コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

昨夜の「真夏のクラシック」を写真でつづります。

昨日は夕方も天気が良かったのです。。。
ということで。
メディアシップからも夕日がしっかりと!
e0046190_17263914.jpg

実際は公演前に夕日が落ちたらしいですね。
ちなみに撮影はデザイナーyanagiさん。(演奏中の写真もyanagiさんからいただきました。ありがとうございました)

私はちょっと遅れたのでタクシーで駆けつけました。
大丈夫かな、、、お客様っていらしていただけるのだろうか。。。

と思って20階にいったら。
なんと!
e0046190_17282018.jpg

すでに用意されたイス席は満員!! そして2階席と呼ばれてるちょっと高くなってる自販機コーナーも満員!!
早くも立ち見!!
感動しました。なんか、、、なんか、、、なんでこんなに来てるの?って思っちゃいましたよw
いや、それだけこのシリーズが認知されたということなのでしょう。感謝感激です!

そして大拍手の中今回の演奏者、フルート小笠原直子さんとクラリネット久保田景子さん登場!!
e0046190_17312766.jpg


今回はお客さま用にプログラムが配布されていました。
e0046190_1732938.jpg

こんな二人についての説明のものもあったりして。
e0046190_17324560.jpg

たぶん小笠原さんが作ったのでしょうが、うちのインストアのことなんかも書いてくれて、ありがとうね。

白熱の演奏!
e0046190_17342458.jpg


ちょっと心配してたトークも、まぁなんとかこなして、お客様からもその自然さが受けてましたね。
e0046190_17353873.jpg


久保田さんのクラリネットもいい音出してましたよ。
e0046190_1736878.jpg


アンコールは
「見上げてこらん夜の星を」

で、またも大拍手!! 急遽 もう1曲、プログラムの中から「椰子の実」を再び。

すごい盛り上がりでした。

うれしかったですね。

なんかウルウルきました。

裏話ですけど、この日のために小笠原さんはある集まりに出てお一人お一人に宣伝してまわったりもしました。
その皆様もおそらくはたくさんいらしてたのではないでしょうか。

この二人は昭和音大を出て、地元に戻って、まだ2年ちょっと。
もうすっかりおなじみになってきた感もあります。
よく頑張っていると思います。

演奏もそうですが、人間的にもしっかりしたものを持っています。

それと、こういう若手が戻ってきて、活躍できる場があるということも新潟という都市の懐の深さみたいなものがあると思います。
そして受け止めてくれるお客様。
新潟音楽界って、みんな頑張っていると思います。
そのこつこつと頑張っているたくさんのことが、実を結んできていると思います。
聴く人あってのコンサートです。
ぜひこういう無料のコンサートで楽しんでいただき、またその演奏者の魅力を知っていただき
それぞれの演奏者は必ず、どこかで公演をまたやります。
ぜひまた足を運んでください。その時は有料かもしれません。
でもみんなプロです、それが仕事になります。
ぜひご支援下さい。
みんなで頑張っている演奏者さんを支えていきましょう。とっても大事なことです。

終演後のお二人。
e0046190_1747492.jpg

ほんとうに晴れやかな笑顔が最高でした。
e0046190_17482771.jpg


みんなで記念に。
e0046190_17495010.jpg


今回公式発表で聴衆としてのお客様が180名様! 流動のお客様およそ20名。
ということで合算200名のお客様となったそうです。すごい!

こうなるとあと1つ!!
来週の水曜日の最後は渡辺茜さんと強力なお仲間たち!!
このシリーズの千秋楽に相応しい盛り上がった最後にしましょう!!!
どうぞ皆様よろしくお願いします。

小笠原直子さんはこちらがあります。
e0046190_17554644.jpg

8月24日(日曜日) 新潟市音楽文化会館 第8練習室 10時半開演
「フルート&ヴァイオリン おやこおんがく会」
500円で25名定員です。
ヴァイオリンの高橋百合さんとの2人での0歳からオッケーのおんがく会。
ぜひ小さいお子さんのいらっしゃるお母さん、ぜひいかがですか。
要申し込みです。

店のウインドウも張り替えたものがあります。今日現在は。
e0046190_17524889.jpg

e0046190_17533046.jpg

セントラルやアンサンブルクラインのチケットがここ数日バンバンお求めいただいております。
今朝のセントラルの記事は明日載せますね。

明日の金曜日はこちらがありますね。
e0046190_17594941.jpg

山本真希さんの活動も素晴らしいですよね。
新潟の誇れる演奏者だと思います。


音楽ってどれだけ聴いた人が幸せになれるかという、実にプライベートなものだと思います。
個々を競うものでもないし
どこで聴いた演奏がどうだったとか
東京と新潟で~
などと比較をするものでもないと私は考えます。

私は井の中の蛙です。
なかなか外に出るのは難しい。
だから、せめて、その井の中が最高の場所になれるのであればそれでいい。
そう思っています。普通の人が普通に生活してて普通に受け取れる音の楽しさ。
それが音楽だと思っていいのではないかなっと個人的に思っています。
井の中から学びに出て行って、たまに戻ってきて成長を見せてくれるのもうれしいし。
井の中で頑張っているのも応援したいし
いつか外に出てやるぞ!と学んでいるのにも声援を送りたい。
普通の人が普通に「よかったな」と言える街が最高ですよね。
クラシックとカテゴリーされたものを聴いて
「よかった」と言う事に、プレッシャーを感じさせるような井の中は、あまり居心地がいいと言えないでしょう。
普通に「よかった」と言える素晴らしさをみんなで守っていきたいものですね。

なぜこんなことを書くかは、ご想像にお任せします。

いい。
いい。
いいよ、土屋朱帆さん。。。
今日一日聴いていますよ「おかあさん」
こんな曲が入っています。
e0046190_1891854.jpg

あ~また生で聴きたい。
しゅほさんの全力のステージは、神がかっているのです。

7月も終わりですね。

グッバイ7月、ハロー8月ですね。

8月がいい月でありますように。
by concerto-2 | 2014-07-31 18:15 | 演奏会のこと | Comments(2)
皆様!!今夜はメディアシップの最上階展望フロアでの「真夏のクラシック」
その第3夜です!!
ぜひぜひぜひぜひぜひぜひお越しになられませんか!
夜7時からです。今夜の出演はおのお二人。
e0046190_17555335.jpg

フルート小笠原直子さん&クラリネット久保田景子さんのデュオ「メルツ」
いかがでしょうか。
ここまで柳本幸子さん&経麻朗さんに始まり、笠原さんと飯田さんのツインチェンバロとたくさんのお客様にお越しいただいて喜んでいただいています。
この勢いで迎える第3夜。
しかも!しかもですよ。
初夜、第2夜にはなかった特典がもれなくついてきます。
それは
e0046190_1758591.jpg

今見せの前から白山神社の方を撮影した写真ですが、こんなにいい天気なんです!!
この3週目にしてついにこの天気!!!
これはあのメディアシップ最上階からの眺めは半端無いですよ!!
ぜひ音楽を聴きに行くぞー!ということでなくても
その場を楽しむつもりでいいのでお越しください。
まだ若い二人です、足らないところもあるかもしれませんが、その分一生懸命に頑張るはずです。
それが上手く回らないことだってあると思います。
でもぜひ温かい目で見てください。そして今日のお客様によって二人がステップアップするくらいに育てる気持ちで見て、聴いていただきたいと思います。
みんなでいい空間を作りましょう。

このメディアシップ「真夏のクラシック」
いよいよ残すとこ今夜と来週の水曜日となりました。
e0046190_1824378.jpg

ラストナイトは新潟音楽界若きリーダーの一人、オーボエの渡辺茜さんです。
サポートするはチェンバロ笠原さん、ソプラノ風間さん、ガンバ中山先生と歴戦のつわものな皆さんががっちりと固めます。
ぜひ今日、そして来週、あと2回。メディアシップでこんなコンサートを聴けるのはあと2回です!
よろしくお願いします。

渡辺茜さんといえば新潟中央高校音楽科栄光の第1期生です。
同期には品田真彦さん、石田佳子さん、後藤はる香さん、吉田友子さんなどなど、そのほかにも今でも活躍されている皆さんがたくさんいらっしゃる、まさにゴールデンエイジ。

そのお一人、ピアノの石田佳子さん、今では本定佳子さん。
中央高校音楽科を出られ桐朋にすすまれ、今でも首都圏を中心に大活躍されています。
そして
石田佳子さんが新潟に紹介してくれた素晴らしい演奏者さんがいますね。

土屋朱帆さん!!!

ほんとうに素晴らしい歌い手さんです。
新潟でもだいしホールで2度ソロリサイタルをされてます。
私も年度第1位のコンサートに選んだことがあります。
生で聴いて、あまりの素晴らしさに涙ぐんだものです。
新潟でもファンの方たくさんいらっしゃいますよね。
そんな土屋朱帆さんと石田佳子さん、うん本定佳子さんともうお呼びしたほうがいいですよね。
そのゴールデンコンビではCDが数枚リリースされています。
当店ではベストセラーなCDたちとなっています。
「あしあと」「そら」「おうた」「ふるさと」
そして新しいのが!!

e0046190_18162963.jpg

「おかあさん」

帯コメントは
「わが子を慈しむ全てのお母さんと、お母さんに感謝を抱くあなたに聴いてほしい」

もう1曲目の「おかあさん」からうるっときました。
このCD、しゅほさんの最高傑作ではないでしょうか。
わが子を抱えるお母さん。。。より
ふるさとを離れている中年にはハートにドキュンです。もう最後まで聴く中に何度と無くじ~んときます。

かあちゃん元気かな。。。

そう世のおじさんに感じさせてくれる1枚といってもいいと思います。

いや、もちろん若きお母さんにもいいですよ。

なんかすごく感動してしまった1枚です。

おかあさんをテーマにした唱歌が11曲あり
最後の3曲はキロロの「未来へ」、さだまさしの「秋桜」、そしてラストは夏川りみの「童神」。

「童神」は新潟でのリサイタルでも歌われましたよね。

想像以上にじんじんくるアルバムでした。

たぶん、一般には流通してないので普通のCDやさんではとれません。
インターネットでもなかなか難しいかも。

しゅほさんと直接やり取りしてご本人から送ってもらっています。

ぜひまた新潟でコンサートをしてもらいたい。

というか
2年連続で新潟でしてくれましたが、やはりいろいろと大変だったんです。
たくさんの人にご苦労をかけるのが心苦しい
そういうことで途絶えました。

ほんとうに素晴らしい歌い手さんなんです。
CDで聴くより生での方が何倍も素晴らしい方です。
ぜひ!みんなの力でご本人になんの負担も与えず、気楽にきていただき
だいしホールくらいなら満員にして
そんな感じでぜひ来てほしいというより、よびたいです!

過去の2度のリサイタルを聴かれた方なら私の言ってることが過剰ではないことがわかると思います。

ぜひ新潟で土屋朱帆さんを今一度盛り上げていきましょう。

ぜひこの「おかあさん」聴いてください。
石田佳子さんのピアノにもぜひご注目を。

うるうるくるアルバムです。ハンカチ必須!(笑)

あー!急がねば!!!
メディアシップに急ぎます!!

たくさんのお客様がいらしていただけてますように。
by concerto-2 | 2014-07-30 18:28 | 演奏会のこと | Comments(0)
まず最初にお知らせを。

明日の30日の水曜日ですが、ちょっと私用があり
開店が3時くらいになると思います。すいませんがよろしくお願いします。

そして夜はこちらがありますからね!
e0046190_17212021.jpg

メディアシップに夜7時! ぜひお越しください。

さて、そろそろ最終コーナーの県コンリポート。

管楽器部門です。
狂喜乱舞だったw 渡辺梨乃さんのことはすでに書きましたので今回は割愛。
ジュニアの部ですが二人とも上手でした。
小川紗季さんは昨年も優秀賞、そして今年も優秀賞と実力の高さを証明されました。
たしか堀井先生門下ですよね。さすがです。
そしてもうお一人の簗取佳奈さんが私はとっても好感が持てました。
無伴奏での演奏でしたが、とても聞き入りました。奨励賞に相応しい演奏です。

一般の部はうちの梨乃さん(笑)には怒られますが。。。。
ほかのお二人いいな~と思ったんですよ。(梨乃さんもよかったよ!)
オーボエの新川紗耶加さんはピアノの品田さんとのデュオとなり、素敵でした。優秀賞も納得。
あと賞には入らなかったんですがサックスの五十嵐美里さんよかったんです。
実は梨乃さんと発表まちしてるときに話してて
「管楽器の一般は誰かね~」
「サックスさんよかったですよね」
「そう!私もそう思うのだよ」

なんて県知事をもらうことになる梨乃さんと話してたのですw
梨乃さんも私もサックスいいと思ってました。またあのホールにはサックスが合うんですよ。

そして最終のピアノ。
連弾のお二人についても前に書きましたので割愛。
あ~最優秀賞くらいには。。。って、か、か、か、割愛(涙)

高校生は今回お二人のみ。
しかも同じ石川先生門下のお二人ですね。昨年もそうでしたが10代に関しては石川先生の門下の厚さはすごいです。
そしてお二人とも優秀賞獲得。
鈴木莉歩さんのプロコの1番は、はまってましたね!いい演奏でした。
相田汐莉さんのスクリャービン2番もよかったです。でも相田さんであれば、もうちょっと練り上げればもっといい幻想ソナタが生まれることと思います。

最後の一般の部
やはり相原一智さんのメンデルスゾーンだと思いますね。
そして優秀賞をいただいた高橋さんのスクリャービン5番もダイナミックでよかったですよ。

で、今井あいさんの特別演奏は盛大に行われ

発表となり

今年の県コンは終わりました。

めでたしめでたしw

ま、新潟一番のお祭りですね。

今年はきっと受賞者数が多かったのでバックステージはたいへんな騒ぎだったことでしょうw

賞をいただいた方も
残念ながら今回もれた方も
予選を突破されているわけです。
ぜひまた来年頑張ってください。
来年は50回ですね。記念イヤーでもあります。さらに盛大なものになりますように。

関係者の皆さんもお疲れ様でした。

そしてずっと聴いてた皆さん、ishizakiさん、いぽぽぽぱんぱさんもお疲れ様でした。
お二人のブログにもぜひ目を通してくださいね。


明日はぜひメディアシップに!!!
よろしくお願いします。
e0046190_1821421.jpg

このフレッシュ&キュート&ヤングな二人を聴きにきてください!!
小笠原直子さん&久保田景子さんです。お楽しみに!!!!
by concerto-2 | 2014-07-29 18:23 | 演奏会のこと | Comments(0)
もう、日も二日たったので味もないかもしれませんがw
半分まで来たので後半についても書きます。

何度も繰り返しますが
超個人的な一個人の感想ですので。
あまりお気になさらず。

県コン午後の部、最初はピアノの中学生の部。
私が最も楽しみにしていた部門です。
えこひいき出しちゃいますが、やはりここでは小杉くんと菜奈子さん!
どんな演奏するかな~というのが一番の楽しみでした。
トップはいきなり小杉卓万さん。
よかったです!後で本人と話したら「全然だめで~」としょげてましたが、見事優秀賞をもらったし。
小杉さんのいいところがたくさん出ていました。力みが無く、すっきりとしているところが小杉さんのいいところ。
勝手にリトル品田真彦くん!と言っちゃってる私ですが、似ている。。と思うんだけどw

片山菜奈子さんはなんか余裕ありましたね。
それになんかオーラーが漂ってきましたよね。宮崎真ひろさんに憧れ、目標としてきた菜奈子さん。
今では小学生たちの目標にもなっているようです。
面白いことに小杉さんと菜奈子さんは、曲も同じ曲でした。サンサーンスのアレグロアパッショナート。
二人の個性が良く出たいい演奏だったと思います。菜奈子さんはぐっと迫力があるんですよね。
そしてお二人とも優秀賞をいただきました。よかった。

ちなみにこのアレグロアパッショナートを昨年小学6年で弾いて、私も「さすが!」と思ったのが
刈谷優さん。私の大好きな一人です。刈谷さんも今中学1年ということで、今回本選に残ったこの中学生部門7人のうち、3年生が4人もいるんですよね。小杉さん、片山さんもそう。丸山さんもそう。
だから来年には刈谷さん必ず出てきますよ。応援しています。
そしてこの中学生の部についてでは
まずは石川先生門下の丸山友紗理さんは賞にはもれましたが、さすがの演奏だったと思います。
それとやはり常連である上越の小林千花さんはいつもながら丁寧なきれいな演奏をされてました。毎年のように聴いてて、とても気持ちがいいピアノを弾かれる方だなと思います。ただなかなか小林さんのピアノの魅力を遠い審査員席に飛ばすというのは難しいのかもしれませんね。

ところで、よくその審査員席に音をとばすとか、飛んでこないとかいう話を聴きますし
以前には審査員長の講評にもそんなこと言われましたけど
考えてみてください。。。。。ちょっと審査員席って遠すぎません?
りゅーとぴあコンサートホールの2階のてっぺんですよ。
あそこまで小学生や中学生が音を飛ばすとか、音が来てない、だとかそもそも
言うほうがどうなのかな?と私はいつも思うんですよね。
最近いつも思うのは
ピアノって千人単位のホールで鳴らすものなの?と疑問を感じています。
音が飛ぶ飛ばないを言うから、そういう音が派手な曲を選ばざるを得ない状況にあるのではないでしょうか。
また、りゅーとぴあコンサートホールという会場を使うと決まっている
審査員席があそこだと決まっている
であれば、そんな音が飛ぶとか来てないと言うことを言うべきではないと思うのです。
それでもというのであれば、予選も同じりゅーとぴあコンサートホールでやるのがフェアだと思います。
音が飛ぶ飛ばないで議論するより
審査員の皆さんもうちょっと降りてきたらいかがなのでしょう。。。と思う私は不謹慎ですかね。
でも、まぁ、そういうのをみんなひっくるめて
県コンはお祭りである。という考えを私思っているんですけどね。
当然、私は素人なので高度な評価などできるわけもないので、そんなに真に受けないでくださいね。

中学生ピアノに戻って。。。あとテンペストを弾かれた田中さんよかったです。
揚石さんのバッハ・ラフマニノフは、どうしても2年前の室井まりかさんの演奏が浮かびました。なかなか難しい曲なんだなと思いました。実力はとってもある方ですからね、優秀賞をとったときのグリーグとってもよかったですから。揚石さんや平山さんはまだ来年も中学生部門ですので、また頑張ってください。


次は声楽。
まずはジュニアの部。
昨年に引き続き登場は新潟中央高校のエース比護さん。個人的に応援していました。
というのはいつも比護さんの伴奏ピアノは当店近所のしおりんがやっているのでw
そして続いて登場の塙さんとこのジュニアお二人はとってもよかったです。
どっちかが受賞というのは難しい審査だな~と思ってたらお二人とも優秀賞。おめでとうございます。

そして声楽一般の部。
大賞の山崎さんのことはもう書いたので。
桑野彩さんはますます魅力が増しましたね。昨日県コンウォッチャーズの方ともお話した中で桑野さんの話が出て、上手い、そしてかわいい。という意見を聞きました。かわいいというのは単に容姿がということでなく、歌い手として舞台上での姿がかわいい、華がある。ということ。
私も同意見ですね。優秀賞をいただけました。おめでとうございます。
桑野さんとお友達でもある高津さんは迫力がありましたね。中森千春さんは今回賞がどうのというより、今回の曲をコンサートホールでやれたことがすごく意義あったと思います。


と、ここで休憩が入りましたね。
なので一旦アップ。

その5へと続きます。。。


あ、明日はメディアシップ「真夏のクラシック」よろしくお願いします!
e0046190_17165160.jpg

ぜひぜひ!
by concerto-2 | 2014-07-29 17:15 | 演奏会のこと | Comments(0)
その3 は全部を聴いての超個人的感想を時間順に。

そして超個人的感想ですから。
賞の結果と違っているところもあるのもご了承ください。

まず最初は
ピアノの小学生1,2年生の部。
ここでは3人演奏されました。1,2年生といえども上手ですよ。驚きますよね。
優秀賞をとられたのは2番目に演奏された白井花音さんでした。ギロックのソナチネ上手でした。
でも1番目に演奏された加茂の樋口結子さんも良かったですね。力強い演奏でした。最初からレベル高い~と思いましたよ。
そして3番目に弾かれた中野亜美さんもよかったです。見てて思ったのは中野さんが小さい頃の宮崎真ひろさんになんか弾いてる姿が似ているかな~と思いました。

なんといってもピアノがぐんと上手くなるのはこの次の3,4年生からだと思います。1,2年生の皆さん(今回は3人とも2年生でしたが)頑張ってください。

次の小学3,4年生の部。
個人的に一番激戦だなーと思ったのは、この3,4年生でした。
私が聴いて、やはり頭一つ抜けているな~と思ったのは新発田の中野万留さん。優秀賞をいただきましたね。ここで優秀賞を頂いたのはあと二人、上坂哲生さんと櫻庭稜太さん。オフ亜t利ともモンサルバーチェの曲を弾かれてましたね。映える曲ですが、この年代の方が弾くのはどうなのかなとも感じました。演奏は当然上手です。
ここのブロックで私は中野さんが抜けているとして、次にいいなと思ったのは賞にはもれましたが
新津の前田結以華さん。田中カレン弾かれてましたが、魅力的に弾かれていました。あと前田さん姿勢がよかったですね。
私は別にピアノ弾きでもないし、ずぶのど素人だから、偉そうなことはいえないのですが
なんか小学生から中学生にかけて、かなり弾いている姿勢が前のめりな人が多いと思います。
最初はそうなるものかもしれないのですが、ある時期になったらやはり頭は上げたほうがいいと思うんですよね。その方が音が前に出るし懐が広い方がいろいろいいと思います。ど素人の考えですがw

次の小学5,6年生の部
ここですごい才能に出会いました。
県知事賞もとった土屋光さん。モーツァルトの10番ソナタの1楽章を弾かれましたが
ちょっとびっくりしましたね。まさにモーツァルト! しかもクラシックのピアニストが弾いたモーツァルトというより、それこそ小曽根さんのようなジャズ系の方が弾いたような自由闊達なモーツァルトでした。
まさにお見事。受賞者コンサートも頑張ってくださいね。
ここでは古川大智さんと大塚麻由さんが優秀賞をとられてましたね。
私がこの部で、おー!と思ったのは上越の竹内優姫乃さん。
リストの即興的ワルツを弾かれました。
竹内さんといえば2011年から4年連続して本選に登場されています。若くして常連!すごいことです。
でも今までそんなに注目することは無かったのですが、今回のリストは私はすごくよかったと思います。
これから中学生になられてからが楽しみな方だと思います。

続いて弦楽器部門。

こちらでは斎京法子さんが最優秀賞に輝きました。順当なところだろうと思います。
持ち味である豪快さがヴィターリにあってて感動的でしたね。
優秀賞をいただいた大島みなみさんや賞にはなりませんでしたが中学生の石橋真世さんもいい演奏だったと思います。

ということで、ここでお昼休憩となりました。

時間も短いので(30分)
こういうときはりゅーとぴあの上に上がらずに県民会館のサクラさんに走る!
そしてすぐに頼む!「今日のお勧め」ならすぐに来る!
今日はカツどんだ!
予測通りすぐに来た!!
10分で食べて、りゅーとぴあに戻りました。
これぞ県コン通!(笑)

と自画自賛(しまもつまらないことで)

そして午後の部は始まるのでした。

すいません、今日は時間となりました。
ここから先は明日に。
by concerto-2 | 2014-07-28 18:17 | 演奏会のこと | Comments(4)
今回の県コンについて
私はブログなどではあんまり、、というか書いてはいけないと思い書きませんでしたが
身近な人にはもう話しまくってました。

今回超えこひいきなのはわかっていますが
すごく応援していた人、正しくは人たちがいらっしゃいました。

ピアノ連弾で本選に進んだ二宮麻里子さんと玉木彩葉さん。

昨日の本選会でもラヴェルのスペイン狂詩曲より「祭り」を見事に演奏されていました。

超個人的ではありますが
もうメンバー見たときに山崎由佳さん入ってたからトップは難しいかもしれないけど
それなりのものは確実にいける。
そう思っていました。

結果的には優秀賞となりました。
昨日はなんかそれがショックで、知ってる山崎さんが大賞とったとか、梨乃さんが県知事取ったとか
嬉しいこと山盛りではあったのですが
二宮さんと玉木さんにもっと上位にならないのかなぁ~と
そればかり思っていました。

やはり難しいのでしょうか。
実に端正にきっちり細かいところもきれいに仕上げて、バランスもいい。たしかにちょっと浅香みのりさんや小黒亜紀さんのような飛びぬけたスケール間や力強さはないかもしれない。
でも二宮さんや玉木さんのようなタイプのピアノさんこそが本流だと思うんですね。
特に県コンでは保守本流な曲をやったら上位の賞取れないみたいなところがあるかもしれず
レパートリー的にもお二人に合わないところもあるのかもしれない。
でも保守本流のレパートリーを確実に弾く事は大前提なのではないのでしょうか。
私はいつかモーツァルトかベートーヴェンで大賞をとる人が出るのを楽しみにしています。
二宮さんと玉木さんは本当にいいピアニストさんです。
昨日はもう
こういう二人が組んで出なければ賞をとれないことがおかしいのではないのか。
などと思ったりもしたのですが、それはさすがに頭が冷えると正しい考えではないなと思いますが。

とにかく昨日はもう、終わった後ずっとブルーな気持ちでした。

でも優秀賞でも立派です。この優秀賞の中ではどんな順位だったのか興味もわいたりしそうですけど
それは考えてはいけないことですからね。

今日ピアノ関係のある方とずっと話していました。
やはりこのお二人のことをとても褒めてらっしゃいましたし、昨日も聴かれていて
もうちょっと上の賞でもよかったと思いますけどね。とも言われていました。

私の中では昨日の中でベスト2でした。
とってもいい演奏でした。ぜひまた今後も活躍して欲しいしデュオでの公演もまたしてほしいですね。
実力は誰しもが認めています。

今朝の県民の新聞さんの朝刊の記事でもお二人のが使われていましたね。
やはり華があったということでしょう。

とてもいい演奏でした。

昨年お二人が来てくれたときのスナップ。
e0046190_17312938.jpg


お二人がまた県コンに出られるかはわかりませんが
これからも新潟で活動していかれるのは間違いありません。
ぜひ足を運ばれてください。

玉木さんが出演されるものではこちらがあります。
e0046190_17324059.jpg

8月16日(土曜日)りゅーとぴあコンサートホール 13時開演
「第6回チャリティーコンサート」
チケット 前売り1200円 当店でもチケット扱っております。

こちらは県下でも有数の一門である弥彦の石川先生門下の皆さんによるコンサートです。
おそらく県下でも10代のピアノ弾きさんとすれば新潟県最高レベルの皆さんが集うコンサートです。
昨日の本選に出られた鈴木さん、相田さん、丸山さんも出られます。
また昨年最優秀賞をとられ、今年は県コンには参加されませんでしたが三宅さんのショパンのバラード1番なんてよさそうですね。
当然、玉木さんも出演されます。
朗読やドラマもあって、とても面白い発表会ですよ。
今年はコンサートホールですから、ぜひお勧めです。

ということで「その2」は

二宮さんと玉木さん素晴らしかった!!

ということで、また一旦アップします。

その3が書けるかな。。
by concerto-2 | 2014-07-28 17:39 | 演奏会のこと | Comments(0)
昨日りゅーとぴあコンサートホールで行われた
第49回新潟県音楽コンクール。
e0046190_14181158.jpg


結果は昨日書きました。
今朝の県民の新聞さんの朝刊にも載っていますね。
e0046190_14492292.jpg


では恒例の私の超個人的でひいきも全然ありの感想を書きますね。
ちょー個人的ですからね。

見事、山崎由佳さんが栄冠に輝きました。
実際に本選会を見ても山崎さんの圧勝だったと思います。
本選出場メンバーを見たときから、山崎さんかな~と思ってました。
まさに本命でしたね。
山崎さん、というか旧姓の熊倉さんと言った方が知ってる人も多いかもしれませんね。
新大オケのOGさんでもいらっしゃいます。
トロンボーンでしたね。

私が一番最初に会ったのは新大1年生のとき、トロンボーンの先輩である本間さんが
「今度入ったうちの新人です!」
と紹介してくれました。
実は歌をやってると知ったのは結構後になってからでした。
当時から堂々たる声量でしたよ。
それが今では声量も立派です。なんといっても昨日はあの佐々木和子先生がピアノのふたをフルオープンにして、それでも負けてませんでしたからね。
そしてとっても上手くなりましたね。大きい声だけでなく小さい歌声がすごくよく聴こえるんですよ。
どーんとくるだけではありません。
余裕と自信がみなぎってましたね。さすがでした。
なんか学生のとき、よく来てくれてた頃のことが思い出されます。
昨日は声をかけれなかったのですが、深夜にメールもいただきました。
りゅーとぴあの舞台で歌えて幸せいっぱいだったとのことです。
山崎さんおめでとう!

それにしても新大オケ関係の方で大賞は初めてではないでしょうか?
私の知り限りですけど。。。県知事賞はオーボエの栗川さん、声楽で田辺さん、最優秀賞では声楽の横田さん、ヴァイオリンの河本さんがいらっしゃいますが(まだいらっしゃるかもしれません)
大賞はおそらく初めてでは。

喜ばれていつ新大オケ関係の方もいらっしゃることでしょう。
おめでとうございます。

熊倉さん。。。じゃなくって、山崎さんが出演されるコンサートではこちらがあります。
e0046190_1523523.jpg

9月23日(火曜日祝日) 秋葉区文化会館練習室1 14時開演
「アンサンブルeau 華やぐ秋のアフタヌーンコンサート」
チケット 前売り 2000円 当店でも販売いたしております。
ぜひ今年の大賞受賞者さんを聴きにいかれてみませんか。


そして
発表を聞いてぶったまげたのが! あ、発表で驚いたのは二つあったのですが
その一つ。

第2位の賞である県知事賞。

そこで管楽部門で

39番 渡辺梨乃さん。

と呼ばれたとき。

おーーーー!!!!!と思いました。

また今回も発表までなが~い時間待たされたのですが
その間、梨乃さんとちょっと一緒にいたんですよ。で、いろいろと話とかしてたんですが
まぁなんかもらえるさ~
とか実に気楽な話をしてました(笑)

それが県知事賞! 本人もびっくりだったそうです。

でも梨乃さんも今まで奨励賞ももらっています。優秀賞もとっています。
もう立派な実力者の一人なんですよ。

市橋靖子さんから、ぜひ仲間に入れてあげてほしいと推薦されて、うちわコンサートに出てもらったのは
梨乃さんが音大に入る前だったか、入った年だったかのこと。
それから何度か出てもらいました。
そのときから考えて、今の梨乃さんは本当に大人になられました。人としてもすごく成長されたなと思います。
県知事賞をいただいても少しもおかしくありません。
新潟での尾崎君とのリサイタル、あと東京の方でもソロリサイタルがあったのではなかったかな。
そういうものもしっかりとこなされています。
素敵な演奏者になられて嬉しいです。

尾崎君とのコンサートが終わった後に店に来てくれたときの渡辺梨乃さん。一番左の方です。
e0046190_152172.jpg


小笠原直子さんとは同い年で、とても仲の良いお二人です。

ということで盟友が県知事をとったので小笠原直子さんもこちらは燃えることでしょう。
e0046190_15215415.jpg

あさって水曜日の夜はぜひメディアシップにお越しください!
夜7時からです。
小笠原直子さんとクラリネット久保田景子さんのデュオメルツさんです。
e0046190_15224881.jpg

入場無料です。

ぜひよろしくお願いします。

県知事賞もうお一人の土屋さんに感じては後でまた。

とりあえず県コン個人的感想その1は
山崎さん、梨乃さん おめでとう! ということで。

一旦アップ。

その2を続いて書きます。
by concerto-2 | 2014-07-28 15:24 | 演奏会のこと | Comments(0)
感想などは明日にして
とりあえず結果を書きます。

第49回新潟県音楽コンクール 結果

大賞
 声楽一般の部 山崎由佳さん

県知事賞
 ピアノ独奏小学生5.6年の部 土屋光さん
 管楽一般の部 渡辺梨乃さん

最優秀賞
 ピアノ一般の部 相原一智さん
 弦楽小学生の部 斎京法子さん

優秀賞
 ピアノ小学1,2年の部 白井花音さん
 ピアノ小学3,4年の部 上坂哲生さん
 ピアノ小学3,4年の部 中野万留さん
 ピアノ小学3,4年の部 櫻庭稜太さん
 ピアノ小学5,6年の部 大塚麻由さん
 ピアノ小学5,6年の部 古川大智さん
 ピアノ中学生の部 小杉卓万さん
 ピアノ中学生の部 片山菜奈子さん
 ピアノ連弾の部 二宮麻里子さん&玉木彩葉さん
 ピアノ高校生の部 鈴木莉歩さん
 ピアノ高校生の部 相田汐莉さん
 ピアノ一般の部 高橋萌香さん
 声楽ジュニアの部 比護慧子さん
 声楽ジュニアの部 塙康平さん
 声楽一般の部 桑野彩さん
 声楽一般の部 廣澤ひとみさん
 弦楽小学生の部 大島みなみさん
 管楽ジュニアの部 小川紗季さん
 管楽一般の部 新川紗耶加さん

奨励賞
 管楽ジュニアの部 簗取佳奈さん

という結果になりました。
受賞された皆様おめでとうございます。

個人的な感想はまた明日にでも。
by concerto-2 | 2014-07-27 20:35 | 演奏会のこと | Comments(11)
今日のだいしホールでのトリオ・ベルガルモのコンサート。
いやぁ全部聴いてきました。
e0046190_1921753.jpg

全部聴いてよかった。。。やはり、あれは途中で帰るようなものではありませんでした。

前半はフンメルとフォーレのピアノトリオ。

後半はチャイコフスキーのピアノトリオ。

アンコールは
3人がピアノでラフマニノフの6手のワルツ

通常に戻ってアンコール2曲目は
パッヘルベルのカノン

という内容でした。
特にチャイコフスキーはベルガルモでフル聞くのはこれが3回目ですけど
今回が一番迫真の演奏だった気がします。
ラフマニノフのトリオでのベルガルモもそうですが、曲が手の内に入っているという感じがありますよね。
もちろん本人たちにすれば「いやぁまだまだ」だと言うはずですが
聴いてて、このチャイコすごいよ。と思いました。
丁々発止という言葉がふさわしい演奏でした。

思うのですが。。。もしベルガルモが新潟になかったら。。。

と思ったりすると、どんな新潟音楽界になっていたのだろう。。
こんなに求心力のあるユニットは他にありませんよね。

こういう3人が新潟にいて、そして有名曲にこだわらず、全然知らない曲もしょっちゅうやってくれたり
そういう人たちがいるって幸せなことだな~とつくづく思いました。

すごいです。拍手!

だいしホールはお客様でいっぱいでした。
いわゆる音楽通の皆様もたくさんいらしてました。
もう地元の演奏者という枠を超えたものになっているんだなと感じました。

走り続けた10年。素晴らしい。

なんか、とても

うちと同期なんですよ~だなんて言えませんね。
負けないようにというのはおこがましいから
せめて、2004年組の片隅にでもいれたらいいかなと(笑)

いいもの聞かせていただきました。

ベルガルモの皆さん、ありがとうございました。

今日は暑いけど、とりあえずはいい天気でした。

さっき店の近くから見上げた夕方の空。
e0046190_1914366.jpg

今日も、またベルガルモのことだけでなく
いろいろな人に会って
いろいろな話を聴きました。
街の相談おじさんみたいな感じになってました。

みんないろいろですよね。
全部いい方向に向かいますように。

明日は県コンです!!!
演奏される皆さんは全力を出し切れるように頑張ってください!!
でも楽しんで演奏しましょう。
あんまり暗い感じにならないようにね。演奏し終えたら笑顔でお客様にご挨拶する
そんな感じでやるといい出来がさらにプラスがつくかもしれませんよ。

最高のコンクールになりますように。

私も明日に向けて体調を整えようっと。

私自身も楽しみにしています。

そして次の水曜日こそは今日みたいな日の入りが見れますように。。

メディアシップコンサートよろしくお願いします。
e0046190_19212345.jpg

水曜日夜7時からです。
ぜひ小笠原直子さんのフルートと久保田景子さんのクラリネットを聴きにいらしてくださいね。
入場無料!

では次にブログをアップするのは明日の県コンの結果発表です!!
7時から発表ですので、聞いて戻って
うーん、8時までにはアップできたらと思っています!!
e0046190_19241152.jpg

お楽しみに!
by concerto-2 | 2014-07-26 19:19 | 演奏会のこと | Comments(2)
今日もすごい日差しです。暑くなりそうですね。

昨日、ベルガルモのコンサートにいくので3時過ぎには戻ります。
と書きましたが
やはり前半だけではなく、きちんと全部聴いてきます。

なので
戻るのは4時過ぎになると思います。
戻ったら今日は7時くらいまで営業いたしておりますので。

ぜひ皆様もベルガルモの10周年記念コンサートに行きましょう!
e0046190_11415461.jpg


やはり当店とベルガルモのつながりを考えると、あ勝手に個人的にですけどね。
同じ年の同じ月にスタートして
特にピアノの石井さんとは1年目から知り合いになれて、いろいろとお世話になって
結局今でもお世話になり続けです。
頭が上がりませんw

渋谷さんや庄司さんにも、ほんとうにいろいろとお世話になっています。

なにか私が感謝の気持ちを表せることってなにかなと考えると
きちんと3人の一生懸命な演奏を聴く。
それしかないと思います。しかも今回の公演はいつも以上に力が入っていると私も感じています。
なんかもしかしたらベルガルモの公演の中でも屈指のものになるような気がします。

ぜひ立ち会える幸せを感じて来たいと思います。

すいませんがちょっと閉めてる時間が長くなりますが
よろしくお願いいたします。

いい週末にしましょう。

県コンにチケットも販売中です! よろしくお願いします。
by concerto-2 | 2014-07-26 11:47 | 街ネタ | Comments(0)