コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧

今日で7月も終りなんですね。。それにしても暑いです!
体調管理に気を付けましょう。。

お知らせをいくつかです。

まず当店は明日某理由のため休まさせていただきますので、よろしくお願いします。
麦藁ボウシとかいるかなぁ。。

今夜は井上静香さんたちのクラリネット五重奏コンサートです。
チケットあります。いかがですか! だいしホールで19時開演です。

チケット扱いスタートのお知らせです。
まずはこちらのチケット届きました!
e0046190_1315567.jpg

8月25日(土曜日) スタジオスガマタ 16時開演
「2012ロシアより ヴァイオリン&ピアノコンサート」
チケット 2000円 中学生以下 1500円
今年の春モスクワ音楽院から日本に戻ってこられましたピアノ早川枝里子さん。
新潟市のご出身の方です。白澤美佳さんや枝並千花さんと同じ年だそうです。高校から桐朋、そしてモスクワと行かれた方との事。今回はロシアで一緒にやっていたヴァイオリン小野唯さんとのデュオです。
いかがでしょうか。

もう一つはこちら。
e0046190_13141929.jpg

昨日この暑い中、わざわざ柳本さんが持ってきてくれました。
9月1日(土曜日) 自家焙煎珈琲&Jazzの店「器」さん 14時開演
「スペイン 〜光と影、男と女、そして官能と苦悩〜」
チケット 2500円 定員60名 
ソプラノ柳本幸子さんとピアノ内田美果さんのコンサートです。
このチケット、もうフリー分がとても少なくなっていて、当店にあるのもフリ−3枚!!
ご予約分もあったものですから、もうそんな枚数です。
そして柳本さんにお聴きしたら全体のフリーもあと20きっているくらいだそうです。
このお二人で60席ですからね。わかりますよ。
ということでほんとにほんとに御早めに!

柳本さんは8月16日に神奈川の方でロビーコンサートだったかな。それもやられるんだとのこと。
ピアノは栄長敬子さん! すごいですね。神奈川の、、、えっと、、たしかメールが、、、詳細はまた後日!

チケットの新規扱いはこの2件です。
よろしくお願いします。

新しいチラシを。
リリックです。
e0046190_13313372.jpg

9月22日(土曜日) 長岡リリックホール 13時半開演
「バーセル フルートトリオコンサート」
出演は阿部礼奈さん、小山裕幾さん、小松綾さんのバーゼル音楽院の現役、卒業生の3人の皆さん。
長岡出身の小山さんが留学後どう成長していらっしゃるか楽しみですね。
この3人で2000円だそうです。お得ですよね。話題になりそうなコンサートです。

そしてこれはジャンルが違うのですが。
知人の方より宣伝をお願いされまして。
レゲエいかがっすかね〜。
e0046190_13394890.jpg

8月3日というので、もうすぐなんですけど。
砂丘館さんでレゲエキーボードのHAKASE-SUNという方のライブがあるそうです。
まだまだ席はたっぷり!だそうですので、もし興味ある方、もしくは知り合いに興味ある人がいらっしゃるというかたはぜひいかがでしょうか。レゲエキーボードってのが私にはよくわかんないです。レゲエってどうしてもボブ・マーリィーのイメージなもので。。

レキハクやりますね〜。
e0046190_13422430.jpg

レキハクこと新潟市歴史博物館さんで9月29日から伊藤若冲と円山応挙の至宝という展覧会が行われます。伊藤若冲見てみたいですね。

マックの新しいの、おぉなんかとてもきれいなのだねー!これは上品な「おフランス」のかほりがぁ〜。
季節限定「ル・グラン」
e0046190_13463217.jpg

が! マック好きならもうご承知と思われますが、マックの宣伝写真と実際のものって「これがそうなの?」と思うくらい似ていない。逆にこれはどんなのが実際出て来るんだろう?という楽しさがある!
で、このル・グラン。。。実際は〜
e0046190_13481831.jpg

な、なんかベローンで感じでフランスのエスプリが感じられないw
私好みの具材なんですけど、ちょっと重たいかな〜。
8月に入ると新商品で次はインド!「ゴールドマサラ」マックが出るそうです。

さっきまで3日前に見事県コン大賞を獲得された山口愛佐子さんが来てくれてました。
e0046190_15173430.jpg

私いじめてませんからね!(笑)
とってもユニークな個性を持たれている山口さん。
1時間以上いてくれたかな。いろいろな熱い思いを語っていらっしゃいましたよ。素晴しい!
カプースチンいい演奏でした!
それでも思わず二人で盛り上がったのはゲスト演奏の小黒亜紀さんのことだったりして。
山口さんは最終演奏者だったんですが、ゲスト演奏までの数分間でドレスから超早着替えで客席に!
最初から小黒亜紀さんの演奏を聴けたそうです。大感動でした〜!とのこと。たしかにあれは凄かったもんね。と盛り上がっちゃいました。
「私もあのように人を感動させるような演奏が出来るよう頑張ります」とのこと。
きっと出来ると思います。頑張ってね!

さて!最後のお知らせは! これ宣伝してねと言われてるので重要!
私の知り合いがこのバイトやってまして。。。
e0046190_15223329.jpg

旧大和百貨店の4階特設会場で8月26日までやっている〜
「丑三つマネキン」
いわゆるお化け屋敷ですね。
でもこのお化け屋敷、お祭りなんかでやってるのとはち〜っと違う!
演出を五味弘文さんがやっていると聞いて、なんと!と思われた方は事情通。
今日本一のお化け屋敷プロデューサーです! 五味さんが演出してるという事だけでマニアな御客様が大挙来られると言うくらいの有名人!
そこで私の知り合いはバイトしてまして、たまたま昨日は休みの日だったんですって。
いろいろ聞きましたよ〜
今大盛況で平日でも200人以上の御客様が来られていて、キャーわー!と大騒ぎ。
その恐怖の雄叫びは古町十字路で信号待ちしてる人の耳にも入るそうです。
とにかく並のお化け屋敷ではないそうです。
できればこのチラシの裏面にストーリーが書いてあるので、それを読んでから来ていただけると更に恐怖感倍増だそうです。
オバケのバイト大変じゃない?と聞いたら、毎日涼しくていいし、暗いけど(てか真っ暗)だんだん目が慣れてくるし。あっ御客様にはふれませんからご安心をです。あと怖くて動けなくなった人にはちゃんと係員がお連れしますから。だそうです。ちゃんとオバケの人にも演技指導や綿密な打ち合わせがされているそうです。
とっても好評でリピーターさんもいらっしゃるそうですよ。どうですか、ぜひこのお化け屋敷。
なんとこのチラシで100円割引。
昨日、たまたま来店してくれた佐々木友子さんにも何枚かおあげしました。行ってくれるのかなw
ぜひオバケもがんばっているそうですので、もしよかったら訪れて上げてください。
15時から21時まで。お盆期間は(8/14〜17)11時から21時まで。最終入場は20時半。入場料900円です。

さてちょっと店内の片付けでもしようかな。

今夜はクラリネット五重奏聴いて来ます!
明日は休まさせてもらいます。
by concerto-2 | 2012-07-31 15:34 | 演奏会のこと | Comments(0)
最後に本選会のコンクールのこと以外のお話。

本選会の最後の演奏が山口愛佐子さんの激しくもカッコいいカプースチン、まだその余韻が残る中。
ゲスト演奏が行われました。

今回のゲストは小黒亜紀さん!
コンクールの最後がピアノで、その後にピアノのゲスト演奏っていやだと思いますよね〜
しかも山口さんの演奏が凄かっただけに。。

ところが。

小黒さん最初の曲はバッハのブゾーニ編曲のシャコンヌ。
もう最初の数音で前の演奏の余韻はふっとびました。
すごい演奏。小黒亜紀さんの演奏は何度も聴いたことがありますが、このシャコンヌはいつにも増して力が入っています。
宗教的というよりラフマニノフ的とも言えるようなテンポの伸び縮み、早いところの連打の力強さ。
15分激動のドラマでした。もう圧倒されて拍手も忘れるくらい。
一旦袖に下がってから再びピアノに向い演奏するは

ショパンの英雄ポロネーズ。

小黒亜紀さんの一番の特徴はリズム感だと思います。独特の前傾姿勢からの跳ねるようなリズム。
それがこの曲にもあってて、早いとこのみならずスローなとこでもリズミカルでポロネーズって舞曲のリズムなんだと当然でもある事を改めて感じさせてくれる。
そんな素晴しい演奏でした。

いや〜小黒亜紀さんの演奏はほんと凄かったです!
小黒さんではなくピアノの神が降りてきて取り憑いてましたね。
この2曲をりゅーとぴあのホールで聴けただけで1500円の価値有り!です。

そしてここからが長かった。。。。。普通ならもう全てが終わっててもいい時間にやっとアナウンスが
7時半から表彰式を始めます。とのこと。。
その時間をすぎてちょっとした頃やっと表彰式スタート。
主催者のお話。。平野審査委員長のお話へ。

平野さんのお話で今回はサプライズがあるとの事が話されました。
そして課題としては
もっと古典をやってほしい。とのこと。

ん?でも待ってよ。
コンクールは発表会とは違うのである意味賞を取りに来るのが本文であると考えます。
その際に古典をやったら上級の賞をとれるか?と言われたら
それは難しいんじゃないかと思うんですよね。
例えば今回の大賞はカプースチンとラフマニノフ編曲のバッハ、昨年のピアノのトップ2はスクリャービンとプロコフィエフ、その前はリスト2人、その前はプロコフィエフとバッハ
というようなことが現実としてある。そんな中、モーツアルト、ベートーヴェンでエントリーしてきたら獲れるものだろうか?
カプースチンを審査するのとベートーヴェンを審査する気持ちははたして同じものなのだろうか。
私は気持ちは分からないではありませんが、現実の状況を考えれば簡単に「古典が少ない」とは言えない気がするんですが。

昨年の「制限時間内のことなんかちょっとくらい出たっていいんですよ」のご発言の時も「えー?」と思いましたが
今回の事も簡単に言えないのではと思います。
もちろんモーツアルトのピアノソナタを弾いて大賞をとれるくらいの人がいれば問題なく凄い事だと思います。
そうなってくると、むしろ審査員の方が問われて来る事でしょうね。
古典を増やそうと思う、しかも例えばベートーヴェンならW0O番などでなく直球なもので。
となると古典派限定にして選曲するしかないと思うなぁ。素人の考えですけど。

以上昨日終わったコンクールの雑感でした。

最後に。
ブログで体調悪いだなんて軟弱にも書いちゃったこともあって
昨日客席にいたときに当店御客様の小学生のお嬢様からこんなものをいただきました。
e0046190_16205936.jpg

うぅ泣けてしまうぜ。。。ありがとうございました。
おじさん今日もなめなめしてるからね。。頑張るよ!


さぁ明日は井上静香さん達の室内楽コンサートです! まだチケットあります!
そして明日には盤鬼平林直哉さん来県!わたくし二晩お付き合いします。
あさっては当店休みでございます。おそらく盤鬼様と北の方に行っておるかと。
夏風邪になんかまけないぞ!
木曜日は死んでるぞ(笑)
by concerto-2 | 2012-07-30 16:23 | 演奏会のこと | Comments(0)

昨日の県コン。後半。

そして後半戦へ。
後半最初はピアノの中学生の部。
このあたりになると、もう県コンウォッチャーにはおなじみの実力者の方々が登場。
この部の優秀賞は荒井玲奈さんでしたね、今回知り合いのRIHOさんが荒井さんの弾いた「道化師の朝の歌」をとても褒めてらっしゃいました。
で荒井さんもよかったですが、私がへ〜と感心したのはグラナドスの「嘆きまたはマハと夜うぐいす」を弾かれた梅澤季生さん。
よくぞコンクールでこの曲を選ばれたと思いましたね。しっとりとした名曲。どちらかというと演奏効果という面ではそんなに上がらないかもしれない。
でもあえて選ばれたというのはきっと大好きな曲なのかな〜と思いました。よかったです。
片山菜奈子さん健闘してました!このショパンのスケルツォ3番はこれからもじっくり弾いていって完成度を高めれば片山さんの代名詞にもなるようなレパートリーになると思いますよ。頑張ってください。

次は声楽部門。
まずジュニアの部。
やはりこのジュニアの部では昨年にひき続き2年連続で本戦出場の近藤美里さん。
昨年は中央高校の中村さんと言う個性的で強力な方がいらしたのでちょっと影になった感がありましたが、今年は昨年から春かに上手くなってました。
優秀賞と奨励賞のW受賞というのも納得です。
「からたちの花」は思わずほろっときてしまいそうでしたね。
男性陣お二人も頑張ってました。特に奥山さんは声がいいですね。

そして一般の部。
私は今回最大の注目はここで出てくる伊東大智さんだったんです。
正直なところ伊東さんが大賞になるのではないか。
いやどうだろう。そもそも伊東さんのような人を審査員の皆さんがどう評価するんだろう。
というのが興味でしたね。
結果最優秀賞ということでした。まぁいい落としどころなのかな〜。
この声楽一般の部は予選も聞いていました。予選であまり記憶に残っていなかった新大の桑野彩さん。
りゅーとぴあのステージでは一気に映えてましたね。ステージがキラキラしてました。優秀賞おめでとうございます。
伊藤舞さんは残念だった。でもなんか見てて思ったんですが変ないい方になるかもしれませんが
次元と言うか場が違うかも。と思ったんですよね。今回はオペラのアリアでしたがリートのような感じを受けましたね。
いろいろと感じ方の違いはあると思いますが、私はとてもよかったと思います。予選の時はまずいかも!と思ったのですが
本選では独特の世界出せてました。栄長さんと組めた事もまた違った勉強になったのではないでしょうか。マイミーよかったよ!

次は管楽部門。
この管楽部門ですが全員上手かったです。
でも言葉悪いかもしれませんが、みんな同じようによかったので抜け出て聞こえる人がいないのかな〜と思って聞いてました。
そうしたら最後になってサックスの川村杏枝さん。川村ナンシーさんです。
ナンシーさんの演奏はもう何年前でしょうか。。。清水咲子さんと中川千絵さんとのトリオでの公演を聞いてからになります。
県コンにもよく出られてました。ちょっといろいろなことも聞いていたので今回は期待と心配があって、それでも楽しみにしていました。
やっぱりいいんですよね。今回は最優秀賞をいただきました。私が今回の受賞の中で一番嬉しかったのはこのナンシーさんの賞でした。おめでとうございました!
またトリオやってくださいw 昨日の演奏もとても良かったです!

休憩をはさんで最後の第3部はピアノ。
まずは高校生の部。
ここで最も楽しみにしていたのは三宅月海さんのスクリャービン2番でした。
聴くとなるほどきれいな演奏。ただこの曲もうちょっと深くできてもいいかもと思いました。それとやはりこの曲は第1楽章で終わっちゃうと完成されてないんですよね。
できれば2楽章も聴きたかった(ってコンクールでは無理ですが)
でも三宅さんとっても上手くなってきたと思います。ぐんぐん伸びてきているのでこれからが楽しみです。優秀賞おめでとうございました。
で、この高校生の部で私がいいな〜と思ったのは長岡の近藤真代さんのラヴェル「水の戯れ」。これがよかった!近藤さんも優秀賞おめでとうございます。

最後はピアノ一般の部。
結局ここでのポイントのことで審査が紛糾したわけですね。
大賞をとられた室井さんと山口さんのお二人は素晴しい演奏でした。
でも私はシューマンを弾かれた玉木彩葉さんも良かったと思いました。今まで聴いた玉木さんの演奏では一番だと思いましたよ。
で、バッハ&ラフマニノフ編の無伴奏ヴァオリンパルティータ第3番を弾かれた室井さん。まずその選曲が新鮮でした。いやぁ鮮やかで上手いですね。
そして山口愛佐子さん。もともと山口さんは曲さえぴったんこであれば無敵だと思ってた方です。今回のカプースチンのソナタ1番は大賞の本命とも思っていました。予想通りのいい演奏でした。

でこのお二人が大賞となったわけです。
たしかに同点でお二人大賞というかって無いことになった今年の県コン。私なんかそんなに点数が絶対重視されてたんだと思ってしまいましたが
記憶にのこる県コンになりましたね。

次は本選会の後のことを書きます。

今朝の県民の新聞さんに載ってましたね。
e0046190_14263375.jpg

ステージ上の写真はソプラノの桑野彩さんですね。
by concerto-2 | 2012-07-30 14:27 | 演奏会のこと | Comments(0)
では昨日無事終了した県コン。
私の感想を。
といってもまったく私の超個人的感想ですので。
素人の感想〜と思ってくださいね。各賞も発表になってますが、それらもちょっと頭から外して読んでください。

まずは最初のピアノ部門小学1、2年生の部。
今回全体に言えた事なんですが、平均的にレベルが高かったですね。
最初の小学低学年さんからそれを感じました。
この1、2年生で私がいいと思ったのは、やはり優秀賞をとられた中野万留さん。
フンメルのロンドをとっても華麗にひいていらっしゃいましたね。
もうお一人とするならショパンの遺作ポロネーズを弾かれた佐藤梨生さんでしょうか。大人な曲ですがしっかりと弾かれていました。

小学3、4年生の部。
賞と関係なくではあるんですが、やはりここでも上手いなと思ったのは優秀賞をとられた中野久太郎さん。
バッハとスカルラッティきちんと弾かれてましたね。
もうお一人であれば長岡の間野綾仁さん。カバレフスキーのソナチネよかったですね。

小学5、6年生の部。
ここがも〜私としては。。なんですよ!
まずここは激戦、みんな上手い! 最優秀賞に輝いた太刀川さん、優秀賞に輝いた佐藤海月さんもよかったです。

私はここでは刈谷優さんが一押しだったんですけどね〜シャブリエのスケルツォヴァルスすっごくよかったんだけどな〜。
うーん残念。
ハイドン弾かれた田中来実さんもよかったと思いましたよ。

連弾はお一組。高野さんご姉妹かと思ったら同学年ということで双子さんでいらっしゃるのかな。
息のあった連弾で見てて楽しかったです。 しかし連弾がぽつっと一組だけ出てるのは審査が難しくないですかね。などど思いました。

前半最後は弦楽部門。
もう〜新潟県音楽コンクール最大の悩みはこの弦楽部門でしょう。
なんといっても今回も! 予選参加者が3名! ちなみに弦楽器部門の審査員の先生が4人ですからね。
も〜ほんと存続の危機なんじゃないでしょうか。オケとの兼ね合いが難しいのはたしかなんですけどね〜
それで今回予選が3人で本戦出場が3人。うーん。。。と思っていたら
新大の野口万佑花さんは最優秀賞をとられる熱演でした。ピアノの石川さんの重戦車のような演奏も楽しめました。さすが石川さん!期待を裏切りませんw
関屋中の宮島さんも最初ちょっと不安げでしたが後半盛り返されてました。
そして!!!
今回1番私が楽しんで聞いたのがヴァイオリン小学4、5、6年生の部の上越の斎京法子さん!!!
もーもう一回見たい!というか、うちわコンの皆さんに見てもらいたい!
個人的に私の中では昨日最大の収穫です。
ほんとうはここにプロフィールのお写真も載せられれば一番いいのですが、それはちょっとだと思うので。
とにかくとにかく、コンチェルト4号にそつくり!ステージに出てこられた時思わず身を乗り出してしまいました。
そしてなんか弾き方まで似てる!ちょっと楽器を高く構えて、のってくると振りましてくるとことか
いやーすごく面白かった。そしてなかなか上手い。大熱演のクライスラーのプレリュードとアレグロでした。優秀賞おめでとうございました。

と、ここで休憩になりました。
あんまり時間がないことは承知!いつもいくりゅーとぴあ6階レストランは混んでいるはず!
すぐに県民会館さんまで走り、やった!そんなには混んでいない。
ナポリタンお願いします!
e0046190_12354245.jpg


そして後半戦へ。
by concerto-2 | 2012-07-30 12:36 | 演奏会のこと | Comments(0)
シンプルに結果だけを今回は書きます。
ちょっと驚きの結果です。

第47回 新潟県音楽コンクール 結果

大賞
ピアノ部門 山口愛佐子さん(新潟大大学院) と 室井まりかさん(新潟市中央区)

県知事賞
該当者無し

最優秀賞
ピアノ部門 小学5、6年生の部 太刀川紘子さん(新潟大付属)
弦楽部門  一般の部 野口万佑さん(新潟大)
声楽部門 一般の部 伊東大智さん(埼玉県川越市)
管楽部門 一般の部 サクソフォン 川村杏枝さん(東京都世田谷区)

優秀賞
ピアノ部門 小学1、2年の部 中野万留さん(新発田東豊)
ピアノ部門 小学3、4年の部 中野久太郎さん(新発田東豊)
ピアノ部門 小学5、6年の部 佐藤海月さん(燕吉田)
ピアノ部門 中学生の部 荒井玲奈さん(上越教育大付属)
ピアノ部門 高校生の部 近藤真代さん(長岡)
ピアノ部門 高校生の部 三宅月海さん(新潟中央)
弦楽部門 小学4,5,6年生の部 斎京法子さん(上越教育大付属)
声楽部門 ジュニアの部 近藤美里さん(新潟清心女子高)
声楽部門 一般の部 桑野彩さん(新潟大)
管楽部門 ジュニアの部 フルート 杉本彩恵さん(長岡向陵高)
管楽部門 一般の部 フルート 尾崎博也さん(昭和音楽大)

奨励賞
声楽部門 ジュニアの部 近藤美里さん(新潟清心女子高) 優秀賞とW受賞

という結果でした。
大賞が同点。それでどうするかで時間がかかったようです。
個人的にはうーん厳しいという面もありましたが、結果はこうなりました。
私の感想は明日に。

本選まで出られた方はそれで素晴しい事です!お疲れさまでした。
受賞者の皆様おめでとうございました!
by concerto-2 | 2012-07-29 20:33 | 演奏会のこと | Comments(0)
オリンピックではありませんが、あと16時間半で今年の新潟県音楽コンクールがスタートします。
なんか緊張してきます。
あぁそれなのに咳が出る、鼻が出る、声が出ない〜〜。最悪です。
いつもは県コンでは前から3列目センターあたりにいるのですが、明日はちょっと離れようかと思っています。
龍角散とクスリは今日中に完備! どうか参加者の皆さんがベストで演奏ができますように。。

結果を聞いて戻ったらブログに書きますね! けっこう長いんですよね〜最後。

前日の今日、だいしホールで行われた稲庭達さんのコンサートに行って来ました。
e0046190_18382562.jpg

前半はシューマンとベートーヴェン。後半はぐっとリラックスしたナンバー。
いつもながらの稲庭さん独特のほっとするようなコンサートでしたね。
テクニックはもう充分なので、余裕ある見事な演奏であって、なおかつ御客様のことを思った
プログラミングとトーク。
数々のオーケストラの重責をこなされてこられたプロのステージですね。
上手ければいいってものではない。コンサートがいろいろなものを含めて御客様にとって喜んでいただけれものでなくてはならない。
そういうお手本のようなコンサートだったと思います。
それにしても毎年拝聴させていただいておりますが、ピアノの島崎さんて実際にとてもきれいな方なんですよ。私と同世代位かな。。。い、いやもっとお若いような。。すいません、最後が下世話な話題でw

コンサートが終わって古町に行ったら、なんかすごい警察の皆さんが。
皇太子殿下がお通りになられるとの事でした。
ちょっとへーと見てたら、そこに平山前県知事がいらして声をかけていただきました。
「おーい、ここで出店開いたらいいじゃないか」
「いや〜」
なんて話してたら、そこにお嬢様の平山真紀子さんもいらっしゃいました。
「コンサートよろしくお願いしますね」とのこと。
よーし! 皆様いかがですか!
e0046190_18492668.jpg

特に8月7日の聖籠!!
今日も紫雲寺の御客様に宣伝したら、初めて聞いた!とのこと。実は先週聖籠の御客様に宣伝したらやはり
初めて聞いたわ!
とのこと。どうなんてんっだ聖籠! 役場の皆さん燃え上がってください!
ぜひ聖籠、新発田、紫雲寺、加治、豊栄、豊浦のあたりの皆様いかがですか! 県北の皆様も!

その前に来週火曜日の井上静香さんのもよろしくお願いします。
e0046190_18524377.jpg

盤鬼平林直哉さんも来られます。
そんでもって翌日8月1日は当店休みにさせていただきます。
2日は開店してますが、私へろへろかもしれません。(いや、頑張りますけどね!)

今日入荷のものから
メモリーズレーベルから新譜2点。
まずはモントゥー!
e0046190_18551893.jpg

リヒャルトの英雄の生涯、ドンファン、ティルです。いずれもボストンを指揮してのライブです。
しかもステレオです。

もう一つはミュンシュのライブ!
e0046190_18574132.jpg

ラヴェルのダフニスとクロエ全曲とラヴァルスのライブ。
爆演を通り越して猛演だ!だそうです。ラヴァルスの方は狂気のショーピースだそうです。
ミュンシュってこういう宣伝文句が当たってたりするからファンが多いんですよね。
こちらもステレオライブです。
いかがでしょうか。

新潟の暑い夏にはやっぱこれです!
e0046190_1905060.jpg

朝もぎ黒埼枝豆。まだ茶豆ではありませんが、それでもやはり新潟の夏と言えばこれでしょうね〜。
文句無く美味しいです。

さてさてあと県コンスタートまで15時間半となりました!
私も最近夜あることをしてて寝るのが遅いんです。毎日2時半頃なんで今日こそは早く寝て体調回復につとめます!

おっと、ダースの新しいの発見!
e0046190_1943518.jpg

なかなかいけます。
by concerto-2 | 2012-07-28 19:04 | 演奏会のこと | Comments(7)

県コン前日。

明日はいよいよ新潟県音楽コンクールの本選会!
e0046190_1394217.jpg

午前10時半から熱き演奏が繰り広げられます!
私は例年通り最初から最後まで見て来る予定です。けっこー疲れます。体力勝負!頑張るぞ!
でも、なんとこの時期に夏風邪を。。。熱とかは無いんですけどなんか喉が。。
今週末と来週頭はいろいろとハードスケジュールなので頑張らないと。
それですいません8月1日の水曜日はお休みとさせていただきます。
盤鬼平林さんとどっか観光にいってきますのでw

今日はこれからだいしホールです!
稲庭さんのリサイタル。
e0046190_13135875.jpg

稲庭さんと言えば、言わずと知れた大坂フィルハーモニーのコンマス! いわゆる朝比奈隆さんのコンマスです。
例えばこのシェラザード。
e0046190_13164297.jpg

当然ちゃんとクレジットもされていますよ。
e0046190_13175730.jpg

稲庭さんのリサイタルはアットホームな感じですよ。

今朝の県民の新聞さんから。
石丸さんおめでとうございます。
e0046190_13191542.jpg

フルートの石丸涼子さんが国際コンクールで2位になられたとの事。
もう石丸さんはこちらでは確固たるポジションを確立されていらっしゃる方です。
遅咲きなんてことはないと思いますよ。これからのご活躍を楽しみにしています。

そして
e0046190_13211576.jpg

上越の多田金さんといえば業界でも有名なお店。上越の音楽シーンを引っ張って来られているお店ですね。
なんかこれぱっと見ると完全閉店しちゃうみたいに思いませんか。よく読むと違うと言うことがわかると思うのですが、新聞の見出しって当事者にはちょっとショッキングだったりするんですよね。
受注とライブハウスでお続けになられるとの事。まだ11月までは今の状態も続けられるとの事。
情報の集積地、発信地、、、そういうところに経済的な支援があればいいのになと思いますよ。
本文はお店なんですからね。。

先日いいコンサートを行われた山本真希さん。
またこちらがあるそうです。
e0046190_13271155.jpg

山本さん頑張っています!

ジャズのコンテストがおこなわれますよ!
e0046190_13284697.jpg

なんかジャズのコンテスト? とジャズとそういうものが似つかわしくないような感じを受ける方もいらっしゃるかもしれません。でもこれからやろう!という方には良い励みにきっとなると思います。
ぜひ盛大なるものになればいいですね。
一応私も推薦人になっております。
e0046190_13301746.jpg

ちょっとでもご協力出来ればと思っております。

明日のコンクール、全員が思い通りの演奏が出来ますように!

そして週が開けると井上静香さんの室内楽コンサートがあります!
e0046190_13313842.jpg

チケットあります!!ぜひいかがでしょうか。

あー喉直さなくっちゃ〜。
明日に向けて今夜は早く寝ます!
by concerto-2 | 2012-07-28 13:32 | 演奏会のこと | Comments(0)

この週末は。

この週末は。。の前に。
昨夜は山本真希さんのコンサートに行って来ました!
今回は東響会員さんのご招待があったので御客様もたくさんいらしてましたね。
いつもこんな感じなら最高ですね。
バッハの「オルガン小曲集」。ま〜こういう機会でないと聴けないマニアックなプログラムです。
8人のジュニア合唱団さんの頑張ってました。そして東響さんからの弦楽四重奏も当然良かった。もちろんヴィオラの西村さんが一番!(完全ファン視線w)
山本真希さん最後は中央に出ていいのに〜それだけの充実感あるコンサートだったと思いましたよ。
ビバ山本さん!

それと特に理由あってではなく単純に書いていなかった先週末の事。
先週の土曜日は上大川前のココロさんで行われた鍋谷先生のミニコンサートに行って来ました。ベテランの味堪能させていただきました。
先週の日曜日は渋谷陽子さんの門下の皆さんの発表会に行って来ました。
内容の濃い発表会でしたね。かなり時間押してたのではないかなw 

あと今夜は村山和子先生の門下発表会があったんですね!うー、行けない。。
片山菜奈子さんと中野太一さんは聴きたかったなー。

では今週末です。
まず明日土曜日。
りゅーとぴあコンサートホールではこちら
e0046190_1553836.jpg

リボンの国の音楽会 だそうです。お子さんがいらっしゃるご家族などにはいいでしょうね。

だいしホールではヴァイオリンリサイタル。
e0046190_1572317.jpg

稲庭達さんのリサイタルです。チケット扱っております!
私も行く予定にしております。

西川多目的ホールでは
e0046190_158268.jpg

上村亮さんのピアノコンサートです。

また西川まちなかサロンでいつも行われている7の日コンサート。
土曜日は新潟市東区赤道ぞいの子供創作館さんです。
e0046190_1593548.jpg

ちーまま様&神田さんの黄金デュオ。頑張ってください。

そして!29日の日曜日!!!
なんつってもこれです!
e0046190_15105562.jpg

第47回新潟県音楽コンクール 本選会です!
スタートは午前10時半から。終わるのは。。そうですね〜いつも7時過ぎしょうか。
私も一日りゅうーとぴあにおります!
そのためにここ数日の寝不足を今日あたりから回復させて、気合い入れて聴きにいきます。
今回は応援している人もたくさんいます。
そして予想もいろいろとんでいますね。私はあるお一人をどう判断されるか。が注目なんです。
いずれにしろいよいよです! 当日全ての発表が終わって店に戻ったら、結果だけでもすぐにブログに書きますので! エントリーの皆さんベストなパフォーマンスができるよう調整をしっかりしてくださいね。
裏方の親分、アンディさんも頑張ってください。

お隣の音文ではこちらがあります。
e0046190_15144774.jpg

新潟市ジュニア邦楽合奏団 第17回定期演奏会
14時開演です。

ビュー福島潟ではこちらが。
e0046190_15173268.jpg

川崎祥子さんのライブですね! チケットは今日回収されました。でも当日もオッケーですよとの事。
それにしても川崎祥子さんのライブはいいですよ〜。インストアでもぜひやっていただきたい方です。

あとNoism1さんがまた今日から新作の公演が行われていますね。とても評判いいようですよ。

コンサート関係はそんな感じでしょうか。。まだあったらすいません。

そして土曜日のFMPORT「クラシックホワイエ」はよる11時から。
今週の内容はこちらです。

放送日 2012/07/28

【夜のバロック コレッリ 】
久しぶりに「夜のバロック」シリーズをお届けします。

【曲目】
コレッリ
◆ヴァイオリン・ソナタOp5 より 第1番 ニ長調
  モニカ・ハジェット(vn)の率いる「ソヌリー」
   (VIRGIN 7243 5 62236 2 2)

◆ヴァイオリン・ソナタOp5 より 第7番 ニ短調
  寺神戸亮(vn)
  ジーベ・ヘンストラ(cemb)
  ルシア・スヴァルツ(vc)
   (ALIARE COCO-70459)

◆合奏協奏曲Op6 より 第11番 変ロ長調
  ファビオ・ビオンディ(vn)
  エウローパ・ガランテ
    (NAÏVE OP20012)

◆トリオ・ソナタOp3 より 第4番 ロ短調
  パーセル・クァルテット
    (CHANDOS CHAN0692)

◆バッハ:コレッリの主題によるフーガ ロ短調
  ヴォルフガング・リュプサム(org)
    (NAXOZ 8.55031)

◆クープラン:トリオ・ソナタ
       「パルナッソス、またはコレッリ賛歌」より
       第1曲、第2曲
  アリソン・バリーとエリザベス・ウィルコック(vn)他
    (ERATO 245 011-2)

コレッリを中心に据えたバロックもので稿制されているようですね。
ぜひお聴き下さい。
Tディレクター頑張っています。

さてさて今日は必殺のCDをご紹介しましょう!
やーーーーっと入ってきました!何ヶ月待った事か!
こちら!
e0046190_16324089.jpg

マニアの間では有名な1枚です。
収録曲が。。。
ヤン・バッハ作曲 スティールパンと管弦楽のための協奏曲
モートン・グールド作曲 タップダンスと管弦楽のための協奏曲
グスターヴォ・レオーネ作曲 ハープ協奏曲
リカルド・ロレンツ作曲 マラカスと管弦楽のための協奏曲

どうです! ハープはともかく、スティールパン! マラカス! そしてタップダンスのコンチェルト!はぁ?って感じでしょ。私も最初御客様から聞いた時に何それ?と思い、聴かせていただいたら
けっこーいい!!
曲としてまともです。みんな20分前後のほどほどの長さ。
いかがでしょう。なかなか入荷して来ないこともあってお勧めですよ!

今日や明日は早く寝なくっちゃ!
そうそう、井上静香さんのチケット俄然好調になりました! 31日の公演です。チケットよろしくお願いします。
by concerto-2 | 2012-07-27 16:38 | 演奏会のこと | Comments(0)

今現在の取扱チケット。

今日もいい天気です!
ぜひ山本真希さんに行きましょう!
e0046190_1729842.jpg


それでは現在取り扱っているチケットです。
個人的に押したいのは今月末日の井上静香さんたちのクラリネット五重奏コンサート。
先日の平林直哉さんが書いてくれた「あーとぴっくす」以降またチケットが売れてきてます!
ぜひお勧めです。

ではこちらです。

7月28日(土曜日) だいしホール 14時開演
「稲庭達 ヴァイオリン名曲紀行vol.6」
チケット 3000円 (当日 3500円)
毎年行われている稲庭さんのヴァイオリン名曲紀行。もう常連という御客様もいらっしゃる事でしょう。
ピアノの島崎さんもなかなかいいですよ!

7月29日(日曜日) りゅーとぴあコンサートホール 午前10時半開演
「第47回新潟県音楽コンクール 本選会」
チケット 前売り1500円(当日300円増) 小中学生券500円は当日販売となります。
いよいよ来ました県コン本選会! 私も前日は早く寝て体調万全で聴きに行きたいと思います。
本選に進出した皆さんもコンディション最高で臨みましょう!

7月29日(日曜日) 水の駅「ビュー福島潟」 18時半開演
「ピアノコンサート with MAHALOS V」
チケット 一般(中学生以上 )1800円 小学生 1000円
川崎祥子さんが毎年行われているビュー福島潟でのコンサート。
いつものように事前にリクエストを受け付けて、それを川崎さんがアレンジして演奏するという素敵なコンサートです。メッセージも読んだりされるらしいから、なんかそういうなんか、、あつあつなことに使われても良いのではないでしょうかw

7月31日(火曜日) だいしホール 19時開演
「井上静香と仲間たち〜クラリネット五重奏を楽しむ夜〜」
チケット 3000円 (当日 3500円)
昨年に続いて2回目となるこのクラ5の演奏会。クラリネットの中さんは今や若手最高の演奏者との呼び声も高い方です。そして我らがしーちゃんこと井上静香さん! 素晴しいヴァイオリンの音色をも聴かせてくれる事でしょう。

8月7日(火曜日) 聖籠町文化会館 19時開演
チケット 一般 1000円 中学生以下 500円
8月8日(水曜日) 新潟市音楽文化会館 19時開演
チケット 一般 3000円 中学生以下 1500円
「TOKI弦楽四重奏団 2012 in NIIGATA」
今回はヴィオラに小熊佐絵子さんを加えての弦楽五重奏! しかも曲目がブルッフとかRVWとかブラームスとか!
音文も入って欲しいですが、ぜひ県北の皆様、聖籠公演にいらっしゃいませんか!
聖籠のチケットも扱っていますので!

8月11日(土曜日) りゅーとぴあスタジオA 19時開演
「トリオ・ペンナ演奏会 〜トリオソナタの愉しみ」
チケット 1500円 学生1000円(当日各500円増)
トリオ・ペンナさんとはヴァイオリン廣川抄子さん、ヴァイオリン/ヴィオラ佐々木友子さん、チェンバロ笠原恒則さんのトリオ。
この3人の実力ある皆さんが1年かけて温めたプログラムです。素晴しいのは間違いなしです。ぜひお勧めです。


8月19日(日曜日) 新潟市音楽文化会館大ホール 14時開演
「第6回 ドルチェコンサート〜ヴァイオリニスト達の共演」
チケット 2000円 高校生以下 1500円
鈴木和子先生の一門の皆さんでの豪華な演奏会です。
佐々木友子さん、増永(鈴木)花恵さん、徳永(富永)希和子さん、山下(後藤)はる香さん
の4人が並ぶだけでもすごいことです。ちなみにかっこの中は旧姓になります。わかりやすいかなと思って。
鈴木和子先生がいかに今までいい仕事をして来られたかという証しみたいなコンサートですよね。

8月26日(日曜日) だいしホール 14時半開演
「KANON ~ソプラノの歌声とピアノの調べ〜」
チケット 1500円 学生 1000円(当日各500円増)
KANONさんとはソプラノの砂川直子さんとピアノの渡部未玲さんのデュオ。デビューコンサートだそうですね。
未玲さんは新潟在住でもうおなじみですが、ソプラノの砂川さんは酒田を中心として活躍されている方で
とっても素晴しいソプラノさんだそうです。未玲さんいわく「日本でもトップクラスのソプラノですよ」とのこと。
単なる身内贔屓ではないそうです。期待して大丈夫のようです。ぜひいかがですか。

NEW 9月9日(日曜日) だいしホール 14時開演 
「田中幸治 plays シューマン vol.3」
チケット 2500円
田中幸治さんのライフワーク、シューマンシリーズです。待望の3回目ですね。
今回はソプラノの谷さんとバリトンの谷さんをお迎えしてとなっています。
いかがでしょうか。

9月16日(日曜日) りゅーとぴあスタジオA 第1部が13時半開演 第2部が16時半開演
「第8回新潟古楽フェスティバル」
チケット 第1、2部各1500円(当日2000円) 通し券 2500円(当日3000円)
もう8年目となりました新潟古楽フェスティバル。
新潟の古楽を演奏される方々が集結する古楽フェスティバル。今年もテーマが盛りだくさんなようですよ。
いかがでしょうか。

9月21日(金曜日) りゅーとぴあスタジオA 19時開演
「第16回 関口智子ヴァイオリンリサイタル」
チケット 4000円
新潟ご出身で東京を中心として活動されている関口さん。
新潟の音楽ファンにはおなじみの方ですね。
4年ぶりの新潟でのコンサートになるようです。ぜひいかがでしょうか。

9月22日(土曜日) だいしホール 14時開演
「バロック&近・現代作品の愉しみ」
チケット 2500円(当日3000円)
フルート中林恭子さん、ヴァイオリン佐々木友子さん、チェロ宇野哲之さん、チェンバロ岡田龍之介さんという豪華な4人の皆さんによる
この編成でのテレマン、イベール、マルティヌーというそれぞれの時代での作品が演奏されます。
興味深いコンサートになりそうですね。ぜひいかがでしょうか。

NEW 10月20日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 17時開演
「洋楽の夕べ ジョイントリサイタル」
チケット 1500円
毎年行われる「洋楽の夕べ」コンサート、ここ数年は企画運営面も新しさを感じますね。
より御客様に喜んでいただこうと言う姿勢が出ててますよね。
今回は8人の演奏者さんが登場されます。
いかがでしょうか。

10月20日(土曜日) だいしホール 18時開演
「田中弦楽アンサンブル 第18回演奏会」
チケット 1000円
こちらも新潟の音楽ファンにはおなじみですね。いつも力強い演奏を聴かせてくれる田中弦楽アンサンブルさん。
田中さんの先輩にあたられるフルートの榎本正一さんも賛助出演されます。
いかがでしょうか。

というところまで扱っています。
ぜひぜひ!コンサートに行きましょう。
あと9月1日の器さんでの柳本さんと内田さんのがもうすぐチケット届きます。
今日柳本さんと電話で話したのですが、時間は。。。あ、1時半だっけか2時だっけか。。とにかく午後。(記憶力衰退〜)
それと今井あいさんのも8月になったら届く予定です。
いろいろ発表されてきますよ!

ちーまま様の7の日コンサートが明日ですね。
e0046190_1863459.jpg


なんと!ちーままさまのこのコンサート、我が東区でも28日に行われるそうです。
e0046190_1872363.jpg

東区の子供創作館といえば、、お城の幼稚園だったとこですね!(たしか)
ちーまま様、神田さん頑張ってください。

こんな写真展が行われているようですね。
e0046190_18104093.jpg

渡辺陽子 ねこの写真展「〜島ねこ巡り〜」
場所は南笹口サンライズ笹口の103 ティー&ギャラリー パレットさん。
8月1日までです。

南区のソウルフード?
e0046190_18122726.jpg

三宝亭さんの看板メニュー「五目うま煮ラーメン」です。
私はまぁまぁ美味しいと思っている程度なんですが、そういうことを旧白根の友人に話したら
怒られました。なんか南区の人にはソウルフードのようなんですってねW
私にしてみたら天龍軒のラーメンのような存在なのでしょう。あぁ天龍軒いきたい。。。去年のお盆以来行ってない。。

あぁ今朝の偶然起きてみてしまったサッカー疲れ&睡眠不足のビッグウエイブがくるかも。。てか。。今来てる。。頑張るぞ!
by concerto-2 | 2012-07-26 18:20 | 取扱チケットの御案内 | Comments(0)
今日は「ぜってー終わらせる!」と思ってた宿題がありまして。

鈴木和子先生から資料をお預かりして!
e0046190_1801143.jpg

すみよさんからいただいたアルフォート食べて!

でもなかなか集中できなく、、、、そして思うのは、、
「まだ数日あるじゃん、、、明日こそ」
きっと金曜日は8月31日状態になりそう。。「あー!早くからやっておけばよかったー!」と毎年思ってた私です。
ま、明日でかそw

明日は皆さん!ぜひこちらに。
e0046190_185775.jpg

我らが山本真希さんのコンサートです!
19時開演。
たくさんの御客様がいらっしゃいますように!

今日午前中、またすみよさんが来てくれて、こちらのチラシとチケットをお持ちになられました。
e0046190_1864312.jpg

毎年行われている「洋楽の夕べ」コンサートです。
昨年はりゅーとぴあさんでした。そして私は閉店する事を胸に秘め、まだ誰にも言ってない頃で。
複雑な思いで聞いていたら、栄長さん&すみよさんのコンビがステージ上で当店の宣伝をしてくれたんです。思わずこみあげてきそうでした。忘れられない思い出です。
今年は気持ちよく聞きたいですね! チケットも来ております。
おぉトリはすみよさん&栄長さんではないですか! すみよさんなんか顔が細いw

今回は評論家さんのことについて書こうと思ってたんですが時間が無いのでまたこの次に。
吉田秀和さんのことをクローズアップ現代でやってましたよね。なんかあれ見てて思う事があったもので。

フルトヴェングラー必殺の名演。1949年のブラームスの3番!
もう完売になったグランドスラム盤がわけありで1枚きました!
e0046190_1814051.jpg

ちょっとわけありでw
いかがでしょうか。

うーん!うーん!だめだ!エネルギー補充だっ!
e0046190_1815289.jpg

田文さんのマンゴープリン。
いったい私なんかいエネルギー補充タイムがあることだろうw

明日はぜひ山本真希さんへいきましょう!
by concerto-2 | 2012-07-25 18:15 | 演奏会のこと | Comments(0)