コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

いよいよ明日ですね!

今日もバタバタいたしておりました。
というのもコンサートに行ってきたこともありますが、店のMacちゃんがここ数日不機嫌で。。

ということですいませんが明日の日曜日のものはスキャニング画像ありませんが

りゅーとぴあコンサートホールでは新潟メモリアルオーケストラさんの公演があります。
14時開演。入場無料! メモリアルさんといえば毎年爆演を無料で聞かせてくれるすごいオケさんです。
明日はグレートがメイン。。。ではなく前半。なかなかこういうプログラミング新潟では珍しいです。
新指揮者の竹内さんという話題もあって、こうご期待です!

だいしホールはずっと宣伝しまくっておりますw
14時開演で、井上静香さんたちのクラリネット五重奏のコンサートがあります。
昨日のインストアライブもすごかったです。後ほど書きます。

江南区文化会館では新潟オペラスタジオさんによる「魔笛」があります。
もう完売とか。すごいですね!!
あの江南区のホールがオペラでどう使われるのかも楽しみでしょう。
そして出演者さんたちが楽しそうな方々です。これはきっといいですよ!

北区文化会館さんではチェコフィルハーモニー室内合奏団。
チェコフィルの弦といえば伝統ある美しさで有名です。
これは聴く価値あるすばらしい公演でしょう。

リコーダー好きはぜひこちらに!
カトリック花園教会でフレーテンシュピーレル古楽研究会さんの発表会があります。
なんか難しそうなネーミングですがw
全然そんなことはありません。リコーダーの演奏会です。
入場無料。そして開演が16時からです! ほかのは全部14時からなのでかけもちができそう!
最初に間に合わなくても途中からでもオッケーですよ。

あと小出郷文化会館ではフランソワ・デュモンのリサイタルがありますね。

もうぶつかりまくりの29日ですが、逆に言えばそれだけ賑わいがあるということです。
どの会場もたくさんのお客様で埋め尽くされますように。


今日はエクセルシオもありましたが。。。
たぶんそちらは皆さん行かれていると思うので
だいしホールの田中幸治さんと谷ご夫妻のフランス音楽のコンサートにいってきました。
いいコンサートでしたよ。
谷ご夫妻の歌声はすばらしいです。
そして奥様の谷潤子さんの声の清冽でチャーミングなのは特筆すべきことでしょうね。
なかなかあのような歌声はないですよ。
そして田中さんのフランス物もなかなかよかったです。ドイツものだけではないよ!というところを聞かせていただきましたね。
和やかな雰囲気のいい演奏会でした。


さて昨夜のインストアライブ!
細かいことはぜひishizakiさんの「いちかっこジョバンニのクロソイドダイアリー」やいぽぽぽぱんぱさんの「いぽぽぽぱんぱのブログ」をご覧ください。
当店のPC環境がいまひとつなため、なかなか書けるタイミングがなくて。。来週は新PCのセッティングを完全にして、復活いたします。

それにしても間近で聴く二人の演奏はすごいですよ。
中でもびっくりしたのは中さんが自作の「さくら変奏曲」の最後のところで重音を駆使して吹かれた!
クラリネットで複数の音が出せるなんて驚きでした。
さすがは「世界の中」さんです!

終演後には集まられたクラリネットの皆さんに、その重音のことや循環呼吸のことなどを実際に吹いて教えてくれてましたね。
e0046190_19291518.jpg


そして打ち上げもしました。場所は名店ティオペペさん!
e0046190_193081.jpg

井上さんと中さんのお二人に私とクラリネットの広橋さん、渡辺さん、そしてNoism1の池ヶ谷さん。
特に広橋さんは大学時代から中さんの大ファンだったそうなので、今日も「昨日のことは夢じゃなかったー!」とか喜びをかいてらっしゃいましたね。
うれしいでしょうね~長年の憧れの人と会って隣で食事するなんて。
渡辺さんも池ヶ谷さんとなにかできそうなことがあるようでよかったです。

人の輪がひろがると、そこになにか新しいものができる、形になっていくっていいですね。

そういえば昨夜はピアノの浅香みのりさんからもすっごーい!うれしいメールをいただきました。
浅香さんがんばりましたね。おめでとう!

明日もそんないいことがたくさんある一日でありますように。

リラックスできるCDをご紹介。
こちら。
e0046190_19351164.jpg

なんとマンドリンで演奏するバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータです!
ギターやリュートとはまた違う音色です。
心休まりそうな一枚です。
by concerto-2 | 2013-09-28 19:36 | 演奏会のこと | Comments(10)

バタバタしております!

一人でバタバタしております。
あと1時間半でこちらがスタート。
e0046190_17262650.jpg

準備準備!

えっととりあえず明日何があるかだけ。

りゅーとぴあコンサートホールではクワルテット・エクセルシオさんがあります!

だいしホールでは 歌とピアノで巡るフランス音楽の世界があります。田中幸治さんと谷ご夫妻による素敵なコンサート。今朝の県民の新聞さんにもあーとぴっくすに菅又先生がお書きになられてましたね。

朝日酒造エントランスホールでは 第2回長岡リコーダーフェスティバルが行われます。

日曜日のこととクラシックホワイエについては明日に!

いい週末でありますように。
by concerto-2 | 2013-09-27 17:32 | この週末は。 | Comments(2)

いろいろなことを。

昨日シネウインドさんで柳本幸子さんと栄長敬子さんがミニコンサートをすると書きましたが
詳細を今日ウインドで一番ヤングなキューティなほちゃんから教えてもらいました。
まずその映画とはこちら。(月刊シネウインドより)
e0046190_17431985.jpg

「フィッカラルド」というドイツ映画です。
私この宣伝ポスターのデザインみて思い出したんです。
あーあった!この映画!って。
1982年に公開されカンヌ映画祭監督賞を受賞。怪優クラウス・キンスキー主演で山にオペラハウスをつくるという映画です。巨大な蒸気船がアマゾン川を上り山をも越えるというすさまじい映画。
この映画が上映されるのですが
コンサートがあるのは10月27日(日曜日)
午後12時5分からの上映です。上映が終わるのが14時45分。それからコンサートとなります。
まず
当然といえば当然なのですがコンサートを見れるのは、そのとき映画を見終わった方です。
そしてそのときの上映は予約できるのか?
ということですが。
ウインドさんの会員は予約可能です! 
会員でない方は会員さんの予約の方のようすをみてから入ってもらう。
もし確実に!ということであれば今のうちに会員になっておくのがベターでしょうね。
ちなみに私は予約しました!
これたしか映画もいい映画なんですよ。

シネウインドさんでは10月6日にもライブがあります。
えーっとインディーズ映画の祭典みたいなものがあって、ウインド支配人の井上さんがこれが1番!
と推した映画
「アナタの白子に戻り鰹」
って作品が上映されます。これ人情映画らしいです。
そしてその中で出演もしている浦安魚市場発フィッシュロックバンド「漁港」
がやってきて上映後ライブをおこなうそうです!
この漁港とはどんなライブバンドか! そもそも魚市場発フィッシュロックって何?という方はyoutubeなどでチェックしてみてください

シネウインドさんでは他にもたしか浪曲ライブだったかな?そんなのもあるようなので、これからの展開要注目です!

とにかく柳本さんの歌声があのスペースに鳴り響くって楽しみですね!

国際情報大学さんが20周年ということでこんなすごいシンポジウムを行われます。
e0046190_17593752.jpg

11月2日(土曜日)ANAクラウンプラザホテル 14:30~
「新潟と国際と情報について」
芸術家:会田誠
文芸評論家:斎藤美奈子
ドキュメンタリー作家:森達也

よくもまぁこの3人を一同に会することができたなということがすごい!
最初で最後ではw
参加無料ですが申し込み先着300名定員だそうです。
たぶん満員になると思いますねー。
司会は越智敏夫さんです。

古本市が沼垂であるそうです。
e0046190_1843695.jpg

10月2日です。一箱古本市in沼垂テラス というタイトルになっていますね。
学校町などでおこなわれて大好評だった一箱古本市が今度は沼垂!
沼垂って今なんかアバンギャルドな感じになってると私は思ってます。たまーに自転車で通るのですが古い中にうごめく新しい風景!のパワー感じます。
ぜひいかれてみるのもいいと思いますよ!

明日はいよいよすごい二人のインストアライブです。
e0046190_1883542.jpg

もう中さんの新幹線代はクリアしてるというのに今日も受け付けちゃいました。
さて何人はいるのか当店! 皆様立ち見と思っていらしてくださいね。

そして29日のだいしホールの方もよろしくお願いします。
チケット扱っておりますので。

秋はチェンバロいかがでしょうか。
e0046190_18946100.jpg

マイスターさんの新譜で、チェンバロ界の重鎮、小林道夫さんの80歳を記念してのアルバムです。
全曲新録音! チェンバロ名曲集です。
チェンバロの名曲を聴きながら作業するとテンポよく仕事ができる気がしますよ。いかがでしょうか。

明日もいい天気でありますように。
今週の週末は怒涛の週末ですね。
寒暖の差が大きいですが体調に気をつけてがんばりましょう。

昨日のあまちゃんには大号泣でした。薬師丸ひろ子の歌声をここまで引っ張ってきて、あれか~
やられた~って感じでした。昨夜だけで8回も見直してしまいました。歌のとこだけ。。
あ~あまちゃんが終わってしまうと心に穴があいちゃいますよ。。。
by concerto-2 | 2013-09-26 18:13 | 街ネタ | Comments(4)

とりあえず今日は休日。

なのですが、最近の私の休日は一日でもなく半日でもなく3、4時間、そのあたりをぶらぶらして店に戻ってくるという休日。
今日は昼から万代のあたり行って、本屋さんを散策。
そして歴史博物館の方に行って佐渡汽船ながめて。。
e0046190_16353189.jpg

そして店に戻って来ました。
いろいろな情報が届いています。

まずこの前、新潟市出身で名古屋の方で頑張っているチェリスト紫竹友梨さんのソロリサイタルの事を告知しましたが。
その前にトパゾス四重奏団としてのコンサートもありましたね。
あの! 宗次ホールさんでです。
e0046190_1638517.jpg

10月2日でしょうかね。もうすぐです!
新潟でも春に公演を行って大好評だったトパゾス四重奏団さん。
実は11月に新潟に来られるんですよね。非公式な場での演奏会があるのですが、その前後にでも何がどこかでできないかな〜と思っています。

それにしても宗次ホールさんてすごいですよ。こういうホールがほしいものです。
それに目標は365日毎日演奏会!
だすなのですが、ぶらあぼを見るとほんとに毎日のように行なわれています。
CoCo壱番カレーの力恐るべしデス。ほんとこんなホールあると良いですよね。

さて今週末にはいろいろありますが、私としてはこちらをプッシュします。
e0046190_16415249.jpg

メモリアルもあるんですけどね。。。個人的に未練たらたら。。w

その井上静香さんとクラリネット中さんのインストアライブですが
e0046190_16425951.jpg

実はもうお申し込みが新幹線代金を超えています!(中さんやったぜ!)
はてさて。。。当店って何人はいる事が出来るのでしょう。。
今回はスタンディングになるかもと思っております。それで音楽を真剣に〜というよりPRの場としたいと思っているので、まだストップはかけませんが。。お越しになられる皆様あまり余裕あるスペースで聴けないかもしれないということだけご了承下さい。椅子も若干用意はしますが。
でも二人の演奏を間近に聴けるってすごいことだとは思っています。

井上静香さんというとishizakiさんからの情報で、音楽の友にこんな告知が掲載されていたそうです。
e0046190_16461620.jpg

東京文化会館でのリサイタルの告知ですね。
このプログラムって。。。新潟で非公式であるリサイタルと同じなんでしょうね。
あと井上静香さんは今月27日の午前11時15分からのFMPORTミントコンディションという番組に出られるそうです。
盛り上がって来てますね。29日のだいしホールでのコンサートのチケットは当店でも絶賛販売中です!

日曜日の日にだいしホールで行なわれた藤井先生、清水さん、柳本さん、石井さんのコンサート。
柳本さんからこんな写真を頂きましたよ。
e0046190_1650845.jpg

うっ!眩い!! 美しい皆さんによる心に染み入るいいコンサートでしたね。
柳本さんありがとー!

今日は25日という事でシネウインドさんの月刊ウインドの入れ替えで井上支配人が来てくれました。
最新号到着。
e0046190_1773951.jpg

そして実はシネウインドさんにも柳本さん登場されるんです!!
10月27日(日曜日)に上映される「フィッツカラルド」という映画があります(面白い映画!)
ペルーの密林にオペラハウスをつくろうというすごい映画です!
これ82年の映画なんですが当時結構話題になりました。それがウインドさんの「新潟ドイツ映画祭2013」というイベントの中に上映されます。
そして27日の日、12時5分〜14時45分までの上映の後に柳本さんと栄長敬子さんによる30分程度のミニコンサートが行なわれるとの事です! ウインドさんやりますねー!
ぜひいかがですか。
詳しくは月刊ウインドを!
当店販売中です。200円です!

あと今スタートしているので個人的に応援したいものがあります。
コントなんですが。
中央ヤマモダンさん。
e0046190_17134997.jpg

今回は団長の山本さんのソロコントライブ。
e0046190_17133561.jpg

ある演劇関係の方から新潟演劇界に10年に一つ現れる素晴らしい劇団とまでいわれた中央ヤマモダン。
私は最初の頃だから6、7年前くらいでしょうか。見て衝撃を受けました!
こんなすごい面白い劇団があったのか!
すごいというか。。山本さんの笑いのツボはクスクスって感じなんですね。
すべるか受けるかまさに紙一重なんですが
ぜひともこういう人物がいることを知って欲しいです。
先日偶然山本団長と会いました。とってもまじめな好青年。
彼のクスクスって密かに静かに炸裂するコントをよかったらお楽しみ下さい。
私も久々に行こうかな〜と思ったりもしているんですが。

待ちに待った愛しのグリモー様の新譜到着!!
e0046190_17254194.jpg

曲はブラームスのピアノ協奏曲1&2番。
指揮はベルリンフィル後継筆頭候補とされるネルソンズ、オケはバイエルンとウィーンフィル。
注目盤です!!
グリモー新潟に来て欲しいですね〜。

台風の影響で雨が降りそうな雲行きになってきました。
金曜の夜は晴れてるといいなぁ〜。
万全の状態でクラリネット王子、世界の中さんをお迎えしたいです。。。

いい天気になりますように。。
by concerto-2 | 2013-09-25 17:18 | 演奏会のこと | Comments(2)
昨日は東響さんの新潟定期でした!
e0046190_1773633.jpg

プログラムは
ラロ:歌劇「イスの王様」序曲
ラロ:ヴァイオリン協奏曲第2番「スペイン交響曲」

サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」

指揮は飯森範親さん
ヴァイオリン独奏は川久保賜紀さん。
オルガンは山本真希さん
コンサートマスターは今回が新潟デビューでしょうか。水谷晃さん。

もう既に何人もの方が感想をお書きになられていらっしゃるので、だいたいは同じなのですが
ちょっと個人的な感想を。
スペイン交響曲が私にはもっとこう、、ぐーと来てもいいかな〜と思いました。
悪い所はありません。でもなんかきれいすぎるような感じを少し受けたのです。
後半になるにしたがって熱くなっていったんですけどね。
なんか、スペイン交響曲って難しいなと思いました。

しかし! サン=サーンスはすっごく良かったと思いました。
盛り上げ過ぎくらいに盛り上げた演奏で、ちょっとぶっ飛ひ気味すぎるくらいだったかもしれませんが
私は単純に、うわぁプロオケだね〜と感動しちゃいました。
やはり飯森さんいいですよね! 他の方が指揮されると時に東響さんは真面目すぎるような演奏になるときもあるかなと思うのですが、飯森さんの時ってはっちゃけた感じがする気がします。
もちろん強いコントロールのもとでの演奏なんでしょうけど、堅苦しさが無くて素直に楽しいです。
音楽って楽しいじゃん!
そんなものを飯森さんってストレートに伝えてこられるんですよね。
だから昨日もとても楽しかったです!

そしてホールにパイプオルガンがあるっていいですね!
いいオルガニストがいるって最高ですね!

ビバ東響さんでした!

そんな東京交響楽団さんこれからの新潟での予定は。
まず来月またまた新潟定期があります。
いよいよ次期音楽監督ジョナサン・ノット登場!!!
e0046190_17251469.jpg

10月14日(月曜日祝日) 午後5時開演
Rシュトラウスの4つの最後の歌とアルプス交響曲です!
それにしてもジョナサン・ノットが音楽監督だなんてすごいですよ!

飯森さんの特割コンサートは絶品です!
e0046190_17274020.jpg

10月17日(木曜日) 18時半開演です。
毎年おなじみの名曲コンサートですが、毎年なんらかの新しい楽しみがあるんです。
だから以前見たよ〜という方もぜひまたいらして下さい。更に楽しくなっているはずですよ。
1500円の価値充分にあり!

更に11月にも!
e0046190_17311340.jpg

11月17日(日曜日) 午後5時開演
指揮は大友直人さんでブラームスプログラム!
東響コーラスさんも入って「運命の歌」「悲歌」そしてメインはピアノ協奏曲第2番。
この2番って待望なんですよ!! なかなか2番は生で聴けないのです。
なんとソリストはアンドレ・ワッツ!!! ちょっと驚きましたね。
かってCBSで華々しく活躍されていた時を覚えている人には驚きかも。
期待大ですね!

そして今シーズン最後は3月。
e0046190_17353558.jpg

大植英次さん登場! 新潟へはドイツのオケを率いて来た時からの2回目ではないでしょうか。
熱い演奏期待しましょう。
なんつたってチャイコの5番です!!
そしてキャンディードとチャイコのロメジュリ! なんか「どーだ!」みたいな感じで学生オケさんにあるような直球プログラムです!
これは聴く方も熱い気持ちで聴きましょう。
FMPORTのTさんが好きそうなプログラムですw

こんな新潟に、こんな何度も何度もきてくださる東響さん。
そりゃ契約があるから当然。と言えばそうですが
やはりありがたいですね。
ご恩に報いる。。というのも変ですが、ぜひ聴きに行きましょう!
毎回満席に近いくらいの御客様で迎えたいです。
有名な話ですが東響さんはステージに出られると、全員が揃うまで席にすわらず立って御客様の方を向いています。これは新潟だけです。東京ではすぐに着席して準備にかかるとのこと。
最近退団されたチェロの馬場さんに御聞きしたら、入場時の新潟の御客様の拍手がとても素晴らしいので、揃うまですわらずにいて拍手にこたえよう。ということになったんだそうです。
(馬場さんがいないチェロは寂しい。。)

ありがたい話です。
まだ聴きに来られた事が無いという方もいらっしゃると思います。
ぜひりゅーとぴあに東響さん聴きにいらして下さい。

東響さんの素晴らしいところの一つはプロオケですが、アマチュアのような必死さや一生懸命さを感じます。
いつもフレッシュで若々しいサウンドを奏でられています。
ぜひそういったものも感じ取っていただけると嬉しいなと思っています。

一度聞いてみたい。。というかたはぜひ10月17日の得割コンサートを聴いて下さい!
ファンになる事間違いなしです!

今朝の県民の新聞さん、あーとぴくすには魔笛の記事が載っていましたね。
e0046190_17482199.jpg

さすがは後藤先生、上手い文をお書きになられるな〜。
この公演は激戦の9月29日の中でも完売になりました!
と前回書きましたが。
ちょっとかいた後にいろいろあって
当店で1枚あります! もし買いたいー!という方がいらしたらぜひいかがでしょうか。
e0046190_174989.jpg

ぶつからなければ当然見に行きたい公演です〜。
でもたくさんの公演が新潟であるのはいいことです。

おっとこんな記事も今朝にありましたね。
e0046190_17503615.jpg

かってN響の木管の顔と言えば、このフルートの小出さんだった気がします。
すごい方が来てらっしゃったんですね。
そしてこの最後の方にあるインタビューに答えた方に私は注目してしまったんですが。。。
おいわどんさん、こんなところに!(笑)

新潟オケ界の重鎮、おいわどんさんの演奏にもさらに磨きがかかることでしょう。
新潟室内さんの第九も楽しみにしましょう!(11月2日です)

今日はいい秋晴れでした。というより少し暑いくらい。
いい秋の日が続きますね。
ホールに行くついででも、ぜひ当店にも良かったらお越し下さいね。

明日もいい日でありますように。
by concerto-2 | 2013-09-24 17:54 | 演奏会のこと | Comments(0)
今日もいい天気になりました。
3連休最後の祝日は東京交響楽団さんの新潟公演があります。
今回はなかなかのプログラム!そして演奏者さん!
e0046190_13572757.jpg

午後5時からです。
こういうプログラムの時には満員になってほしいですね。我らが山本真希さんも登場です!

お昼のロビコンは時間が30分早まったそうですね。
私もそういうお客様からの声を聞いて知りました。
リハ見に行ってたのですが告知ボード見てきませんでした。
りゅーとぴあさんのサイトを見たら練習時間がかかるためとのこと。
うーんまずは本公演ありきなので仕方ないですね。

午後5時からの本公演楽しみにしましょう!


昨日は夜のドルチェマンドリンアンサンブルさんも行きたかったんですが予定があって残念!
アンコールは予想通り「あまちゃん」だったんですよね。聴きたかった~
このドルチェマンドリンアンサンブルさんの公演についてはishizakiさんの「ジョバンニのいちかっこクロソノイドブログ」や、いぽぽぽぱんぱさんのブログにとてもよく書かれています。
お二人ほんとすごいですよ。
ぜひご覧くださいね。

昨日の私はだいしホールで行われたこちらのコンサートに行ってきました。
e0046190_1410343.jpg

「神話と美神」
サブタイトルが
パリの詩人と作曲家が愛した 耽美なる古代神話と音楽への誘い
となっています。

演奏者はピアノの藤井晶子さん、石井朋子さん、フルートの清水理恵さん、ソプラノの柳本幸子さんの4人。
演出をおそらく柳本さんがされたのだと思いますが
最初のフルート無伴奏のシランクスでは会場の照明を点けず暗い中に響くフルートの音色。
そして終わるとピアノにスポットがあたり藤井先生の「喜びの島」という出だしでした。
全体を通してステージが完全に明るくなるというのは少なくて、スポットを多用していました。
柳本さんのファンにはおなじみの柳本ワールドですね。

演奏のみではなく柳本さんによる曲の時代背景、人物たちのことを語りながらの進行。
演奏からプログラムまで明確なテーマをもとにしたコンセプトなコンサートつくりはさすがだと思いました。
2時間を越えるコンサートでしたが構成がよくできてたので流れがよく、最後のアンコールまで飽きさせないコンサートでしたね。

柳本さんと石井さんは同い年で、子供時代に藤井先生にピアノを習われた同門のお弟子さんです。
新潟に柳本さんが戻ってきて、石井さんとともにこうしたコンサートで共演する。
藤井先生としたら嬉しいことだろうなと思いました。
そういう雰囲気が客席にも伝わってきましたよね。

個人的にはまた違った想いでも聴いていました。
とても記憶に残る演奏会でした。

この会場にはたくさんの演奏者さんのいらしてましたね。
そんな中、やっと書いてもいいという本人からのお許しが出たので、やっと書けるのですが
この人が聴きにきてました。
e0046190_14273094.jpg

ソプラノの今井あいさん!
実はけっこう前から戻ってて、私は何度か会ってるんですけど
まだ秘密! とかで書けませんでした。
非公式な場での演奏があるのでパリから戻ってきている今井あいさん。
もうすぐまた帰られるのですが、11月半ばにこのリサイタルのために早めに戻ってこられます。
その時には何人かの方にも紹介できればなと思っています。
このチラシみると、なんかすごいイメージ持っちゃいますよね。
そんな方ではありませんので。

昨日もその非公式な場で一緒になる琴の奥村京子さんに紹介できてよかったです。
柳本さんと今井あいさんは姉妹みたいに仲がいいんですよ。
ぜひ今井あいさんもよろしくお願いします。チケット扱っております。

こうして普段遠いところでがんばっている人たちが活躍されているのを聞くとうれしいです。

そういう意味で、ついに!待ってましたよ。という奏者さんがいます!
チェロの紫竹友梨さん初ソロリサイタル!
e0046190_14361059.jpg

残念ながら新潟ではなくて、本拠地にしている名古屋方面です。
11月4日(月曜日祝日) 5/R Hall&Gallery音楽ホール 
トパゾス四重奏団として新潟でも何度か公演を行っている紫竹さん。
ここまできたか~という感じです。ぜひ故郷新潟でもソロリサイタルやってほしいですね。きっとやってくれるでしょう!ぜひお楽しみに。
愛知県の皆様よろしくお願いいたします。

新大オケさん正式なチラシがでていましたね。
e0046190_14411123.jpg

新大オケさんはこのプログラムで今年の年末は東京公演も行います。
いつも以上に力が入っていると思いますよ。
力演の「革命」! ぜひお楽しみに。

来週の金曜日にやるインストアライブもよろしくお願いします。
e0046190_1443863.jpg

まだ人数的に大丈夫ですよ! いかがですか。 とりあえず要申し込みとさせていただいております。
井上静香さんの熱いヴァイオリンに、それを受けるクラリネットの王子! 世界の中秀仁さんというすごい二人の演奏を間近でお聴きください。

当然29日にあるお二人も参加のクラリネット五重奏の演奏会もチケットまだあります!!
ぜひその日もいろいろありますが、よかったらお越しください。

29日といえば江南区ホールでのオペラ「魔笛」は先ほど連絡があり満員になったそうです。
チケット販売もストップがかかりました。
すばらしいことです。

今日店内でずっとかけているのはこの1枚。
e0046190_14472643.jpg

マイスターミュージックさん9月の新譜です。
オーボエ奏者池田昭子さんの「アダージョ ~オーボエ・アンソロジー」です。
マイスターで池田さんが出した5枚のアルバムから選曲されたベストアルバムです。
アダージョというタイトルのとおり、どちらかというとスローな感じのナンバーが収められています。
気持ちをゆったりさせてくれるオーボエの甘い音色、いかがでしょうか。

さてあと数時間で東京交響楽団さんの公演ですね。
指揮は飯森さん、川久保さんとのラロ、メインは山本真希さんのオルガンが響き渡るサンサーンスのオルガンシンフォニー! とーっても期待しています!
たぶん当日券もあるかと思います。ぜひいかがですか!
by concerto-2 | 2013-09-23 14:54 | 演奏会のこと | Comments(0)
今日は蔵織さんがオープンすると同時に行って個展を見て来ました。
それはこちら。
e0046190_12511717.jpg

山口達己さんの「星栞 2013in新潟」という写真・絵画展です。

写真&絵画だけでもとても素敵な展覧会ですが、もう一つ注目する事があって
それぞれの作品に石井ゆかりさんが文章をつけられています。
これも大きな魅力なのですぐ行って来ました。
石井さんの文章がすごく作品に+アルファの魅力を感じさせてくれましたね。
石井ゆかりさんの書籍もコーナーにおいてありました。(販売用ではありません)
e0046190_12553956.jpg

今出版すれば100万部はコンスタントに行くという石井ゆかりさん。
かねがねすごい方だな〜。数年前にやはり蔵織さんに石井さんご自身が来られた時にはわざわざ会うために四国から来られた方もいらしたとか。
私も立ち寄る先に石井さんの本があるものですから、よく読みます。
とてもきれいな日本語を紡がれる方です。私の中では石井さんと瀬尾まいこさんは双璧。

なんと!!!その石井ゆかりさんが明日は蔵織さんに来られるそうです!!
って書いて良いのかな?
ま、いっかw
ちょっと私も時間見てまた行って来ようかと思っています。

展覧会のご主人たる山口さんにもお会い出来ました。
なんと! この山口さんは新潟音楽界にも縁があってですね。
今日ソプラノの五十嵐尚子さんからお花が届いていたんですよ。あれ?五十嵐さんとお知り合いですか?
と山口さんに御聞きしたら。
もうすぐリリースされる予定の五十嵐尚子さんのセカンドアルバムのジャケットを山口さんが描かれていらっしゃるんだそうです。
山口さんの作品に惚れ込んだ五十嵐さんからのたってのお願いで、叶えられたんだとの事です。

そういういろいろなことがあるこの個展は10月6日までです。
星栞とありますが、実際は星や天体の写真展ではなく、街の日常の一こまみたいなものを切り取ったみたいな作品たちですね。すごくいいですよ。

それにしても石井ゆかりさんが来られるなんて、すごいことです。

昨夜は店を閉めてからだいしホールで行なわれていた
新潟フルートアンサンブルアカデミーさんの公演に行って来ました。
後半からしか聴けませんでしたが、アンサンブルがとてもいい音になっていました。
もうちょっとプラスαがあると生ライブとしてはいいのかもしれないなと思いました。

チケット取扱新規のお知らせを。
新潟交響楽団さんのマーラ−9のチケット届きました!
指定券もあります。
e0046190_1355168.jpg


今井あいさんのリサイタルのチケット届きました!
また今年もムーディなデザインですね。
e0046190_1365311.jpg

12月1日 市民プラザホールです。

旧豊栄にあるこまくさ保育園さん。
木でできた素敵なホールになるので、コンサートもおこなわれています。
12月21日のチケットお預かりしました!
e0046190_1391735.jpg

裏も
e0046190_1392334.jpg

根津さんと笠原さんにまるちん大作が加わるトリオです!!

こまくさ保育園さんと同じオーナーさんがお持ちの同じような施設が新潟市の曽和に出来ました。
オープニングコンサートが発表になりました。
e0046190_13114425.jpg

11月23日(土曜日) 15時開演 
根津さんと品田真彦さんのデュオです。
チケットお預かりしました!

笠原さんの富山と新潟でのこちらのコンサートもチケットお預かりしました。
e0046190_13125767.jpg


以上チケット取扱スタートしています。
よろしくお願いします。

はやくチケット発売にな〜〜〜〜れ!
来年2月に新潟公演があるパクキュヒさん! もう予約が何件もたまっております。
新譜が出ましたね。
e0046190_13142819.jpg

今最も人気がある演奏者の一人でしょう。
きっと2月のだいしホールのチケットは速攻完売になる気がします。

と焦りがちに書きました。
だいしホールの藤井先生、清水さん、柳本さん、石井さんたちのコンサートに行って来ます!!
by concerto-2 | 2013-09-22 13:16 | 展覧会のこと | Comments(0)
今朝の県民の新聞ご覧になられましたですか!
載ってましたね〜。
e0046190_18125041.jpg

29日にだいしホールである井上静香さんたちのクラリネット五重奏コンサートの記事です。
お書きになられているのは中野雄さん。音楽業界では超有名な方でいらっしゃいます。

やはりコンサートが近づいて来てチケットも売れて来てますよ!
皆さんお早めに。
e0046190_1815112.jpg

9月29日 だいしホールです。

そしてそのプレ公演になるのが当店インストアライブ。
2日前の金曜日です。
e0046190_18155953.jpg

27日金曜日の夜7時からです。まだ大丈夫ですよ。一応要申し込み。1000円でお願いします。

明日の22日までの事は昨日書いたので

23日の月曜日祝日!
なんといってもこの日は東京交響楽団さんの新潟公演です!
e0046190_1818579.jpg

このプログラム! この演奏者さん! これはなかなかのいい公演になりますよ!
午後5時から開演です。

お昼にはおなじみ東響さんのロビーコンサートがあります!
e0046190_1819365.jpg

今回はフルートカルテットですね。この編成でボルヌのカルメンファンタジーって珍しいですよね。
このロビコンは無料です。たくさんの方に聴いていただきたいですね。

音楽文化会館さんでは円熟の歌声。
e0046190_18222557.jpg

14時開演です。当店でもチケット発売しております。
今回は澤田先生の白寿をお祝いしてのコンサートとなっておりますね。

県政記念館ではシャンソンの公演があります。
e0046190_18225165.jpg

14時半開演です。要申し込みとありますが、たぶん当日でも入れるのでは?と思います。
シャンソンとカンツォーネ、お好きな方はぜひ!

新発田では個性派ピアニスト登場。
e0046190_18241049.jpg

ピアノ界の綾小路 きみまろとい言う方もいらっしゃる清塚さん。
も〜演奏よりかトークが個性的。
私はきみまろさんというより往年のでんでんに似ていると思います。
何も知らないでいると意表をつかれるかもしれませんが、慣れると面白いですから。
ぜひお楽しみに。

今日は閉店した後、フルートアンサンブルさんを途中からでも聴きに行ってくるつもりです。

ぜひ連休中、当店もよろしくお願いします。
by concerto-2 | 2013-09-21 18:28 | この週末は。 | Comments(0)
中古のPCをなんとかセッティングしました。
いやぁ疲れる。

でも書いてる途中で落ちないって安心。。(それが普通なのですが)

ではこの週末のことを。
21日の土曜日です。

21日のこちらチケット扱っています。
フルートいかがですか。
e0046190_1645816.jpg

9月21日(土曜日) だいしホール 18時半開演
「新潟フルートアンサンブルアカデミー 第14回演奏会」
チケットは2000円 学生1500円 当日500円増し
当店でもチケット扱っております。よろしくお願いします。

午後は合唱いかがですか。
e0046190_1745894.jpg

9月21日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 14時半開演
「新潟混声合唱団 第43回定期演奏会」
がありますね。名曲「ある真夜中に」が演奏されますね。

柏崎アルフォーレではヴェルディ。
e0046190_1762620.jpg

9月21日(土曜日)柏崎文化会館アルフォーレ 14時開演
ヴェルディの生誕200年を記念してのガラコンサートですね。
楽しそうなコンサートです。

りゅーとぴあコンサートホールではこの土日は全日本合唱コンクール関東支部大会が行われています。新潟中央高校さんは日曜日に登場とのことですね。ものすごい盛大なコンクールになることでしょう。

長岡の朝日酒造エントランスホールではトランペットのコンサートが行われるそうです。


そして22日の日曜日。

なんといってもこれ一押しです!
e0046190_17105783.jpg

9月22日(日曜日)だいしホール 14時開演
「神話と美神 音楽への誘い」
チケット 3000円 当日500円増し ペア 5000円
当店でも扱っております。
藤井晶子さん、清水理恵さん、石井朋子さん、柳本幸子さんというすばらしい皆さんでの公演です。
ぜひお楽しみに!

新潟市、夜にはぜひこちらに。
e0046190_17141779.jpg

9月22日(日曜日) 新潟市音楽文化会館 18時半開演 入場無料!
「新潟ドルチェ・マンドリン・アンサンブル 定期演奏会」
マンドリンの合奏ってほんとうに気持ちが明るくなります。
すばらしいですよ!

長岡では村山薫さん久々に登場!
e0046190_17141779.jpg

9月22日(日曜日) 朝日酒造エントランスホール 14時開演
「朗読とフルート・ピアノで奏でる~風のおくりもの」
きっと素敵なコンサートですよ。チケット扱っております。

長岡のギャラリーでは牧田さん&経麻朗さん!
e0046190_17245814.jpg

9月22日(日曜日) ギャラリーmo-anさん 18時半開演です。
「牧田由起&経麻朗 ライブ・弦の響き」
すばらしいお二人の円熟の音楽が聴けるでしょう!お楽しみに。

上越では新日フィルさん。
e0046190_17285548.jpg

9月22日(日曜日) 上越文化会館大ホール 16時開演
新日本フィルさんによる「珠玉のバレエ名曲コンサート」
奥村愛さんも来られますね。
これはきっと満員のお客様になることでしょう。

えーちなみに
東京では当店関東支部長の小林浩子さん頑張ってます!
e0046190_17322030.jpg

東京でなくて神奈川でしょうかね、伊勢原市民文化会館さんだそうです。
お近くの方はぜひいらしてください。

3連休ですので23日月曜日のはまた次回に。

そして土曜日の夜はぜひFMPORTさんの夜11時からのクラシックホワイエお聞きください。

今週の内容は。
放送日 2013/09/21


【ご長寿クラシック Part2】
9/16が敬老の日だったということで感謝と敬意を込めて、当番組でも先週と今週の2週にかけて、作曲家が老年期に書いた作品を取りあげます。

◆ R・シュトラウス: 4つの最後の歌 より「9月」
カリタ・マッティラ(S)
クラウディオ・アバド指揮
ベルリン・フィル

◆ラフマニノフ:交響的舞曲
ウラディーミル・アシュケナージ指揮
コンセルトヘボウ管弦楽団

◆ストラヴィンスキー: 変奏曲~オルダス・ハクスリーの追悼のために
マイケル・ティルソン・トーマス指揮
ロンドン交響楽団



[音楽データバンク]
オンエアの日にちなんだ音楽史上のできごとや、作曲家、演奏家の記念日などを折に触れて振り返ります。


9月21日はイギリスの作曲家グスタヴ・ホルストの誕生日

とのこと。
このホルストって何かけるのか~。ホルストは惑星だけが超有名ですが、ほかの作品がいいんです!
ぜひ惑星以外のものをかけてほしいと思うんだけど、どうかな。


最後にしつこくこちらPRいたします。
当店インストアライブ特別コンサート。
e0046190_1811124.jpg

9月27日(金曜日)19時開演 入場料1000円 とりあえず要申し込みにします。
井上静香さんと中秀仁さんのスペシャルデュオです!
この二人を間近で聴けるのは貴重な機会ですよ!
まだまだ受付大丈夫です!特にクラリネットやヴァイオリンやられる方にはぜひ聴いてほしいですね。

明日からまたいい天気でありますように。
あぁ慣れないPCは疲れるw
by concerto-2 | 2013-09-20 18:03 | 演奏会のこと | Comments(6)
できました!!
e0046190_932425.jpg

さすがは名デザイナー柳さん! 私が「お願いします!」とポンと別々に送ったものをこうしてまとめてくださって。
しかもこんなにきれいに。
ぜひチラシなど作成希望の方は私に言っていただければご紹介しますよ。
ということでインストアライブ。
9月27日金曜日の夜7時からです。昨日も数件申し込みをいただきました。今朝にもいただきました。!ありがとうございます。
店内もこれはスタンディングにしないとだめかな〜、というかスタンディングで何人入るのかな。
まだご予約は一桁です。ぜひいかがですか! またとない機会ですよ!
特に世界の中秀仁さんを間近で聴けるなんてまずないですよ。
わざわざこのために金曜日新潟に来られる世界の中さん!
最低でも2万つくって中さんの新幹線代をつくらねばー! 皆様よろしくお願いします。
当然こちらもよろしくお願いします。
e0046190_9325987.jpg

なんといってもこれがありき!ですから。
チケットも好評発売中です! ここ数日売れ行きが良くなってきました! これははやくお求めしないと完売になるかもですよ!

先日県政記念館さんでシャンソン&カンツォーネ(23日)や越友楽道さん(10月14日)があるとご紹介しましたが
そのあとにはこちらがあります!
e0046190_9331697.jpg

11月4日(月曜日祝日) 新潟県政記念館 11時からと14時からの2回公演。
「弦楽三重奏による バッハ ゴールドベルク変奏曲」
定員80名 入場料 1500円
演奏はヴァイオリン松井直さん、ヴィオラ石黒靖典さん、チェロ宇野哲之さん。
宇野先生は新大で教えていらっしゃいます。3人ともオーケストラアンサンブル金沢に関係された方々です。
憲政記念館での弦楽トリオでのゴールドベルクは2回目ですね。
前回も大好評だった公演でした。今回もきっと素晴らしい演奏になることでしょう。ぜひお勧めです。

ぶらあぼ10月号到着。
e0046190_9333284.jpg

ふむふむ。。。。ん? なにーーーー!!!!
e0046190_9331022.jpg

ジンマン&チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団が新潟に来る!
しかもコンチェルトのソリストはクレーメル!!!!! おー!
4月17日(木曜日) りゅーとぴあコンサートホール チケット発売は10月下旬らしいですね。
どっちのプログラムかな。。
ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲&ブラームス1番
ティル&モーツアルトヴァイオリン協奏曲5番&ブラームス4番
のどっちなんだろう〜。ベートーヴェン聴きたいけどブラ4もいいなぁ〜。これは楽しみです。

それにしても、ぶらあぼって段々厚くなってきましたね。ずっしりしますよ。

だけどレコード芸術って段々。。。あ、まぁ書かないでおきましょう。。
レコ芸も最新号手に入れました。面白い記事としては後半にある
演奏家の脱帽ディスクというページがあるのですが、今回はカルテット・エクセルシオの第1ヴァイオリン、もう新潟でもファンがいっぱい! 西野ゆかさんです。
e0046190_933286.jpg

西野ゆかさんのインタビューとても面白いですよ。
エクセルシオはもう新潟の人にはすっかりおなじみで、東響さんと同じようにサブフランチャイズみたいに新潟に来てくれて嬉しいですよね。
一番最初は榎本正一さんのリサイタルにゲストとして来られたのが最初だったんですよね。
ありがたいことです。
ということでエクセルシオの公演もPR。
e0046190_9341998.jpg

9月28日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール 14時開演です。
なかなかのプログラムです。
ちなみに西野ゆかさんは井上静香さんとも仲がいいんですよね。

最初に戻りますが井上静香さんと仲秀仁さんのインストアライブ、とりあえず申し込みを受けておりますので、電話&FAX(025ー225ー0300)やメール(concerto@pa2.so-net.ne.jp)までお申し込みください。

さぁ昨日は全部のPCが満足に動かなかったので更新出来ませんでした。
朝一なら動くMac君でこれは更新出来ました。
ついに我慢出来ず昨日ジャンク中古PCを買って来ました! とりあえずネットに繋がれさえすれば良いと言う思いです。今日はそいつと格闘します。
by concerto-2 | 2013-09-20 09:36 | 演奏会のこと | Comments(0)