コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日はいい天気で暖かかったですね! こういうのが東京の方の冬なのでしょう。
毎日こんなだといいなぁ〜。

まずは県民の新聞さんからの情報から(すいません思いっきりパクリで)
昨日の朝刊だったと思いますが、Cantiさんの勇姿が載ってましたね!
e0046190_16581455.jpg

江南区で行われたラオスの子供さんたちを支援しようと言うチャリティーコンサートが行われました。
盛況だったようですね。きっとCantiさんの天馬が空を駆けるが如くの超絶なる演奏が繰り広げられたことでしょう!!!(って大げさっすかねw)

そして今朝の記事でご注目はこちらなんですよ。
e0046190_171920.jpg

2月11日の午前9時55分からUXさんで放送される1時間番組「食彩の詩〜総集編」。
これに大注目! MCが遠藤麻理さんだから? うーん、それもあるのですが舞台となる場所!
これがなんと秋葉区の楽風舎さんなんです!
テレビでどう映るのか、ぜひファンの方はご覧下さいね。
ちなみに楽風舎さん今回の営業案内はこちら。
e0046190_1745334.jpg

遠藤麻理さん&楽風舎さん。これは録画しなくては!

チケット取扱スタートです!
榎本師匠様降臨!
e0046190_1761885.jpg

4月20日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 18時半開演 チケット 3000円
「第18回 榎本正一フルートリサイタル 〜還暦記念コンサート」

お〜榎本師匠様も還暦になられるんですね。
しかしプログラムはけっこう前半攻めてますね! プーランクのソナタで始まり、前半最後はショッカーの「後悔と決心」(この曲かっこいいんです!) 。後藤丹先生の新作もあるし!榎本さんがショッカーやるとは想像してませんでしたね。カッコいいです!
そしてゲストの五十嵐尚子さんも大々的にフューチャーされているのも魅力です。
しかも木下牧子さんの曲もある。ピアノは高木明子さんだし、このトリオは新潟音楽界最高の、え〜っと。。。実力派熟年トリオと呼んでも、あ、いや呼ばさせていただいても過言ではないでしょう!
きっと幅広い層の御客様がいらっしゃいますね。ぜひいかがでしょうか。チケット扱っております。

新大で行われるコンサートを一つご紹介。
e0046190_17494385.jpg

2月6日(水曜日) 新大の教育学部音楽ホール 18時半開演 入場無料です。
「新大職組コンサート〜バッハ、モーツァルト、シューベルト、ショパン、ラヴェル、成田為三など〜」
出演はチェロ宇野哲之さん、ピアノ鈴木賢太さん、ピアノ田中幸治さん、ピアノ田中麻実さん、ソプラノ桑野彩さん、バリトン村上直樹さん。
こういうコンサートが行われていた事を知りませんでした。せっかくの機会ですからいかがでしょうか。
個人的には県コンでも大活躍されたソプラノの桑野彩さんが聴いてみたいですね。
終演後は懇親会もあるそうですから、ご希望の方はお申し込みされてみればいかがでしょうか。
新大の音楽科さんがこうしたいろいろなイベントをやるのはすごくいいですね!
欲を言えば中央区でもどんどんやってほしいですねー。
逸見先生、ご紹介ありがとうございました。

ぜひいろんな情報ありましたら教えて下さい!
新潟市以外のものでも県内各地のものは知りたいと思っています。

後は今日届いたCDをいくつかご紹介。
待ってました!
ピリスのシューベルト、新譜です。
e0046190_17153245.jpg

前に出てたものも名盤の誉高いピリスのシューベルト。今回はソナタの16番と21番です。

ノンサッチレーベルが廉価盤シリーズ出してきました。
とりあえず超メジャーどころだけ先に入れてみました。
e0046190_1717985.jpg

ジンマン&アップショーのグレツキの3番は国内盤としては久々です。クレーメルのピアソラやクロノスのいくつかを入れてみました。ライヒやグラスは検討中。売れればいいんですけどね〜。

「まな板」と呼ばれる楽器!
e0046190_17191850.jpg

打弦楽器ダルシマーのドイツ版ともいうべき楽器「ハックブレット」が描く中世ルネサンスの音楽の雅。
ソプラノ、リュート&ビウエラ、ヴァージナルなども参加しての音楽は一聴の価値有り!と思います。

だって福田さんだから〜。
え!新潟室内さんがローマの祭やるの!すっげー!
と思っちゃたんですよね。新潟室内ティンパニーの福田さんが新潟メモリアルオケの団員でもあることを忘れて話を聞いていました。
新潟室内さんの後ろにずら〜〜〜っと楽器群が居並ぶものだとばっかり思ってて。。
ま、普通考えればそりゃないっすよねw メモリアルオケさんで壮大な演奏がされるのを楽しみにしましょう!
でローマ三部作といえば!
e0046190_172526.jpg

誰に聴いてもお勧めの名盤は?の問いにはトスカニーニ、そしてこのムーティが選ばれますよね。
他には?と突っ込むと、う〜〜〜〜んデュトワとか〜と渋々あがる。というくらいに圧倒的な名盤とされる2枚。
すごいことですよね。
この頃のムーティってイタリアの荒馬とか言われて勢いありましたね。
私はムーティよりはアバド派だったんですが、ムーティの荒々しさは魅力でした。
今のムーティはこの頃とはうってかわって、イタリアの貴族的な輝きをもった悠然たる演奏になっていると思います。荒馬ではないですよね。でもせっかくシカゴにいったのでなんか録音して欲しいなぁ。
発売直前にお蔵入りになった「ボレロ」とか聴いてみたかったですよ。
まだこれから活躍が充分出来る年齢でもあるので頑張って欲しいです。

昨日は久々に万代にいってました。
万代と言えば、新潟ソウルフードのベスト1と私は思っているのです。
イタリアン? タレカツ丼? んにゃ。なんつっても新潟のソウルフードは!
暖かくしていきましょう!!
e0046190_17322350.jpg

バスセンターのカレーライス!!
やっぱこれですよ。もっと豪華なカレー食べさせてくれるところは他にもある。
しかし、この何とも言えない懐かしい味。ばーちゃんがカレー粉から作ってくれたような、肉よかタマネギが多いような、イモなんか溶けてしまってるような。
そんなバスセンターのカレーライスが大好きだぁ!(笑)

とにかく量が多いので女性の方はミニを頼んでくださいね。(胃袋に自信のある方は別w)

週末もこんな天気だといいですね。
せめて土曜日の坂井加納さんのプレイエルライブコンサートの時はいい天気でありますように。
よかったらぜひお越しください。
誰もいないかもよ。。。と坂井さんには言ったものの、ほんとうに誰もいないとちょっと寂しいです〜。
坂井さんのピアノはいいですよ!

あと。。。とっておきのお知らせもあるのですが、それはまた明日にでも。
ともったいぶる。。w
by concerto-2 | 2013-01-31 17:36 | CDの紹介 | Comments(7)

おぉこれは美しい。

昨日お知らせしました、今週土曜日の午後に当店で行う
坂井加納さんのライブの件。
プロフィール写真として小さなお写真を載せましたが、おっきいのも送っていただきました!
2枚送っていただいたのですが、とりあえず1枚をご紹介。
e0046190_16522397.jpg

美しいですね〜坂井さんありがとうございます。
坂井さんって目がエキゾチックなところがチャームポイントなんですよね。
以前「もしかして坂井さんってハーフ?」とおききしたら
「よく聞かれるんですけど、違うんですよ〜w」とのこと。
まあ〜この写真の人がこのまんま出てくると思われると、ちょっとご本人もプレッシャーかもしれませんが
東京にいる頃にはプレイエルのアップライトも弾く機会があったと言う坂井加納さん。
今週の土曜の午後2時と3時、トークライブをしていただきますので、よかったらお越し下さい。

あとこちらはご予約承り中です。
e0046190_177595.jpg

3月3日の午後2時からスタジオスガマタで行う
小武内茜さんと加藤桜子さんのデュオリサイタル。
ぜひこちらもよろしくお願い致します。

今朝の県民の新聞さんのあーとぴっくすには2月9日に北区文化会館で行われるテノール長川慶さんのリサイタルの紹介がされていましたね。
e0046190_171211100.jpg

寺川先生の名文でご紹介されています。
チケットもこれで更に売れて行く事でしょう!
あぁあーとぴっくすかぁ。。。そろそろ書かねば。。まずい。。
ちなみにこの人気コーナーのあーとぴっくすですが、タイトルの「あーとぴっくす」のところのデザインって私の知ってる方がデザインされてたんですよ。最近初めて知りました!
なんと上古町のワインバー「ピノグリ」のオーナー石川さんがデザインをされたんだそうです。石川さんの本業はデザイナーさん。こうして長く続くようなもののデザインをされるとはすごいことです。

今朝は開店前に県民会館のギャラリーで行われている
新大の美術&造形コースの皆さんの卒業終了制作展に行って来ました!
午前9時代ということで誰もいなく、ゆっくりと見て来れました。
いつも力の入った良い作品が多いですよ。
茂木さんという方の「うちのみやげ」はそのまま商品化できそうだし(もしかして商品化されている?)
根石さんという方の「穴のある造形」は、なぜか理由無くひかれるものがありました。
その他もみんないいのですが、中でも一番感動したのは唯一の男性作品出品者、後藤亮太さんという方の描いた「The Light of Future」という2つの絵と画集。
これはすごい!しばしじっと見てましたよ。もっとたくさんの方に見てもらいたいと思える作品たちでしたね。どこかで個展でもすればいいのに。
いろいろな情景での「灯り」というものを描いた作品たちです。
心がほっとしますよ。
あとこの卒業展は毎年見に来ています。先日の中央高校さんの卒業演奏会も全員の顔写真の入ったプログラムがとてもよくできているのですが、この新大美術さんの卒業展でのプログラムというかレジメと言った方がいいかな。これも作者の写真が全部あってすごくよくできているんですよね。
e0046190_1726149.jpg

やはり、これを作成した人ってどんな人なんだろうと思った時に写真があるといいし、印象にも強く残る気がします。
いい展覧会です。
この卒業展は県民会館ギャラリーにて2月3日まで行われています。当然入場無料。
ぜひたくさんの方にきてほしいものですね。

その県民会館さんで新しきチラシを発見。
上越市の若手の皆さんのコンサートです!
e0046190_17283393.jpg

4月21日(日曜日) 上越文化会館大ホール 14時開演 入場料500円
「若き演奏家の世界 vol.5」
です。
なかなか新潟市では上越市の情報は伝わってこないのですが、それでもここで演奏される方は何人か新潟市で聴いたことがあります。ピアノの荒井玲奈さんや小林千花さん、ゲストの高橋維さんなどの皆さんは県コンで聴きました。荒井さんはスガマタスタジオでも聴いたことがあります。他の方も聴いたことがあるかも。。
いずれも素晴らしい才能をお持ちの皆さんです。
そして、昨年の県コンで一部に大きな話題となった(変な表現w)
ヴァイオリンの斎京さんもお出になられるんですね! 私がステージの斎京さんが出てくるのを見て
「は?4号なにしに出てきたのだ?」と思ったくらい4号にくりそつな斎京さん。
あの弾き方まで似てて、私は見てて面白くてしょうがありませんでしたw
豪快でよかったですね〜。たぶん段々直されてきたりするんでしょうけど、思いっきりの良いヴァイオリンをぜひまた聴きたいと思っていました。
それに実はお父様が私の存じ上げている方だったという事を後で知って驚きました。人の縁とは不思議なものです。ちなみにお父様は中央高校音楽科さんのためにとてもご尽力された方なんですよ。
というコンサート。なんにも無ければ新潟からいきたいところです。(きっとなんかあると思いますが)
ぜひ上越からもどんどん新潟市に向かってアピールして欲しいですね。

今日たまたまこれを聴いてました。
e0046190_17391024.jpg

今回のEMIの999円シリーズで発売にもなってた1枚。(でもこれとはジャケットが違います)
カルロ・マリア・ジュリーニ様がシカゴ響を振った、ブラームスの交響曲第4番です。
あぁあぁあぁ、、、良すぎる。。w
私にとってはこれより後でウイーンフィルと組んでの録音の方がベストなのですが、このシカゴのものはオケの強い馬力があるのが魅力なんです。
でもうるさくない。音楽はいつものジュリーニ様のジェントルな感じ。
さすが私の神様です。。それが999円になるなんて。。。ちょっと複雑な気分ではありますが、ぜひたくさんの方に聴いてもらえる事を祈っております。
それにしてもシカゴって今あんまりかってほど話題になりませんよね。アメリカのオケの録音自体やりにくい状況にあるのもわかるのですが、せっかくムーティが行っているのでもっと録音とかすればいいのにとか思います。ムーティも健康状態がなかなか思わしくないのが心配ですが。。
でもショルティがトップで、ジュリーニ様が首席客演だった時代のシカゴは夢のオーケストラだったと思います。

今バスで帰る事が多くて、いつも運転手さんのすぐ後ろの席にのるのが好きなんです。
目の前にはデパートとかの宣伝が貼ってあって、それを眺めてたり。
でもって今はこんなのが貼ってあるんですよ。
e0046190_17472277.jpg

伊勢丹さんの広告でバレンタインチョコのです。。。
エヴァンにマルコリーニにゴディバとか。。。あぁ空きっ腹にきくなぁ。。
小学生の時に、食べ終わったチョコの箱とかとっておいて、時折カバンに一つ入れてたりしたんですよ。
私の自宅から小学校までは徒歩40分くらいでしょうか。途中でお腹がすくと、その空箱を出して
箱に残ったチョコの香りをかぐ! それで元気を震いだしていたものです。
毎日同じのではなく、入れ替えてw
たまに友だちにも貸してやったりしてw

てなことを思い出してたら
今日来てくれたセレブなナインチェ様からこんなものを頂いてしまいました!
e0046190_17521495.jpg

おーラミーにバッカスぅぅぅ!!!!
大人のチョコっすよね! ありがとうございました。
空箱とっておこうかなw

でもこんなことをいうと素人さらけ出しではありますが、エヴァンやマルコリーニとかより、、、、ロッテやグリコの方が美味しいと思ったりしたことないですか?
たぶんブラインドテストなんかしたら、きっと私ロッテやグリコの札あげちゃいそうですよ。
正月の芸能人格付けランキングとか見てて、全問正解を続けるガクトは凄い!とか思って見てますね〜。
それにしてもチョコって幸せを運びますね。
でも、最近冷たい水で歯がしみてしまって痛い私なのでした。。歯医者行きたくない。。。

明日もいい天気でありますように。
by concerto-2 | 2013-01-29 17:57 | 演奏会のこと | Comments(3)
当店に来てくれて、早1月半が経とうとしています。
プレイエル君。
e0046190_1962944.jpg

来てくれてから調律もまだなんですが、その微妙な狂い方がこれまた味わいかなと思っています。
しかし、ずっといてくれてるわけでもないので、いてくれてる間に有効に使わせてもらわねば!

ということで、少々遅くなりましたが、公開ミニコンサートというかミニライブと言った方が良いかな。
スタートさせます!

何人かの方にはお声をおかけしてまして、調整中なのですが2つ発表出来る事になりました。
まずは2月2日の土曜日にピアノの坂井加納さんにライブをしていただく事になりました。
そして2月11日の月曜祝日にはピアノの品田真彦さんに弾いていただける事になりました。
とりあえずはこの二つ。その後も只今交渉中です。

で、このお二人には
「ま〜さ〜、ちゃんとしたのでなくっていいから、サロンちっくな感じで〜ちゃちゃ〜っとw」
でな感じで、えらくルーズな感じでお話しして、了解を頂きまして決まったんですよ。

と、と、ところが坂井加納さんから、すごい企画書的なメールをいただきました!
びっくり! 
2日の日はこんな感じでやっていただけるそうです!

コンチェルト・インストアライブ&トーク
『拝啓、プレイエル様』

ショパンが愛した名器プレイエルへのラブコール。
ピアノの個性ってどういうこと?
ピアノとピアニストの悩める関係&
みんなで弾いて、プレイエルが美しく歌う十八番を探そう!

バッハ ゴールドベルク変奏曲よりアリアと第1変奏
メンデルスゾーン 舟歌
ショパン 子守唄
ドビュッシー 子供の領分より 人形のセレナード、小さな羊飼い、ゴリウォーグのケークウォーク
ドビュッシー ベルガマスク組曲より 月の光

正味演奏時間 20分
トータル30〜40分になるのでは…
14時〜と15時〜の2ステージです。

おぉ!こんなにきっちり考えてきてくれるなんて!
ということで上の内容でやります!

そんで入場料は。。。。坂井さんと品田さんのライブに関しては無料にします!
でも!もしよかったらCDをチケット代わりになんか1枚でもお買い求め頂けると嬉しいな〜
(強制ではありませんが)
今後は有料のものも考えています。

坂井加納さんはまだご存じない方もいらっしゃるでしょうか?
まずこんな方です。
e0046190_19161363.jpg

えっと私の記憶が正しければ、、、ご出身は東京、そして東京音大を出られた後イタリアへ渡られて演奏活動をされてまして、ご結婚を機に新潟へいらっしゃいました。
スタジオAで2台ピアノリサイタルもされてましたね。またローサのピアノ&ピアノでもトーク&ライブをされてましたね。
思い出します、そのローサの初回って御客様は私一人だったんです!
ところが2回目は超満員!すごかったですね。
そんな坂井さんの演奏を聴けるトーク&ライブ、いかがですか。
坂井さんには「御客様誰もいないかもしんないよ」とお話ししたりしましたが
「誰もいなくてもやります!」とのお言葉。
本当に誰もいないのはちょっとなので、ぜひよかったら聴きにいらして下さい。

きっとこれ見て、品田さんびっくりしてると思いますけどw
品田さん!ルーズな感じでもいいですからね〜。

有料公演のものも某ピアニストさんで調整中ですので、お楽しみに。

せっかく店にプレイエル君いてくれるうちに営業的に協力してもらわねば!

ジュニア音楽教室コンサートのチラシが出ていましたね。
e0046190_19241019.jpg

3月31日です。ジュニア邦楽さん、ジュニア合唱さん、ジュニアオーケストラさん。いずれも素晴らしいですよ!
ぜひいらして下さい。

最近発売になって大好評のEMIの999円シリーズから1枚ピックアップ。
これよくお求め頂いているんですよ。
e0046190_19255321.jpg

カラヤンが若き日にフィルハーモニアといれたファミリーコンサート向けのものを集めたものです。
ピーターと狼、おもちゃの交響曲、スケーターズワルツ、軽騎兵序曲、天国と地獄序曲、ラデツキー行進曲といずれも親しみ易い超名曲。このフィルハーモニア振ってる頃のカラヤンってとっても軽快でいいんですよね。
そしてこの1枚で注目なのは「ピーターと狼」の朗読が永六輔さん脚色でナレーションが坂本九さん!
とても楽しそうですね。ちょっと録音は古いですが今回のシリーズ注目の1枚です!

暖かくしていきましょう。
古町の食の陣がもうすぐやってきますよ!
今回のテーマは
e0046190_19304968.jpg

「おでん」!!!
やったー!いつも鍋ものがメインで、いっつも魚介類のだったのでスルーせざるを得ませんでした。
おでんなら食べれるぞ!
いつもより賑わうのではないでしょうか。熱くてほくほくの厚揚げや大根、玉子やこんにゃく!
などなど考えただけでもじゅるじゅるっとなりそうです。
今回の食の陣は2月9日と10日の土日です!
ぜひ古町にいらっしゃいませんか!

明日もいい天気でありますように。。おっと明日はセレブな御客様がこられるんだったな。。ナインチェ様揃ってますからね〜!

あ、あ、あ、忘れてはいけない!!
昨日の日曜日に、りゅーとぴあコンサートホールでピアノコンクールがおこなわれ、D部門で新発田の片山菜奈子さんが見事金賞に輝きました!!
たしかD部門って高校生までの部だったと思いました。それを中学1年でゲット! 昨年片山さんは小学6年で中学生までの部を金賞とってますから2年連続ですね! おめでとうございます!
そしてこのD部門って昨年はやはり当時中学1年だった宮崎真ひろさんが栄冠に輝いてたんです。
尊敬する先輩の後を順調に追っていますね。素晴らしい事です!
おめでとうございました!
by concerto-2 | 2013-01-28 19:35 | 演奏会のこと | Comments(2)

しもたー!!!!!!

さっき店を出て近所の自販機のとこで大粒おしるこ缶なんぞを飲んでいたら。。
あ、当然粒を完食できるように時計方向にぐるぐる回しながらねw

クラリネットの伊奈先生とお会いして、いろいろ話をしてて、、、ん?ん?と思いながらお別れして。。
店に戻る最中に。。あ、あ、あ、あ、

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

今日は中央高校音楽科さんの卒業演奏会だったんだーーー!!!!

だから伊奈先生が「佐藤さん今日もお疲れさま〜」とお声をかけてくれたんだ〜。。
しもた。。

中央高校音楽科さんの卒演って独特の雰囲気があって胸を打つものがあるんですよね。
チラシが出るわけでもないので、HPをチェックするしかないんですよね。チラシ今度つくりませんか!w

でも今日はメゾの中森千春さんにも会えたし、パリ帰りの素敵なフルート金子さんとも会えてランチ&古町ツアーもできたし。メジュ様のCDジャケット絵を書かれた画家の堀葉月先生のとこへも行って来れたし。
また古町で日本酒一番のお店「ささ泉」の大沼オーナーさんも店に来てくれたし。
中央さんのは聴けなかったけれど。。素敵な一日でした。

中央さんの卒業演奏会はあのプログラムがすごくいいんですよね。
あれだけでも欲しかったなぁ。

それにしてももう卒業なんとかというものがちらほら出てくる季節ですね。
早いものです。

暖かくしていきましょう。
e0046190_1855234.jpg

当店近く、上古町のダンデライオンさんのハッシュドビーフです。
なかなか美味し!
それとこのお店ってBGMが70〜80年代ポップスなんですよ。今日も10CCとかビージーズとかコモドアーズとか。く〜〜全部知ってるぜぇ〜、歌いたい〜! って気持ちになるところもポイントのお店です。店の人に御聞きしたらオーナーさんがそこらへんを大好きなんだそうです。
サンデージャポンもそうですし、ドラマ「カラマーゾフの兄弟」もそうですが使われてる音楽聞いて、きっと同世代の人が作ってるんだろうなと思うと嬉しいです。
「カラマーゾフの兄弟」なんかこの前ツェッペリンのファーストから使ってましたよね。しかも私の大好きな曲!
私の大好きなカフェのエトワールさんでは朝からセミクラシックかけていますし、萬松堂書店さんではいつもモーツァルト。
さりげなく音楽がアピールしているっていいですよね。

そういえば昨夜はいいことが二つもあったんです。
一つは遠い地にいる大好きな人に約束を守れたかなってこと。
もう一つは雲の上にいっちゃった人のご縁が巡り回って、私のところにきてくれたってこと。
小さな事ですが、小さな事でも積み重ねて行きたいものです。
そうすればきっと先に繋がるものがある。全くの偶然というものは私はないと思っています。

風邪やノロがまた流行っているようです。
体調管理に気を付けて、またいい一週間を迎えましょう。
明日も穏やかな一日でありますように。
by concerto-2 | 2013-01-27 19:11 | 街ネタ | Comments(0)
「オーボエっていいですねぇ〜、もし生まれかわって楽器別なのをやることになったらオーボエにするなぁ」
と某弦楽器奏者さんがつぶやいてたことがありました。
いやぁ堪能しましたね。
昨日の午後はオーボエ協会さんのコンサートに行って来ました。
e0046190_1020358.jpg

前半と後半の最初がソロやアンサンブル。
当日司会を新潟オーボエ界の父の一人とも言うべき寺田さんがされてるのもよかったですね。
寺田さんの軽妙洒脱なるトークで演奏者の紹介もされてて、この演奏者さんははじめて何年ですとかいうこともわかるとやはり「おぉ頑張ってらっしゃるんだな〜」とか思えますしね。
ジュニアオケで吹いてらっしゃる方や中央の音楽科の方、また社会人の方それぞれにそれぞれの良さがあり楽しかったです。
最後はオーボエが18人にクラリネット、ファゴット、ホルン、トランペット、ティンパニも加わってのヘンデル「王宮の花火の音楽」組曲。
やはりオーボエ単体もいいですが、合奏となると他の楽器が入ると壮麗な感じがしていいですよね。
それにヘンデルは明るい気分になれます。
とってもいいコンサートでした。ありがとうございました。

見てて思ったのは新潟音楽界を今盛り上げている要因の一つ。
ジュニアオーケストラさんの頑張りがこういうかたちを生んでくるなって感じました。
とってもいいことですよね。
それと演奏された何人かの方は当典雅で来た最初の頃から存じ上げている方でした。
大きくなられたな〜とまたまた感慨にひたり、店が8年経ってれば全ての人も8年経つんだな〜って当然の事ではありますが、いろいろな成長や人生みたいなものを思い、一人で感動してました。
素敵なコンサートでした。

今日はりゅーとぴあさんでピアノのコンクールが1日行われています。
あと西川では多目的ホールで素敵なお姉様たちのライブがありますし、まちなかサロンでは7の日コンサートがありますよ。

亀田市公民館でも午後1時11分開演で「こころチャリティーコンサート」というものがありまして、リコーダーでCantiさんこと皆川要さんや歌、ギター、ピアノ、コカリナなどなど出演されるそうです。いかがでしょうか。

その皆川さんが昨日お持ちになられました。
チケットも取扱スタートです。オルガン研究会さん!
e0046190_10524383.jpg

2月24日(日曜日) カトリック花園教会 14時開演 チケット 1000円 当日は1200円
「新潟オルガン研究会 第56回例会」
今回は新メンバーがいらっしゃいますよ! フルートでちーまま様こと関矢恵子さんが加わっているのが見どころの一つと言えるでしょう。ヘンデルのソナタですね。
チケットきています。ぜひいかがですか!

昨日の土曜日、関屋コミュニティハウスでは「浜浦ひなたぼっこの会」主催のコンサートが行われたそうで、奥村京子さんから写真をいただきました。載せますね。
e0046190_14222360.jpg

西川多目的ホールで昨年末行われた時と同じ編成ですね。
クラリネット高橋さん御夫妻に歌の山際規子さん、そして琴の奥村京子さん。
この4人であれば何でもできるマルチな編成です。
ご来場頂いた御客様もとても喜ばれたそうです。よかったよかった。。

さて当店主催のこちらもよろしくお願いします!
e0046190_1425946.jpg

数日前にチラシもどかっと出来てきました。
来週末にファゴットの小武内さんが新潟に来て、各所にお届けにまわるそうです。
よかったらよろしくお願いします。
今日またお一人お申し込みがありました! ありがたやありがたや。

金曜日の夜にリニュール後、初めて行って来ました「TSUTAYA南万代フォーラム店」。
いやぁ〜すごいなぁ〜。
まず目を引くのが1階キャッシャー後ろのどでかい本棚ディスプレイ。
e0046190_14283746.jpg

あと物量をいかした展示というのもすごいですね〜。
こういうのを例えば古町の書店さんとか見に来たら、どう思うのかな〜と思いました。
いやぁ〜すごい。。でも、笑っちゃったのは
「CD販売スペースも倍に!」ということもあって、興味あったんですが
どれどれ〜クラシック売り場は?????
と探したら、ありましたね〜隅の隅のまたまた隅に。。ちょぽっと(笑)
前と比べると倍増?いやいやナクソスとブリリアントが以前ありましたが、それも無くなったので増えるどころか減ってました。
やはり売れるものに重点を! が大手の流れでもあるんでしょうね。
ちょっとだけほっとしたかも、、でも業界的には寂しい話でもあります。
本も音楽関係の書籍って少なかったですね。楽譜もあったけれど、、どちらもジュンク堂さんの方が多いかな〜。書籍は完全にジュンク堂さんの方が多いです。
文化でなくビジネス! こそが生き残る道。なのかもと感じました。たしかにそうなんですよね〜。。

さっきシューベルティアーデの合わせがあるという事でメゾソプラノの中森千春さんが立ち寄ってくれました。
中森さんのいる妙高の方は当然ながら雪すご! だそうです。
新潟市は港町なので今日は比較的穏やか。。もう大雪も大風もいりません。。こんな毎日が続きますように。

私の周囲でも新たに風邪をひきはじめたという方が何人かいらっしゃいます。
暖かくしていきましょう。
e0046190_14383592.jpg

これは暖まります! 火山さんの石焼ラーメン!
もう〜ぐつぐつ泡立ててますからね。それでものびない麺。あふれない分量。よく考えられてるなと思いますよ。

風邪をひかれている皆様暖かくしてお大事に。
はやく良くなって下さいね。
by concerto-2 | 2013-01-27 14:40 | 演奏会のこと | Comments(6)
寒い。
そして風が強い。。当店でも風が強い日は入口の扉がバーン!と風で開いてしまうので今日の日中はロックかけていました。どなたか来られると中から開ける感じで。
早く暖かくなる事を祈りましょう。

それで恒例のこの週末は!
では土曜日の明日26日。
こちらがあります!
e0046190_171223.jpg

新潟市音楽文化会館で午後2時から行われる
「新潟オーボエ協会 第25回発表会」
入場無料です。
これはお勧めです! 後半はオーボエだけではなく他の楽器も加わってのヘンデル「王宮の花火の音楽」が演奏されますよ。

そして他には。。。。あーーー、、、すいませんなんかないようで。。
スタジオAのアプリコットさん「名犬ラッシー」もたしか完売だし。
もしなんかありましたらすいません。

そして翌日27日の日曜日は
りゅーとぴあさんのコンサートホールではヤマハさんの第7回新潟ジュニアピアノコンクールが午前9時45分から行われています。終了予定は18時半。なかなかすごいコンクールですね。

だいしホールさんでは第6回ギターコンペティション北陸信越地区大会が13時からあります。こちらは入場無料。

あとは。。おぉ!
西川の多目的ホールではこちらがありますよ!
e0046190_1791093.jpg

平均年齢45歳のアラフォーアイドルユニット「サムライローズ」さんたちのコンサートです!
これはすごいかも(笑)

あと同じ西川のまちなかサロンでは7の日コンサートがあります。
e0046190_17104473.jpg

関矢御夫妻に神田さんと実力派トリオですね。魂の12弦ギター炸裂にトリプル&ダブルオカリナ!
きっといいと思いますよ。いかがでしょうか。

と、そんなものでしょうか。ちょっと今週末は少ないかなって感じですが。
よかったらぜひ当店にもお越し下さい。

そして土曜日の夜はFMPORT「クラシックホワイエ」。
今週の内容は
放送日 2013/01/26

【ブルックナーの室内楽曲】
 この番組でもブルックナーをかけたいなと思っていたんですが、交響曲だとほとんどの作品は長すぎて枠に収まりません。でもいい作品があったんです!!

だそうです。たぶん弦楽五重奏でしょうね。
どこの団体のがかかるのかな。
ブルックナーってピアノ曲もいいんですよ〜。
つくってるFMPORT美貌のディレクターTさんいつも頑張って、いい仕事されていますよ。
ぜひ応援メールとかしていただけたら喜ばれると思いますよ!

今日届きました!
e0046190_1713261.jpg

ずっしりとこちらのチラシが!
e0046190_17134050.jpg

3月3日にスタジオスガマタさんで行われるファゴット小武内さんとピアノ加藤さんのデュオコンサートのチラシが!
これからご本人へ送ったり各所に置いてもらったりする予定です。
ぜひよろしくお願いします。

今日はまた江南区ホール帰りのスタインウエイマネージャーK様が立ち寄って下さりました。
ありがとうございます。
そして群馬でKさんの会社日本ピアノホールディング(株)ピアノプラザ群馬さんが関係しているチラシをいただきました。
ぜひ群馬地方でこのブログをご覧の方がどれほどいらっしゃるかわかりませんが、もしいらっしゃいましたらぜひ足を運んでいただけると嬉しいです。
日付順に
2月9日
e0046190_17185031.jpg

美術館でのギャラリーコンサートですね。ハープが加わるといいですよね〜。
2月10日
e0046190_1720651.jpg

ベヒシュタインピアノを使ってのドビュッシーのレクチャーコンサート。
こういうのが出来るのはピアノ屋さんならでは。
2月23日
e0046190_17205925.jpg

シャンソン! 新潟でも渋谷文太郎さん頑張っていますが、群馬ではこの中野さんすごい人気なんだそうですよ。
3月17日
e0046190_17222933.jpg

こちらでも2年前でしょうか、北区ホールが出来た時にこのお二人デュオで来られましたよね。
私も聴きに行ったものです。

の4つをご紹介頂きました。
うらやましいのは最初の一つは美術館ですが、残りの3つは会社がお持ちのホールなんですよ。
シューベルトサロンという私も写真を見させていただきましたが、実にいいホール!
80人くらいだったかな、そんなに大きくはないのですがクラシカルな感じで響きもよく。
当然ながら使用されるピアノは最高のコンディション。
スタインウエイもあればベヒシュタインもあれば、なんとファッツィオーリもある!
すごいですよね。隣のショールームとくっついているので最高に御客様を入れようと思えば100人以上でも大丈夫とか。
こういうのがこっちにも欲しいです。スタジオAってほとんどとれませんからね〜。
最高です。
新潟にも支店出してくれればいいのに。。。わざわざ群馬から来られるの大変ですよね。
あぁ私が6億あててれば、こういうホール作るのになぁ〜。

最近、実は、、、、ちょっとしょげることがあって。
今までの考えを改めないとダメなのかなぁとか。
やはり世の中「お金」は大事です。。
私は甘ちゃんだな〜と。

は、いいとして県の新聞さん今朝の朝刊にこんな記事が。
e0046190_17331370.jpg

北区ホール斉藤館長の発案、呼びかけで北区少年少女合唱団が結成されたそうです。
そしてトレーナーとしてこの写真にも写っています、五十嵐尚子さんと長川慶さんが指導されるとの事。
最高の指導陣ではないですか。
それにしても北区ホールの上の方々ってほんとすごいですね。副館長のジョージ先生も合唱のスペシャリストですし、素晴らしい運営陣です。
これからを楽しみにしましょう!

この週末いろいろと入ってきました。
これは今日の入荷。国内盤は既にでてましたが輸入盤が後追いで出ました。
e0046190_17375750.jpg

人気ピアニスト、アリス・紗良=オットーの展覧会の絵とシューベルトのソナタD850。
昨年にマゼール&N響とやったグリーグの協奏曲がとてもいい演奏でしたね。
裸足で登場してきましたからね〜。そしてなんともいい表情で演奏されてたのが印象的でした。
ちょっとこの輸入盤のジャケット写真は個人的には微妙なんですが。。

暖かくいきましょう。
e0046190_17434558.jpg

古町のカフェモーニングではここが1番!のエトワールさんの一番お安いモーニングセット「ヴァリューセット」です。これにコーヒーが付いて420円。オーダーが入ってから調理してくれるのでオムレツもウインナーも当然トーストも温かくて、ほっこりします。
朝、気持ちをゆったりさせたい時にここはいいんですよね〜。ただ9時過ぎるとすごく混んで来ます。
BGMはセミクラシックです。最新ピカピカの新しいカフェではありませんが(って失礼かなw)とても好きなところの一つです。

もう月末です!
自営業をされている方ならおわかりだと思いますが、腹が痛くなるこの時期です。
ぜひよかったら週末おこしくださいませ。
天気予報は明日が最悪とか。
どうか外れていい天気でありますように。。

そして明日はオーボエ協会さん行きましょう!
たった今、京都から参加のオーボエ山本みちるさんが来てくれました。冬の時期は新潟に来るのだけでも大変。
ありがとうございます。
明日は隅っこからちっさく応援していようかなと思っています。
あー晴れるといいですね。。も〜30度くらいになりませんかね〜w
by concerto-2 | 2013-01-25 17:57 | 演奏会のこと | Comments(6)
今日はいい天気でしたねー!!!!
冬の季節はこれだけでもラッキーですよ。

今日は久々にピアノの柴野絢子さんが来てくれました。
柴野さんも県コンで大賞をとってから、もう2年半。今は新大音楽科の院生です。
一頃しょっちゅう会ってたり、夜飲みに行ってたりしたんですが、ここ最近は会ってませんでした。
ま、それは院生として頑張って急がしいんだろう、それも良し!
いいことです。

で、今回来てくれたのはこちらのコンサートのPRでした!
e0046190_1751194.jpg

2月17日(日曜日) だいしホール 14時開演 入場無料
新潟大学音楽科大学院生によるピアノコンサート「ラ・フィーユ 」

もう毎年行われているおなじみのコンサートです。
いつも御客様もけっこういらしていただいてます人気のコンサートです。
今までも熱演が聴けてましたが、今回もまた内容がすごいですね!

柴野絢子さん :スクリャービン ピアノソナタ第3番
和泉拓さん: リスト ピアノソナタロ短調
山口愛佐子さん: カプースチン ピアノソナタ第1番「ソナタ・ファンタジア」
松木裕起子さん :ショパン ピアノソナタ第3番
本間優さん: ラフマニノフ ピアノソナタ第2番

という内容です。なんが豪勢なものがぐっつり入ってる鍋料理みたいですね!
もう大曲ぞろい! 全部の曲がメインになるような曲です。
定評ある柴野さんのスクリャービン、和泉さんのリストは豪快なテクニックを聴けるでしょう、山口さんのカプースチンは県コンでも最高に評価されました。松木さんは実にしっかりしたピアノを弾かれます。
そしてラストになるのでしょうか、本間優さんのラフマニノフの2番はずっとこだわってきた曲です。熱のこもった名演にきっとなりますよ!
これはピアノ好きの方にはたまらないのではないでしょうか。
ぜひ入場無料ということもありますし、たくさんの方にお越しいただければと思っています。

ラ・フィーユは院生の皆さんの演奏会です。
そしてこの前も載せましたが学部の4年生の皆さんの卒業演奏会は前の週の9日です。
e0046190_17241481.jpg

2月9日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 15時半からスタートです。 入場無料。
こちらも思いのたっぷり入った演奏になる事でしょう。
それにしても1年って早いですね〜。

院生さんのラ・フィーユさんの日はこちらの日でもあります。
e0046190_1727738.jpg

新潟シューベルティアーデの皆さんの公演がある日でもあります。
スタジオAで14時開演。こちらのチケットは取扱いたしております。よろしくお願いします。
日程が重なるのはいいことだと思います。両方いっぱいになればいいんですよ。

今週の土曜日のオーボエ協会さんもぜひお越し下さい。
e0046190_17304718.jpg

新潟市音楽文化会館さんで14時開演です。 入場無料です。

3月3日の当店主催のコンサート。
e0046190_17324058.jpg

ファゴット小武内茜さんとピアノ加藤桜子さんのデュオコンサート。
な、な、な、なんと!まだチラシも印刷ができてきてなく、私のブログだけで宣伝している状態で
お申し込みがありましたーーー!!! んもー神!!
たぶんスタジオスガマタは40人も入るといっぱいだと思うので、なんとかたくさん、できれば満員くらいになるといいな〜って思っています。
チラシが月末か月初には出来てきます。りゅーとぴあさんや県民会館さんやヤマハさんやだいしホールさんには置いていただけるようお願いに出向きますのでよろしくお願い致します。

EMIの999円廉価盤シリーズの第5弾がいくつか入ってきました。
e0046190_17364690.jpg

いつもライナンプがマニアックで面白いんですよね。
今回はミルシテインやティボー、ナージャ、オイストラフ、ハイフェッツなどヴァイオリンものが多いですね。
たくさんお求め頂けると嬉しいです。

こちらもきっといいと思いますよ。
e0046190_17381293.jpg

オズボーンの新譜で「展覧会の絵」です
きっと響きの美しい演奏になってるのではないでしょうか。
それとこのCDの嬉しいのはカップリングでプロコフィエフの「サルガズム(風刺)」Zと「束の間の幻影」全曲が入っているんです。これが嬉しい!
というのも「束の間の幻影」は全曲でいいものが少ないんですよ。お勧めの1枚です。

あぁ。。。ソーセージマフィンが食べたい。。
e0046190_17405293.jpg

ってこの写真はローソンの新商品「ソーセージマフィン」ですが。
食べましたけど、やっぱマックのソーセージエッグマフィンは別物です!
西堀にマックがあったころ週に最低2回は朝マック、ソーセージエッグマフィンセットを食べてました。
マックで一番美味しいメニューだと思っています!
それが西堀も無くなり万代も無くなり。。。近いので南万代フォーラム店にいかないと食べれないとは。。
古町にまたできないかな〜。マック〜。。

今は雨です。。今夜から崩れとの予報。いやんなりますね〜。
どうか週末はいい天気でありますように。
いいことがたっくさんありますようにw
by concerto-2 | 2013-01-24 17:46 | 演奏会のこと | Comments(2)

静かな雨の日。。

今日は1日雨です。
そういうこともあってか店の方も静かな一日でした。。。

そんな夕方、ダンディな紳士がいらっしゃいました。
私も大好きな方です。新潟市の前の市長でいらした長谷川さん。
当店のご常連様でいらしゃいます。そしてご自身ではフルートも吹かれる音楽好きな方です。
いつもにこやかで感じのいい方ですよね。
今日のお勧めは?ということでお勧めしたのは当然!
e0046190_1758964.jpg

メジュ様のりゅーとぴあライブをお勧めし、お求め頂きました。
りゅーとぴあって今年オープンして15周年ですよね。きっといろいろな時別なコンサートもあるかもですよね。
その、りゅーとぴあを作った時の市長が長谷川さん。12年新潟市長を務められていらっしゃいましたからね。
思えばその頃の新潟県知事は平山さん。
平山さんもご自身は声楽だし、ご家族は全員音楽関係。
平山さんとも親しくさせていただいていますが、こうした県と市のトップが共に音楽好きな方だったという事は幸せだったと思うし、また今でも二人とも、とってもいい方でいらっしゃいますよね。
よくお二人に会うと励まされます。頑張らないと。

もう1月も後半。
2月には新大音楽科さんの卒業演奏会があります。
チラシが出来てきたようです。
e0046190_1864334.jpg

2月9日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 入場無料 第1部が15時半から 第2部が18時半からです。
音楽科の生徒さんによる想いがたっぷり詰まった演奏会です。
なんか聴いてると感動するんですよね。ぜひ聴きにいらっしゃいませんか。

リングアンサンブルもチラシが出来てきました。
e0046190_1891317.jpg

3月10日(日曜日) だいしホール 14時開演 入場無料ではありますができれば整理券を。当店にもあります。
新潟交響楽団さんのトップ奏者さんたちの楽しい演奏が聴けますよ!

新潟交響楽団さんのトップと言えば、、、2年前までオーボエのトップだった山本みちるさんも京都から駆けつけて演奏に加わるということで、私も駆けつけます! w
オーボエ協会さんは今週の土曜日です!
e0046190_1813441.jpg

1月26日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 14時開演 入場無料
最後のオーボエバンドでの「王宮の花火の音楽」ではファゴット、ホルン、トランペット、パーカッションも加わっての壮麗な音楽が聴ける事と思います。ぜひいかがですか!
今日はこのオーボエ協会の顔とも言うべき渡辺茜さんが宣伝にきてくれましたよ。
とってもかわいいママさんでした。益々若返ってるような気がしたな〜w

明日の23日はホテルオークラ新潟のロビーコンサートがあります!
今月の出演は薫風之音さんです! 
18時開演で入場無料。たしかワインが御客様にも1杯サービスされたような。
ぜひお時間ある方は行かれてみて下さい。
この前の市役所ロビコンがちょっと不完全燃焼だったと思うんで、今回はきっといいですよ!

今日やっと聴いて。。。おー!いいじゃん!と。
福田進一さんの新譜でピアソラ。
e0046190_1823760.jpg

先月に出て、サンプル盤も持っていたのですがずっと聴いてませんでした。
今頃聴いたのですが、やはりいいですね! 半分が新録音で半分は以前のものから持ってきているのがネックなんですが、なかなか不自然な事は無く、とてもいいです!
選曲も良くて「以前のが半分ならいらない〜」と思いがちですが(私もそうでしたw)、これは充分お勧めできます!

この前ジュニアオケのA合奏の方が「ペルシャの市場にて」ありますか?と来られました。
あーーその時きれてたんです! ごめんよぉぉ
やはり名曲集って必要ですよね!
切らさないように努力します。
とりあえず入ってきたのがこれ。
e0046190_18283823.jpg

やはりなんだかんだ言っても名曲と言われるものはいいですよ。
BGMにもいいですしね。
これはEMI音源からまとめられたものなので演奏もいいです。
「ペルシャの市場にて」や「マドンナの宝石」、「ドナウ河のさざ波」などなど2枚組21曲で2000円。
いかがでしょうか。

昨日発売になったタウン誌月刊キャレル2月号の中で109Pの「うまいものを求めてつれづれ日記」というコラムがあって、クリームパンのことが書かれていて、キングがホテルオークラ新潟の1F「つばき」販売されているクリームパン。そしてクイーンは上大川前のピュアドウ!さんのクリームパンと筆者さんは書かれてました。
オークラのは食べた事が無いのでいつか食せねば!
ピュアドゥ!さんのは近いからよ〜く知ってます。たしかに絶品! でもチョコパンの方が究極の絶品なんですけどね! 調理パンものもピュアドゥ!さん美味しいですよ。
e0046190_1841914.jpg

ピュアドゥ!さんのハムポテトパンです。でもぜひピュアドゥ!さんに行かれたらチョコパンを!

もうすぐ生まれて半世紀になろうとしているのにクリームとかチョコって言ってる私って一体。。。W

ちなみに今回のキャレルさん、県内の納豆特集してるのが面白いです。
それとメインの特集「誰かを連れて行きたくなる店」のトップに新潟市の「広東」さんが挙げられていました。
ここ評判いいですし、たしかに美味しいです! これは納得!

明日は晴れるといいですね。
by concerto-2 | 2013-01-22 18:50 | CDの紹介 | Comments(4)
前々からやります〜。と時折書いてましたが
3月3日の日曜日にこんなコンサートやります。
e0046190_18322911.jpg

私がとろっちくて遅くなりましたがやっとチラシデザインが出来てきました。
(デザイナーY様ありがとうございます!)

実際のチラシはあと1週間くらいでできてくるのですが、先にネット上で御知らせしますね。
3月3日の日曜日にスタジオスガマタさんで午後2時から開演。
ファゴットの小武内茜さんとピアノの加藤桜子さんとのデュオコンサートです。
チケットレスで1000円。
お申し込みは当店までとさせていただきます。
とりあえずは要予約と。。。。予約無いと入れないんですよね〜と言えるくらいになるといいんですけどねw

この日はご存知東京交響楽団さんデー!
お昼には東響さんのロビーコンサートもあったりします。
でも。。
ロビコンは1時から1時半なんですよ。30分あればりゅーとぴあからスタジオスガマタまで来れます!
そしてこのコンサートは2時間もしませんので、終わってからも楽勝で東響さんの本公演5時開演に間に合いますよ!
だから「ロビコンから本公演まで何してよっかな〜〜〜」という方には最適!
いかがでございますでしょうか。

そもそもこのコンサート、昨年終わり頃に小武内さんが店に来てくれた時に、ぽつりと。。「コンサートも新潟でしたいんですよね〜。。。」と言ったので。(小武内さんは今東京在住)
私も「じゃやろうよ!!!」 とそこで決めたコンサートなんです。

やはり若い人はどんどん表に出て本番をやるべきだと思います。
昨年のピアノの大瀧さん、ギターの佐々木さん&フルート仲野さんのコンサートを主催しましたが、これからきっと伸びていく人たちのきっかけになるようなもののお手伝いをしたいといつも考えています。
なので即決!
そして中央高校音楽科同期の加藤桜子さんも加わって、今回のデュオコンサートとなりました。

だから綿密なる準備の下に〜というものではありませんし、スタジオスガマタという小さなところではあります。
これからどんどん世に出て行くための第1歩として、ぜひ応援をしていただければと思っています。
次は大きなところでやるようになるための第1歩!

ですが、お二人とも実力ありますよ!
今回私は曲目とかには一切口を出しませんでしたが、加藤さんのトゥリーナとか吉松隆とかを見て、へ〜と思いました。やりたい曲をやればいいんですよね!
小武内さんはもうプロ奏者として頑張っています! 年頭のブラス★ブラス★ブラスにも唯一人のファゴットとして存在感も大きかったです。高校生の頃から上手いな〜と私も思ってた方でした。

小武内さんも加藤さんも今は東京にいらっしゃるんですが、こうして地元で同級生二人でデュオコンサートをやる! いいじゃないですか。
ちなみに、やはり同級生だったピアノの室井まりかさんにも協力をしてもらう事になっています。
みんなで力を合わせていいものがつくれればなと思っています。
当然お金をいただくわけですから、甘さがでてはいけない。1歩であってもプロの1歩であるわけですから。
そのあたりは私も助けていければと思います。

すっごい大名演は聴かれないかもしれません。しかし今新潟から外に行き、学んだり活躍をしている人はとても多いです。ぜひそこで頑張っている人たちを暖かく迎えてやりたいと思います。
よかったらぜひお越し下さい。
できれば御申し込み下さいね。

なんか私が一番甘いかもしれませんねw

小武内さんや加藤さん、そして室井さんたちの中央高校音楽科同期生といえば、他にもこんなすごいことにチャレンジしてる人がいるんですよ。
来月のスタジオスガマタさんで2ヶ月に一度行われているアフタヌーンコンサートで、現在新大の院に行かれている和泉拓さん。この方もさっきの3人の同級生です。
も〜高校生の頃からアルカン命で、私なんかアルカン和泉さんと勝手におよびしたりしてます。
ものすごいテクニシャンですが、 コンクールなどに出ないので知る人ぞ知るみたいな存在かも。
その和泉さんがリストのソナタを弾かれるそうですね。
e0046190_18484589.jpg

和泉さんなら技巧的にも弾けるでしょう。どこまで仕上がっているのか、いずれにしろすごいな〜と思います。
同い年の知ってる間柄でこうして何人も頑張っているのは刺激になる事でしょう。
素晴らしい事です。

活きのいい奏者さんが次から次へと出てきています。
大家もいいですが、ぜひこうした芽が出てきているところの皆さんもとてもいいですよ。
ぜひご支援よろしくお願いします。

今日は暖かい日でした。
明日もこんな日が続きますように。
by concerto-2 | 2013-01-21 18:53 | 演奏会のこと | Comments(0)
今日の日曜日は新潟にしては暖かい日曜日となりましたね。

私は午後2時から万代島美術館のロビーで行われた
フィドルヴァイオリン大竹奏さんとファゴット松里俊明さんとのコンサートに行って来ました。
「19世紀英国の音楽 ー絵とともに味わう、ダンスと歌のメロディ」
に。

昨日の夜にも大竹さんからメールあって
「きてねー」
「おー!とーぜんいくよー!」
なんてやってて。。。。まぁそんなに御客様も来てないだろうから、せめて行ってやらないとね。。

なんてつもりでいったら! ぶったまげました!
もうあのロビーが黒山の人集り!!
しかも私が入った以降も次から次へと押し寄せる人波。
かろうじて座れたものの、詰めて詰めてー!と。
たぶんあんな広くもないところに200人以上は確実にいらしてましたね。300近いのでは?
ここでのロビコンも何度かきましたけれど、こんなにたくさんの方がいらしていただけたのは初めて見ました。
すごいものです。
も〜なんで?と不思議だったので思わず近くの人に
「どうしてお越しになられたんですか?」なんて聞いちゃいましたよ。
ちなみにその御夫人は市内でアイリッシュダンスのサークルをやられてて、そこからもたくさんの方がいらっしゃってたんだそうですね。
大竹さんも時々共演されているようなんです。たしか長岡にも支援のグループがあるはず。
もうすっかり地盤ができましたね。
思い起こせばジャズフラッシュの佐藤マスターから「こんなプレイヤーが新潟に来たいって言うので応援してくれないか」と紹介され、初めての新潟ライブを見に行ったのが数年前。その時は10人ちょっと。
3回目の時は御客様6人だった事も。
それが県政記念館でも百数十人、そして今回は二百数十人。たいしたものです。
これは大竹さんのあの人柄ですよね。
いっつもにこにこしてて、楽しくて。
やはり演奏者は人柄が大事です。

終演後も御客様に囲まれていたので、挨拶はしてきませんでした。あんまり私は終演後に演奏者さんに挨拶に行ったりしないんですよね。普通に1ファンでしかありませんから。
でもメールはうちます。
「よかったよ! なんかさ〜スター誕生みたいで感動したよ ウルウル(T_T)」
とか送ったら
「はは(笑) 皆様に応援にいらして頂いて感謝です。本当にありがとうございました。」
と返事が来ました。
ほんとうに人柄いいですよね〜。たぶんコンサートを今まで見た人を全部ファンにしてしまうほどの魅力ありますよ。
素晴らしいです。

また来てくれるといいですね。
山形交響楽団のエキストラもよくやっているというから、オケでの姿も見てみたいですね。
いやぁなんか感動しました。
大竹さんお疲れさまでした!

万代島美術館さんの展覧会も素敵ですから、ぜひこちらも見て下さい。
e0046190_198387.jpg


明日は新潟ではコンサートなどありませんが
ちょっち遠いですが米子では!
e0046190_19102031.jpg

メジュ様のコンサートがあります!
ぜひ米子の皆様(って見てる人いるかなw)ぜひメジュ様のコンサートにお越し下さい!
ショパンの24のプレリュードとゴールドベルク。
くー!なんて素晴らしいプログラムなんだ!
いつか新潟でもやってほしいです。
米子の皆様うらやましいです!

新潟では6月23日のメジュ様&新潟交響楽団さんのチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を楽しみにしましょう!

今日は坂井加納さんにプレイエルをちょこっと弾いてもらいました。
東京音大を出られてからイタリアにいかれ、ご縁があって新潟に来られた坂井さん。
今日弾いてくれたショパンの子守唄はうっとりしました。
このプレイエル君を使ってのサロンコンサートみたいなもの来月からきちんとしますのでお楽しみにして下さい。

明日もいい日でありますように!
by concerto-2 | 2013-01-20 19:17 | 演奏会のこと | Comments(4)