コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

まず最初に、当店ビル最上階「いろどり」Iさん作成のコンサート情報サイトが手直しされて、私が入力した最新のものがなにかというものもわかるようにしていただきました。
最初に「今週のコンサート」が出て、その次に「最新アップしたもの」が出てきます。
また見やすくなりました。
ぜひこちらのサイト
コンチェルト新潟クラシックライブインフォメーション」もご覧くださいね。
ツイッターやフェイスブックなどにもお使いいただいていいですので。

あと明日の日曜日は午後1時くらいから、だいしホールにいきます。4時には戻りたいと思っています。また東響さんから戻ってからも少し開けますので。


さて、情報解禁になりました!

日本で5番目の都市に選ばれた!と前に書きましたが。
こちらなんです。
e0046190_18483639.jpg

裏面も
e0046190_18485613.jpg

「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」
の上映を新潟市でやることになりました!
このチラシの裏面にもありますが、これは東京・名古屋・福岡・大阪に次いで5番目となるのです。
そして会場は。。。

だいしホール!! なんと、だいしホールで上映を行います!

日時は
5月23日(土曜日) 2回上映です。 11時開始と14時開始。

そしてチケット制です。前売りは2500円。当日は2800円の予定。
当店もチケット扱います! 3月半ばごろからの発売予定です。
新潟向けのチラシもその頃出来て来ます。

いろいろあって、なぜか私にまで話が来て、主催者さんともお会いでき、お話もしました。
せっかく日本5番目に選んでいただいたということもあり、なんとか盛り上げていこうと思います!

このサブタイトルを見ると
「1958年絶世の歌姫、絶頂期のパリ・デビュー リマスター音声 完全版による世界初のスクリーン公開!」とあります。
トスカに関しては第二幕が上演されます。スカルピアはティト・ゴッビです。

ぜひぜひ2回上映とも満員にしましょう!!

きっと思われるのは「なぜシネコンじゃないの?」
ですよね。私もそう思って主催者さんにお聞きしました。
いや~音楽に対する熱い思いがある方で、シネコンでやることの、うーんなんというか書きにくいけど。。
まぁいろんなことをお聞きしましたw
たしかに。
ここは一発、新潟市の音楽の拠点であるだいしホールからの上映を盛り上げていきましょう!!

よろしくお願いします。

チケットの新規取り扱いのお知らせ。

まずは5月10日の合唱ジョイント。
e0046190_1935425.jpg

裏も
e0046190_194108.jpg

合唱団ユートライさんと混声合唱団鈴優会さんのジョイントコンサートです。
バッハもありますね。いかがでしょうか。

もう一つ
e0046190_1952150.jpg

もう春のおなじみですね。ブラスブラスブラスさんです。
5月16日ですね。

以上2つのチケット取り扱いスタートしました!
よろしくお願いします。

今頃西川多目的ホールでは春待ちコンサートということで西谷純代さん、神田幸子さん奥村京子さんのコンサートが行われているかと思います。きっとたくさんのお客様だと思いますよ。
すみよさんのトークも冴え渡っていることでしょうw
その次のコンサートはこちらになります。
e0046190_1974659.jpg

これまた強力なトリオさんですね。
3月15日の午後になります。ぜひお近くの方は行かれてみてください。

明日は小黒亜紀さんや東京交響楽団さんなどいろいろとあります。
でもまだ午後にどうしようかな~と思ってらっしゃる方はぜひ!
メディアシップに来られませんか。
e0046190_1993927.jpg

予約も要りませんし入場無料です。
生の飯尾さんや遠藤麻理さんを見たい!高野さんを見たい!
という方もぜひ!13時半スタートだそうです。

「クラシックホワイエ」は今夜10時から。

ぜひよろしくお願いします。

明日は晴れますように。。
by concerto-2 | 2015-02-28 19:11 | 映画のこと | Comments(0)
今日の新潟市は朝からすごい強風でしたが、午後からは落ち着いてきて今は晴れています。
こんな穏やかな日々が続くといいですね。
2月ももう終わりです。

ではこの週末のことを。

28日の土曜日は。
新大合唱団さんの現役&OBの皆さんの合同演奏会があります。
e0046190_1622469.jpg

だいしホールで15時開演。

栄長敬子さんの講座&ミニコンサートがあります。
e0046190_1623369.jpg

新潟青陵大学さんで午前10時半から。

江南区文化会館さんではハルビン交響楽団さん。
e0046190_16235470.jpg

14時開演です。

西川多目的ホールさんでは春待ちコンサート。
e0046190_16263342.jpg

19時開演。入場無料です。

諸橋轍次記念館多目的ホールではチェンバロコンサート。
e0046190_16271555.jpg

14時開演です。

そして3月1日の日曜日。

まずこの日曜日ですが、私もこちらに行きます!
だいしホールの小黒亜紀さんリサイタル。
e0046190_1628401.jpg

13時半開演。
ですので12時半から1時くらいの間で一度閉めさせていただきます。
戻ってきましたら、またあけますので。

そしてこの日は東京交響楽団新潟定期の日でもあります。
お昼のロビーコンサートはこちら。
e0046190_16301298.jpg

12時半開演ですので、時間に気をつけてくださいね。

本公演は5時から。
e0046190_1631226.jpg

楽しみにしましょう。

新大オケさんの発表会シリーズ、今日はツェツィーリアブラスさんがあったんですよね。告知を昨日してませんでした。すいません。
この日曜日はコントラバスさんがあります。
e0046190_16315622.jpg

西新潟市民会館さんで14時開演です。入場無料。

寺泊文化センターではチェンバロ笠原さんが出演されるロビーコンサートがあります。
e0046190_16325511.jpg

14時開演。

それと
JA新潟みらいしろね南店さんではひなまつりコンサートが行われます。
出演はソプラノ櫻井綾さん、チェロ片野大輔さん、フルート金子由香利さん、ピアノ品田真彦さん。
14時開演。

というコンサートが行われます。

土曜の夜はFMPORTさんの夜10時からの「クラシックホワイエ」をぜひお聞きください。
今週の内容は

放送日 2015/02/28



【マイニュースペシャル アルゲリッチ&フレンズ】
再発売された「ルガーノ・フェスティバル・ライヴ」シリーズからの傑作選です。


◆プロコフィエフ~寺嶋陸也編曲:交響曲第1番「古典交響曲」(2台ピアノ版)
マルタ・アルゲリッチ
イェフィム・ブロンフマン(p)



◆シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調
ゴーティエ・カピュソン(vc)
マルタ・アルゲリッチ(p)



◆ヤナーチェク:ピアノ、2台のヴァイオリン、ヴィオラ、クラリネット、ホルン、ファゴットのためのコンチェルティーノ
マルタ・アルゲリッチ(p)
ルチア・ホール、アリッサ・マルグリス(vn)
ノーラ・ロマノフ=シュヴァルツベルク(va)
コッラード・ジュッフレディ(cl)
ゾラ・スローカー(hrn)
ヴィンセント・ゴデル(fg)



◆ラフマニノフ:ピアノ連弾のための6つの小品 op11 より 第4曲「ワルツ」、第6曲「スラーヴァ」(栄光)
リーリャ・ジルベルシュテイン
マルタ・アルゲリッチ(p)



[音楽トピックス]
パーヴォ・ヤルヴィのNHK交響楽団首席指揮者就任記者会見について


【お知らせ】
今年のラ・フォル・ジュルネ新潟のプレイベント(プログラム解説)として、クラシックホワイエ公開録音を開催します。3月1日(日)午後1時30分~午後3時、新潟市中央区のメディアシップにて予約不要・入場無料です。飯尾洋一さん、、高野麻衣さん、遠藤麻理さんでワイワイします。みなさんのお越しをお待ちしております。

ということで!!
3月1日の日曜日。こちらにもぜひお越しください!
e0046190_16381578.jpg

メディアシップで13時半スタートです。
予約とかもいりませんし、入場無料!!
ぜひたくさんの方にお越しいただきたいと思います。

今日はちょっと春のいろいろなことでバタバタしてます。
これからも楽しいことたくさんです。

いい週末にしましょう!
by concerto-2 | 2015-02-27 16:41 | この週末は。 | Comments(0)
昨日ちょっと個人的に暗くなりそうな要素のあることがあったのですが、今日はちょっと好転。
よっしゃ一日一日ちょっとづつでも乗り越えていきましょう!
未来は明るい!

ishizakiさんから情報を頂きました!
「音楽の友」最新号で新潟出身のお二人のことが出ているとのこと。
写真も送ってもらいました。ありがとうございます!

まずはドイツ、シュトゥットゥガルトを拠点に頑張っているオルガニスト石丸由佳さん!
e0046190_17232897.jpg

写真は昨年夏に帰省してこられたときのです。もちろん左の人ですからね(って間違えるわけないw)

こちらにお名前がありました。
e0046190_17245941.png

6月に行われる神奈川フィルでの公演に出演されますね!
お近くの方はぜひいかれてください!

そしてもう一人は現在フィンランド放響主席フルートの小山裕幾さん。
こちらの記事に。
e0046190_17265266.jpg

インタヴュー記事です。もう読むと、やはり最終的にはウイーンフィルかベルリンフィルを狙っているんですね!すごい!頑張ってほしいものです。

小山さんにはこちらがありますね。
まずは3月12日。
e0046190_17285798.jpg

上越での公演です。鍵冨弦太郎さんとの共演もあるようです。

そして出身地の長岡ではこちら。
3月26日です。
e0046190_1730285.jpg

地元ということで盛り上がっているのではないでしょうか。

フランスではピアノ成嶋志保さんがリサイタルを行われますよ。
まずは2月28日。
e0046190_17305968.jpg


そして3月7日。
e0046190_17313268.jpg


ぜ、ぜ、ぜひお近くの方は聴きに行かれてください。

海外でもたくさんの新潟ゆかりの奏者さんたちが頑張っています!
ぜひ応援しましょう!

国内でも今回はこちらをピックアップ。
3月1日 レッド&ブルーオーケストラさんの公演が東京であります。
e0046190_1735615.jpg

こちらは桐朋の1年の皆さんが中心になって結成されたオーケストラです。
チェロでは新潟中央高校出身、新潟市ジュニアオケでも中心メンバーだった山田くんがメンバーで頑張っています!素晴らしいことですよ。
ぜひお近くの方は聴きに行かれてくださいね。

先ほど素敵な方、ご来店!
e0046190_1739515.jpg

フルートの坪川さんです。
いつも笑顔のとっても感じのいい方ですよ。
そんな素敵な坪川さんがPRされているのは
こちら。
e0046190_17402098.jpg

3月17日(火曜日) 新潟市北区文化会館 18:30開演 入場無料
「新潟医療福祉大学 吹奏楽部 第3回定期演奏会」
です。
ここでの大きな聞きものは榎本正一さんをソリストに迎えてシャミナードの名曲コンチェルティーノが話題です。ちなみに指揮は坪川さん。
この曲は普通ピアノ伴奏でよく聴きますが、吹奏楽がバックというのは珍しいですね。
いつも私はこの曲の冒頭を聞くたび「そうさん」を思い出すんですよね。お~はなが長いのよ。のとこに似てますよねw
入場無料ということもあります。平日ですが夜ですし、行けるという方はぜひ北区文化会館さんまでお越しください!
坪川さんありがとうございました。

今日の入荷はこんな感じ。
e0046190_1745484.jpg

ヒラリーハーン、ソコロフの新譜や千住真理子さんの無伴奏もの(けっこういいようですよ)などなどいろいろと入ってきました。
レコード芸術の最新号を読みましたが、やはりソコロフのこのDGからの新譜は世界的に話題になっていますね。私もびっくりしましたから。
実は今もこのCDを聴きながらなのです、ショパンの24の前奏曲など個性的です。
それにしても今後DGがソコロフの新録音をしていくのでしょうか。可能であるならいろいろと聴いてみたいものですね。隠れ現代最高のピアニストといわれ続けてきたソコロフ。これから楽しみです。

明日はあまり天気がよくないとのこと。
ただ一日だけみたいなので一歩一歩春が近づいてきているかな~と思っています。
いいことが明日もありますように。
by concerto-2 | 2015-02-26 17:59 | 演奏会のこと | Comments(0)
出来上がってきました!!
e0046190_1734052.jpg

コントラバス ア・ラ・カルトさんのチラシです!!
なんかここから4人の声や音楽が聴こえてきそうな楽しいデザインですよね。
新潟コンバス界の母、別森麗さんと門下だった皆さん、と言ってももう3人ともそれぞれの音大で大きく成長されています。永井桜さん、上野裕次さん、古川南々子さん。この4人による4本のコンバスのサウンドは新潟に春の風を呼び込んでくれることでしょう。

ピアノで内田美果さん、小林浩子さん、高橋歩美さんも参加です。それも楽しみですね。
チケットは当店でも明日から販売スタートです!
平日ですが夜7時であれば大丈夫ではないですか? この4人の顔ぶれからしてきっとこの公演も満員になる予感がしてますよ。チケットはお早めに!!

そして
中央高校音楽科だった飯島さんが今日来てくれました。
e0046190_1736493.jpg

今日受験の結果発表があって見事合格したそうです!!
おめでとうー!
春からは国立音大の声楽さんです。
そういえば昨年正月にやった紫竹友梨さんと小林浩子さんのインストアライブでも、急遽歌ってもらったりもしてましたね。希望の進路に進めたことに拍手!
春からも頑張ってくださいね。
高校生のころはピアノ専攻でもあった飯島さん。
ホフマンを弾いてもらいました。
e0046190_1737148.jpg

いいベートーヴェンでしたよ。
こういう時期になりましたね。
まだこれから!という方もいらっしゃいます。
今まさに真っ最中!という方もいらっしゃるでしょう。
みんな頑張ってください!!

明日はこちらがありますね。
e0046190_17383534.jpg

市民プラザでハルビン交響楽団さん。
ただもう入場申し込みも締め切られていると思います。

あと新大オケさんのヴァイオリンパートさんの発表会がだいしホールで13時からあります。
入場無料。

平日ではありますが、いろいろとありますね。

今日ずっと聴いていたCDがあります。
たまにはこういうのもいいよね~と思ってかけたらリピート継続中。

こちら
e0046190_17572146.jpg

フルート上野星矢さんの新譜です。
これなかなかいいんですよ。

メーカーさんのコメントを載せますね。

上野星矢/into Love~ポピュラーソング・カヴァーズ

風のように、ささやくように、語らうように、7色の声で歌うフルート。
2008年のランパル国際コンクールの覇者、上野星矢のサードCDは、自身の強い希望による、フルートによるポピュラーソングアルバム企画。
 自身の心に響く楽曲をジャンルの垣根なく採り上げる上野の姿勢は、ファーストCDでの松任谷由実『春よ来い』、坂本龍一『東風』、NHK復興ソングアルバム『花は咲く』の見事な演奏に聴くことができます。
 この企画は、フルートのコア・レパートリーを離れ、上野星矢の「歌の力」に焦点を当てるもの。当初はクラシック&ポピュラーの両方を候補にしていましたが、上野は、敢えてポピュラーソングのみで自身の音楽性をアピールする、野心的なチャレンジを選びました。
 上野自身による選曲は、J-POPを中心にしつつも、幅広いテイストと年代を網羅。編曲とピアノは上野の盟友、内門卓也(一部編曲、網守将兵)。サポート楽器として、ヴァイオリン、チェロ、ギター、弦楽四重奏などが楽曲によって選択され、アルバムに変化をつけています。
 上野の姿勢は、フルートという楽器を通して原曲の魅力を表現することに集約されていて、我欲を主張するものでは決してない。にもかかわらず、聴き手の心に深い音楽的感興を引き起こすところが、彼の力量のすごさを物語ります。
 2014年6月のフランス国立リヨン歌劇場管弦楽団の日本公演には、オーケストラ奏者として帯同。聴衆を魅了した見事なソロは大きな話題をさらいました。ベースとなるクラシック界でも着実に評価を得ている上野星矢であるからこそ、ジャンルに囚われない「フルート表現の可能性」の追求のチャレンジが、より強い説得力を持ちます。
 アルバムタイトルは、村上春樹の小説からインスパイアされたもの。(日本コロムビア)

【収録情報】
01. I love you(尾崎豊)
02. ロビンソン(スピッツ)
03. 未来予想図Ⅱ(Dreams Come True)
04. 丸の内サディスティック(椎名林檎)
05. 海を見ていた午後(松任谷由実)
06. ハナミズキ(一青窈)
07. 8月のクリスマス(山崎まさよし)
08. アカツキの詩(スキマスイッチ)
09. 黄昏のビギン(ちあきなおみ)
10. サイレント・イヴ(辛島美登里)
11. 雪の華(中島美嘉)
12. 川の流れのように(美空ひばり)
13. first love(宇多田ヒカル)
 ( )内はオリジナル歌唱者

 上野星矢(フルート)
 編曲:内門卓也(1,3,5,9-13)、網守将兵(2,4,6-8)
 共演:内門卓也(ピアノ:1-8,10-13)
 桜井大士(ヴァイオリン:4,6-9,11-13)、藤原晶世(ヴァイオリン:6,9,12)
 須山暢大(ヴィオラ:6,9,12)、藤原秀章(チェロ:4,6,12)
 原 永里子(チェロ:7,9,11,13)、萩原 亮(ギター:8-10)

 録音時期:2014年7月17-19日
 録音場所:東京、prime sound studio form
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

【上野星矢(うえの・せいや)】
1989年生まれ、東京都出身。小学校4年生の時にフルートを始め、12才で本格的に習い始める。東京都立芸術高等学校卒業、東京芸術大学音楽学部フルート専攻入学。2009年、パリ国立高等音楽院に審査員満場一致で入学。 これまでに山田ゆう子、堀井恵、ザビーネ・ザイフェルト、立川和男、金昌国、ヴァンサン・リュカ、 ソフィー・シェリエの各氏に師事。(財)ロームミュージックファンデーション奨学生。
全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部第1位。日本ジュニア管打楽器コンクールフルート部門金賞。大阪国際音楽コンクール管楽器部門中学生の部第1位、大阪府知事賞。全日本学生音楽コンクール全国大会高校生の部第1位。日本音楽コンクールフルート部門第3位、第2位。松方ホール音楽賞木管部門1位ならびに特賞受賞。第8回ジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクール・グランプリ(第1位)。第13回ジョルジュ・ディマ国際コンクール第1位など、数々のコンクールで受賞。杉並区文化功労賞受賞。
これまでに東京交響楽団、チェコ・フィル八重奏団、イル・ド・フランス国立管弦楽団、新日本フィルハーモーニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演。2004年より東京、大阪等で毎年リサイタルを開催。ドイツのBeethovenfest Bonnn、フランスのMEDOCフェスティヴァル、同Festival Boucard、ソウルでのリサイタル、パリ日本文化会館主催 Les nouveaux talents japonais de la musique 等に出演。2012年、DENONレーベルより『万華響』でCDデビュー。現在、パリに在住し、フランス国内、日本、ヨーロッパからアジア各国で活躍を広げている。(日本コロムビア)

ということです。
いやいや、なかなか良いです。
思わず私も歌っちゃいましたよ。

この上野さんは長岡の堀井先生門下の方なんですよね。
ですので小笠原直子さんと同門、同世代ということでお友達らしい。。。だったかな。

クラシックもポピュラーも同じ音楽ですから。

この1枚、お勧めです!

明日もいい一日でありますように。
by concerto-2 | 2015-02-25 18:03 | 演奏会のこと | Comments(0)
昨日も、そして今日も!!
何度この言葉を言ったことでしょう。

「すいません、小黒亜紀さんのチケットは完売になっておりまして、あ、当日券も出ませんので~」

と。

今日もたまたま川崎祥子さんがいらしてたときにも
「あ、すいませ~ん、もう無くなっておりましてぇ~」

と電話でやり取りしてたら
終わった後で川崎さんから
「お~小黒亜紀さんのですねw」と言われましたw

いやいや、すごいものです。
特に昨日はいつもお世話になっている某喫茶店店主様からで、う~ん小黒さんに1席だめか聞いてみようかな~と心が動いたのですが、この時期にあんまりご本人に負担をかけるのもどうかと思って
心を鬼にして、すいませ~ん。。と。

皆様、チケットご購入はお早めに。。

ということで、3月1日の小黒亜紀さんは完全ソールドアウトです!
e0046190_1748187.jpg


なので、3月1日になんかないかな~と迷われている方はぜひ、中央区が近ければこちらへ!
メディアシップです。
e0046190_17532077.jpg

ジュルネのPRイベントにもなっていますが、FMPORT「クラシックホワイエ」の公開収録です。
ナビは遠藤麻理さん、飯尾洋一さん、ゲストは高野麻衣さん。
13時半スタート。入場無料。

しかし、小黒亜紀さんは今月16日にFMPORTで遠藤麻理さんのラジオに出演させていただきましたが、考えてみれば同じ日同じ時間でご自身が出演されるイベントがあるのに、小黒さんを紹介してくれて「皆さん聴きに行きましょう」と言っていただけたことは本当にありがたいことだと思いますよ。
そのためにもメディアシップも満員にしたいものです。

西新潟市民会館が近いという方にはコンバスいかがですか!
e0046190_1757250.jpg

14時開演で入場無料です。

寺泊が近いとしたら
こちらを。
e0046190_17582657.jpg

チェンバロ笠原さんが参加させるチームが演奏に出られます。


そしてそれらの午後のコンサートが終わった後は。

ぜひ東京交響楽団さんの新潟定期へ!
e0046190_1871993.jpg

今回はイギリスもの主体のプログラムですね。
新潟ではあまり聴くことのない曲たちだと思います。ぜひ東京交響楽団さんの公演に行きましょう!

東京交響楽団さんといえば
注目の新婦おっと、新譜!が今月末出ます。
ちょうどメーカーさんからサンプルを頂いたので聞いてました。
e0046190_18221121.jpg

メーカーさんからのコメントを載せますね。
オルフ:カルミナ・ブラーナ
飯森範親&東京交響楽団
東響コーラス、他
強烈な一大スペクタクル

特徴あるリズムと親しみやすい旋律に古来から変わらぬ人間の持つ欲望像を描いた詞を載せ、オルフの代表作品となった『カルミナ・ブラーナ』。
 日本を代表するソリストたちと声量豊かでパワー漲る東響コーラス、児童合唱の濁りのない純粋な音色。考え得る中でも最良の布陣を敷いて、飯森は東京交響楽団を見事にコントロールし、大編成の集団を豊かに響かせ、冒頭から終結まで強烈なエネルギーとスケールの大きさを失わせることがありません。
 巨大編成による壮大にして強烈な力感篭った一大スペクタクル。一音たりとも聞き逃す隙を与えない生命感漲る名演奏です。(EXTON)

【収録情報】
● オルフ:世俗カンタータ『カルミナ・ブラーナ』

 半田 美和子(ソプラノ)
 高橋 淳(テノール)
 与那城 敬(バリトン)
 東響コーラス(合唱指揮:安藤 常光)
 横須賀芸術劇場少年少女合唱団(合唱指揮:武田 雅博)
 東京交響楽団
 飯森 範親(指揮)

 録音時期:2014年2月9日
 録音場所:東京、サントリーホール
 録音方式:ステレオ(DSD/ライヴ)
 SACD Hybrid
 2ch HQ (CD STEREO/ SACD STEREO)


ということです。
飯森さんのカルミナと言えば、まさに東京交響楽団とので新潟でもありましたよね。
満員のはずだったのが大雪でお客様が来れない方が多かった公演でした。
すごい熱演でした。
このCDもその時を思い起こさせてくれる熱い演奏です!今月27日発売予定です。いかがでしょうか。

今日は穏やかな一日でした。
明日もいい一日でありますように。
by concerto-2 | 2015-02-24 18:31 | 演奏会のこと | Comments(2)
今の時間は雨になっていますが、まずまずの天候だった日曜日。

いろんな方が来てくれました。
いらっしゃいませ。

午前中には小黒亜紀さんが来てくれました。
小黒さんと言えば3月1日のリサイタルはもうチケットが完全ソールドアウトになりました。
当日券も今のところ出ないもようです。
今だいしホールでソロリサイタルをされてここまで完売になるって、なかなかありません。
素晴らしいことです。
そんな小黒さんと。。。
e0046190_18342847.jpg

新潟中央高校音楽科では後輩になる、しおりん!
今回小黒さんのリサイタルに受付でしおりんもスタッフとなるそうです。
しおりん頑張るんだよ。

小黒さんにはリサイタルが来週末にありますが、もうそれはソールドアウトなので。。
その次のをPRしますね。こちらに出られます。
e0046190_18363872.jpg

3月28日のだいしホールでのラナンキュラスヴォーカルコンサート。
ここでのピアノチームの一員として小黒亜紀さんが参加ですね。小黒さんに玉木彩葉さんに二宮麻里子さんという今回のピアノチームもなかなか豪華ですね。
そして素晴らしい歌の皆さんの熱演がもちろんメインです。チケット扱っております。

しおりんにはインストアライブが待ち受けておりますw
今回はチラシ・ヴァージョン2の方を。
e0046190_18392224.jpg

3月21日です。くれぐれも超名演が飛び出すわけではありませんのでw
このことを考えると今からドキドキします。。

お昼にはこのお二人が来てくれました。
e0046190_1840574.jpg

ピアノの品田真彦さんとクラリネットの伊奈るり子さんです。
品田さんと言えば、先ほどの小黒亜紀さんとしおりんのこれまた先輩になりますね。
新潟中央高校音楽科の栄光の第1期生!!
その1期生の皆さんで行うのがこちらですね。
e0046190_1842767.jpg

4月5日、だいしホールで行われます。
今日から当店でもチケット発売スタートしています。もう今日お求めになられたお客様もいらっしゃいましたよ。
ヴァイオリン山下はる香さんは旧姓が後藤はる香さん。よくコンサートを聴きにいったものです。
ピアノの本定佳子さんは旧姓が石田佳子さん。私が10年位前にはじめて演奏を聞いたときは。。。下世話な話ですいませんが。。こんなきれいな方がいらしたのか!と驚いたものでした。
そしてこのお二人がジョイントコンサートをされた時に招いてくれたのが、つちやしゅほさん。
そんな感じで私にいろんな視野を広げてくれたお二人だと今でも思っています。
坂井真子さんには昨日初めてお会いしました。お聞きしてた通りのとってもいい方でした。
初めてと書きましたが、ラナンキュラスで毎回耳にしてた方なんですね。これも繋がりを再確認できました。
渡辺茜さんとはもう長い付き合いです。よく励まされます。。。私がw
品田さんとは、まだドイツに品田さんがいる頃に日本に帰省したときよく来てくれました。日本の夏暑いです。。と汗びっしょりで来てくれたときのことが今でも最近のように思います。
皆さんがこの10年くらいで演奏者としてプロとして大きくなられたんだなと思います。

こうしたことって後輩の皆さんたちにどんどん伝わっていくといいですよね。
今回は1期生の皆さんということでのコンサートですが、いつの日か中央高校音楽科さんの校友会みたいなものが出来て、毎年のように校友会コンサートが行われるといいですね。
先輩後輩の交流の場としてもいいと思います。
未来は楽しい。

一つ訂正があります。この1期生コンサートですが、プレイガイドとして当店とヤマハさん。そしてりゅーとぴあさんと載っているのですが、りゅーとぴあさんはプレイガイドではありません。すいません私も原稿見ていたのに。。当店とヤマハさんになりますので。よろしくお願いいたします。

新潟中央高校さんにあるオーケストラは音楽科以外の方もメンバーです。
この方もそのオケのOGさん。
e0046190_18542058.jpg

トロンボーンの井上さん。
同期でいうと小林浩子さんと一緒の期です。小林浩子さんはオケではコントラバスプレイヤーでしたから、一緒のオケで頑張ってた方です。
そして大学では新大オケのメンバーとして、高校の同級生でもあった河本彩さんとも一緒に頑張ってらっしゃいました。
いずれのオケでもトロンボーンパートを牽引してこられた奏者さんです。
当店へは高校生の頃から来てくれてて、うちわコンサートにも出てくれたことがあります。
今は社会人一年生の井上さんですが
後輩の皆さんの宣伝に一役買ってくれましたよ。
上の写真で持っているのはこちら。
e0046190_18574730.jpg

2月27日(金曜日)だいしホール 14時開演 入場無料
新大オケ金管セクションの皆さんによる
「ツェツィーリア・ブラスアンサンブル第23回定期演奏会」
金曜日の午後ということなのですが、いけるよ!というかたはぜひお越しください。
いい演奏が聴けますよ。
井上さんは現在新潟メモリアルオーケストラで活躍中です。ぜひ秋の公演には注目してくださいね。

当店に新加入して来てくれたベヒシュタインのホフマンPRO。
今日はこの方も弾いてくれて、「いいわぁ~」とのお言葉を頂きました。
e0046190_1911724.jpg

ピアノ中村哲子さん。
さらっとリストを弾いてくれました。さすがは桐朋OGでいらっしゃいます。
ヴァイオリンの加藤礼子さんとのデュオで、2年間たくさんのアウトリーチ公演を行ってこられた中村さん。
そんな方にお褒め頂き、ありがとうございます。
また弾きに来てくださいね。

写真のみやがわともこさんが来店していただき、個展のお知らせを頂きました。
e0046190_1952618.jpg

「蒼魂」とタイトルされた写真展は
東京の新宿区四谷4-11みすずビル1階「フォトグラフ ルーニー」さんで行われます。
新潟のほうでは夏くらいに新潟絵屋さんで行う予定とのことです。
ぜひお近くの方は行かれてみてください。

1日にはいろいろな方がきてくれます。ありがたいことです。
そういえば、よくこんなことを時折言われたりするんですよ。
「コンチェルトさんにはすごい皆さんが来られているので、私なんかには敷居が高いかも」みたいなこと。
全然そんなことはありません。
例えば、今日の小黒亜紀さんや品田真彦さんでも、変な話普通の人です(当然 笑)
でも、ポスターやチラシの中、ステージの上とかだけで見る人が普通に近くにいて、会えたらいいですよね。

たまにあるのですが。
ふらりと入ってこられたお客様に私が演奏会のPRをして、そして
「はい、このピアニストさんですが、そこにいらっしゃいます~」
偶然その演奏者さんが来てくれてて、そしてご挨拶みたいな。
そういうのっていいですよね。
もしそれが小さなお子さんとかだったりしたら、何度も書きますが一生の思い出になるでしょう。
そんな場であり続けられたらなって思います。

特別な人はいません。
ですので、どの演奏者さんも応援していただけることをすごく喜んでいます。
ぜひ地道に一生懸命頑張っている演奏者の皆さんを応援してくださいね。
みんな頑張っています。

新しい1週間が始まります。
また、いい1週間にしましょう。
by concerto-2 | 2015-02-22 19:19 | いらっしゃいませ! | Comments(0)
昨夜はNoism2さんの春の定期公演に行ってきました。
e0046190_18481392.jpg

昨年秋からそれ以前とほとんどのメンバーが新しくなったNoism2さん。
私は今のメンバーでの公演を見るのが初めてでした。

前半が山田勇気さん演出の「ユルリ島の馬」
後半が島地保武さん演出の「かさねのいろめ」

さてリラックスして見るか!と思ってたら開始直前に私の空いてた隣の席に美女着席。
なんとNoism1の梶田Ruiさんが。
ぎへぇ~寝てらんないw でもちょっと嬉しいようなw

作品についてはまだ講演が続いているのでふれません。
山田さんのはストーリーを見て、はぁなるほどね~と思いました。
島地さんのは色と音の鮮烈さが面白かったですね。

しかし!今回見て、いやぁ~ちょっとファンになりそう。。というかファンになったなぁ~
というダンサーさんを発見しました。
噂には聞いていたのですが。
ちょっとこれから注目してみたいと思います。
行ってよかった!
FのK様ありがとうございました。

Noism2さんには長岡公演もありますので、長岡の方はぜひ見に行かれてください。
e0046190_18581976.jpg

4月24日です。

新生Noism2、なかなかの好スタートです!
明日もありますよ。

さて! 新たに発表となったものです。そしてチケットも扱っています。

ついに発表、新潟中央高校音楽科さんの栄光の第1期生さんのコンサート。
4月5日。
e0046190_1913814.jpg

裏面も
e0046190_1915895.jpg

4月5日 だいしホール 14時開演 前売り2000円 当日は2500円
「新潟中央高当学校音楽科1期生 コンサート」
出演はヴァイオリン山下はる香さん、オーボエ渡辺茜さん、ソプラノ坂井真子さん、ピアノ品田真彦さん、ピアノ本定佳子さんの5んの皆さんです。
きっといいコンサートになりますよ!
ぜひいかがでしょうか。
中央高校音楽科さんも今で18期くらいにまでなっていると思うのですが、たくさん活躍されている方がいらっしゃいます。こうしたOGOBコンサートみたいなもはいいですね。
校友会とかも出来てくれば、そうしたことで毎年コンサートが行われていったりしたらとてもいいと思いますよ。

こちらもチケット届きました!
e0046190_196844.jpg

4月18日(土曜日) 越後森林館 17時開演 チケット 2000円 当日2500円
マリンバ倉澤桃子さん&ヴァイオリン佐々木友子さん
のコンサートです。
チケット到着しました!

それとこれは3月になってからチケットを当店でも取り扱いますが

新しく東堀6にできたえんとつシアターさんを使ってのコンサートです!
e0046190_1993839.jpg

「春のえんとつ音楽祭」
前半がクラシック関係として私がタッチしました。後半はジャズ。こちらはジャズフラッシュさんがタッチされたようですね。
4月4日(土曜日)
薫風之音さんが15時開演、長沢好宏カルテットさんが18時開演
4月5日(日曜日)
ユーフォルビアさんが16時開演、スウィングミュゼットクラブさんが19時開演

という二日間です。とにかくこのえんとつシアターという場所が面白いのです。
私は一度入ってお笑いライブを見てきましたが、なるほどね~こういうとこで音楽ライブって面白いなぁ~
と思いました。
ぜひいかがでしょうか。

4月4日はこんなのどうでしょ。
1時半から当店インストアライブ、よろずやリコーダーカルテットさんを聴く。
2時半ちょっとに終わるので徒歩数分でえんとつシアターに到着。
3時から薫風之音さんを聴く。4時に終わるので古町で食事でもして
6時半からの榎本正一さんの公演に行く! おぉ繋がる~w

4月5日は中央1期生さんが2時からで、ほぼ2時間近くあるということなので、4時からのユーフォルビアさんとは難しいかなぁ。。どっちかをちょっとかけてもいいのなら。。とかw

でもあの千佳の場所でのフルート市橋さん&パーカス本間さん&キーボード川崎さんのトリオだと面白いだろうな~と思ったりもしますね。今までの新潟でクラシカルなものでは、あまりやるようでない会場なので面白いですよ。

私が絡んでいるのでは、このえんとつさんの他にもシネウインドさんで張るからスタートする
シアターLIVEもあります。
こちらも公表できるようになりましたら順次お知らせしていきますね。
どんどん会場を増やしていって、各所にお客様がたくさん来てくださって満員。
そんな感じにしていきましょう!

新大オケさんのパート別コンサート。
金管さんのチラシを今日頂きました。
e0046190_1920058.jpg

2月27日。。。平日なんですよね。金曜日。
だいしホール 14時開演 入場無料。
「ツェツィーリアブラスアンサンブル 第23回定期演奏会」
ぜひいける!という方は聴きに行かれてください。
金管さんは毎年とても熱心なのでいい演奏が聴けるはずですよ。

今朝の県民の新聞さんから。

なんかカッコいいw
e0046190_19214894.jpg

白澤美佳さんと早川枝里子さんがお二人の母校でもある新大付属小学校で演奏されたという記事。
白澤さんカッコいいですねw 白澤さんも12人のヴァイオリニストを退団されるそうで、これからソロでのマルチな活動が新潟でも見る機会が増えていくのではないでしょうか。

隣の記事も興味深いのですよ。
映画「谷川さん、詞をひとつ作ってください」についてです。シネウインドで春に上映予定です。

またその隣にはこの記事がありましたね。
e0046190_19261324.jpg

新潟市北区の岡方中でアウトリーチ演奏があったそうです。
チェロ片野大輔さん、フルート金子由香利さん、ピアノ佐藤留美さんでの演奏は、きっと聴かれた方の心に届いたことでしょう。
金子さんは来年度からりゅーとぴあアウトリーチ事業でも各所の学校などをまわられるはずです。
こういう奏者さんが来てくれるのって一生の思い出になりますよ。

さて今日はいい天気でした!
明日もそうかな。

アンサンブルリルトさんやリングアンサンブルさん、風景旋律さんなどいろいろとありますが
コンサートではありませんが、メディアシップではこちらのイベントが行われています。
e0046190_19295095.jpg

ボディジュエリー無料体験コーナーでは当店ビル最上階「いろどり」さんが頑張っていらっしゃいますので。
Iさん頑張ってくださいねー!

明日もいい天気で暖かな日でありますように。
いいことがたくさんありますように。
by concerto-2 | 2015-02-21 19:31 | 舞台・演劇などのこと | Comments(0)
小黒亜紀さんのリサイタルのチケット販売ストップとなりました!
当日券も出ないかもしれません。
以上下からの本文を書いた後に追記。


今朝の県民の新聞さんご覧になられましたでしょうか!!

いやぁ~大きさに驚きました。
小黒亜紀さん!
e0046190_17111760.jpg

素晴らしい文章に素晴らしい写真です。
これは切って保存しなくてはw

リサイタルに向けて万全の体制ですね。
e0046190_17143574.jpg


しかし!このリサイタルですがチケットがもう残り少ないのです。
昨日の夜に小黒さんから連絡が来て
この日曜日の夕方でチケットの前売りはストップになります!!

そして今日のこの新聞記事の反応もすごいようです。
なので本当に聴きたいという方はお早めに!! 当店はあと5枚です。
この勢いですと当日もそんなに出ないと思いますので。

しかし前売りの段階で完売となってもいいと思います。
だいしホールの客席数と小黒亜紀さんの人気と実力を考えれば前売り完売になるというのも時間の問題ですよ。
今回の新聞の記事やチラシを見て、あ~かわいいな~。とか可憐だな~
と思われた小黒亜紀さんの演奏に初めて接する方に一言。

小黒亜紀さんの容姿はそうであっても、演奏はちょいと違いまっせ。

ぜひ初めてという人にも楽しんでいただきたいですね。
新潟音楽界最高のプレイヤーの一人です。
ぜひお楽しみに。

と、ここまで小黒亜紀さん一本押しできてますが
この日には
こちらもプッシュしたいのですよ。
メディアシップで13時半から。
e0046190_17212516.jpg

ジュルネの関連イベントでFMPORTクラシックホワイエの公開収録です。
ぜひこちらも満員にしたいものですね。

また、新大オケさんのコンバスの皆さんもあるのです。
e0046190_17233042.jpg

西新潟市民会館さんで14時開演 入場無料です。
コンバスでのスモークオンザウォーターか~、面白そう。

いろいろとありますね。にぎわうのはいいことです。

ではこの週末PAERT2
Noism2さんが土日あります。(今日の金曜日もありますが)
e0046190_17261434.jpg


日曜日。

一番に推したいのはこちら!
e0046190_17322320.jpg

りゅーとぴあスタジオAで15時から行われる風景旋律コンサート。
フルート市橋靖子さんとピアノ川崎祥子さんの二人による映像と音楽を楽しめるコンサート。
今回の映像は数多くの演奏者さんのプロフィール写真でもおなじみの山口達己さんの写真を使ってというのも大きな注目です。山口さんのトークもあるそうです。
チケットももうちょっとあります。いかがでしょうか。


りゅーとぴあコンサートホールでは
e0046190_17265413.jpg

アンサンブルリルトさんです。14時開演 要整理券となっております。(整理券当店にもございます)

だいしホールではリングアンサンブルさん。
e0046190_17284753.jpg

14時開演です。要整理券となっております。(当店にもあとちょっとあります)

北区文化会館さんでは「春のホタル」
e0046190_17301053.jpg

土曜日の午後に追加公演が増えたようですね。
今朝の県民の新聞さんにも記事がありました。大人気です!
北区文化会館さんすごいです。

あと演奏会ではありませんが
メディアシップではこんなイベントが行われます。
e0046190_1735513.jpg

ここで日ごろ私もお世話になっている当店ビル最上階「いろどり」さんがブースを出されていらっしゃいますので、もしよかったら立ち寄ってみてください。ボディジュエリーの無料体験コーナーをされていますよ。

あと土曜日の夜はぜひよかったら
FMPORT「クラシックホワイエ」をお聞きください。
今週の内容は

放送日 2015/02/21

【この人を聴け!クラウディオ・アラウ】
往年の大ピアニスト、クラウディオ・アラウの録音を聴いてみます。

クラウディオ・アラウは1903年、南米のチリ出身のピアニスト。
5歳で初リサイタルを開いた神童。ベルリン・フィルとの初共演は17歳。
その後、アメリカに拠点を移して国際的な活動を最晩年まで続けました。


◆ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番ハ長調「ワルトシュタイン」
クラウディオ・アラウ(p)


◆ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番ホ長調
クラウディオ・アラウ(p)


【番組からのお知らせ】
3月1日午後1時30分から、新潟市中央区のメディアシップで、ラ・フォル・ジュルネ新潟2015プレイベント・クラシックホワイエ公開録音を開催します。ゲストは村上出身の音楽ライター高野麻衣さん、総合司会は遠藤麻理さん、ナビゲーターは飯尾洋一さんです。予約不要入場無料です。今年のラ・フォル・ジュルネ新潟の予習をして音楽祭を楽しみましょう!ぜひお越しください。

ではよい週末を!

今日はNoism2に行って来ます!
by concerto-2 | 2015-02-20 17:43 | この週末は。 | Comments(2)
一昨日、ちょっと用事がありましてお昼前くらいに新潟中央高校音楽科さんに行ってきました!

登るぜ乙女坂!!
e0046190_16554546.jpg


音楽科に男子もちょろっといらっしゃるとはいえ、やはり女性の花園。
中に入ると緊張しますw

中央音楽科さんの入試の結果も出たようですね。(全部ではないですが)
合格した皆さんおめでとうございます。
来年は学内演奏会にも来ようかな。いぽぽぽぱんぱさんぜひご一緒にw

1日早いのですが、明日はいろいろあるかもなので、余裕のある今日のうちから。

この週末は。の前半を。

まずは明日の金曜日から。

Noism2発進です!!
e0046190_17124617.jpg

Noism2さんの春の定期公演。
金曜日は19時から、土曜日は17時から、日曜日は13時半と17時からの4回公演になります。
スタジオBが会場ということで間近で見る迫力があります!ぜひ。

新大オケさんのパート別発表会がスタートしています。
今日がチェロだったんですよね。
20日の金曜日は木管パートさんの発表会があります。
だいしホールさんで13時半から。入場無料です。

では21日の土曜日。

りゅーとぴあコンサートホールでは千の風音楽祭があります。

この日に第一に推したいのはこちらでしょうか。
だいしホールでのラフィーユさん。
e0046190_1720477.jpg

だいしホールで15時からです。入場無料。
新潟大学音楽科院生の皆さんたちの自主公演ですね。
いい演奏が今年も聴けそうですよ。
清水さんのリストやラヴェルなんかいいだろうな~と思いますし
伊野さんのブラームスのコンチェルトもすごそう。

そんな中、個人的にはこの方をお勧めしたいです。
ピアノの馬場睦さん。
e0046190_172252.jpg

きれいな写真ですよね。(当然ご本人もw)
この美しい馬場さんのプロフィール写真も山口達己さん撮影です。
馬場さんには今日もあることでお世話になったのですが(ありがとうございました)
実は1年生のときにうちわコンサートにも出ていただいたことがあるんです。当時からお人形さんのようにきれいな方だなって思っていましたよ。
もちろん実力もある方です。ただいつも2台ピアノや連弾や伴奏などだったので、ソロでの演奏は今までも聴いたことがありませんでしたね。しかも今回はバッハ・ブゾーニのシャコンヌ!!
これは聴きものだと思いますよ!

ぜひ21日になにか聴きに行きたいな~と思われた方はラフィーユさんにどうぞ。
だいしホールで15時開演です。入場無料!

そして北区文化会館では
こちらがスタート。
e0046190_17562738.jpg

もう北区の名物になったといってもいいのではないでしょうか。
ミュージカル「春のホタル」
土曜日は19時から日曜日は14時から行われます。

日曜日のこととFMPORTクラシックホワイエのことは明日に。

今日もいろいろとありました!

いいことありましたよ!あと1週間くらいで公表できるいいことが。

明日もいい一日でありますように。
もう2月も20日ですね。早い早い!
by concerto-2 | 2015-02-19 18:00 | この週末は。 | Comments(2)

メジュ様新譜発表!

イリーナ・メジューエワさんの新譜が発表になりました!!

次はバッハ。
ジャケットも渋いですよ。
e0046190_1723169.jpg


内容は若林公房さんからのコメントを載せますね。

若林工房 2015年3月10日 リリース

作品の内奥にある真実を見つめる ――― 時空を超えた魂の対話
「ゴルトベルク変奏曲」の再録音を含む充実の二枚組!

J.S.バッハ・アルバム
イリーナ・メジューエワ


J.S.バッハ:
イタリア協奏曲 BWV971
カプリッチョ「最愛の兄の旅立ちに寄せて」 BWV992
イタリア風アリアと変奏 BWV989
半音階的幻想曲とフーガ BWV903
ゴルトベルク変奏曲 BWV988

イリーナ・メジューエワ(ピアノ)

録音: 2013~2014年、新川文化ホール(富山県魚津市)



二年の歳月を経て、メジューエワがふたたびバッハに帰ってきました。きわめて高い評価を獲得した前回の「りゅーとぴあライヴ」(2012年録音、WAKA-4169)をさらに上回る、凄い「ゴルトベルク変奏曲」の登場です。今回のホール・セッション録音は、リピート(繰返し)指示をすべて実施(アリア・ダ・カーポでのリピートまで敢行)している点で、前回と大きく異なります。演奏時間は79分21秒。緻密に設計されながら即興的な要素をふんだんに備えた解釈は、じつにフレッシュで奥行きが深く、聴けば聴くほどに味わいを増します。千変万化するタッチと色彩感豊かな音色、たゆたうような抒情、引き締まった造型と明確なポリフォニー、テンポの速い変奏曲での目覚ましい超絶技巧、ゆったりとした変奏曲で聞かせる恐るべき精神性の深さ…。これらすべてが自然の佇まいを見せているのは、まさに入神の芸といっても過言ではありません。併録の4曲においても作曲家への敬意と愛情をもってひたすら音楽に奉仕する姿は感動的。「音楽の父」との時空を超えた魂の対話ともいうべき二枚組です。

ライナーノートより

「祈りのようなアリアが静かに歌って円環をなし、終わりと始まりが永遠に結びついている。繰り返して聴くほどに味わいは深まり、その美しさが際立っていく。」 (谷口康雄)

「テクニックを見せるのではなく、曲の本質を見抜き芸術表現に徹しているのだ。大声を上げずに心の響きを奏でているのだ。そして、あくまで「静」を保ちながらバッハの世界に沈潜して行く・・・」(菊池正和)


CD: WAKA-4181~82
STEREO / DSD録音
発売日: 2015年3月10日

ということです。価格は税込み3700円。

りゅーとぴあ という言葉がまたもこのインフォメーションによって全国のショップに流れますねw

今回はじっくりと腰をすえて録音したセッション録音。
ゴールドベルクもりゅーとぴあのものとは、また一味違います。冒頭のアリアの節回しなんかもちょっと個性的で面白いです。
ぜひいかがでしょうか!!!
ご予約承っております。

チケットの新規取り扱いをお知らせ。

まずは昨日、新大音楽科の皆さんが持って来てくれました。
こちら。
e0046190_17263513.jpg

裏面も
e0046190_1727446.jpg


4月29日(水曜日祝日) 西新潟市民会館多目的ホール 16時開演
「ルードヴィヒチェンバープレイヤーズ コンサート」
ということです。チェロには横坂源さんが参加されていますね。ヴァイオリンに白井圭さんというのもこれまたすごい。
これは新潟大学音楽科のマネジメント研究室の皆さんの企画ものですね。
毎年いろいろと考えて実行されています。今年も頑張ってください。
また小さいお子さんをお持ちの方にも楽しめるように保育ご希望のお客様への対応もされています。
それはまた載せます。

こちらは今日から当店スタート。

栄長敬子さんのベートーヴェン・ピアノソナタ全曲シリーズ第4回
e0046190_17323294.jpg

3月11日(水曜日) りゅーとぴあスタジオA 19時開演
「栄長敬子ピアノリサイタル」

今回はテンペストが入っていますね。
栄長敬子さんではこちらもあります。関連講座ですね。
e0046190_17341829.jpg


頑張っています。ちなみに栄長敬子さんとメジュ様って同い年なんですよね。
今が頑張る時期なんだと思います。突っ走ってます!いいことだと思います。

若い皆さんもどんどん自分たちで公演を企画して実行していますよ。
こちらお勧め。
e0046190_17391562.jpg

裏面も
e0046190_17393146.jpg

3月21日(土曜日) に新潟三越裏にありますコーヒーショップ器さんを使ってのコンサート。
16時開演。(なので当店のしおりんインストアライブ終わってからでも充分間に合いますw)
出演は
ピアノ 長井麻衣さん、ソプラノ高橋希絵さん、ヴァイオリン野口万佑花さん、ピアノ、作曲石山響一郎さん。

この4人でのコンサートです。若いですが4人とも実力充分な皆さんです。
ぜひいかがでしょうか。チケットレスで、予約はチラシの電話番号まで。

ちなみにヴァイオリン野口万佑花さんとフルート&ピアノのトリオでの当店インストアライブは翌日の22日に予定となっております。
みんな頑張っていますね。

寒い冬ですけど、いろいろあって、それぞれにたくさんのお客様が来てくれて楽しむ。
そういうことが毎週のように。
今や新潟市では普通のことかもしれません。
こうしたことが普通になっていくことがすごくいいですね。

あたたかくしていきましょう。
明日もいい一日でありますように。
by concerto-2 | 2015-02-18 17:45 | CDの紹介 | Comments(0)