コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今年に入ってから、新譜の展開とかほぼ全くと言って良いほどしてきませんでした。
はっきり言って年末の惰性みたいなもので来てしまってました。。
でも!3月はちょっと動きます。少しだけ新譜関係を展開していきます。
e0046190_15242541.jpg

3月で閉めるかどうかわかりませんが、私が「これは売れていい!」と思うものをいれていこうと思います。
隣の棚は開封品みたいなもののセール品です。補充しました。
そしてあさってあたりには、数百枚遠方の同業者さんが支援物を送って来てくれる事になりました。
CD業界って書店界とかと比べると横のつながりってあまり無いように感じていましたが、皆さんありがとうございます!
くっそー!ここで折れてなるものか! と心に少し灯がともりはじめてきました。
でも、とりあえずは3月末までとまでしか言えませんので。
4月?う〜〜んわかんないな〜w

昨日はとりあえず私の休日扱いということにして午前中いろいろとやって、お昼から店を出てフリー!
考えていた事があったのですよ! もう休日だって無駄には出来ません! 実行あるのみ!
そしてここに行って来ました!
e0046190_15244660.jpg

新津! 東新津駅前すぐにあるスパリゾート「花水」さん!
そう、温泉に行って来たのです。

私は温泉なるものに凝った事がなく、あんまり興味もありませんでした。
でも昨年末平林直哉さんと友人との3人で巻のカーブドッチ、ヴィネスパに行って来たんですね。
も〜私は浦島太郎状態でした。かっての、いわゆる温泉とは全然違う!
そもそも受付でリストバンド渡されて?
平林さんにこれが鍵なんだと教えてもらったくらい。おー盤鬼様さっすが物知りー!とか思いましたけど
今思えば世間の常識だったんですね(恥ずかしー)
とにかく「こんないいものが世の中にあったのくわ!」と感激しました。安眠ソファでぐーぐー寝ながら。。

それ依頼タウン誌とかで温泉情報があると立ち読みとかしてました。。
そしたら近くにあるじゃん、新津に!しかもきれいな感じで駅の真ん前! ということでチェックいれてたんですよ〜花水さん!
ということで昨日念願叶いGO!

いいです。。いいです温泉。。けっこう昼から御客様いらっしゃるんですよね。へー!
はまりそうです。。
そして花水さん、もう一つの興味はこれ!
e0046190_15252018.jpg

これが載ってたんですよタウン誌に。
これは食さねばって決心し、いつか行かねばと思った原動力。ビーフシチューハンバーグ。
たしかにビーフ柔らかいです。ハンバーグも中々美味しい(しかしハンバーグって絶対的なものって難しいですよね).
それに花水さんって、ちょこざいやグループが運営しているから食べ物がおいしいのも当然ですね。
それに電車で来て、温泉入って、このセット食べて、全部合わせても3千円しないんですよね。いやいやこれはちょっとまた来なくては。。

えっ、お前の故郷にもそんなのがあるじゃないかって?たしかに。。実家のすぐ近くに。。でも行かないからな〜故郷に。。

そして新津には2時間ほどいて、そこから向かうは羽越線に乗って一路新発田へ!! うわぁなんか豊浦の辺り雪深いじゃん。。真っ白。。
新津から電車で新発田に行ったのなんか高校生以来です。
そして新発田の目的は!
e0046190_15263046.jpg

左、清水園!!
実はわたくし、新発田商圏内で24まで生きて来てながら清水園に入った事がありませんでした。
もちろん場所は熟知しています。冬場の通学路みたいなとこでしたし。
でもきっと今新発田在住の人でも入った事無い人ってけっこういると思いますよ。なんか中に入ろうと言う気にならないとこなんですよね。
でもそれ今回ちょっと理由がわかりました。
中は立派な池と庭。
e0046190_15265436.jpg

中に入ったらピョンと出て来た係のおじいさんがいろいろと説明をた〜っぷりとしてくれました。なんせ入場者私だけだったので。
それで、はは〜んと思ったんです。
新発田にいてもあまり行きたいと思わない。というか効果的な宣伝があまりされていない。もっと言えば市があまり後押ししてないような。。
と思ってたんですよ。そっか、この清水園って民営なんですね。てっきり新発田市が持っているもんだと思っていました。
だから大きな告知があまりできないんですよね。ちょうど新潟市の新津記念館が似たような状況にあると思います。
共通して言えるのが入場料が割高。だからあまりリピーターが増えない。口コミも広がらない。資金が豊富にあるわけでないから大きなイベントが多くはうてない。
そこにあるのではないでしょうか。
今は街を上げての着物展をやっていて、その会場の一つとして展示がありました。
e0046190_15271788.jpg

せっかくのいい場所なのに、あまり来場者が少ないのは勿体ないなと思いました。
新発田ってどうもアピールが下手なんですよね。

例えばこんな素敵なフリーペーパーだってあるんですよ。
e0046190_1528639.jpg

「街角こんぱす」というフリーペーパー。これは最新号の3月号。
お菓子特集です。
e0046190_15282757.jpg

とてもよく出来ていて中身も充実したフリー冊子。
どうしてこれを村上から豊栄までのエリアでしかおいていないのだろう。と思うのですよ。
新潟市内でもたくさん置き場所見つけたら良いのではないのでしょうか。県立図書館にはあるそうですけど、もっと人目に触れるとこ。
豊栄から先には腰がひけてる感じがするんですよね。
私も地元民としてわかります。なんか新発田って村上は友人なんだけど、新潟は偉いぼっちゃんで身分違う、みたいに思っている気がします。
新潟って外国みたいなんですよ。
新発田にはもっともっと新潟にアピールして来て欲しいです。長岡の方がよっぽど新潟市で動き回っていると思いますよ。
うちうちだけで済ませないようにしないと、周囲から見て新発田はいつまでたってもよくわからない都市のままだと思います。

ほんとうは新発田については、書きたい事があるんです!
でもある人に迷惑がかかるので今は書けません。正直あったまに来ています。
だからいつまでも新発田は〜
といいたいとこなんです。事態がいい方向で収まる事を願っています。

話変わりまして、今この時期話題にあまりならないのですが、新大オケさんのパート別発表会&コンサートが行われている最中なんです。
既に終わったのが、まず木管セクションさん。ishizakiさんが聴きに行かれてて感想をお聴きしたら、みんな頑張っていました。特にクラリネットパートは充実していましたよ。
とのこと。そして先週末には金管セクションさんのツィツィリアコンサートが行われてましたね。
こちらはサックスの三国さんが行って来られて、曲の順番や全体の構成がよく考えられていて素晴しい!との感想をいただきました。
それで今日はだいしホールでチェロセクションの個人発表会が行われているんですよね。行けなくて残念。
でもって明日は、やはりだいしホールでヴァイオリンセクションさんがあるんですよ。これも行けない、残念。(H先生すいません)
そして最後はこちらですね。
e0046190_15294923.jpg

コントラバスの皆さんです。3月4日に西新潟市民会館でおこなわれるそうです。コンバスさんのはコンサートとしてきちんと運営されているので楽しいですよ。

CDの紹介です。
e0046190_1530852.jpg

今女性指揮者として最も活躍されているのではないでしょうか。シモーネ・ヤングのブラームスの2番とマーラーの2番です。
いかがでしょうか。

今日は2月最終日という事で、今日が当店の最終ではというお電話やご来店、たくさんありがとうございました。
えー、3月末まで続行してますので。
今日もそうお話したら、「やったー」とかお喜びされるお客様もいらして、嬉しいものですね。
以前にアンディさんから、もうここはパブリックなものになってると思うよ。と言われた事がありました。
いろいろ考えちゃいますね。ありがたいですね。
とりあえず3月はちょっといろいろと打ち出していきます!
よろしくお願いします。
by concerto-2 | 2012-02-29 15:30 | 街ネタ | Comments(4)
まいったなぁ。。。
その一。
先週末夜残って頑張って書いた某原稿。
今日先方から連絡が来て

私の勘違いなのかもしれないけれど、趣旨がちょっと違ってて
まさかのダメだし!
ふぇぇぇ~。

また週末午前様をやらねば。。書きはじめまで食ったり飲んだりでたいへんなのに(笑)
そもそも私にそんな大役無理なんだよなぁ~。

と話したら。
ぜひ「テレビでロシア語」の最新号の3月号見てくださいとのこと。

買いに行きましたよ、店に「10分出かけます」と張り紙なんかしちゃったりして。

ほえぇぇ
まいったなぁ。。
その二。
e0046190_2352951.jpg

私のことが書いてありました。
んも~メジュちゃんたらメジュちゃんたら。

よし、また週末頑張ってみよっかな。
まいちゃったなぁ~。でもちょっと嬉しいかな。
それにしても「テレビでロシア語」テキストに1年間エッセイをメジュちゃんがお書きになられていたとは知らなかった。
バックナンバー見なくては!

まだ店やってますからね~。書いてくれてありがとうございます。

先週末、声楽の外山しのぶさんがご来店になられました。
私は残念ながらお会いできなかったのですが、いろいろと頂きありがとうございました。
外山さんこれから今年はいろいろあるようですよ。
まずは東京で。
e0046190_2364156.jpg

3月24日に奏楽堂で「陽炎 ~音楽と朗読の悦び2012」
こちらで朗読をされますね。

そして新潟ではこちら
e0046190_2371315.jpg

5月3日(木曜祝日) 新潟県民会館大ホール 13時半開演
「日野原重明先生100歳記念講演会」
こちらのアトラクションで、日本歌曲を歌うことになっているそうです。
和装で歌われるそうですよ。伴奏は田中幸治さん。でもこのお二人にことチラシに載ってないんですよね。
ちょっとそれはって感じかもですね。
ぜひお楽しみに。

その後、群馬のほうでも公演があるようですね。
頑張っていらっしゃいます!

今日の月曜日はいろいろな方がいらっしゃいました。
もう2時から5時くらいまで、ずっとお話し合い状態でしたよ。

まず新大音楽科、江口さんいらっしゃいませ!
いつもブログをお読みいただいているとのこと。ありがとうございます。
こちらのチラシをお預かりいたしました。
e0046190_2374757.jpg

3月17日 新潟市北区文化会館 14時半開演 入場無料
新潟中央高校音楽科第9期だった皆さんによるコンサートです。
出演は
ファゴットの小武内茜さん
ピアノの加藤桜子さん
声楽の皆川如さん
ピアノの和泉拓さん

こういう同期の皆さんでのコンサートっていいですね。
今みんないる場所が違うけれど年に1回とか集まって一緒にやる。
ある意味競うということも大事だと思います。
聴きにいけたらいいなと思っています。
特に加藤桜子さんは楽しみにいたいですね。そして皆さんがんばってください。
和泉さんは月末に新発田でもありますね。必殺のアルカン炸裂です。

CDの紹介をひとつ
e0046190_2381187.jpg

新譜です。
ハープでショパンとリストの曲を演奏しています。
演奏者は、うーんと読みにくいけど。。アンネレーン・レナエルリという人。
ハープっていいですよね。
うちの店内にも置けたらなぁ。そんでどっかの誰か弾きにきたらなぁ。。
きっと名物になると思うんだけどな。
(と、知り合いのハープ弾きに向けてのメッセージw)

今日はマイミーも来てくれたし、市美術館の方も来てくれたし、楽しかったです。
そして極めつけは3月にりゅーとぴあのオルガンを弾く予定がある山際規子さんが来てくれたのも嬉しかったですね。
同い年としていろいろ共通した悩み事などもあり、なんか二人で暗く盛り上がってました(笑)
お互い頑張ろう。
なんか我々の世代っていろいろとみんな苦労してますね。
アラヒフの皆さん頑張っていきましょう!
by concerto-2 | 2012-02-27 23:09 | 書籍・コミックのこと | Comments(6)
県政記念館のアニメフェスのコスプレワールドも大盛況な日曜日。
午後2時からりゅーとぴあスタジオAで行われた新潟シューベルティアーデさんの第4回公演
「シューベルトの歌曲 その世界を味わう VOL.4〜春、夏、秋、冬、そして春〜」
e0046190_22121511.jpg

に行ってきました。
この新潟シューベルティアーデさんの公演は今回も前売り時点で完売御礼!
すごいものです。
こんなにシューベルトの歌曲って人気あるの?って疑いたくなるくらいですw
素晴しい事です。
そしてやはり続けていく姿勢がいいと思うんです。
というのは、どうしても公演では有名曲に頼りがちになるのは当然だと思います。
しかしこの新潟シューベルティアーデさんは有名曲を繰り返しやることは良しとしない。
あまり日が当たらないような曲であっても演奏をする。
そういう基本方針のようにお見受けします。
たしか以前同じ曲はやらない! 目標は全歌曲やる! だったと聞いたような。

今回もマニアックな感じがありましたね。
でもさすがはシューベルトというべきか、そんなに変なのがあるわけでなし、そしてピアノがどれもきれいなんですよね。だからマニアックさみたいなものはあまり感じず楽しめました。
出演はソプラノ田辺千枝子さん、メゾソプラノ中森千春さん、テノール高橋宣明さん、バリトン佐藤匠さん。
ピアノは片桐寿代さん、八子真由美さん、栄長敬子さん。
皆さんそれぞれがメインで頑張りどころがある構成でとても良かったと思います。
一番若手の中森さんも堂々とされてて、今回はトリも立派に勤められていました。
アンコールでの片桐先生と栄長さんとでの軍隊行進曲(唯一の歌曲でない演奏曲)も勢いがあって盛り上がりましたし。
この新潟のシューベルティアーデさん。一つの冬の名物としてこれからも続いていかれる事を願っています。

今回演奏された皆さんのチラシなどが挟み込まれていましたので、宣伝を!
まずこれから一月、栄長敬子さんは毎週のように本番が続きます!
まず3月7日は室内楽。
e0046190_21313086.jpg

3月7日(水曜日) りゅーとぴあスタジオA 19時開演
「室内楽の夕べ」
前売り2000円 こちら当店にもチケットございます。
いかがでしょうか。(Cantiさんもう入手されました?)

栄長さん次がいよいよソロリサイタル! 3月20日。
e0046190_21373740.jpg

3月20日(火曜日祝日) だいしホール 14時開演
「栄長敬子ピアノリサイタル ピアノソナタからベートーヴェンを聴く Vol.2」
なんといっても、あの長大なるハンマークラヴィーアソナタを演奏されます。
ぜひ期待しましょう! で、こちらもチケットあります。

そしてこちら。3月25日。
今日とっても頑張っていた中森さんとの共演です。
e0046190_2141635.jpg

3月25日(日曜日) 器さん 14時開演
「中森千春&栄長敬子 デュオリサイタル in 器」
上越で今月行って大好評だった公演の新潟版です。レーヴェの歌曲集をやるというのも注目ですね。
中森さんいいですね〜。

と大活躍の栄長敬子さん。ぜひコンディションに気を付けて全部の公演を大成功してもらいたいと思います!
ぜひ栄長敬子さんにご支援を!

そして新潟シューベルティアーデ代表の佐藤匠さんにはこちらがあります。
e0046190_21483398.jpg

3月4日(日曜日) だいしホール 14時半開演
「えちごコラリアーズ ホワイトデーコンサート2012」
こちらもチケットあります。いかがでしょうか。

ピアノの片桐寿代さんはこちらがあります。
e0046190_21513570.jpg

4月14日(土曜日) 新津地区市民会館第1会議室 14時開演
「吉田友子 ソプラノリサイタル」
ピアノを片桐先生が弾かれます。
新津出身の吉田さん、私も聴いたことがありますがとてもいい声をされています。いかがでしょうか。

ソプラノの田辺千枝子さんはこちらがあります。
e0046190_2154021.jpg

3月24日(土曜日) りゅーとぴあ能楽堂 13時開演
新潟オペラスタジオ公演 モーツアルト「コジ・ファン・トウッッテ」
こちらでドラベッラ役(主要キャストです)を演じられますね。
こちらもお楽しみに。チケット当店でも取扱致しております。

皆さん頑張ってらっしゃいますね! ぜひそれぞれ全ての公演が大盛況でありますように。

明日は27日。7がつきます。ということは
ちーまま様たちの7のコンサートがある日です。
明日はこういう内容だそうです。
e0046190_2205453.jpg

ちーまま様のフルート&オカリナ、神田さんのリコーダー、そして準レギュラーになられたウクレレの石田さんというトリオでの演奏となるそうです。
お近くの方はぜひ。

実は昨夜と今夜、またまた締め切りをひかえた原稿作成で頭パンパンです。
なんとか今夜中に仕上げて送ってしまわないと。。。。
皆様ぜひイリーナ・メジューエワさんの次の次もよろしくお願い致します。

たまには泡が出るのもいいかな。。
e0046190_226430.jpg

スペインのスパークリングワイン。「カバ」っていうそうです。
この変な数式の意味何?って聞いたら、これが社名なんだそうで。。へ〜って感じですよね。

3月もやる選択をしたのが正しかったのかどうか悩みます。
でもやるって決めたから悩んだって仕方ないですし。
またじたばたしてみます。
頑張るけれども、幸運もきてくれるといいなぁ。
2月もそろそろ終りですね。
いい1週間がきますように。。
by concerto-2 | 2012-02-26 22:12 | 演奏会のこと | Comments(12)
昨日の土曜日はりゅーとぴあさんで午後5時から行われた
こちらの演奏会に行って来ました。
e0046190_11261431.jpg

我らが素敵なオルガニスト山本真希さんのクレンツイングオルガン・リサイタルシリーズの第13回目。
「JSバッハとスペイン音楽」

プログラムは
まず前半がスペインもの。
エレディア作曲
エンサラーダ
第4旋法による過ったテイエント

アラウホ作曲
第2旋法による高音部のテイエント第59番

ブルーナ作曲
第6旋法によるテイエント「ウト・レ・ミ・ファ・ソル・ラ」
第1旋法による高音部のテイエント

作曲者不詳
有名なバッターリャ

後半はバッハと新潟市出身で現在京都在住の作曲家馬場法子さんの作品。

バッハ作曲
目覚めよと呼ぶ声がしてBWV645
ただ愛する神の摂理にまかす者BWV647
前奏曲とフーガBWV541

バッハ/馬場法子 
クリスマスの歌「高き天より我は来り」によるカノン風変奏曲BWV769と4つの変奏曲
これはバッハ作曲のBWV769の5曲の合間に馬場さん作曲の間奏曲が入るという作品でした。

アンコールはバッハの「我ら悩みの極みにありて」
豊かに、静かに良い余韻をもったアンコールでしたね。

馬場さんの作品はかなり前衛的なところもあり、ちょっともしかしてトラブル?とか思ったりするところもあれば、なんか一頃のプログレっぽいとこもあって面白かったです。
バッハの合間にというのもいいですが単独での作品としてまとまったものがあれば、またりゅーとぴあでやってもらってもいいのではと思いました。

あとやはりスペインものいいんですよね〜。
今回ちょっと最初の2曲あたり着くのが遅れてしまい、中ではアラウホから聴いたんですが、いいんですよね〜。ちょっとエキゾチックで。
りゅーとぴあのオルガンもよく鳴っています。

今回席が自由。そして久々に3階も全部フリー!! 全席自由となっていてもあのオルガンの脇あたりには行けない事が多いんです。
あの根っこの辺りいいんですよね〜。まさにパイプがそこで鳴っているという実感を感じられる。
時に空気のびびり感まで伝わって来ます。
デメリットは演奏者さんがまるで見えない。だからストップの作業だとか、もっと言えば弾きはじめ弾き終わりも全くわかりません。でもそれはそれでいいかな〜とも思って、あの根っこの場所気に入ってます。

さて今回のリサイタルは別の興味も!!
そうCDが出たんですよー! その発売記念リサイタルだったのです。
この日だけ大特価という事もあって、そしてりゅーとぴあのTさまのお勧めもあって買って来ました!
ジャケットはこんな感じ。
e0046190_11263942.jpg

裏ジャケはこんな。
e0046190_11265295.jpg

ブックレットにはlこんな写真が
e0046190_1127181.jpg

このCDはりゅーとぴあさんでしか買えないそうですので、ぜひ欲しい方はインフォメーションさんまで。
2500円です。
収録曲は
ブラーガ作曲
第6旋法によるバッターリャ
ブルーナ作曲
第2旋法の過ったテイエント
第6旋法によるテイエント「ウト・レ・ミ・ファ・ソル・ラ」
エレディア作曲
エンサラーダ
バッハ作曲
前奏曲ト長調BWV541
フーガト長調BWV541
コラール「最愛なるイエスよ、我らここに集いで」BWV731
コラール「目覚めよと呼ぶ声がして」BWV645
幻想曲ト長調BWV572

という内容です。
ぜひご購入を!

たしか今期末が山本真希さんの契約末だと思っていて、どうなるのかな。。
と思ってました。
でもなんかどうなんでしょ。大丈夫な気もするんですけどね。
軽率には言えないし、関係者でもないからまだわかんないことは言えないですが
継続してくれるといいな〜と思っています。

さて今日はシューベルティアーデさんに行ってきます!
by concerto-2 | 2012-02-26 11:27 | 演奏会のこと | Comments(4)

明日の日曜日は!

朝また白くなってました。。。今雨に変わったので一安心。
今日はもしお時間ある方にはぜひ山本真希さんのオルガンコンサートに足をお運び頂きたいです。
私も今日買って来ました。
りゅーとぴあインフォKちゃんが「どうですか!ぜひ!」とお勧めしてくれたので。
Kちゃんも最近とみに大人っぽくきれいになってきました。だから「ちゃん」は失礼。もうKさん。
なんて話をしたら「山本真希さんをめざしているんです!」とのこと。がんばれー!
そしてプレイガイドの人が「お勧め」するっていいと思いますよ。

で、明日の日曜日をご紹介。
もう完売になったそうなので宣伝するのもなんなんですが。
シューベルティアーデさん。
e0046190_14564592.jpg

2月26日(日曜日) りゅーとぴあスタジオA 14時開演
「シューベルトの歌曲、その世界を味わう Vol.4」
いつもながらさすがの集客力です。
私も楽しみにしています。

ということで、もし明日新潟市内でなんかないかな〜とお探しのお客様にはこちらがお勧めです。
e0046190_14571161.jpg

2月26日(日曜日) だいしホール 14時開演 入場無料
「ツェツイーリアブラスアンサンブル 第20回記念定期演奏会」
新大オケの金管の皆さんによるコンサートです。
よくOBの方とかも入られたりする事もあったりされてますよね。素晴しい金管のコンサートいかがでしょうか。


見附のほうではこちらがありますね。
e0046190_14573392.jpg

2月26日(日曜日)見附アルカディア大ホール 14時開演
「金子三勇士 ピアノリサイタル」
注目はリストのピアノソナタでしょうか。聴いてみたいですよね〜。

そういう感じでしょうか。。

今日からここいらへん中でアニメフェスティバル満開です!!
県政記念館さんではコスプレイヤーさんたちが大集結しています!
さっき見に行って来ました。
なかなかいいですよ。私も着ぐるみ着たいな〜ってコスプレと着ぐるみは違いますけどねw
もうコスプレイヤーさんとカメラッ子さんたちの饗宴の場となっております。
どっかで白井まやさんも頑張っていらっしゃる事でしょう!
白井さんがコスプレやってたら見たい! (ってやってないですよ)

今朝の県民の新聞さんに我が故郷の合唱団さんの記事が。
やはり明日イベントがあるそうですね。
e0046190_14575783.jpg

私、故郷の文化会館って入った事無いんですよね〜。
新発田は文化会館も生涯学習もあるんですけど。
そもそも故郷に行かない。。。新発田に行っても。。なんか申し訳ない。。

新発田と言えば新しいチラシが出ました!
e0046190_1501894.jpg

3月31日(土曜日) 新発田生涯学習センター講堂 15時開演 500円
「しばたスプリングコンサート」
出演はゲストとしてソプラノ滝沢すみれさん、ピアノ田中幸治さん。
そしてピアノ和泉拓さん、桐生帆南美さん、高橋沙紀子さん、本間優さん、ピアノデュオで宮澤夕佳さん&宮下友里子さん。そしてソプラノ! 伊藤舞さん。
という皆さんです。なかなか充実した顔ぶれ、そして内容になるのではないでしょうか。
マイミーがんばれ!

私が独身の頃から行ってる大衆むけパスタやさんがあります。
東区屈指の名店と私はずっと思っているのですが
「白い船」さん。
でも私の独身の頃からは既に2回場所が移転しています。
いまは、はなみずきにあります。久々に昨日行って来ました。
「白い船」さんといえば、マカロニグラタン!
e0046190_14581744.jpg

パスタなら以前は「カルディナル」という看板メニューがあったんですけど、今はなくなっています。
ま、とりあえず私がパスタやさんにいったら頼むのは
e0046190_14583756.jpg

いつも、カルボナーラ。。カロリー多いなぁ〜w

でここの名物もう一つはピザ。
e0046190_14585595.jpg

うす〜いピザなんですよ。これが美味!
久々に行きましたが、相変わらず美味しかったです。

でもそんな美味しいのを食べてる前後熱中してしまったのが
e0046190_14591562.jpg

「スラムダンク」!!
店内に全巻あったので、ふと棚から20巻くらいをとりだしてオーダーが来るまで。。。と思ってたんですが。。

やはり「スラムダンク」はあきまへん! もう止まりません! 山王工業なんか出てしまったら絶対に途中ではやめられませんw
結局31巻までずっと読んでしまいました。もう何度も読んでいるのに感動で「じわ〜っ」と来てしまいます。
私の好きなマンガベスト5には入りますね。今の心境では第3位ですね。トップ2はもう絶対なので。

昨日も書きましたが、ベルガルモの4月新潟公演、5月長岡公演のチケット届きました!!!
明日から販売スタートです! ぜひ皆様いかがでしょうか!
せっかく庄司愛さんがわざわざ持って来てくれました。庄司さんのためにもよろしくお願いします!!

今日は山本真希さんに行ってきます!!
by concerto-2 | 2012-02-25 15:04 | 演奏会のこと | Comments(4)

この週末は。

昨日速報で載せたベルガルモのコンサート。
このチラシけっこう早くも評判になっていますね。
e0046190_17204671.jpg

そしてチケットですが庄司愛さんにお願いして、取り扱う事が出来ました!!!
26日からの一斉発売になります。
ぜひぜひよろしくお願いしますね!
長岡のチケットも扱いますので。そちらもぜひ!

さてまたやってきますよ週末が!
この週末,土曜日にあるものをご紹介。

まずメインはこちらでしょうか。
e0046190_1717276.jpg

2月25日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール 17時開演
 「JSバッハとスペイン音楽」
チケット 2000円。全席自由。まだまだチケットあります!
山本真希さんのオルガンリサイタルも13回目だそうです。
そして今回はCD発売記念コンサートなんですよ。なので終演後だと思いますがサイン会も用意されているようです。
ぜひいかがでしょうか。

みなとぴあ敷地内のぽるとカーヴドッチではこちらが。
e0046190_17175450.jpg

2月25日(土曜日) ぽるとカーヴドッチ 19時半開演
「早春のコンサート」
出演者はソプラノ五十嵐尚子さん、フルート広川伸さん、ピアノ高木明子さんです。
ディナーコンサートなのでもう満員かな?
これからどうでしょうかという方はぜひお問い合わせを。

ピアノ連弾のコンサートもありますね。
e0046190_17181126.jpg

2月25日(土曜日) だいしホール 14時開演
「ピアノ連弾コンサート」
県立女子短期大学OGの皆さんによるコンサートですね。入場無料との事です。

ちょっと離れたとこですが、見附ではビクトリア。
e0046190_17183984.jpg

2月25日(土曜日) 日本キリスト教団見附教会 14時開演
「午後のコンサート〜教会に響く祈りの音楽」
これいいと思いますよ! 近かったら行きたかった〜inaiさんすいません、頑張ってください!
今日長岡の御客様とかにはPRしまくりましたので。
いつか新潟でも〜。

コンサート関係はそんな感じでしょうか。、。

おっと!これが明日からなんだ!
e0046190_17551470.jpg

アニメマンガフェスティバルです!! 白井まやさん頑張ってるはずです!
どっかで見かけたら声援をかけてあげてください!

あとは土曜日の夜はFMPORT「クラシックホワイエ」
今こんな感じ。
放送日 2012/02/25

【トゥランガリラ交響曲】
オリヴィエ・メシアンが1948年に作曲した20世紀フランスを代表する大作です。

【曲目】
メシアン:トゥーランガリラ交響曲
(第4楽章と第6楽章を省略)
 ケント・ナガノ指揮
ベルリン・フィル
ピエール=ロラン・エマール(p)
ドミニク・キム(オンドマルトノ)

ちぼっとマニアックな感じになるかな。こういう回があってもいいでしょう。
ぜひお聴き下さい!

今朝の県民の新聞さんにおっきく載ってましたね。
e0046190_1821652.jpg

えちごコラリアーズさん!
公演ももうすぐです。
e0046190_18214647.jpg

チケット扱っております。

今日の夕方は配達をした後、今新潟各所で行われている「湊新潟 雛人形・町めぐり」をちょっと2カ所ほど巡って来ました。
砂丘館さん。
e0046190_1822298.jpg

庄内屋シンさんの雛人形として知られる「佐藤家の雛人形」です。明治の作。

蔵織さん。
e0046190_1832389.jpg

普通の段々ではなく平面的な置き方が珍しいですね。「御殿雛」と言われるらしいです。

この雛人形巡りはこれから始まるところもあります。
ぜひ散策されてみてはいかがでしょうか。
パンフレットも出来ていますよ。また後日詳しく書こうかなと思っています。

そのついでに。。ヒロクランツさんへ。
e0046190_18192094.jpg

「ババリアン」という新作(かな?)ババロアの中に洋梨とか入っています。
ミソはこのカップももらえるということ!
これはお子さんとか喜ばれる事でしょう。400円。しかも当然ながら美味しい!
さすがはヒロクランツさんです。

今日のCDはナタリー・デセイの新譜。
e0046190_18235186.jpg

今年記念イヤーのドビュッシー歌曲集。
私もまだ聴いてませんけど、これはいいでしょうね〜。
今最も人気実力を備えたソプラノさんだと思います。

明日の山本真希さんのリサイタルはまだチケットも大丈夫だそうです!!
行けそうという方はぜひ行きましょう!

天気よくなるといいですね。
ベルガルモのチケットよろしく願いします。
シンヒョンスも!
マイミーへ チラシは明日載せるね!
by concerto-2 | 2012-02-24 18:27 | 演奏会のこと | Comments(4)
今日は一つ記事をアップしましたが(そっちもご覧下さいね)
急遽、また一つ書きます!!
これはどこよりも早くお知らせしたいので。

と言っても公式HPに今日発表になったものです。(公式が一番早いというのは当然なんだけど、いいですね!)
公式HPはこちら「トリオ・ベルガルモ 公式HP」
そう、急遽速報を載せるのはベルガルモのニュースです!

4月の公演、それと5月の長岡公演の発表がHP上でされました。
まずその詳細をコピペで。

***************
トリオ・ベルガルモ演奏会 調和する音の世界
ドビュッシー作曲 ピアノ三重奏曲ト長調
スメタナ作曲 モルダウ(メルソン編ピアノ三重奏版)
ラフマニノフ作曲 ピアノ三重奏曲二短調 op.9 「悲しみの三重奏曲」

新潟公演:2012年4月20日(金) 18:30開場 19:00開演
会場:新潟市音楽文化会館ホール 
料金:前売券1,500円 当日券2,000円 2月26日より発売開始

長岡公演:2012年5月13日(日) 13:30開場 14:00開演
会場:新潟県立近代美術館講堂
料金:前売券1,500円 3月1日より発売開始 *当日券の販売はありません 

主催:office step over
チケット取扱:伊勢丹新潟店、ヤマハ新潟店、古町サテライト、文信堂書店長岡店、 新潟市音楽文化会館(新潟公演のみ)

***************
あぁここのプレイガイドにうちの名前が無いなんて。。ものすごく寂しい。
でも、実はもしかしたらチケット扱えるかもしれない。。。かもなので、もし扱えたらすぐお知らせします!
扱いたい! と思っています。
それで今回はCD発売記念のような主旨もあると思いました。
チラシの裏にも書いてあるのですが、CDが出ます。メインは演目にもあるラフマニノフのピアノトリオ。
あぁそれも取り扱えたらなぁ。。
ん?チラシ?

そうです!! チラシを載せないと!
なんだか、すんごい出来なんですよ。いや〜ため息が出そうなチラシになっています。
こちら。
e0046190_1640873.jpg

裏も
e0046190_16412188.jpg

なんか、すごい世界になってるような。
すごいなぁ、ベルガルモって当店と同期でしたけど、すっかり手が届かないところに〜

なんて、思ったりもする。素晴しい出来のデザインですね。CDのジャケット写真なんかにも使われているのでしょうか。
もう私が応援するどころのレベルではないですよ。
長岡の公演もまたあるので、長岡の御客様もどんどん増えていく事でしょう。
立派です。
ぜひどこへ行っても、ベルガルモといえば知っていると言われるくらいの存在になって欲しいです。

あぁ眩しすぎる。。。はぁ。。

音楽文化会館のホールがぜひ満員になりますように。
皆様よろしくお願い致します。

CDを1枚ご紹介。
おそらく県内では、どこでも発売されていないと思いますが
こちらのチェロのCDです。
e0046190_16525333.jpg

「愛の夢」と題されたCDです。
演奏されているのは新井康之さんというチェロ奏者さん。

どういう方かというと
現在、名古屋フィルのチェロ奏者さんです。
ご出身は群馬県。1978年生まれ。
愛知県芸を出られた後、ハンガリーのリスト音楽院にいかれ、帰国後名古屋フィルに入られたという経歴の方です。
なかなか素晴しい経歴ですね。

そしてなぜこのCDを御持ち頂けたかと言うと。
これは偶然なんですけど、新井さんのお姉様がご結婚されて新潟市にいらしているんですよ。
画家さんです。そして当店の御客様でもありまして、私も展覧会などに行ったりしたこともあってお知り合いにさせていただいてたんですね。
でも弟さんがチェロやられててプロ奏者さんだとのことは前に一度聞いてたな〜って今日まで忘れてました。
そういうご縁があり、このCDをお預かりした次第です。
このCDの裏ジャケはお姉様の絵によるものです。
e0046190_1705452.jpg

でもちょっといつものお姉様の作風とはちょっと違うんですけどね。
ぜひこの美しき姉弟合作とも言えるCD、いかがでしょうか。
曲目は
リスト:愛の夢
ポッパー:追憶
ポッパー:子守唄
シューマン:トロイメライ
大中寅二/カジノユキ編曲:椰子の実
サンサーンス/新井康之編曲:チェロのためのソナタ(原曲:バスーンのためのソナタ)
ファルカシュ:アル・アンティカ
ボエルマン:交響的変奏曲
尾高尚忠:夜曲

ピアノはユリア・レヴさん

ずっと聞いています。いやぁいいですね。特にいいのが「椰子の実」!
私は「椰子の実」大好きなんですよ。
それでこの編曲ではピアノパートがいいんですよ〜。(もちろんチェロもいいけどw)

なんせ、現在どこにも販売されておりません。
ぜひいかがでしょうか! お勧めします。

ちなみにお姉様の宣伝も。
お姉様は佐藤美紀さんとおっしゃられて、多摩美大卒の方です。
もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。
新潟市美術館のギャラリーで多摩美の合同展やられた時も見に行ったんですが、受付にいらしてお話をしたものです。
佐藤美紀さんのこれから一番新しい個展は4月に万代にあります、ギャラリーゆうむさんで行われるそうです。
ぜひこちらもよろしくお願いします。
佐藤美紀さんはとても爽やかな素敵な方ですよ。
ぜひ新井さんのCD、佐藤さんの個展。よろしくお願い致します。

シン・ヒョンスさんの公演もよろしくお願いしますね!
e0046190_17121180.jpg

チケットまだあります! 扱っております! ぜひぜひよろしくお願いします。
by concerto-2 | 2012-02-23 17:13 | 演奏会のこと | Comments(0)
今日は雨。昨日の晴天と今日の雨で雪が無くなってくれるといいですね。

今当店で行っている、1000円セールですが月内には戻すと思います。
なので、もしまだ見ていない! という方はぜひ週末にでも。
ただ、これはいいん!というのは当然のごとく売れてしまっています。
でも残っているものにも福はあるはず。

私個人的な選択でちょっと残り物からいくつかピックアップを。

まずこれは王道ものなんですが。
e0046190_14195313.jpg

アルフレッド・パールによるベートーヴェンの6大ピアノソナタ。
ベートーヴェンの大家としてならしたアラウの弟子です。
既にベートーヴェンはピアノソナタ全集も作っていて定評あるピアニストです。
王道です。

これは隠れた超お勧め。先日来られた奥村景さんも購入されていかれました。
e0046190_14201266.jpg

チェリスト、ヤッシャ・シルバーステインのチェロ協奏曲ものの1枚。
収録されているのが、シューマンのチェロ協奏曲。ま、これはよくありますよね。
そしてその次がダヴィドフのチェロ協奏曲第1番! そしてゴルダーマンのチェロ協奏曲第2番!
ここいらの曲のCDって貴重だと思います。チェロの方とかいかがでしょうか。

チェロだとこれも興味深いでしょうか。
e0046190_14203070.jpg

シェルヘンが指揮してのドヴォルザークのチェロ協奏曲。
チェロはフルニエです。
なんか合わなそうなコンビですけど、どんな感じでしょうかね。
ブラームスの交響曲3番とのカップリングです。

ヴァイオリンではこれが面白いです。
e0046190_14205082.jpg

ちょっと怖い感じのジャケットなんですが、忘れられた宝石と題されたハイフェッツがよく弾いていた小品を集めたCD。
弾いているのはハイフェッツのお弟子さんでシャーリー・クロスという方。
ハイフェッツの愛奏曲というCDって、たまにあったりしますが、このCDに入っているの珍しいものがほとんどです。
リリーブーランジェの作品とかそんなに無いと思うんですよね。ヴァイオリンのピースものでなにか珍しいものをと思われている方にはいいと思います。
また、BGMとしても気楽に聞けるのもいいですね。

クラリネット関係ではこれどうでしょ。
e0046190_14211522.jpg

ウェーバー&ヒンデミットのクラリネット五重奏、四重奏のCDです。
クラリネットはエドアルド・ブルンナー。バックもチュマチェンコやグートマンなどが固めています。
あとおまけに入っているウエーバーのピアノソナタをリヒテルが弾いているのもいいんじゃないでしょうか。

木管アンサンブルのでは、これ面白いです。
e0046190_14214196.jpg

ジェルジ・ブカン作曲 木管アンサンブル作品集「ミカン色の月」
なんじゃこれって感じですよね。ブカンってそもそも誰?なんですけど1941年にブダペストで生まれた作曲家さん。
このCDでもピアノで参加しています。
木管アンサンブルの現代作品?だと難解かな〜と思いきや。えらくわかりやすい作品達。
これ生で聞いたら楽しいだろうな〜。楽譜が出てないかもしれないけど。
でもその筋では有名なんだろうか? 曲によってはトランペットが入って快適なメロディを吹いたり、パーカッションが盛大に入ったり。
予想外に楽しい1枚でした。

歌ものでは、なごやか〜に聴ける1枚があります。
e0046190_1422756.jpg

クリステル・ヴェラートとお読みすれば良いのでしょうか、「MUSICA SACRA」という1枚。
バッハ/グノーのアヴェマリアやフランクとかヘンデルとか馴染みの曲、また聴きやすい曲が並んでいます。
ちょっと注目はカッチーニのアヴェマリアも入っています。変な話、外国の歌手の方でのこの曲の録音って少ないんですよね。
歌が超素晴しいかと言うと、そうでもないかなってとこもあるのですが、心和むゆったりした1枚です。

といったものも、まだ残っています。1000円です。
よろしかったらいかがでしょうか。

チラシを1つ。
先日違う写真で載せましたが3月3日にリリックで行われる県学生ウインドアンサンブル演奏会です。
e0046190_14224443.jpg

これが正式なチラシとのこと。
平林直哉さんの大ファンでもある国際情報大のマエストロNさん!頑張ってね。

サークルKで最近話題によくのぼるスイーツがこれ
e0046190_142394.jpg

「窯出しとろけるプリン」
うん、これなかなか美味しい。話題にのぼるのも納得。そして価格が安いのもいいですね。
コンビニスイーツ最近高すぎますよ。

頑張っていきましょう。
春が来ます。
by concerto-2 | 2012-02-23 14:24 | CDの紹介 | Comments(4)
タイトルの前に。

3月もコンチェルトをやることにしました。大家さんにも連絡してOK。
大家さんも言ってたし、またお伝えした何人かの方からも「よかったね」のような励ましのお言葉を。
ちょっと複雑な心境。
そんな中、盤鬼平林さんに連絡したら
「そろそろガス欠じゃないか。」とのお言葉。
さすがは盤鬼様。わかってらっしゃる。
12月を1月に、1月を2月に。とはこの2月を3月にするというのは全く意味合いが違います。
ちょっと追い込まれ感を感じるとともに、だからこそモチベーションを上げてみないと!という気にもなってくるかも。
とりあえず、3月やります。惰性から脱却しなければ。

で、タイトルのお話へ。
今日は1号さんもいらっしゃるので、午後は配達に出かけました。
そんで帰りには新潟絵屋さんによって。絵屋さんでは今こちらを開催中。
e0046190_16381395.jpg

「内藤雅子 写真展 akehama」
微笑ましい写真がいくつもありました。

新潟絵屋の井上さんの強力お勧めはこちら。
e0046190_16394465.jpg

砂丘館で行われている、「中嶋佑一 展」
砂丘館をここまで壊した展覧会はかってない! 説明できないような素晴しさがあるそうです。
いつか見に行ければと思っています。

で新潟絵屋を後にして、フルムーンさんへ。
今朝の県民の新聞さんでも記事が載ってましたね。
e0046190_16415933.jpg

正式な名称では楓ギャラリー&フルムーン。
昨日から始まった写真家荒木経惟さんの「NIIGATA♥ARAKISS」展。
すっかり忘れてました。。今日は安吾賞授賞式だということを。
なんか人が多いな。でもアラーキーの写真展なら多いの当然か。。それにしても多いな。。
と中に入ったら。
なんと荒木さんがいらっしゃるではありませんか。あのあの狭い空間の中に作家の森村誠一さんもいらっしゃれば角川歴彦さんもいらっしゃる。あとそうそうたるお歴々の皆さん。そしてなぜかきれいな女の人もたくさん。なんか凄い事になってました。
とても作品を見る状態ではなかったのでちょっとタイミングを見計らって出て来ました。
明日からは普通に展覧会楽しめると思いますよ。
ぜひフルムーンさんに足をお運び下さい。

昨日は店を出た後、シネウインドさんへ!
にいがた国際映画祭を今行われているので、せめて1作品でもと思い、観て来ました。
2010年のカンヌ映画祭でパルムドール(最高賞)を獲得した作品。
タイ映画の「ブンミおじさんの森」です。

この作品、いろいろ賛否両論ある作品とは聞いていました。。。
ごめんなさい、私は否のほうでした。
どことなく場内もひんやりした空気が漂っていたと思うのですが。。
でも賛辞を贈られる方もいらしたと思います。私個人の意見でしかないですからね。

シネウインドさんのこれからのラインナップをみると、またまた、なんというか「ウインドらしい」作品が並んでいます。
ついつい興行的に大丈夫なんだろうかとか思ってしまうかも。。
先日、オジーオズボーンの映画なんか、どのくらい観る人いるんだろう〜と書いちゃいましたが、今回行ってびっくりしました。なんと
e0046190_16593115.jpg

イギー・ポップ!!! うへぇ〜これこそ、何人くらい観に来られるのだろう。
井上支配人はロックマニアなのでこういうものを引っ張って来られるのだと思うけど、大丈夫かな〜。
それにしてもイギー・ポップと聞いてわかる人そのものがどのくらいいるのか。。
もしかして90年代以降ブレイクした事ありましたかね?
私もそこらあたりはわからないもので。。ちょっとびっくりしました。

私が見に来たいな〜と思うものはこれでしょうかね。
e0046190_1723632.jpg

「ブリューゲルの動く絵」
予告編も観ましたけど、これは面白そうですね。
シネウインドで3月31日から上映です。

こんなチラシもありましたよ。見る人に挑むようなデザイン!
e0046190_1752238.jpg

KURITAカンパニーさんの次回後援のチラシです。
3月29日〜4月1日 亀田駅前のゲットムーギャラリーさんで行われる
「王女メディア」
のチラシです。このでっかく映っているのが主演の山賀晴代さん。
昨年はりゅーとぴあコンサートホールでのNoism、アプリコット、山本真希さんなどが一緒になった震災復興コンサートでも朗読をされてました。
存在感ありますよね〜。実際観てもきれいな方です。

りゅーとぴあワンコインコンサートの来年度の内容が発表になりました!
上半期は
e0046190_17114967.jpg

4月7日(土曜日) 「春の調べ 箏・尺八」 演奏者 片岡リサ(箏・歌) 小林鈴純(尺八)
5月31日(木曜日) 「天井の響き オルガン」 演奏者 椎名雄一郎(オルガン)
6月15日(金曜日)「豊かな歌心 ピアノ」演奏者 津田裕也(ピアノ)

下半期は
e0046190_17143227.jpg

9月26日(水曜日) 「魅惑の美声 声楽」演奏者 高田正人(テノール)水戸見弥子(ピアノ)
10月25日(木曜日) 「ロマンティックな音色 ギター」演奏者 大萩康司(ギター)
11月24日(土曜日)「哀愁を秘めたロシア民謡」演奏者カチューシャ(ピアノ&ヴィオラ&オーボエ&メゾソプラノ)

というラインナップです!お楽しみに。

今朝の県民の新聞には岡方中学でのコンサートの模様が載せられていましたね。
e0046190_927158.jpg

クラリネットの広瀬寿美さん、ファゴットの金子恭子さん、そしてピアノの品田真彦さん!!
品田さん頑張っています! ぜひご声援を!

けっこう美味しかったです。
e0046190_1854171.jpg

マッコリチョコ!

明日も晴れて欲しー!
by concerto-2 | 2012-02-22 18:06 | 展覧会のこと | Comments(4)
昨夜、私の携帯がなって、誰?と見たら加茂在住の書道家の泉田佑子さん。
「もしもしー泉田さんお疲れーどしたー?」
「泉田ですー!今朝の県民の新聞見た?」
「ん?見たけど。。。なんか出てた?」
「見てよ見てよ〜26ページ!!」
「どれどれ〜、見てるけど、なんか出てるの?」
「あるさー、左上みてさー」
「ん。。。。。お、お、おーーーーー!!!うっそーー!!」

なんとそこにはこんな記事があったのです!!
e0046190_9395472.jpg

ぬ、ぬあんと! 泉田ちゃんが十日町きもの女王コンテストで女王に選ばれているではないですか!!!
あんびりーばぼー!!(一番左にいるのが泉田さん)
思わず目を疑いましたよ。
「おめでとー!」
「ありがとさー!えっへっへ」
という会話になりました。
なんでも、日本人として日本の良さ、日本の心をしっていただきたいのようなことをPRして、それがよかったのかもとのこと。
私の知り合いにミスコンクイーンがでるとは!
しかも、泉田佑子さんとは!! なんせ先日会った時は100%スッピンで、思わず「写真撮らせろ」なんていって遊んでたのに! 超ビックリでした。
実は近日中にデート、いやいや会う予定があるのですよ、ちょっと今度は緊張するかもしれないなぁ、それにしても大丈夫か十日町! ミスきもの女王になんか選んじゃって(笑)
しっかと年齢がのってるのも会話の中で大笑いになってました。まだ34なんだよ〜とか言ってたみたいな。
いやいやまた一つ箔がついた泉田佑子さん。もちろん書道家としても大活躍です。
今年はある目標があるんで、私もそのお手伝いをしたいなと思ってる予定なんです。
あ〜この前のどスッピン、やっぱ写真にとっとけば良かったな〜w 笑っちゃったもんな〜。
とにかく、おめでとー! すごいさー。

という話題の後になんですが
昨日プレス会見があったジュルネ新潟。
県民の新聞さんの今朝の朝刊にも、しっかと載っていましたね。
e0046190_9595715.jpg

でも〜まだ公式サイトには今時点ではまだ載ってません。
今日中には載るらしいですよ。。。。

しかし私は! 昨日の資料を全部持っているのです!
e0046190_1061681.jpg

たった今、白井まやさんが昨日の資料全部持って来てくれました。白井さんさんきゅー!
なるほどね〜。メジュさん来ないか〜残念。おぉボロディンSQがくるのか〜
オープニングの新潟交響楽団さんはラフマニノフの2番協奏曲、石井さんだったらな〜と思ったけどな〜
春の祭典は4手ピアノかー。
などと、へー、ほーと唸る私です。なかなかの内容ではないでしょうか。
一つ一つ書きたいところですが、今日はちょっと代休予定日で1号さんが来たら、予定をこなしに出ようかと思っているものですから、詳細は次に。
今日中には公式サイトに載るらしいですよ。
お楽しみに!
朝からアニメフェスのために走り回っている白井さん。ジュルネもマスコミ対応とか先頭に立ってやるんだと思います。新潟市の文化の顔ですね!

さてその白井まやさんがヴァイオリン奏者としても参加しているのが、こちらの公演。
e0046190_10134635.jpg

3月24日(土曜日) りゅーとぴあ能楽堂 13時開演
新潟オペラスタジオ公演「コジファントゥッテ」
こちらのチケット、前売り2000円。この取扱を当店も預かりました! ぜひいかがでしょうか。
昨日、指揮者の坂井さんがお持ちになられました。
これからどんどんPR活動をしていかれるそうなので、いろいろなところでこの公演のことを目(耳)にする場合も多くなって来る事でしょうね。
このチケットがユニーク。
e0046190_10164527.jpg

下半身のみの図柄がデザインされています。
このオペラの内容を知っている人には、思わずにんまりしてしまうような感じでしょう。
ま〜そんな気品高い内容ではないんですよね。というか。。。。。
ぜひお楽しみに!

古町7のアルビローソンに行ったら、これが半額セールでどどっと置かれていました。
e0046190_10185252.jpg

チロルチョコの「けいおん」ヴァージョンです。
このケースにずらりと並ぶ単品の中から9個選んで自分で詰めるんですね。
e0046190_10194338.jpg

それで通常360円のところ180円。まぁなんてお得w
ずらっと並んだ単品けいおんチロルは見てて壮観。すごい種類あるんですね。
今とっても「けいおん」人気あります。
けいおん=軽音楽。この軽音楽という言葉に私達の世代ならNHKFMの「軽音楽をあなたに」という番組を思い浮かべて懐かしく感じる方も多いのではないでしょうか。
たしか午後4時5分からだったかな。急いで学校から帰ったものです。

あっ別に私はこういう制服マニアではありませんので、あしからずw
そもそも私の好きなタイプはちょっと違ってます、はっきりしているのです。
先日もある御客様(50代後半)とお話ししてて
「ところで、佐藤さん、AKBなら誰が好きですか」(よくこういう話をする御客様)
「そうですねぇ私なら板野か篠田ですねぇ」(てか何人も見分けつかないw)
「やっぱり!、そう思いましたよ。佐藤さんの好みはぶれがありませんね〜」
「先生は?」
「まゆまゆですなぁ〜」
などど、そんな会話をしているもうすぐ50ともうすぐ60のおじさんの会話でした。
だからなんだってことないですけど(笑)

おぉ! ♥のハッピータンだ!
e0046190_10272210.jpg

今日はいいことあるかもしれない!
天気どんよりしてますけど頑張っていきましょう!

国際映画祭でもいってこようかな〜。
by concerto-2 | 2012-02-21 10:28 | 演奏会のこと | Comments(6)