コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

あーMacちゃんがー!

最近夕方になるとクラッシュしまくる当店のMacちゃん。
もうPCの世界で9歳となると老齢なんでしょうか。。

ということでこの週末について書くつもりでしたが、ちょっと困難。
というより何があったか。。。いまはっきりと思い出せないので
とにかく!
明日は当店で田中幸治先生のインストアライブが2時と3時からあります。

そしてあさっての日曜日は、もしよかったら
だいしホールのクラリネット林佳保里さん聴きに来てください!
チケット最初の預かり分がなんと完売したのですが、今日ご本人が持ってきてくれました!
まだあります! でもけっこう売れているようです。よかった!

あと何があるかなど詳しい情報は
そう!こういうとき一番頼りになるのはKondo先生のサイトです!
「にいがたB級情報ファイル」(クリックでとびます)
この素晴らしいサイトの音楽雑記帳のところではコンサート予定が見やすく一覧になっていますよ。
そして先生が行かれたコンサートについてお書きになられたのも必見!
先日の水野さんと小黒さんのコンサートもいかれて、とてもKondo先生らしい暖かな感想が書かれています。
またトップページにもありますが、温泉評論もすごいです!半端じゃありません!
勉強になりますよ。
私も今見て、ゆったりえんの会員カードが廃止になる情報を知りました。。。ショック!!
先々週行ったんですが全然張り紙みてませんでした。

よくコンサート会場で先生にお会いしますが、いつも素敵な微笑をたやさない素晴らしい方です。
お仕事は新潟県でも、その筋ではトップにいらっしゃる方なんですよ。
ぜひ「にいがたB級情報ファイル」、またその中の「音楽雑記帳」はいつもチェックされてみてください。


あとFMPORT「クラシックホワイエ」この土曜日は井上静香さんをゲストに招いてのスペシャル。
紀尾井シンフォニエッタやサイトウキネン、またソロ活動なのでも大活躍の井上静香さんに飯尾さんが迫ります!楽しい話が聴けていると思いますよ。ぜひお聞きください。
井上静香さんは来月29日にだいしホールでクラリネット五重奏コンサートがあります。
これもプッシュしていきます!

今日は午後に柳本幸子さんのワールドに浸ってきました。
それにしても柳本さんのゆらぐような炎、栄長さんの隅々まで照らすような光、渋谷陽子さんの森の中の湖のような深さ。
実力派3人の燃える重なり合うすごいステージでした。
構成面でも最初から最後まで考えつくされていて、お客様へのサービス面も完璧。
プロフェッショナルな公演でしたね。
それにしても平日の午後にあれだけのお客様、満員ですよ!
それを集めてしまう柳本さんの力は凄いです。
素晴らしい!

ではこの週末もいい週末でありますように。
以上サブPCからでした。。明日はMac様治っていますように。
by concerto-2 | 2013-08-30 17:54 | 演奏会のこと | Comments(4)
いきなりですが今日の午後には!!
こちらがあります。
e0046190_1151145.jpg

りゅーとぴあスタジオAで14時開演
柳本幸子さんプレゼンスのシリーズコンサートがあります!
今回は渋谷陽子さんと栄長敬子さんという超強力な二人での公演。
当店もチケット扱っております!
そして、私も行ってくるつもりです。
柳本さんにはほんとうにいろいろとお世話になっています。
特にこの2年近く、かなり現実的に支えていただいたこともあり
感謝の気持ちを今回は聴きにいくことで表したいと思っています。

あと新潟ではありませんが、富山では今夜こちらがあります!
e0046190_111128.jpg

メジュ様の公演はたとえどこであろうとプッシュしていきたいと思っています。
今夜の公演は収録もされるそうですね。
いつも以上に力が入っているのではないでしょうか。

あと昨日もあったのですが
e0046190_11125499.jpg

県民の新聞さんにものってますたね。
中野綾子さんと加藤千明さんのダンスパフォーマンス。
次は9月1日の夜です。
フランス、ナントからシャルロット・ユベールさんをお迎えしての公演との事。
お時間ある方はいかがでしょうか。

えっと、それとシネウインドさんの月刊ウインドきました!
それと別冊で
e0046190_11143178.jpg

ドキュメント「私たちはいかにしてデジタルシネマ化を成しとげたか」
が出ました。これは1冊500円です。
今回全国的にも話題になったシネウインドのデジタル化までの軌跡がこの1冊にまとめられました。
当店でも販売します。
いかがでしょうか。
そういえばシネウインドさんの入会が千円割引になるのも今月いっぱいですよ。まだ会員になられていない方は今月いっぱいであれば千円お得です。いかがですか。

今日はもう一度この週末についてアップしますが、ここでも明日の事をPR
インストアライブをします。
e0046190_11182695.jpg

さすがに田中幸治先生来る!ということでお問い合わせなどもいつも以上にあります。
ぜひお越しいただきたいですが
たぶん満員になると立ち見の可能性もあります。
駐車場は実際は無いと思って下さい。
そうそう
入場無料ですが、何かお買い求め頂けると嬉しいなと思っています。
店が続かないとインストアも続けられません。。

とりあえず今日一つ目はこんな感じでアップ!
雨上がるといいですね。。
by concerto-2 | 2013-08-30 11:20 | 演奏会のこと | Comments(0)

昨日の休日は。

今日はいろいろと考える話が多い一日でした。
でもみんな前向きなんだなと、今日話した人達のお顔を思いだし、私も頑張らねばと思っています。

昨日は結局11時くらいに店を出て
これだけは絶対見に行かねばと思う写真展を見て来ました。

それはメディアシップで今行なわれている。
e0046190_17573374.jpg

「いつもいっしょ」という写真展。。
ご存知の方もいらっしゃると思います。
小児がんでほんとうに若くしてこの世を去らねばならなかった皆さんの写真展です。
もう涙無しでは見られない。。。。
でもこうしたことで命の大切さを再確認して
生きるという事の大事さを深く考える
という私の言葉では説明出来ません。
メディア失費では9月1日まで。その後は長岡アオーレで9月9日から9月13日までおこなわれています。
見て気持ちが楽しくなるという写真展ではありませんが
見て欲しいという気持ちになる写真展です。

昨日はとても天気が良かったでの会場でもあったメディアシップ20階展望フロアからの眺めは最高でした。
万代の方をみるとレインボータワーがあって、その先にはサッカースタジアムでもあるビッグスワンが見えます。
e0046190_1833834.jpg

そして我が古町地区がある新潟島、ネクストの烏賊のような頭、そしてその先には日本海、その先に見えるのは佐渡。
e0046190_1833177.jpg

そして新潟港。信濃川は雨が前日降ったので濁っています。ここから佐渡への船が出ます。
e0046190_1842191.jpg

新潟はきれいな街だと思います。

大萩康司さんの新譜が出ました。
e0046190_186039.jpg

ノクターナルというタイトル。イギリスもので構成されていて
ダウランド、ウオルトン、ブリテンからレノンマッカートニー、スティングまで幅広い選曲。
私はイギリスの音楽ってそれこそダウランドからスティングあたr5いまでは、ずっと続いていると思うので、これはナイスな選曲だと思います。
今のイギリスがどうかというと、、、、ちょっとどうかなとは思うところがありますけどね。

あと今毎日、先日来てくれた水野紗希さんのCDをかけています。
e0046190_188397.jpg

なかなかいいですよ。これはお勧めです。
この写真もかわいいですね。

最後に
昨日一つ悲しいお知らせを聴きました。
ジャズピアニストの二野明さんがお亡くなりになったことを昨日御聞きしました。
私は1年くらい前まで何度かお会いしました。
健康面で大丈夫かなと思ってはいたのですが。。。
同世代の人が亡くなるのは辛いですね。
ご冥福を祈っております。

やはり生きて元気でいれるというのがまず最高の喜びであって、だからこそ頑張る義務があると思います。
明日もいい一日でありますように。
笑顔で頑張りましょう!
by concerto-2 | 2013-08-29 18:12 | 街ネタ | Comments(2)

ありがとうございます。

今日はいい天気になりました。
私は一応休み扱いなので、もうすぐいなくなります。
今日はほんぽーとでも行こうかな。。
なので長々とは書きませんが。

e0046190_9405741.jpg

今日8月28日は当店の9回目のバースデーです。
正式に言うと29日が正式オープン日で28日はプレだったんですけどね。
まぁ店を開けたのは今日。

一番最初の御客様も覚えています。
お買い求め頂いたのがクライバーのベートーヴェンでした。
石丸電気のご常連でもない普通の御客様でした。
嬉しかったなぁ。

それから9年、いろいろあって、腹が痛くなるような日々もあれば、古町6にへたりこんだ時もあるし
深夜の西堀に横たわったときもありました。

でも
良い事の方がはるかに多いです。

様々な人と出会えました。
おととしの暮に転換期があり。閉店。。しませんでしたが。そう決意したのは事実。
延長といって、そのまま続けているこの1年8ヶ月。業界は依然として不安定だし、店の運営もV字回復したとも言えません。
でも。。。その間にメジュ様御夫妻とも親しくなれたし、ある方よりピアノを無償でお借り出来ると言うサプライズもあったり、想像もしていなかったような明るい出来事だってありました。
新たに知り合えた方もこの2年とても多い。
良い事はこれからだってあるかもしれません。というより、呼び込むためにも自分自身が明るい気持ちでいることが大事です。
メジュ様御夫妻と特に知り合いたいと動いたわけでは全くありません。
私が大好きでずっと「好きだー!」と言ったり書いてたら、御夫妻から話しかけて来て下さいました。
ピアノのオーナーさんも、数回そういう方とは知らず普通に接客してたら、ある日お話を持ちかけてくださったのです。
ありがたいと思います。

明日から10年目がスタートします。
打ち明け話をすると、その時々私の中では目標がありました。
最初は、尊敬していた「時屋」さん(今の楽風舎さんがやってらした喫茶店、今の時屋さんではありません)が4年営業されてました。
だから4年はするぞ!

次にこれはちょっと気恥ずかしいですが
先日イタリアから帰って来たコンチェルト3.5号。
彼が戻ってくるまでは! というのがありました。

戻って来たので。。(笑)
次は来年の春に私の大好きな人(もしくは人達)がコンサートをひらきます。
それまでは絶対!

その次は
上古町にあった先輩ショップさん「モーツァルト」さんが12年やってらっしゃいました。
できれば12年!

ただ先の事は分かりません。
モーツアルトさんの12年と今では状況も違いますし。
楽観視ができる現状ではありません。

多くの人に支えられてここまできたなと思います。
でもそれに甘える事無く頑張っていきたいと思います。

今日はこれからメディアシップさんで行なわれている、ある写真展を見に行って来ます。

思えばいろいろありました。

ありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。
by concerto-2 | 2013-08-28 10:17 | 街ネタ | Comments(12)
今店内では。。。
e0046190_14305441.jpg

スタインウエイ様の調律を行なっていただいてます。
もうすぐお披露目がありますので。
e0046190_14312778.jpg

今週土曜日に田中幸治先生にスタインウエイ&プレイエル弾き比べコンサートをしていただくことになっています。
う〜心配なのは、ピアノが2台になった分、御客様スペースがまた少なくなりました。けっこうぎゅうぎゅうになるかもしれません。今までだいたい1回目が満員で2回目はゆとりあるということが普通でした。
2回目の3時からの方がちょっとは広く聴けるかも。。かも!ですけどね。

新しめのチラシをご紹介!
これはすごいコンサートになりそう!
来年1月28日。
e0046190_14344129.jpg

裏も
e0046190_14345847.jpg

1月28日(火曜日) りゅーとぴあコンサートホール 19時開演
「ベルリンフィル八重奏団」
樫本大進はじめとしてクラリネットのフックスとかホルンのシュテファンドールだとか、それらの楽器をされてる方には神様のような面々が来ます。
モーツァルトのクラリネット五重奏とかシューベルトの八重奏曲とか、これは話題になりそうですね。

オーケストラ関係ではOEKが来ます。
柏崎に。
e0046190_1440599.jpg

11月15日(金曜日) 柏崎文化会館アルフォーレ大ホール 19時開演
「オーケストラ・アンサンブル金沢」
指揮はアルバンベルク四重奏団だったギュンター・ピヒラー氏。
そしてホルン協奏曲ソリストは名ホルン奏者ヴラトコヴィッチ。そしてなかなか渋いプログラムですね。

チョンミョンフンが長岡に来ます。
e0046190_15395346.jpg

11月22日(金曜日) 長岡市立劇場大ホール 19時開演
「東京フィルハーモニー交響楽団 長岡特別演奏会」
チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番と新世界より。ちょっとありふれてはいますが、でもこのコンビで、しかもソリストが上原彩子さんであれば楽しみですね!

柏崎や長岡も賑わっていますね!

新潟県政記念館でもこういう注目の公演があります。
e0046190_15431318.jpg

裏も
e0046190_15434470.jpg

10月14日(月曜日祝日) 新潟県政記念館 14時と18時の2回公演
「越友楽道 第四回演奏会  ・・・シャコンヌを踊る」
要予約 定員80名 予約2000円 当日2500円 当日といっても予約で80になれば当日も無いかもしれないので、ぜひ県政記念館の方へご予約を。
今回は中野綾子さんと加藤千明さんのダンスパフォーマンスが加わります。
そしてチェロでのシャコンヌ! 
などなど興味深い内容になっているようです。中野さんと加藤さんにとっても念願の県政記念館ですから力が入る事でしょう。

ぜひいろいろな話題の公演が続々あります。
秋の音楽シーズン到来ですね。

注目の新譜を一つご紹介。
五嶋みどりさん久々の新譜です。
e0046190_15502963.jpg

エッシェンバッハが進めているヒンデミットのシリーズですが、今回はヴァイオリン協奏曲。
ソリストは五嶋みどりさん。昨年の10月にハンブルクでおこなわれたライブです。
私聴きましたがなかなかいいですよ。
カップリングはウエーバーの主題による交響的変容と金管と弦楽のための協奏音楽です。

雨になっちゃいましたね。。。。急に秋に向かって加速しています。
ちょっと名残惜しいかな。。
でももう8月も終りですから。。。。早いものです。
by concerto-2 | 2013-08-27 15:54 | 演奏会のこと | Comments(0)

ただ今、店内では。。

昭和音大の先輩後輩になるフルート小笠原直子さんとピアノ小林浩子さんがセッションをしています。
e0046190_14531645.jpg

一緒にやるのは初めて、ほとんど初顔合わせ、楽譜も初見に近いものもある。。。
なのに、普通のコンサートのように素晴らしいです。
すごいなぁ〜こういう人達って。そう思いますね。
お二人ともそれぞれ先週末に演奏会を終えられたばかり。
きっといつか共演での公演という機会もあることでしょう。
楽しみにしたいですね。
それに、このお二人って人間的にも合うと思うし、組むと強力だと思いますよ!

昨日は新発田と長岡、共にすごいコンサートがありました。
残念ながら私は行けませんでしたが、いぽぽぽぱんぱさんとishizakiさんが行かれてました。
ishizakiさんのブログ「いちかっこ ジョバンニのクロソイドダイアリー」(URLは http://clothoiddiary.blog.fc2.com/)
に新発田の事をお書きになられていたのでお借りいたします!



2013年8月25日(日) 13:30 新発田市生涯学習センター講堂
新発田市生涯学習センター マイタウンコンサートシリーズ 第10回 真夏のコンサート

吉井愛貴(p) 
ショパン バラード第4番 Op.52
加茂愛里(S) 上村孝子(p)
 阪田寛夫 詞・大中恩 曲 「はなやぐ朝」 
 ヴェルディ 歌劇<リゴレット>よりジルダのアリア「慕わしい御名は」
本間優(p)
 ショパン 練習曲 Op.10-3<別れの曲> Op.25-2 Op.10-12<革命>
桑野彩(S) 石川潤(p) 
 ヘンデル 歌劇<セルセ>より「樹木の陰で」
 ドニゼッティ 歌劇<ドン・パスクワーレ>より「あの目に騎士は」
桐生帆南美(p)
 メネトル <四つのおとぎ話>Op.26
和泉拓(p)
 アルカン <グランドソナタ>Op.33より第1楽章<20代>・第4楽章<50代 縛られたプロメテウス>
宮澤夕佳(プリモ)宮下友里子(セコンド)
 フォーレ <ドリー組曲>Op.56より、Ⅰ子守唄、Ⅱミー・アー・ウー・Ⅲドリーの庭、Ⅳキティ・ワルツ Ⅵスペイン風の踊り
若月櫻子(S) 高橋沙紀子(p)
小黒恵子 詞・平井康三郎 曲 「うぬぼれ鏡」
 ヴェルディ 歌劇<椿姫>よりヴィオレッタのアリア「そはかの人か」他
若月櫻子(S)、近藤洋平(T) 高橋沙紀子(p)
 ヴェルディ 歌劇<椿姫>より「乾杯の歌」
近藤洋平(T) 新保郁恵(p)
 北原白秋 詞・山田耕筰 曲 「からたちの花」
 ヘンデル 歌劇<リナルド>より「私を泣かせてください」
 プッチーニ 歌劇<トスカ>より「星は光りぬ」
野口万佑花(Vn) 石川潤(p)
 メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64より第1楽章
高橋沙紀子(p)
 プーランク 主題と変奏
淺香みのり(p)
 バッハ 幻想曲とフーガ ブラームス ソナタ第2番より第1楽章

*「早いのがとりえ、月の家円鏡」(←古ーい、ってわかる人いるかな)

愛車アダムス号をとばして、新発田へ行ってきました。
入りは8割くらいでしょうか。
最初は吉井さん。トップバッターの重責をになっての登場、りっぱにその任を果たしました。
続く加茂さん、日本歌曲をしっとりとまたヴェルディを力強く歌い上げました。
本間さんは、有名曲2曲+1を美しく聞かせてくれました。
桑野さん+石川さんの新大コンビ。桑野さんの絹の上に転がる水玉のような美声でのヘンデル、ドニゼッティは素晴らしいものでした。
メネトルを演奏された桐生さん、メジューエワさんと潟響の時、コンチェルト佐藤さんに頼まれてお店へ案内したときに、プレイエルで一部弾かれていたのを、今回全篇聞かさせていただいてのですが、視覚的に右手と左手の交差があったり、緩急のついたなかなか面白い曲でした。演奏もしっかりしたものでうならされました。
1部の最後は和泉さんのアルカンは繊細かつ豪放なタッチで生涯学習センターの楽器をピアニシモからフォルテシモまでピアノの限界まで響かせようとする堂々たるものでした。曲の並びもあえて、静かに終わる配列が自信の現れのように思われました。
第2部は宮澤さん、宮下さんのピアノ連弾からスタート。ぴったりと息が合った緩急自在のフォーレでした。
若月さんのソプラノは張りのある歌声と仕草でオペラ風味わいを醸し出していました。2曲目のヴェルディでは後半部分で、アルフレード役の近藤さんによる舞台袖からの歌との掛け合いがあり、次の「乾杯の歌」へうまくつなげるように構成されていました。
さてその近藤さんのソロは、山田耕筰・ヘンデル・プッチーニを素晴らしいテノールで聞かせてくれました。
次は本日唯一の弦楽器ヴァイオリンの野口さんです。メンデルスゾーンは昔ティンパニを演奏したことがある曲で例によって回想モードに入りつつ聞きました。そのときのソリスト澤和樹さんに勝るとも劣らない(というと大げさかな?)素晴らしいものでした。
高橋さんは7月13日のモーツァルト以来ですが、今回はプーランクで各変奏ごとに彩りを変えるカラフルなものでした。
最後は「皇帝」で素晴らしい演奏を聞かせてくれた淺香さん、バッハはプレーンで的確なプレイ・ブラームスは重厚でダイナミックな演奏で、期待を上回る出来で大満足でした。

終了は16時半、3時間にわたるコンサートをたっぷりと楽しませていただきました。


とのことです。ishizakiさんありがとうございます!
大盛況だったようですね。そして公演内容も盛りだくさんで素晴らしかったようです!
ぜひこれからも毎年行なわれ、新発田の夏の名物となるといいですね。次回は聴きに行けると良いなぁと思っています。

では、ずっと続いている小笠原直子&小林浩子うちわインストアライブを楽しみたいと思います。
なんか二人似てますね。同じ匂いがするというか。。(笑)
いいデュオになりそうです。
by concerto-2 | 2013-08-26 15:02 | いらっしゃいませ! | Comments(0)
昨日の当店、夕方からはえらい賑わってました。
そして華やかでした!
というのも、だいしホールであったこちらのコンサート。
e0046190_152966.jpg

水野紗希さんと小黒亜紀さんとのデュオリサイタル。
私は行けませんでしたが、とってもよかったそうですね。
いぽぽぽぱんぱさんがブログでとてもよくお書きになられています。
ぜひ「いぽぽぽぱんぱのブログ」URLは http://ameblo.jp/ipopopopanpa/
ぜひ見てくださいね。

そして私自身がすっかり忘れていたんですが(笑)
終演後には当店で水野さんのまさにできたてほやほやのCD即売サイン会をしました!!
そういえば主催者木村さんから「いいですか?」と数日前に言われてたんだ!! 
それにしても、だいしホールからここまでお客様来られるもんかな〜〜。。。と思ってたら
続々と来られるではないですか!
主役のお二人が来られる前に既に店内メンズぎっしり!(笑)
まさに匂いたつような中にお二人到着。
新潟の御客様もいらっしゃいましたが、ずっとどこであっても水野さんを応援しているという方もたくさんいらっしゃいました。すごいものです。
先ほどまでの男組状態から一気に花園のように店内が華やぎました!
e0046190_1750198.jpg

結局お二人は6時過ぎまでいらしゃいました。
水野さんともいろいろとお話も出来ました。
せっかくこうして新潟に初めて足場を作られたので、ここで終わっては勿体ないですよね。
ぜひまた来てもらって、どんどんファンを増やしていって欲しいですね。
きっと昨日の公演を観た方は応援してくれると思うのです。
それに水野さんって見かけだけの奏者さんではないと私は思うんですよね。きっとこれから演奏者として大きくなられる方だと思います。

ということで、ほんとに出来たばかりの水野さんのCD。
なんと現在販売しているショップは日本中、いや、世界中でも当店だけです!!!
e0046190_16362780.jpg

しかも実際の発売日はけっこう先なんですって。
いかがでしょうか!

それと今回もつくづく思いましたが、新潟に小黒亜紀さんがいるということですね。
小黒亜紀さんが新潟に戻ってくるって聴いたとき驚いたものです。勿体ない。。。
でもこうして小黒さんがいるということで、新潟音楽界にとって幸せなプラスがたくさんあります。
得難い人材のお一人だと思います。

そんな素敵なお二人には9月もあります。
まず9月1日には小黒亜紀さんが江南区文化会館で出演されますよ。
e0046190_1642188.jpg


そして水野紗希さんは12人のヴァイオリニストとして、また新潟に来られます。
9月16日。
e0046190_1644760.jpg

ぜひまたソロとは違った水野さんを聴けると思います。いかがですか。

そして今回全部を仕切られた主催者木村さんお疲れさまでした。
昨夜お会いしたときも、あぁ真っ白に燃え尽きていらっしゃるなと思いました。
私も6月のメジュ様の時は終わった後真っ白でした、その後のベルガルモにも行きましたが集中力ゼロでしたからわかりますよ。
木村さんあっての今回の公演でした。ありがとうございました。
これでクラシックの世界、嫌いにならないで下さいね。w

あぁ今はじまりましたね。
小笠原直子さんと経麻朗さんのデュオライブ。
e0046190_16452328.jpg

やはり昨日時点で予約完売だったそうです。
ここでもやってもらおうかな。。。何と言っても私自身聴きたいですし。。

いろいろな若い人達頑張っています。
例えば今松本でサイトウキネンフェスティバルが行なわれていると思いますが
そちらで今年はファゴットの小武内茜さんが頑張っているんですよ!
小澤征爾さんの音楽塾に参加されています。素晴らしい!
そして小武内さんが加わっている室内楽のコンサートも9月にあります。
e0046190_16473511.jpg

9月8日に東京のムラマツホールで行なわれます。
小武内さんもどんどんビッグになっていかれますね!

そして最近一番驚いたのがこちらです!!
e0046190_1650846.jpg

11月30日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール 17時開演
「日本新人オペラ歌手デビューコンサート」
日本を代表する新人オペラ歌手を一同に集めて!
というすごいコンサートがりゅーとぴあで行なわれます。
なんでも、このコンサートの時に人気投票をして上位3人の方で来年度に、りゅーとぴあさんでコンサートをさせてくれるとのこと。
この中に!!!
知ったお顔がありました!
e0046190_16572842.jpg

ソプラノの山崎由佳さん!!
新潟大学音楽科を出られた方でもあり、また私なんかには声楽の人というより新大オケのトロンボーン奏者として知り合った方です。
新大に入られた頃、すぐに新大オケの先輩(本間さんw)につれられて来てくれたのが最初の出会い。
だからもっぱら新大オケのトロンボーンさんというイメージでした。
実は歌を聴いたのはずっと後。
でもその歌がやはり本業だけあって素晴らしかった!
県コンにも出られて優秀賞も取られました!
そしてこうした大きなものにも出られるくらいになられたんですね。すごく嬉しいです。
ぜひ本番当日にはたくさんの票もいただけるといいですね。

みんな頑張っています。私が店を始めてから何人もの皆さんを見て来ましたけど
ほんと皆さん大きくなられていってます。
私も負けないようにしないと!
励みになりますね。

今週はいい一週間でした。
明日からもいい一週間でありますように。
明日はそういえばこれまた素敵な二人の出会いがあるんです。
人一人のもっている世界ってすごく大きいです。それが人と出会う事によって思わぬ素晴らしい事が起きる可能性がある。楽しいですね。

きっと今頃小笠原直子さんのフルートも絶好調かな!
いいですね〜。こういう街って。
by concerto-2 | 2013-08-25 17:30 | 演奏会のこと | Comments(2)
書きはじめた今この時間は15時半。
だいしホールでの水野さんと小黒さんのデュオリサイタルがクライマックスを迎えているころでしょう。
休憩時間に、いぽぽぽぱんぱさんが某所に書かれたのを見ると、小黒亜紀さん絶好調のようです。
さすがは新潟を代表する演奏者さんです。
いいコンサートのようですね。
木村さんもやっと一息つけるかな。

そのコンサート前に、昨日コンサートを終えられたばかりの小林浩子さんがよってくれました。
e0046190_1535342.jpg

お疲れさま。今頃は小黒亜紀さんのピアノを堪能している頃だと思います。

その小林浩子さんたちのコンサート。
スタジオAで昨夜行なわれました。
e0046190_15374037.jpg

プログラムは
(すいませんishizakiさんちょっとお借りします)

マリンバ 池田香夏子さん、パーカッション 齋尾綾さん、ピアノ 小林浩子さん

Marimba&Piano
 ハンガリー舞曲第5番 ブラームス
 ヴェネツィアのゴンドラ歌 メンデルスゾーン
Marimba Duo
ブンガワン・ソロ Marthartono編:D.C.マリンバ
Piano Solo
 幻想小曲集 シューマン


Trio
 →Pia-no-jaC←より
  エリーゼのために    ベートーヴェン(編:HAYATO&HIRO&樫原信彦)
   交響曲第9番「合唱付き」   〃
 美女と野獣 メンケン
 Tomorrow~ミュージカル「Annie]より
 
アンコールはショパンの別れの曲(マリンバ連弾+ピアノ)、情熱大陸(マリンバ、パーカッション、ピアノ)

前半はじっくり曲を聴くという内容。
個人的に私はブンガワンソロって曲は大好きなんです。このブログでも紹介した事のあるすごいヴォイスパフォーマーおおたか静流がファーストアルバムで歌っていて、それからずっと大好き!よく歌ってます。
だからそれを聴けたのは嬉しかったですね〜。まぁこれのマリンバデュオ版って二人の先生の本間美恵子さんも得意にされているので師匠直伝でしょう。
そして小林浩子さんのシューマンはとてもしっかりしていて、いいシューマンでした。
なんか浩子さんもうプロみたいな風格でしたよ。
この前チェリストの紫竹友梨ともそんなこと話してたんですが、紫竹さんもそうだし、浩子さんもそうですが、私にはいつまでも中央高校の制服姿でいた頃が思い出されて、なんかこうして立派にステージで弾いているのを見ているだけで感無量なものがありました。ほんとみんな立派になっていきますねぇ。

後半はいろいろと趣向をこらしたステージ。
照明を暗くしてピアノソロではじまり、今回パフォーマーとしての活躍もされた 齋尾綾さんの寸劇チックなやりとりもあったり、実は私はそういうの苦手なんですが、、、そういうことをも吹き飛ばす演奏でした。
カホンの魅力が齋尾綾さんによって御客様にビンビン伝わったと思います。
これぞパーカッションコンサート!
池田さんの正確なマリンバも的確にきまって3人の白熱した熱演が繰り広げられた公演でした。

3人ともまだ学生さんです。
今回の公演も入場無料という事もあり、ちょっとお披露目会みたいな感じが強く
これが入場料金をとってとなると、ちょっと考えなければならないところもあったかもしれません。
でも! こうした自主公演をやるってことは音大生にとって重要で大切な事だと思います。
こういう人前で演奏する場数を踏んでいく。
しかも1曲だけの参加というのでなく自主公演という企画運営など全てをおこなう。
小林浩子さんは今音大3年生ですが、新潟ではもう2回自主公演をおこなっています。
たぶん、次も考えています。
神奈川、東京の方ではもう人気伴奏者さんとして引っ張りだこの中、こうして自主公演をやり続けていってる事は素晴らしいです。きっとこれからの人生に大きくプラスになっていく事間違いありません。
とても楽しい、いい公演でした。

同級生さんや恩師の皆様、ご家族の皆様も多数お見えのようでした。
そんな中、uma3さんや、いぽぽぽぱんぱさんやishizakiさんなど方々もいらっしゃってました。ありがとうございます。
そしてなんと! 県民の新聞様の文化部のエースT様までお越しいただいてました。びっくりしました!
後で感想をお聞きしたら、やはり学生さんがこういう公演を自分たちでやるっていいですね!
と言われてました。T様ありがとうございました。

小林浩子さんプロジェクト、次回を楽しみに待っていたいと思います。
なんというか私の店を続けるモチベーションになっています。

さて明日は!!!
明日はもうー!!!!
まずは新発田!
e0046190_15581760.jpg

この顔ぶれすごいです!
さっき知った情報では、新発田のプレイガイドでは前売りチケット完売だそうです!
ちなみに当店のチケットは既に回収されています。
当日券ご希望の方はお早めに行った方が良いですよ。

長岡リリックもすごいんです。
e0046190_1559488.jpg

こちらも素晴らしい顔ぶれです!

あーどっちも行けないのが残念!

そして夕方にはこれがあるんです。
e0046190_1605163.jpg

予約状況がわからないのですが、もし予約してないけど聴きに行きたいという方は必ず問い合わせしてからにして下さいね。
小笠原直子さんと経麻朗さんのデュオライブです。
ふだんの小笠原直子さんの魅力が御客様に伝わるかな。ぜひお楽しみに。

今日Daaさんがチラシとチケットをお持ちになられました。
e0046190_1622815.jpg

10月6日(日曜日) 長岡リリックホール 14時開演
「第3回 ファミリーコンサート 長岡交響楽団」
チケット 1000円 高校生以下  500円
全開の目玉は宇宙戦艦ヤマトでしたが、今回はスターウォーズです!!!
このチラシデザインも。。。。ねっ!って感じですよね。
わたしは初めてスターウォーズ見たのはVTRで19才の頃だったと思うのですが、この最初のイントロのタイトルクレジットのとこの映像だけで「うぉー!」と思ったものでした。
そして会社の駐車場整理とかにかり出されると、あの赤い誘導棒をフォース?に見立ててブォォーンとか言いながら同僚と遊んでたものです。懐かしいですね。ぜひこのファミリーコンサートも楽しいと思いますのでお楽しみに!

映画と言えば
水曜日の休日の朝一にシネウインドさんへ行って「秋のソナタ」見て来ました。
いやぁ〜重い(笑)
なかなかの映画でした。。。

そんなシネウインドさん、こういう企画もありますよ。
e0046190_1610276.jpg

オードリー・ヘップバーンの特集。
9月28日から10月4日が「ティファニーで朝食を」
10月5日から10月11日が「パリの恋人」
10月12日から10月18日が「麗しのサブリナ」
これはきっと話題になるのではないでしょうか。
私も見たいなーと思っています。

あとウインドさんに行って知ったのですが(笑)
9月2日にりゅーとぴあコンサートホールである中澤きみ子さんのコンサート。
ヴァイオリンに変更があったんですね。
e0046190_16152196.jpg

ストラディバリウスの「ハンマ」の予定が、さらに貴重な1714年の「ダ・ヴィンチ」になったそうです。
これも大きなアピールポイントになることでしょう。

あ、だいしホールが終わったそうです。
なんかここにお二人来られるとか。
ありがたい話です。待ってようかな。。。
by concerto-2 | 2013-08-24 16:20 | 演奏会のこと | Comments(2)
今日はこちらのコンサートがあるので5時半で閉めさせていただきます。
e0046190_15202410.jpg

りゅーとぴあスタジオAで18時開演。入場無料です。
マリンバ&パーカッション&ピアノのコンサート。
ぜひよろしくお願いします。

また今夜は聖籠町文化会館ではこちらがありますね。
e0046190_15253220.jpg

カルテット・スピリタスです。19時開演。
聖籠でどのくらい御客様が入るんだろう。。。どうか満席でありますように。。

そして明日は!!!
ぜひよろしくお願いします!
e0046190_15264313.jpg

だいしホールで14時開演。
水野紗希さんと小黒亜紀さんの演奏をお聴き下さい。
主催者木村さんの書かれた「あーとぴっくす」を今一度。
e0046190_1529475.jpg

何人かの人達の願いがこもったコンサートです。(どのコンサートもそうなのですが)
ぜひみんなの力で木村さんを笑顔にさせてあげましょう!
お二人の演奏はきっといいです!
小黒亜紀さんのシャコンヌをぜひ聴いて下さい。

日曜日、もしよろしければ
まずは新発田か長岡に行かれませんか!
新発田はこちら。
e0046190_15302314.jpg

新発田出身の名手と新大音楽科の融合みたいなコンサートですが
レベル高いですよ!
20代前半としてみたら県内最高の顔ぶれと言っても過言ではありません。
個人的に一押しは新発田勢の隠れ最終兵器、和泉拓さんの必殺のアルカン!! をお勧めします。

長岡リリックではこちら。
e0046190_15333450.jpg

13時開演です。
トップの玉木さんや稲田さんも凄いですが、なんといっても
こちらは10代後半では県内最高の顔ぶれと言っても過言ではありません。
感動の朗読劇「月光」もおこなわれます。
お近くの方はぜひリリックホールにお越し下さい。

そして夕方にはこちらがあります。
e0046190_1603029.jpg

上古町1でレストランDr可児さんで16時半開演
ジャズギタリスト経麻朗さんとフルート小笠原直子さんのデュオコンサートがあります。
レストランですので定員が20人くらいです。もしこれから聴きに行きたい〜と思われた方はぜひご予約を。

見附アルカディアでは少年少女合唱!
e0046190_1624755.jpg

見附アルカディアホールで14時開演。入場無料です。

いろいろ今日から日曜日までぜひ聴いてほしいものが続いています。
私はずっと店にいないといけないので、明日の小黒さんのと新発田or長岡のは行けませんが
ぜひ応援よろしくお願いします。

今朝の県民の新聞ご覧になられましたでしょうか。
佐村河内さんのインタヴュー。。。は見たよ。という方もいらっしゃるかと。。
その下にちょこんとこんな記事もありましたので。お目に留まったでしょうか。。
e0046190_1681352.jpg

9月1日の林佳保里さんの公演のあーとぴっくすです。
私が書かせていただきました。くぅ〜もうちょっと手直しすれば良かったとか思っていますが
アピールになっていれば幸いです。
特に!! 黛敏郎さんの「ROKUDAN」が演奏されるのは注目して欲しいです。
琴の六段の調べをモチーフに黛さんがハープ独奏用に作曲した「ROKUDAN」
めったに聴ける曲ではありません。
あ、クラリネットのコンサートですが、ハープソロもあるんですよ。
もちろんかほりんさんのパワフルなクラリネットや、片桐先生の円熟のピアノも 魅力ですが
ハープが入る、そして珍しい曲もハープソロで演奏される! これも大きなポイントでしょう!
このハープソロに着いてはチラシ段階ではまだ決まってなかったんですよね。
e0046190_1613128.jpg

チケット扱っております! ぜひこちらもよろしくお願いします。
いつも元気印全開のかほりんさん! きっと気持ちよく明るくなれるコンサートになると思いますよ!

土曜日の夜はFMPORT「クラシックホワイエ」をぜひお聴き下さい。
今週の内容は
放送日 2013/08/24

【夜のバロック 夏の夜のヴァイオリン編】
ヴァイオリンを主役とするバロック時代のさまざまな作品をお届けします。夏の夜にふさわしい、爽快な作品を選んでみました。

■ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲 ハ長調 RV177
ジュリアーノ・カルミニョーラ(vn)
アンドレア・マルコン指揮
ヴェニス・バロック・オーケストラ

■ビーバー:描写的なソナタ
ロマネスカ

■コレッリ:ヴァイオリン・ソナタOp5 より 第11番 ホ長調
寺神戸亮(vn)
ジーベ・ヘンストラ(org)
ルシア・スヴァルツ(vc)

■バッハ:3つのヴァイオリンのための協奏曲 BWV1064R
ぺトラ・ミュレヤンス
ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ
アンヌ・カタリーナ・シュライバー(vn)
フライブルク・バロック・オーケストラ


[マイニュー]
グスタボ・ドゥダメル指揮 ベルリン・フィルのR・シュトラウス、交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」

ということだそうです。
おぉビーバーがありますね。。。ほほう。。

ビーバーといえば必殺の大名曲「ロザリオのソナタ」
「ロザリオのソナタ」のメインと言えば最後に演奏されるヴァイオリン無伴奏でのパッサカリア!!
生で聴く事なんか新潟ではあまりありませんよね。
それが聴けます!

来月のインストアライブで、新潟では数少ないこのパッサカリアの弾き手さんがやってくれることが昨夜、というか今日の深夜決まりました。
日は9月14日。演奏者さんはまだ内緒。 ってもったいぶるなぁw
生ビーバーぜひ聴きに来られませんか。

今夜の小林浩子さんたちのコンサートまで2時間切りました。
すごく楽しみにしています。
小林浩子さんはまだ学生ですが、ものすごい数の本番をこなされています。
立派だと思っていますし、私も知り合いでいることを誇りに思っています。
あーなんかドキドキします。。

まるでアキちゃんのマンションにきた種市先輩のようですw
今朝の太巻のかすかな微笑みには、ほろっときましたね。。オーディション受かってホントによかった。。。
と毎朝ガラケーをワンセグテレビにして見ながらウルウルしてます。以上余談。

浩子ちゃんがんばれ!
by concerto-2 | 2013-08-23 16:25 | この週末は。 | Comments(2)
今日はPCがうまく動かずに四苦八苦してました。
なんとか今使えるので

これだけは!!!

皆様よろしくお願いします!!

明日のスタジオA、夜6時からできればこちらにおこしになられませんか。
e0046190_18141013.jpg

入場無料です!!
ぜひよろしくお願いします。

また明日は音楽文化会館さんで国立音大の県人会コンサートがあるんですよね。
14時半から17時まで。
これもいいコンサートなのですが、毎年宣伝がされないのでちょっと残念です。
とても良いコンサートですよ。明日お休みという方がいらしたらぜひいかがでしょうか。
こちらも入場無料です。

あさっての水野紗希さんと小黒亜紀さんのもよろしくお願いしますね。
e0046190_18235194.jpg

チケット扱っております。

久々ですが、ピアノも2台となったのでこういうインストアライブをすることになりました!!
e0046190_18183317.jpg

8月31日に田中幸治先生です!!
いかがでしょうか。

9月には2つほど今調整しているものがあります。
決まったらお知らせしますね。

では今回は短いですが、明日はもう金曜日ですね。早い。。。

今日はとっても素敵なヴァイオリンさんが来てくれました。
新大音楽科の野口さん。
e0046190_18235318.jpg

いろいろ話せて楽しかったです。
月末からチェコとウィーンに行って来られるとの事。
でも、その前に野口さんにはこちらがあります。
e0046190_18253080.jpg

メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲ですね。
頑張って下さい。

みんな頑張っています!!

明日はどうかお時間ございましたらスタジオAの方にお越し下さいませ。
by concerto-2 | 2013-08-22 18:26 | 演奏会のこと | Comments(0)