ちしています。
のんびりとこたつでクラシック聴くイメージで、一緒に新年を迎えましょう。

e0046190_1547429.jpg


井上静香さんもスタジオに来てくれての放送だそうですよ。
ぜひお楽しみに!

あとコンクールがテーマだそうですので、何かコンクールを受けた皆さんはぜひ思い出などをメールで送ってくださいね。アドレスはさっきの文中にもありますが
hello@fmport.com です。

制作のFMPORT美貌のTディレクターが歓喜すると思いますよ。ぜひ送ってください。

ではいい週末を。
by concerto-2 | 2015-12-25 15:50 | この週末は。 | Comments(2)
雨は夜更けすぎに。。。。雪へと変わるだろ。。。って

雪にロマンチックなものを感じないのが新潟県人なのですよ!
なーにがホワイトクリスマスか!
今年は雪が無くて本当にいい。。スキー場には降った方がいいんだけど都市部にはこのまま雪が無いまま春を迎えたい。。

でも明日から火曜日まで最悪のようですね。。あぁやはり雪国なのか新潟は。。。

一昨日の火曜日、夜に新大病院で行われたクリスマス・ロビーコンサートを見てきました。
フルートの尾崎博也さん頑張っていましたよ。
まだ完全帰国は先のようですが、こうして一つ一つの仕事をきっちりこなしていくことが、戻ってきてからのことに必ずプラスとなると思います。
貴重な男性演奏者さん。そしてナイスなキャラクター。
戻って来られると気を楽しみにしたい方です。お疲れさまでした。

明日はこちらがありますね。
e0046190_1702564.jpg

スタジオAでの柳本幸子さんと「野ばら」の皆さんでのクリスマスコンサート。
もう満員かもしれませんので、予約されていない方はご確認してからになりますね。
柳本幸子さんのパワーは素晴らしいです。

では今朝見つけてきたいくつかのものをご紹介。

冬の奥村和雄先生門下コンサートは個人別です!
e0046190_173968.jpg

2月14日(日曜日) だいしホール 13時開演 入場無料
「奥村和雄門下生ヴァイオリン発表会 第53回小さな音楽会」

夏はアンサンブル、冬は個人別なのが奥村先生門下さんコンサートです。
この個人別はすごいですよ。入場無料なのが申し訳ないくらいです。
今回はだいしホールが会場です。
混むと思います、いい席はお早めにいかれてください。

リルトさん、指揮は当然河本先生です。
e0046190_1764875.jpg

2月21日(日曜日) 新潟県民会館大ホール 14時開演 
「シンフォニック・アンサンブル・リルト 第21回定期演奏会」

実力ある吹奏楽団のリルトさん、きっといい演奏会になりますよ!

見附アルカディアではヴァレンタイン・ジャズコンサートがあるそうです。
e0046190_1793521.jpg

2月14日です。

長岡リリックホールではこちら
e0046190_17111028.jpg

裏面も
e0046190_17112722.jpg

1月24日(日曜日) 長岡リリックホール 14時開演
第1回 美しい声のスタジオ オペラ公演 ヴェルディ作曲「椿姫」ハイライト &五十嵐郊味ミニリサイタル

長岡からたくさん発信してこられるといいですよね。
新潟と長岡の演奏会がもっと交流の幅が広がってくるともっと楽しくなっていくなって思いますよね。

ジュルネのテーマ、正式決定。
e0046190_18113552.jpg

やはり「自然」!!!
交流ステージとかの応募もスタートしてくることでしょう。
自然!!エリアが広いのかな。

今日入ってきたものから2つご紹介。
e0046190_18125143.jpg

上はナクソスの新譜。
ケージのフルート作品全集がスタートしました。その1回目です。
興味ありますね。

下は久々にハーゲンカルテットの新録音。
モーツァルトの「春」と「狩」
これもよさそうです。

明日もいい天気でありますように!!
by concerto-2 | 2015-12-24 18:14 | 演奏会のこと | Comments(0)
どうしても天皇誕生日と言うと4月~と思ってしまう昭和な私なのです。
そっか明日は祝日。。。。でもすいません明日は休館日なので当店お休みです。
よろしくお願いします。

なお、年末年始は31から1月2日まで休み、3日は通常営業、4日は午後1時過ぎくらいから休みの予定です。4日は午後ヤマハさんにいこうと思っています。

さて、昨日閉店間際にこちらの演奏者さんが来てくれました。
e0046190_17194420.jpg

フランスに留学中のフルート尾崎博也さん。
只今帰国中で先週末には上越市でリサイタルを成功させて来られました。
今日! 18時50分より新大病院でロビーコンサートがあるそうですよ。
いきなりではありますが今日聴きに行けると言う方はぜひ新大病院までお越しください。
年明けすぐにはまたフランスに戻られるそうです。
いずれ新潟に戻ってきたとき、もっと素晴らしい演奏者さんになっていることを楽しみにしたいですね。

昨日の記事でメジュ様のことを書きましたが
出演される年越しコンサートがありますね。
びわ湖ホールで22時開演!
e0046190_17281298.jpg

メジュ様も頑張ってます!

明日の23日は祝日と言うこともあって
こういうものが行われます。
e0046190_17292421.jpg

e0046190_17293743.jpg

e0046190_17295296.jpg


そして長岡リリックホールでは大きなコンサートがあります。
若い皆さんの演奏、そしてコンチェルトなどなど。
e0046190_17305279.jpg

e0046190_17311100.jpg


e0046190_17311375.jpg

e0046190_17312476.jpg

とっても素敵な演奏会ですね。
若き皆さん、そして長岡交響楽団さん頑張ってください。

最近のCDからいくつかご紹介。

まずは管楽器ものから2枚
e0046190_1733979.jpg

上がマイスターミュージックレーベルさんの新譜。
全編ファゴット二重奏のCDです。
NHK交響楽団の前・現主席のお二人によるファゴットの妙技を楽しめる1枚です。
下は往年の名番の復活。
ダニエル・デファイサクソフォーン四重奏団さんの「サクソフォーン・アンサンブルの至芸」です。
2枚のLPをCDに復刻。1枚は世界初CD化です。いかがでしょうか。

ナクソス・レーベルさんの新しめのものより3枚。
e0046190_17373981.jpg

いずれも先月末発売になったものです。
上のはモーツァルトの交響曲「ハフナー」「リンツ」「ジュピター」のフンメル編曲によるフルート四重奏版です。
以前にも1枚同じくフンメル編曲でのモーツァルト38~40番のフルート四重奏版が発売されていまして、これが第2弾。編成はフルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ。
この4人でモーツァルトのシンフォニーが出来るって素晴らしいですね。
フンメルの編曲と言うことであれば楽譜も手に入るのではないでしょうか。生で聴いてみたいものです。

下段左はアレンスキーの室内楽作品集。
いいですよねアレンスキー。アレンスキーの作品には駄作はありません。
交響曲なんかもとってもいいんですよ。ただ教え子のラフマニノフ、スクリャービンがあまりにも有名なので影が薄いですけど。
室内楽作品集と言うことでピアノ五重奏、弦楽四重奏曲第2番(チェロが2本です!)、そして有名なピアノ三重奏曲第1番が収録されています。
ぜひアレンスキー聴いて見てください。

下段右は20世紀のチェンバロ作品集です。これまた珍しい。
プーランク、フランセ、マルティヌー、デュレという4人のチェンバロ作品での1枚。
なかなか普通は聴けない、というか知らないですよね。へーそういうのあったのって思いました。
新潟は優れたチェンバロ奏者さんがたくさんいらっしゃいます。こういう作品たちも生で聴けると気がきっとあると思います。楽しみにしたいです。
フランセは笠原さんがやってたかもしれませんね。

相変わらずナクソスさんはいろんなものに光をあててくれますね。すごいレーベルです。

今日はちょいと新春向けの飾り付けをやりました。
こちら!
e0046190_1834713.jpg

店内ウインドウスペース天井にたっくさんぶら下がっているのは「まゆ玉」というものです。
県内では南区で唯一昔ながらのを作っているお店があるそうです。
とってもおめでたい感じがしますよ。

そしてこの「まゆ玉」を蔵織では販売もします。一袋にどっさり入って3240円。
e0046190_18105843.jpg

いかがでしょうか。

蔵織の年明け最初の展覧会は若き才女、横木菜美子さんです。
只今打ち合わせ真っ最中。
e0046190_1864770.jpg

親友石丸由佳さんも頑張っています。横木さんも頑張っていますよ。
なんと1月は蔵織&県立図書館MICICOCOの2か所で展覧会を同時開催。
蔵織では販売も致しますので、ぜひ買ってください。
横木さんがいると場が明るくなります。
ぜひお楽しみに。

では明日はよい祝日を!
by concerto-2 | 2015-12-22 18:08 | 演奏会のこと | Comments(0)

おぉーそうなのか!

毎回いい演奏を聴かせてくれる東京交響楽団さんの公演は新潟音楽界の大事なものです。

次回はこちらですね。
e0046190_17305541.jpg

なかなかのいいプログラム。
実際、チケットの売れ行きもいいらしいですよ。
東響コーラスさんが参加される公演はただでさえチケットの売れ行きがよくて過去にも完売になったこともあります。
今回のものも余裕かな~と思ってるとソールドアウトの可能性も十分あります。
お気を付けを。

そして!

東京交響楽団新潟定期の会員の皆様には継続されるかを確認するための案内が郵送されたとのこと。
そしてそこの案内には!!!

会員さん特典ともなる公演の紹介が載っていたそうですね。

それを今日会員の方より教えていただきました!!

会員ではない人は招待券などの特典はありませんが、普通に行けるわけですからね。

まず

6月5日はジョン・腱・ヌッツォさんとのこと。

そして

11月23日には名古屋フィルハーモニーさん!
指揮者は小泉和裕さん。ピアノでゲルハルト・オピッツさんが来られ
ベートーヴェンの「皇帝」、バルトークのオケコンとのこと。
ほほう!

そしてそして!!!!!!

12月3日にはイリーナ・メジューエワさん降臨!!

プログラムは
ウエーバーの舞踏への招待、リストのメフィストワルツ1番、トリスタンのイゾルデよりイゾルデ愛の死、ラヴェルの亡き王女のためのパヴァーヌ、道化師の朝の歌。メインが展覧会の絵とのこと!!

もーこれ何があっても私行きますから!!
というよりメジュ様の展覧会の絵はものすごいですから!
たくさんのお客様に聴いていただけるよう全力で応援します!
いやーよかったよかった。

ぜひ皆さまイリーナ・メジューエワさんのりゅーとぴあコンサートホール公演にお越しくださいね!!

CDもよろしくお願いします。
e0046190_17403983.jpg

メジュ様演奏、新潟「羊画廊」堀葉月先生ジャケット・デザインのバッハとモーツァルト。
何度聴いてもいいです!

羊画廊さんと言えば!
明日まで行われているのが皆川リョウイチさんの個展。
私は毎年何か購入しているので、今日は行かねば!と思い朝一に行ってきました。
今年の購入品はこちら。
e0046190_17424323.jpg

カエルのプリンセスさん。だったかな。
小さい作品ですが(大きいのは手が出ない w)かわいいのでこれに決めました。
皆川さんの作品はすごいです。
明日までです。
ちなみに羊画廊さんでは先ほどのメジュ様の素敵なジャケット画の作者、堀葉月先生の個展が年明け1月15日から26日まで行われます。
これも行かなくては!!皆さまもぜひ!

明日はこちらがありますね。
e0046190_1744033.jpg


また週が変わりましたので、今週の演奏会も新しくなっているこちらも見てくださいね。
コンチェルト新潟クラシックライブインフォメーション

いい一週間にしていきましょう。
by concerto-2 | 2015-12-21 17:46 | 演奏会のこと | Comments(0)
石丸由佳さんのデビューCDがレコード芸術最新号の月評に載りました!!
e0046190_17184496.jpg

準特選!!!
おぉー素晴らしい。特選には惜しくもなりませんでしたが、それでもいいこと書いていただいています。
デビュー盤としては上々ではないでしょうか。

そんな石丸由佳さん、いよいよ明日からはコバケンさん&日本フィルさんの第九演奏会5連発にて共演です。
e0046190_17213146.jpg

ぜひ聴きに行ける!という方は会場に足を運んでいただけると嬉しいです。
前半のオルガンソロ演奏をよろしくお願いします。

石丸由佳さんも帰国したのは今年の春でした。
夏にはまた欧州での公演などもあったりとめまぐるしい1年だったと思いますけど、順調に足場が出来てきた1年だったのではないでしょうか。
嬉しいですね。

こちらのチケット取扱いスタートです。

ちょっと、このデザインが衝撃的ではありますが。
えちごコラリアーズさん。
e0046190_17263581.jpg

「男声合唱団えちごコラリアーズ ホワイトデーコンサート2016」
3月13日(日曜日) だいしホール 14時開演
チケットは 男性1000円 女性500円 カップル1200円

えちごコラリアーズさんのホワイトデーコンサートはいつも時節柄ポップで明るい感じのものでしたが、今回は違った志向のデザインになりましたね。
これはメインで演奏される信長高富のFragments~特攻隊戦死者の手記による~を意識して作成されたもののようですね。
その作品は戦争美化なものではなく、むしろ逆のものであるそうです。
いろんな意味で思い切った、というか、これがやりたい!という強い意志を感じさせてくれる公演と言えるのではないでしょうか。
チケット扱っております。

こちらはチケット取扱いする予定のものです。
ラナンキュラスさん。
e0046190_17335916.jpg

3月27日(日曜日)だいしホール 14時開演。

今回の出演は
 ソプラノ 石井優さん、伊藤舞さん、井上千華さん、神田幸子さん、坂井真子さん、鈴木美恵さん、野田有佳里さん、比護慧子さん、森有希子さん、北住順子さん  バリトン 塙康平さん
ピアノ 小黒亜紀さん、吉田有希子さん、黒田麻里子さん

相変わらず豪華な皆さんです。
伊藤舞さんがまたメンバーに入っているのは個人的に嬉しいです。
それとピアノも豪華な3人。黒田さんは旧姓、二宮麻里子さんですね。こうしてまた聴けるのは嬉しいことです。

チケット取扱い予定です。

ピアノで小黒亜紀さんも参加されていますね。

小黒亜紀さんと言えば、こちらのチケットは絶賛販売中です!
e0046190_17383294.jpg

3月6日(日曜日) 秋葉区文化会館 14時開演。
チケットは一般が1500円 小中高の皆さんは500円です。いかがでしょうか。

江南区文化会館のピアノを納入されたのは群馬のピアノプラザ群馬さん。
そこのスタインウエイセンターのセンター長さんが新潟にもよく来られ、当店にもよく立ち寄ってくれる倉林センター長さん。
ピアノも弾けるダンディーでナイスミドルな方ですよ。

よく倉林さんと話してて私と共通しているな~と思うのは「地元バカ」なとこ。
私は「新潟バカ」ですし、倉林さんは私に勝るとも劣らない「群馬バカ」なんですよ。
いい意味でねw

群馬の演奏者さんたちを一生懸命支援されています。
そんな群馬バカな倉林さんからチラシを送ってもらいました。

e0046190_17454033.jpg

e0046190_17455253.jpg

会場のシューベルトサロンというのはピアノプラザ群馬さんが持っているホールです。
スタインウエイセンターさんもそうです。なんせすごいピアノ店なんですよ。

こちらも送ってもらいました。
e0046190_17471631.jpg

e0046190_17472628.jpg

これはスタインウエイつながりということですね。

こうして力強く群馬の演奏者さん、または群馬から出て頑張っている人を応援してくれている人がいるって素晴らしいことだと思いますね。
新潟大学院生のピアノ清水明日香さんや以前小林浩子さんがスタジオAで行われた声楽とのコンサートでのソプラノ高橋千夏さんも群馬の高校の同級生さんです。
当然倉林さんも応援されています。
群馬に戻ったり、何かやるような時は力になってくれていることと思います。
こんな風に表に出ては来なくても陰でしっかりと支えてくれる存在、そんな人がいるといないとでは大きな違いがあると思います。

倉林さんと話をしていると群馬で頑張っている演奏者さんを聴いてみたいと思えてくるんですよね。
また倉林さんも新潟にたびたび来られてて、小黒亜紀さんや金川唯さんや栄長敬子さんなどのことをよく覚えていらして、「皆さんお元気ですか」とメールをいただいたりもしています。

いつの日か群馬の演奏者さんのコンサートを新潟で、新潟の演奏者さんのコンサートを群馬で
そんな交流ができるといいですね。

東京を軸にする以外のものがあってもいいと思います。
むしろ、そっちの方が面白いと思います。

倉林センター長、新潟にとっても欠かせない人です。

昨日の朝、UXの「まるどり」の人気コーナー「旅して町内」、略して旅チョを見てたら
新発田市を巡っていました。
そして新発田市と言えば新潟県を代表するクラシック喫茶「2楽章」さんにおじゃまされてました!
e0046190_1851244.jpg

おぉーマスターの諏訪さん、ヴァイオリンの演奏なんかも披露されております。
40年の歴史がある老舗クラシック喫茶「2楽章」さん、ぜひ新発田市に来られた際にはお立ち寄りください。

第九の公演もよかったそうです。

いい日曜日でしたね。

明日からの一週間もいい日々でありますように。
by concerto-2 | 2015-12-20 18:02 | 書籍・コミックのこと | Comments(2)