コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

今日はこんなきれいな女子大生様たちの突撃取材がありました!
e0046190_2021432.jpg

e0046190_202434.jpg

左が田巻さん、右が星野さん。新潟大学の人文学部のお二人。
「新潟県内の全国展開でないCDショップを研究」という
今時たいへんシュールなテーマ!!
「それでどこ取材に行くの?」と聞いたら
「あまりないんですぅ」
とのこと。
一応私としてはロックのリスキーさん、ジャズのトレインさん、演歌の平和さんを紹介しておきましたが
来週研究発表とのこと。
このテーマ大丈夫なんだろうか。。

そして、質問担当の田巻さんから
「どうしてショップをはじめようと思われたんですか?」
くおぉぉぉぉ今の私にそれ聞くか(笑)
でもなんか若い人っていいですね。受け答えが気持ちよくて。
偶然店に来てくれてた県民の新聞アンディさんにも取材してましたけど。
おじさん二人にこにこで答えてるという状況、頭に浮かべてください。
カメラ担当の星野さんが撮影された写真は後でメールで下さるとの事。
もし写りが良かったら載せますね。
田巻さん、星野さん頑張ってくださいね! 

さて今週の週末にも色々あるのですが、今まで載せてなかったと思われるものを紹介。
まずはリングアンサンブルさん関係で
e0046190_2084575.jpg

12月4日(日曜日) 朱鷺メッセ3階 301会議室 14時スタート
「第7回新潟出版文化賞 表彰式&ミニコンサート」
入場無料(だけど要整理券)
新潟交響楽団を母体とするリングアンサンブルさんの演奏がありますよ。
山本みちるさん頑張ってください!

もう一つ。ちょっと遠いですけど。
e0046190_20111213.jpg

12月4日(日曜日) 弥彦の岡美術館 14時開演
「猪爪彦一の世界 幻想の銅版画展」のイベント
「ギャラリーコンサート 幻想の響き」です。
出演はソプラノ 柳本幸子さん リュート&ビウエラ 白澤亨さん

柳本さんと猪爪さんというと思い出すのは、初めて柳本さんを聞いた時の事。
NSTさんのギャラリーでの、やはり猪爪さんの展覧会でのギャラリーコンサートでした。
あの時はほんとうにお一人でのアカペラコンサートだったんですよね。
でもそれ以降、内田美果さんや笠原さんとか、白澤さんとかその他にも大勢の方との共演がされています。
いつしかきちんと横のつながりでの広がりが出来来て素晴しい成果を出されています。
柳本さんの人柄のなせる技であり、また頑張っている事の証しですよね。私もなんか嬉しいです。

白澤さんと言うとこちらもありますのでお忘れなく。
ジュンク堂でのライブ!
e0046190_20164739.jpg

12月23日の午後行われてます。5時間かな。頑張ってください。
そして
このライブのリーダー笠原さんにはこちらもあるんです。
e0046190_2018993.jpg

当店近くにありますフルムーンさんで12月9日からスタートします
「作田富幸展」 なかなかこれまたシュールな感じですね。
ここでギャラリーコンサートが行われます。

12月17日(土曜日)  14時開演
2部構成で
第1部が笠原さんのソロでのチェンバロコンサート 
第2部はゲストとしてヴァイオリンの庄司愛さんが加わります。庄司さんと笠原さんとでのヘンデルのヴァイオリンソナタがあります。わくわくしますね。
料金は2000円 チケットレスで要予約です。連絡先はこの告知にあるのですが、載せていいものなのか分かりません。この告知ハガキをゲットされるか、もしくは当店までお問い合わせていただいてもいいです。お答えします。

フルムーンさんといえばNoismサポーターズの代表さんです。
上越の皆さん!!!!! これぜひ見に行ってください!
e0046190_20225346.jpg

3月3日(土曜日) 上越文化会館大ホール 19時開演 500円
「Nosim2上越公演」
あのりゅーとぴあを湧きに湧かせた名作「火の鳥」が上演されます!!!
これはぜひ見て欲しいです。
私が保証します!
感動しますよ。

今日も開店から閉店までずっと御客様がご来店くださって、ほんとうにありがとうございます。
私もお昼御飯を食べたのは4時でしたw
嬉しい事です。

さて疲れていても、これ食べてがんばるぞ!
e0046190_20254770.jpg

りえるさんありがとーです!
神奈川のひろこちゃんもアルフォート広め隊長関東支局長として食べて頑張るんだよー!

コンチェルト2号感動の毎日ならぬ感謝の毎日です。
皆さんありがとうございます。
by concerto-2 | 2011-11-30 20:27 | 演奏会のこと | Comments(10)
実はブログを書くのは締め切り時間を設けて書いているのです。
あと15分!! そっこーで書きます。
中身薄くてごめんなさい!
チラシ関係もあるのですが次に!
でも明日はこれがありますね!
e0046190_19533849.jpg

森麻季さん降臨!!
きっと前の方に詰めかけるおじさまたちもいらっしゃることでしょう。
私は美貌もプロであれば充分売りにしたって良いと思います。

で、最近ピックアップしていませんでしたが、県民の新聞さんの楽器は友だち。
サックスが続けて取り上げられていますね。
e0046190_19553481.jpg

最新はバリトンサックス! 縮めてバリサク!!
新潟ウインドさんの方が出られてますが、ウインドさんのコンサートって良いですよ。
一度聴きに行かれるとわかりますが、ここのクラシカルものの演奏はすごく力入っています。
お勧めです。
e0046190_19573281.jpg

クリスマスにコンサートがありますね。この日はいけないな。。

さて県民の新聞さんといえば、今県民会館さんのギャラリーにて県ジュニア美術展覧会が行われています。
力作がたくさんあります!
私が見ててちょっと嬉しい気持ちになったのは(載せても大丈夫かな、もし悪かったら言ってくださいね)
こちら
e0046190_2002454.jpg

新発田方面の人ならおなじみの絵を自分のスタイルで描かれた作品ですね。
新発田一中の池田舞さんという方の作品。
個人的にですが、これ見ると思わず微笑んでしまう、いい作品だと思いました。
やはり新発田地区の人にはこの元の絵はみんな大事に心の中に記憶している作品ですからね。
このジュニア展は12月8日まで県民会館さんで行われていて、その後各地をまわられるようです。
担当は音楽コンクールでもおなじみアンディさん。
ぜひたくさんの方にこれらの力作、見にきていただきたいと思います。

県民会館さんのちかくにあるというと白山神社さん。
昨年くらいからでしょうか、私も何かあるとすぐにお参りに行くようになりました。
あんまりこういうのって信じる方ではなかったのですが。
柴野さんがうまく弾けますようにとかひろこちゃんのコンサートが無事終われますように、とか土屋さんのコンサートにたくさんの御客様が来られますように、とかあと合格祈願とか病気がはやく良くなりますように。。とか
知っている方でなにか私も心配する事があるといつもお参りに行ってます。
ま、おせっかいなことかもしれませんけどね。
それで前にも書きましたが、ぜひ本殿でお参りをされたらちょっと降りて白山会館さんの方へ少しだけ行きますと、こういう地下通路への入口みたいなのがあります。
e0046190_2075261.jpg

ぜひこちらにも行ってみてください。照明が入るとつきますので。
ここから行った先には道祖神様もありますし、病気などには蛇松神社様、酒の神様として黄龍神社様、そして一番お参りする事が多いのが芸事などの神様である松尾神社様。
この松尾神社様に行く事が一番多いですね。
今年は懸念していた事全てがうまくいきました。神仏をあまり信じていない私ではありますが、いつも懸念事項がうまく無事終わった時にも感謝の意味でお参りに行ってます。
ぜひ皆様も本殿だけでなく裏の方にある神社様にも行かれてみてください。

古町の方に足を伸ばせば、今日古町5では小さなツリーがいくつもつけられていました。
e0046190_20141742.jpg

クリスマスですね。。。そうだ当店もそろそろ、すみよサンタ大明神様にまたご登場願わねば(笑)

今日の古町おすすめはこちら
e0046190_2015232.jpg

柾谷小路に面している丸屋本店さんで店先でも温められているので知ってはいました。。
でも食べた事は無かった。。
e0046190_20163362.jpg

なんと!美味しいではないですか! 黒糖饅頭。
灯台下暗し! 今までなんで気にしてなかったんだろう。と思うほど美味しかったです。
丸屋本店さんってシュークリームもおいしいんですよね。
ぜひ古町にお越しの際は食べてみてください。暖まりますよ。というか出来たては熱いのでご注意をw

今日もたくさんのメールをいただきました。
AさんやYさんのメールには泣けて来ましたよ。。
それにしても皆さん文うまいですよね〜。私なんかよりずっと上手いですよ。
このたくさんのコメントで小冊子作っちゃおうかな!って思うくらい。
も〜この想いのこもったメールやコメントに一人で対峙するのはパワーいります。
嬉しい事です。
ほんとうにありがとうございます。
あと26日頑張ります!!!!!!!
by concerto-2 | 2011-11-29 20:20 | 街ネタ | Comments(0)
曇っているけど雨が降っているわけでもない今日月曜日。
それにしても昨日までの週末はいい天気でしたね。予報はあまり良くなかったのに。

白山神社にお参りに行ってきました。帰りに燕喜館の方を見たらとてもきれいだったのでカシャっと。
e0046190_1243561.jpg

いい天気はありがたいです。当店のセールスタートを空が祝福してくれたのかも。。。

さて今回はまずいくつか新しいチラシをご紹介。
閉店するからといってやることをやらなくなるわけにはいきません!
そして暗くなってばかりもいられません。あまり暗くなってませんけどね。道は開ける!とカーネギーさんも書いております。

まずは新発田で恒例のコンサートです。
e0046190_1272467.jpg

12月11日(日曜日) 新発田生涯学習センター 14時開演
「第11回 藤原真理クリスマスコンサート」
なんと入場無料!
でも要整理券ですので。詳しくはチラシをご覧下さい。当店にお聴きいただいてもお答えできます。

この日は私も新発田に行ってるかもしれません。違う場所ですけど。思案中。。

我らが素敵なオルガニスト山本真希様降臨!!
まずは12月に
e0046190_12102880.jpg

12月10日(土曜日) 営所通りにあります日本キリスト教団新潟教会 19時開演
「バッハ オルガン小曲集の世界 その1 クリスマスにむけて」
こちらも入場無料! とってもお得なコンサートだと思いませんか!

そして山本真希さんといえばメインのコンサートは2月!
e0046190_1240211.jpg

2月25日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール 17時開演
「グレンツィングオルガンの魅力13 JSバッハとスペイン音楽」
バッハとスペインの作品と言う面白い取り合わせです。
これは興味ありますね。いかにも山本真希さん!というプログラミングです。
ぜひ行かれてみませんか。

山本真希さんほんとうに頑張っています! 素晴しいですね。

リゴレットのチラシが出ましたね。
e0046190_12153382.jpg

新聞などで公募もされていた、りゅーとぴあでのリゴレット公演です。
3月3日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール 17時開演
「ヴェルディ リゴレット ハイライト」
本格的なオペラの舞台でという事では無いでしょうけど、きっと華やかなステージになる事でしょう。

地元のピアノ教室さんのコンサートも出てましたよ。
e0046190_12191162.jpg

12月11日(日曜日) りゅーとぴあスタジオA 19時開演
「ピアノ ジョイントコンサート2011」
湊元先生のところでしょうかね。きっと皆さん上手いと思いますよ。

とりあえず今回はこんな感じで。

マックの新しい商品をご存知でしょうか。こちら
e0046190_12212594.jpg

KBQバーガーです。中に韓国風プルコギが入っています。
この写真はマックの宣伝写真でありまして。。。まぁ、マック好きの方ならもうご承知と思いますが
マックの宣伝写真は厚さが倍になってます。だから本物はこんな感じ
e0046190_12231997.jpg

あんな肉どばー!ではないのが、いかにもマックらしくておかしいです。
味はまぁまぁでしょうか。でもオリジナルっぽい方のが私は好きですね。

パンと言えば
古町の老舗のパン屋さん「富士屋」さんで私がよく選ぶのがこちらです。
e0046190_12265149.jpg

左がフランクフルトパンで右がタマゴサラダパン。
どちらも定番で朝早くから出ています。両方美味しいですよ。
富士屋さんのパンって「すっげー美味しい!」というのでなく、飽きずに何回も食べられると言う感じだと思っています。じっくりと美味しいと言いましょうか。
タマゴサラダ美味しいんですよね。

タマゴサラダと言えば上古町にあるパスタ屋さんのムーランさんのタマゴサラダサンドイッチも隠れた逸品ですよ!
独特のすっぱいマヨネーズ味が好きで、よくオーダーしています。
ここのオーナー小川さんは私の上古町の父みたいな方です。(なぜ兄じゃない!と言われそうw)

昨日の新潟交響楽団公演の受付ロビーではひときわきれいな花束がおかれてましたね。
e0046190_1233188.jpg

私が新潟オケ界で2番目に好きな人、コンサートミストレス松村牧子さんへ
ある時は西川ホールのプロデューサー、ある時はナレーター
そしてある時はりゅーとぴあのレストランのオーナー。
実体はハートクリエイツの代表である平井さんからのものでした。
西川にも松村さんこの前出てらっしゃいましたからね。平井さんさすがです。
平井さんには県政記念館関係の事をやってた頃からお世話になっていました。
今でもレストランでお世話になっています。もう〜一品多く付けていただいたりして〜w

いろいろな人に感謝です。
さてではそろそろ帰ります。。。一応今日は休日なもので。。
帰ったらコメント返ししますね! こういう日にやらないと。
皆様ありがとうございます。
by concerto-2 | 2011-11-28 12:37 | 演奏会のこと | Comments(2)
今日はオープンの時以来みたいな御客様でした。
ありがとうございます。
そして暖かいお声の数々。実は心に染み入っております。
メールとコメントの返事は必ずしますので!
皆さんの想いのこもったお言葉に向かい合うためには相当なる覚悟が必要なので、明日うちたいと思います。
今日もりゅーとぴあにいったら3階にいた私に、わざわざ1階からyukiさんが駆けつけて来てくれました。
「泣いてしまいそうだよ〜」と言うyukiさんに「何いってんですか〜w」と笑った私でしたが、きっと誰もいなかったら。。。ありがとうございます。
あと私が想像もつかなかった将来プランをお示し下さったT先生。ありがとうございます。
そして今日はなんといっても
県民の新聞のエース。「泣きのわたる節」と私が呼ぶ名記者! 佐藤渉さんが夕方来てくれて取材してくれました。
お越しになられた皆様、渉君どうでしたか? なかなかいい記者でしょ。
ほんとうにいい記事書くんですよ。ぜひ夕刊とかで彼の名前を見かけたら応援してあげてください。
今日の取材が使われるとは限ってないから、紙面に出た時がっかりしないでくださいね(笑)

さて! 今日のメインは新潟交響楽団さん!!
今回は80周年記念演奏会ということでプログラムが超豪華!
e0046190_2032917.jpg

中には創立以来の記念の写真や
e0046190_2044763.jpg

第1回からのチラシなど
e0046190_2055357.jpg

これは第1級の資料にもなりますね。すごくいいプログラム冊子です!
(ところでどなたか当店にプログラムお忘れの方がいらっしゃいますー。お気づきの方はご連絡を)

今回は前売りが早々にどこも完売になったと言う、今まであまり無かったこと。
でも実際は〜と思ったら実際もほぼ満員!! すごい! 大塚団長頑張りましたね〜。素晴しいです!

今回の演奏曲目は
JシュトラウスⅡ  皇帝円舞曲
ガーシュイン  ラプソディー・イン・ブルー
マーラー 交響曲第1番

アンコールは(くぅ〜これかー!) マーラー 交響曲第5番からアダージェット

指揮は松沼俊彦さん

皇帝円舞曲はワルツらしからぬティンパニーの強さが個人的にすごくおもしろかったです。
こういうのもあってもいいなと思いました。

ガーシュインはソリストの三舩優子さんがブルーのかなーりセクスィ〜なドレスでご登場。
そしてピアノは豪快でよく通る音量、そしてファンタジーあふれる演奏でしたね。

そして! マーラ−1番「巨人」。
これが! これが結論から言うと感動の名演でした!
第1楽章の前半で細かい「あっ!」と思うようなところもあったのです。特にトランペットさんはたいへんだったと思います。
でも!そのトランペットさんそこ以外は本当に素晴しい演奏でした。私は充分マイナスを超えた大きなプラスが付けられて当然だと思います。
そして進むに連れて、全員が異様なる盛り上がりというか熱気に溢れた演奏になっていきましたよね。
こんな潟響さんはあまり記憶にありません。
第3楽章での櫻井さんのコンバスソロもよかった! 終演後団員さんたちが袖に帰って行く中で、わざわざ指揮者の松沼さんが櫻井さんの所へ来て賛辞を贈られてましたよね。あれも感動的なシーンだった!
haruちゃんに見せたかった! 
フィナーレも一丸となった演奏! 曲がそうできているということも言えるかもしれませんが、今回は演奏の出来が更に加わってました。
素晴しい巨人でした。

そしてアンコールは「く〜ここでこれやるかこんちくしょう〜!ウルウル。。」といった感じでアダージェット。
アンコールにしては豪華ですよね。
このマーラー2発。感動しました。

いや〜やはり聴きに来られていた県民の新聞さんの県コンの顔A氏。今度からある方のアイディアでアンディーさんと御呼びしようかと思っていますがw
アンディーさんも泣けて仕方がなかったそうです。わかりますよ。

私もそうでした。なにに泣けたか。。。演奏もありますが
もうマーラー以降は私の視線はオーボエ山本みちるさんにロックオンしていました。
私がコンチェルト佐藤として最後に見る、また山本さんご自身も潟響最後の定期。
力が入っているのが伝わって来ました。こっちも力が入りました。
そしてアダージェット。。。これは管楽器の演奏はありません。
ステージの上でじっと弦の演奏を御聴きになられている山本さん。
何度もハンカチで目を拭われていらっしゃいました。それを見ててもらい泣きしてしまいました。
またしても私の想い出走馬灯がぐるぐると脳裏でまわりはじめて、いろいろな事を思い出し
せつなかったですね。
今回も終演後に松沼さんからホルンセクションの後に真っ先にスタンディングのご指示があったのは山本さんでした。嬉しかったなぁ〜ウルウル。。
たまたまさっきkondou先生のHPで今日の感想をお書きになられてて、それを読んだら
「オーボエが良かった」
とお書き頂いてました。くぅ〜嬉しかったです先生! ウルウル。。

も〜終演後に店に来たら渉君にツーショットで新聞に載せてもらおうと思ってたら、山本さんからメールが。
「今日はいけません。。。」くぅ〜ウルウル。。(笑)
でも終演後はいろいろあるから仕方ありませんね。みちるさん気にしてないよーw

新潟交響楽団さんの皆さん本当にお疲れさまでした。
私やアンディーさん以外にも当店に来られた御客様全員が「いい演奏だった!」とおっしゃられてました。
今年は新潟音楽界いい演奏多いですよ。

いろんなことを忘れて、没入できた時間でした。ありがとうございました。

たくさんの人から素晴らしいものを与えられているなと思いました。
全ての人に感謝です。

よっしゃ明日は朝出て来てPCに届いたメールの返事! 家に帰ってブログコメントの返事と携帯の返事
書くぞー!
泣くぞー(笑)
by concerto-2 | 2011-11-27 20:36 | 演奏会のこと | Comments(10)
「いろいろあってブログ本分を書くのを帰ってから書きます!
使おうと思っている写真だけ先にアップ!
私が書くまで、皆さんで本文をご想像下さい(笑)」

と書いて、帰ったら書くぞーと思ってたら寝てしまいました。
昨夜アップした記事を今追加して書いてますが、ただいま日曜日の朝7時。
いい天気になってます!よかった。
では書きます。


今日はこちらに行ってきました!
もーずっと前からいろいろな意味で気がかりだったコンサート。
e0046190_23173666.jpg

スタジオAで午後7時から行われた「トレ・コルデ」コンサート。
新潟中央高校音楽科の同級生3人によるピアノ演奏会。
佐藤拓矢さん、小林浩子さん、星野拓未さんの3人。
ただ佐藤さんが急病ということで2人でのコンサートとなりました。
プログラムは
まず小林浩子さんの演奏で
リストのため息
ベートーヴェンのワルトシュタイン

後半は星野さんの演奏で
ドビュッシーの水の反映
ラフマニノフのピアノソナタ第2番

アンコールは6手連弾を用意されてたそうですが、それは残念ながらできず
お二人でのご挨拶ということでした。

演奏は星野さんはやはりテクニック的に映えるものがありダイナミックな演奏でした。
高校生の頃より数段上手くなってますね。

そして個人的にはなんといっても
ひろこちゃん頑張った!

ワルトシュタインは最初すごく緊張されてたかな~と思ったのですが後半に行くにつれて、とてもまとまりがよく気持ちのこもったいい演奏になっていきました。最終楽章なんか聴いていてなんかこみ上げてきそうな感じになりました。小林さんらしい、今できることを最大限出せたいい演奏でした。
思わず「ありがとう」といいたくなるような。

当店にとっても小林浩子さんはかげがえのない大きな存在の方でした。
金川唯さんや加藤桜子さんを紹介してくれたのもそうですし、小林さんのとても何に対してもまじめに取り組む姿勢やいつも周りの人に対しての気配りをすることなど、まだお若いのですが、とても私なんかでも学ばせていただくときがありました。
みんなが応援しています。これからも頑張ってください。

スタジオの外は
e0046190_23181850.jpg

最近りゅーとぴあさんに行ってもゆっくりしてなかったので気がつきませんでした。
ツリーが立てられてました。。。12月になろうとしてるんですね。。

なんと昨日はコンサートが終わってから店でいろいろ仕事をしてたら特別な御客様が次々と
まず9時近くにコンコンと入り口をたたく音が。
開けてみたら、cheeseさんと石井朋子さんが遊びに来てくれました。
このお二人とは開店の年や2年目の頃しょっちゅう一緒に会ってたんです。
その後3人ともそれぞれの道で頑張ってきて、なんとなく会う機会もすくなってきました。
会えて、そしてげらげら笑いながら話をしたりと、とっても懐かしかったです。
石井さんも今では大先生みたいになってますが、3人でいると私とcheeseさんの子供?
うーん子供というにはちょっとあれだから、年の離れた妹分みたいな感じで
あの舞台上で見る感じとは全く違った、おっぺけぺーのともちゃんって感じ。
私なんかとはお互い敬語を使わず
「佐藤さん、そうだよー」とか話しかけてくる石井さん。いつもそれが嬉しかったんですよね。
cheeseさんにも本当にお世話になったんです。私と同じ年でありながらものすごくパワフル。
本当にかっていつも3人でわいわい言ってたころを思い出しました。ありがとう!
でそのお二人が帰ろうと店を出たところにちょうど来てくれたのが
e0046190_23191524.jpg

新潟交響楽団のオーボエ、山本みちるさん!!
練習が終わってホテルへ帰る途中に、当店をみたら照明がついてたのできてくれたんだそうです。感激!
いつも書いてましたが、山本さんは新潟のオケの方で私がずっと一番大好きなプレイヤーさんでした。これはご本人と知り合う前から。
私の憧れの奏者さんだったんですよ。
その後店にも来て下さって、お知り合いになり、私はおっかけになりました。
長岡交響楽団に移籍したらリリックにも行って、そしていつもオーボエが見える席に座るようにしてました。新潟交響楽団に復帰してからもそうです。
書いていいと言われたから書きますが、山本さんも今期で新潟交響楽団を退団されるそうです。
とても残念なのですが、新たなスタートということでお互い頑張ろうと話したりして。
最後にこうした時間が持てて嬉しかったです。

だから日曜日は
e0046190_23193767.jpg

新潟交響楽団さんの定期、山本みちるさんを聴きに行きます!
みちるさん今までありがとう!

とても嬉しいサプライズがあった土曜の夜でした。

日曜日はそのほかにも
オルガン研究会さんもあります。
e0046190_23195666.jpg


タイフーン野口さんもあります
e0046190_23201624.jpg

野口さんはほんといい歌い手です!


ちーままさまのところも明日。
e0046190_23203724.jpg

リコーダーデュオですね。

これたべて頑張りましょう!
e0046190_2321191.jpg

小林浩子さんはアルフォート広め隊長です!
このコンサートにも私の友人が、花束よりこっちがいいよね!とアルフォート3点セットをプレゼントしてました。写真でも写ってるかな。
アルフォート食べて頑張りましょう!!

なんか文面書かなくてもこれで通じるような(笑)

戻ったら書くぞ〜〜〜。

あと残りも30日切りました! 頑張る!
只今3割引でセールしてます! おまけも付けます! ぜひぜひ!
明日は県民の新聞さんのイケメンエースが4時頃来店します!
インタビュー受けたい方はぜひ!

コメント&メールの返事すいません。。もう少々。。
皆さんありがとうございます!
毎日感動しっぱなしです!
by concerto-2 | 2011-11-26 23:25 | 演奏会のこと | Comments(4)
今日はもうばたばたしてました。
とっても数多くのメール、コメントなどなどありがとうございます。
すいません、すぐに返事できませんがお待ち下さい。
今日はずっとどなたかいらしゃったり、そしてメーカーさんへの返却などあったり
バタバタして日中は感傷に浸っている時間がありませんでした。

ある御客様からは
「なんでそんなに明るいの?」と言われました。
でも店の上は舞台です。暗いお店はだめですよね。
それはこの前盤鬼さんからも言われました。
「マニアックな店ほど明るくあれ!」と。さすが!

それで明日からセールに入ります!
とりあえず3割り引きスタートで始めますよ!
でも取置き品、それと取り寄せ品はごめんなさい通常でお願いします。
ぜひお越し下さい。

あと今日は県民の新聞、友人の県民の新聞のエース「泣きのワタル節」佐藤ワタル君が来てくれて、取材してくれました。まぁ取材と言うかよもやま話を。
日曜日写真取りに来るのでもし県民の新聞さんに載りたい方は新潟交響楽団が終わった後ぜひ当店に来てください!
県民の新聞きってのイケメンエース!ワタルっちに会いたい人はぜひお越し下さい。

あとさっきまで県コン大将、いや大賞のw 柴野絢子さんも遊びにきてくれました。
Daaさんとも話してたんですが、なんか感じが4号に似ているんですよね。

あとコメントでイタリアの安富さんが書いてくれたのはびっくり!!!!
でもほんと嬉しかった! 元気でヴァイオリン作ってるようでなにより。
ありがとー! 後でメールするよー!
彼は私が選ぶ歴代新大オケのナンバー1プレイヤーです!
かっては石井さんに「佐藤さんと安富君は兄弟のようです〜」と言われた頃が懐かしいですよ。

とにかく、バタバタしててまとまらずすいません。
でも皆さんからいただいたメール、コメントは全て目を通してあります。
ほんとうにありがとうございました!!

明日はこちらにいきます。
私が懸念している、でも期待しているコンサートです。
e0046190_200123.jpg

e0046190_2004925.jpg

ひろこちゃん頑張れー!!!!

長岡ではベルガルモさんがあります! ぜひお楽しみに。

あと明日は
リコーダー!
e0046190_205762.jpg


新大邦楽さん
e0046190_2055084.jpg


新発田では西村さん
e0046190_2062171.jpg


おち先生参上!! 遠藤麻理様降臨!
e0046190_2075736.jpg


などなどあります!
賑わう土曜日!
ぜひよろしかったら当店にもお越し下さい!!

頑張ります!
あー返事も頑張りますので少々お待ちをー!
by concerto-2 | 2011-11-25 20:09 | 演奏会のこと | Comments(15)
当店がオープンしたのは2004年の8月28日でした。
天気の良い晴れた土曜日。
最初のお客様も覚えています。なにをお買い求めいただいたのかも覚えています。
あの日から早くも7年数ヶ月たちました。

たくさんのお客様に支えてきていただいた7年でした。

申し訳ございません。

年内いっぱいでコンチェルトは閉店させていただくことに致しました。

皆様のおかげで夢のような幸せな7年をいただきました。

今週末の土曜日から閉店セールをスタートさせます。

その内容に関してはまた次回書きます。

とりあえず今回は閉店のお知らせをいたします。

どうもありがとうございました。
たくさんの想い出をありがとうございました。

何年かたったときに「昔、あんな店があったよねー。」と話題にあがるようなお店でいれたらなと思います。

いろいろな思い出についてはおいおいと書いていきたいと思っています。

予定として12月25日の日曜日を営業最終日とします。

あと一月、頑張りますね。
暗くならず、明るくいい閉店をしたいと思っています!

あと少しではありますが、コンチェルトをよろしくお願いいたします。
by concerto-2 | 2011-11-25 00:01 | いらっしゃいませ! | Comments(37)
今日は一人番。そしていろいろ返送作業とかもあったり
そして多くの方がお越し下さりました。ありがとうございました。
あぁメールの返事がたまり邦題。すいません少々お待ちを。
あっちの方のコメントの返事も少々お待ち下さい。携帯のものもお待ち下さい。
ここ数日とてもヘヴィな毎日です。でも無責任な事はできませんから頑張らねば。


まずは昨日のコンサートの事を!
二つのコンサートに行って来ました。
どちらも素晴しいコンサートでした。

まずはこちら
e0046190_1945097.jpg

だいしホールで午後2時スタートでした
「新潟青陵大学短期大学部 音楽研究室有志 ジョイントコンサート」
昨日はベルガルモの公演を両方行こうかと思ってもいましたが、今の青陵短大さんのコンサートはかってとは全然違います! えーちゃんマジックといってもいいくらい。
ベルガルモは夜のみにして、だいしへGO!
いやぁ〜いいコンサートでした。

でプログラムを紹介しますと。
2部構成で第1部のテーマは「こども」でした。

1.ピアノ 小瀧惠子さん
バッハの6つの小前奏曲より第2番、インヴェンションより第1&8番、シンフォニアより第9&15番

2.ピアノ 渡部未玲さん
ショパン 子守唄

3.野口ファミリー (ピアノ 荒川久美子さん)
妥夢慕 たからもの

4.ピアノ 吉田有希子さん&白井亜希子さん
フォーレ ドリーより1.2.6

5.ソプラノ 渡辺優子さん (ピアノ 小瀧惠子さん)
新実徳英 5つのメルヒェンより「春の童話」「月の中」「えほんはからっぽ」

6.ピアノ 片桐寿代さん&山井満樹さん
ラヴェル マ・メール・ロワより1.3.4.5

7.ソプラノ 渡辺優子さん&バリトン 野口雅史さん(ピアノ 栄長敬子さん)

後半は
8.ピアノ 山際規子さん
ドビュッシー 「版画」より雨の庭 喜びの島

9.ピアノ 栄長敬子さん
シューマン 蝶々

10.ピアノ 関川祐子さん&保坂緑さん
メンデルスゾーン アンダンテと変奏曲

11.バリトン 野口雅史さん (ピアノ 栄長敬子さん)
ヘンデル メサイアよりアリア「ラッパが鳴ると、死者は復活して不動のものに変えられ」

という内容でした。
ここ数年ですっかり様変わりしたこのコンサート。
栄長敬子さんが入った都市からがらりと変わり。そして今ではもう一人
野口雅史さんという超強力な人間が入った事によって、すごく楽しいコンサートになりましたね。
まず野口ファミリーって何?
と思ったら出て来ましたよ〜ぞろぞろとw
野口家から長男、二男、三男の皆さんがー!おそらく皆さんまだ小学生でしょう。
お父さんの歌があって、最後は掛け合いみたいな3人での台詞がありました。この若さで舞台をふむとは恐るべし野口ファミリー! しかもファミリーにはここに出てないお子さんもいらっしゃるんです。人口減少化に歯止めをかけるぞ野口ファミリーw
開場がぐっと雰囲気和らぎましたよ。

ミレイ先生の力強いショパンや、吉田有希子さんたちの華麗なフォーレ。
そして栄長さん余裕のシューマン。
そして! 我が同い年山際規子ねーさん渾身のドビュッシー!
すごく熱演でした。ドビュッシーぽいかと言われると少し違うかもしれませんが
今まで私が聴いた演奏の中で一番に思える演奏でした。さすが! のりぴー凄かった!!感動した!!

でラストがメサイアのラッパのアリア。
この曲私はだめなんです。。。嫌い?いやいや超大好きな曲で、この曲を聴くと涙腺が。。
毎年この曲をりゅーとぴあで聞いて涙してます。海保さんのトランペットが。。
メサイアって聞き慣れないうちは退屈だったりしますが、聞き慣れると最初から最後まで全く退屈しません。全部聴きどころ。
でもその中でもこのラッパのアリアは特別。
あの海保さんのトランペットを聴く度一年の思い出を思い返しています。
海保さんは毎年新潟に来られているので凄い感じしないかもしれませんが、日本一のメサイアトランぺッターといってもいいくらいの方です。素晴しい演奏者さんなんですよ。
このコンサートではトランペットはなくて栄長さんのピアノでの演奏。
それでも曲が良すぎる。。
それにタイフーン野口も一度りゅーとぴあで歌っているので、その体験が活かされていましたね。
りゅーとぴあの時はちょっと借りて来た猫っぽかったですけど、このだいしホールでは会場を手の内に入れていた素晴しい歌声でした。
も〜じーんと来てしまいました。素晴しい。。素晴しいぞヘンデルw
当然お二人も素晴しかったです。
途中いろいろ素晴しい演奏があって、最後にトランペットのアリア「ラッパがなると〜」
もう感動の演奏会でした。

最後に
栄長敬子さんは素晴しい。その一言です。
表に出る事だけでなく、表にでない事、それらのことを本当に一生懸命にやられています。
これからも頑張って下さい。ソロコンサートが3月20日にだいしホールで予定されているとの事。
ぜひ皆様ご支援、ご声援を私からもよろしくお願い致します。

出演者さんたちが居並ぶロビーを駆け抜け(恥ずかしいからw)
店に戻り

次に出かけたのはこちら
e0046190_195013.jpg

スタジオスガマタでのトリオ・ベルガルモさんの公演。
昼公演は満員で入れなかった御客様もいらしたそうです。
プログラムは
マルティヌー ピアノ三重奏曲第2番 (トリオ)
コダーイ 叙情的ロマンス(チェロ&ピアノ)
バルトーク ルーマニア民俗舞曲(ヴァイオリン&ピアノ)

リスト 愛の夢第3番 (ピアノ)
ドヴォルザーク わが母の教え給いし歌(ヴァイオリン&ピアノ)
ポッパー 演奏会用ポロネーズ(チェロ&ピアノ)
スメタナ モルダウ (トリオ)

という内容でした。アンコールは。。。まだ長岡公演がありますから内緒w

いいコンサートでした。
特に渋谷さんのチェロはすごいなぁ。。

ベルガルモに関しては、あまりにも個人的な思い入れがあるので客観視できません。
2004年と言う当店と同期になります。同期という言い方もへんかな。
とにかくいつも意識していました。
いや、正直な事を言えば、ベルガルモの活躍に私は勝手に「夢」を重ねていました。
ベルガルモが大活躍するのは私の夢の一つだったのです。

この7年の間には、さすがのベルガルモもちょっと、うーん少し危ないかなと思うようなことを感じた時もありました。
でもそこを完全に乗り切って今の状態があります。
すごいですよね。だってこれだけユニット名が確立しているチームはありませんよ。
3人がそれぞれソロでも活躍している人たちでありながら、ベルガルモの◯◯さんと言われる事がある。
それだけ定着しているということ、そしてご本人たちもそのことを誇りに思われていると思う事。
あるベテランの演奏者さんがおっしゃられてました。
「ベルガルモは理想の、そして奇蹟のチームですよ」と。
その通りだと思います。
これからもベルガルモはステップアップした活動をされていくと思います。
次の公演は4月20日(金曜日)の新潟市音楽文化会館になります。
音文にぜひいらしてください。
たくさんの御客様で客席を埋めましょう!
トリオ・ベルガルモは新潟音楽界の宝です。
ぜひぜひご支援、ご声援をお願い致します。

そして! ベルガルモはベルガモではありませんので(笑)

なんか二つのコンサートを聞きながらいろいろなことを考えていました。
みんなすごいなって。

以前、そういうことで少し悩んだ事がありました。
あまりにも私の周りの人は凄すぎる。
そんな中で凡人の私なんか対等には接していていいのだろうか。と。
実際、この人のコンサートを聴くと落ち込むと思ってた演奏者さんが二人いらっしゃいました。
私より一回りも年下。でもその人生の密度はすごいんだろうな。
私の人生なんかエアーチョコみたいにスッカスカで。。はぁ〜
と勝手に凹んで。。。
その二人のうち、一人にその事を話したら
「えーそんなこと言われたら私が落ち込みますよ〜」と言われたものです。
ちなみにもう一人の人には言ってませんけどね。
でもその事は克服しました。
自分が凄くなくてもいい。周りの人の凄さを知ってもらえればいいんじゃないかな。
そう思うようにして気を楽にしました。
今となってはたわいない事でしたけど、数年前には真剣に考えてた事です。
たくさんすごい人たちと接する事が出来た私は、周りの人たちによって自らの人間力みたいなものを少しはアップさせていただいたのかなーとも思っています。感謝。

さて昨日は長岡リリックでは長岡交響楽団さんのファミリーコンサートもありました。
e0046190_2020577.jpg

さすがに私は行けませんでしたがw
Daaさんがコメントを送ってくださってましたので、ここでコピペしますね。
ありがとうございます。盛況だったようですね!

****************
23日の長岡交響楽団第1回ファミリーコンサートの方無事に終了しました。ご来場くださった方々ありがとうございました。また、当日券を購入に来られた方々の中でもし購入出来なかった方いらっしゃったら申し訳ありませんでした。
実は、22日にチケット販売数を集計したところ満席になる可能性が出てきまして急遽23日当日になってから当日券の販売を中止にしたんですよ。最終的には満席にならなかったので入場出来たかとは思いますが、もし当日券が購入出来ずに残念ながら帰宅された方がいらっしゃいましたらお詫び申し上げます。

そんな訳で演奏会の方は非常にお客様が入って頂きまして賑やかにお送りできました。多分長響でこのようなポップス系の曲などをやる形のコンサートは初でしたので最初は集客も心配していたのですが多くの方々にご来場頂いたようでうれしいです。次回は来年6月16日(土)になります。本ブログをご覧の方は新潟市近辺の方が多いかとは思いますが、ぜひご来場頂ければと思います。

*******************
当初、なかなか御客様がいらしていただけないのでは。
との危惧もあったらしいのですが、良かったですね。
それだけ長岡交響楽団という存在がたくさんの人に支持されているという事だと思います。
次回の公演もたくさんの御客様、長岡だけでなく新潟からも、上越からも、各地からおいでいただけるといいですね。
まだまだ長岡交響楽団さんを聞いた事が無いという方は多いでしょう。
ということはまだまだファンを増やせるという事ですよね。
私も長岡交響楽団さんの素晴しさは生を実際聴いて感動して体感しました!
新潟市のオケとは違った魅力があります。
最近では熱気がすごいです。ぜひリリックでの長岡交響楽団さん聴きにいらしてください。
きっと熱く感じるものがあります!!

地元の演奏者さんたちが行うコンサートにぜひ足をお運び下さい。
新潟と言う地に根ざす覚悟で戻って来られた演奏者さんたち。
また新潟でずっと実力を育んで来た演奏者さんもいらっしゃるでしょう。
その人たちが行うコンサート。はっきり申し上げれば
その皆さんが行う有料のコンサートに御客様が集まってほしいのです。
ビッグネームがくるのもいいでしょう。
でもそれだけではどうなのかと思います。

以前、ある友人にこう言われました。
「どうして、そこまで地元の演奏者を愛せるのか?」と。

だって新潟にすんでいるからだよ。
と答えました。
東京にビッグな人が来て演奏する。それを聴きに行く
それはそれで良いと思います。

私は普通の人が普通に聴きに行ける
そういうものが大事なのではないかと思います。

新潟にウイーンフィルが何回か来ています。
いいことですよね。
私もマゼールが率いてきたとき聴きに行きました。
名コンマスのヘッツェルさんを間近で見れたのは一生の思い出です。
それはおいておいて

でもウイーンフィルが新潟に来て聞いて感動した。
の人数より
新潟交響楽団を聞いて感動した。
の方が多いと思います。
それは公演数が違うから当然でしょ。
そう、当然なんです。
新潟交響楽団さんは年に2回。第九を入れれば最低でも3回ありますからね。
その3回をぜひもっともっと体験する人を増えて欲しい。
そう思います。
たまたま新潟交響楽団さんを例に出しましたが
身近にそういうものはあるんです。
そこにもっと目を向けて欲しい。

私にさっきの質問をされた方は大好きな友人です。
ぜひその友人にも地元の演奏者さんにもっと目を向けて欲しい。
私が大好きだったもの、世界を知って欲しい。
そう今でも思っています。

頼んだよ。


さて今夜中にもう一回書きます。
明日でもお読み頂ければと思っています。

今日は。。。ドクターに蜜の味っとw

天気良いと良いですね。

あぁ説教くさくなるのはおじさんになったってことだなぁ。。w
by concerto-2 | 2011-11-24 20:48 | 演奏会のこと | Comments(2)

今日の事は

今日は二つとてもいいコンサートに行って来ました。
でもすいません、ちょっといろいろな内々の作業が合って明日書きます。
明日は2本記事を書く予定です。
某テーマに関しての事は(笑)2本目の記事までお待ち下さいませね♪
フライングは無きようにお願いしまーす。
バタバタしてます。。
あぁ帰ったら家政婦のミタ見なくては。。。
by concerto-2 | 2011-11-23 22:04 | 演奏会のこと | Comments(0)
昨日FMPORTさんが入っているビルの1階のとこにいったら、こんなものが展示されていました。
e0046190_1814411.jpg

ランス・ランドアさんの作品で「きねんひ」という作品。
この前まで古町に展示されてた作品ですね。
水と土の芸術祭に向けてのものでしょう。来年盛り上がるでしょうか。

今回は最近のチラシと明日のコンサートのこととか紹介します。
まずはこちら
e0046190_18171461.jpg

時折チラシをいただいておりながら忘れてしまったりする私です。ちーまま様ごめんなさい!
にしかわサロンコンサートです。毎月7のつく日に行われています。
今月27日はリコーダーデュオでジブリ! そして最後がR.V.ウイリアムスです!
面白い取り合わせですね。日曜日という事もあります。いかがでしょうか。

新大さん関係のでまず一つ。
e0046190_18193417.jpg

12月2日(金曜日) 新潟市音楽文化会館 19時開演
「新潟大学教育学部音楽科 第30回定期演奏会」
入場無料。
出演者さんは
2台ピアノ 石川潤さん&高橋亜貴さん
ピアノ 柴野絢子さん
マリンバ 本間美恵子さん
ピアノ 和泉拓さん

マリンバの本間さんは今回新大で講師をされているということで賛助出演となります。
今の新大トップ3のうち柴野さんと和泉さんが出演されます.
2月の卒業演奏会では金川さんも演奏されますから、その時は3人そろい踏み!ぜひお楽しみに。

ちなみに金川唯さんは演奏ではありませんが、明日のこちらのコンサートで
e0046190_1828057.jpg

ベルガルモさんの公演! 午後6時の会はまだチケットあります!
金川さんはフメクリーナ(譜めくり)さんだそうです。石井朋子さんの隣で花を添えてますので、もし聴きに行かれましたら金川さんにもご声援を。

譜めくりといえば月曜日のルイサダのコンサートでは和泉さんが譜めくりをされてたそうです。
皆さん活躍してますね!

あと新大さんの関係でもう一つ。
e0046190_1836022.jpg

12月3日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 18時半開演
「新潟大学医学部合唱団 第76回定期演奏会」
新大の合唱団と言えば新大合唱団さん、新大室内合唱団さんが有名ですが、医学部合唱団さんも頑張っています。私も過去に2度ほど聴きに行ったことがありますよ。
きっと楽しいコンサートになるのではないでしょうか。

12月18日広瀬先生ギターコンサート。
e0046190_18535890.jpg

12月18日(日曜日) りゅーとぴあスタジオA 17時半開演
「広瀬恵子ギターソロコンサート 〜波・祈り〜」
ピアノでは渡辺先生、ギターでは広瀬先生とお名前を変えて教えられている渡辺先生。
恒例のギターコンサートです。
トップがタンゴアンスカイなんでしょうか。なかなか意欲的なプログラムですね。

12月4日は山本真希さん。
e0046190_18582188.jpg

12月4日(日曜日) 新潟のぞみルーテル教会礼拝堂 14時開演
「山本真希クリスマスオルガンコンサート」
山本真希さん頑張っていますね! 素晴しいです!

エクセルシオさんのりゅーとぴあ総集編的コンサート
e0046190_197422.jpg

2月4日(土曜日) りゅーとぴあのコンサートホール!!! 15時開演
「クァルテット・エクセルシオ 弦楽四重奏曲連続演奏会総集編」
ハイドン、モーツアルト、ベートーヴェンの素晴しい弦楽四重奏のコンサートをりゅーとぴあで行ってくれた
エクセルシオさん! いつも素晴しい内容で、いつもスタジオAは満員です。
そして今までの公演の総集編として、コンサートホールでやるんですね!!
あのホールでのカルテットというと。。。アルバンベルク以来でしょうか。
いや〜いいことですね。
もうエクセルシオさんにはりゅーとぴあさんをサブフランチャイズにしてこれからもどんどん来て欲しいですね。
お得意の近代物とかもやってほしいものです。
せっかくなので今日のCDはエクセルシオさんのものをご紹介。
e0046190_19185421.jpg

ちなみに人気の第1ヴァイオリン西野さんは井上静香さんととても仲がいいお友達だそうですよ。

さて明日はベルガルモの他にも
だいしホールでは青陵短大さんの先生、講師の皆さんによる演奏会があります。
e0046190_19205437.jpg

さっきはここでシューマンを弾く栄長さんと電話で話してました。頑張ってねー!

リリックでは長岡交響楽団さん!
e0046190_1922046.jpg

第1回目のファミリーコンサート。ぜひ盛況だと良いですね!
ぜひお近くの皆様リリックへいかがでしょうか! 当日券もあるようですよ。ぜひぜひ!

お知らせを一つ。
長く輸入代理店エムプラスさんのご好意でお借りしてました、とてもいい廉価盤シリーズ「ヘリオス」
それと「シャコンヌ」の二つのお借りしてたものをあさって戻す事になりました。
急ですいません。
特にヘリオスはとても価格の割りに内容が素晴しいシリーズです!
今後新潟でこのような一挙展開は無いと思います。
e0046190_19275098.jpg

明日一日ですが、ぜひお越しの際はご覧下さい。
あさっての午前でもオッケーです。午後に戻しますので。
ぜひいかがでしょうか!!
ラストチャンスです!!!!

今まであまりバームクーヘンに対して感動する事が少なかったのですが。。
これは美味しい!
e0046190_19293561.jpg

東京の、ねんりん家さんというところの「焼き菓子バームクーヘン」。
思わず「うーん!」とか言ってしまいました。
ありがとうございました。

明日は勤労感謝の日で祝日。いい天気だと良いですね。
いいことがたくさんある一日でありますように。
by concerto-2 | 2011-11-22 19:35 | 演奏会のこと | Comments(1)