コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

終わりました。

で結果アップしますね。

大賞 
ピアノ部門 柴野絢子さん (新潟大学4年)

県知事賞 
ピアノ部門 安原 奏さん(妙高・新井中3年)
管楽部門  吉田秀行さん(クラリネット 新潟西区)

最優秀賞
ピアノ部門 清水明日香さん (新潟大学2年)
声楽部門 高橋希絵さん (国立音大3年)
管楽部門 岡田宏枝さん (フルート 新潟東区)

優秀賞
ピアノ部門 二宮麻里子さん (新潟中央区)
ピアノ部門 鈴木桃子さん (長岡大手高2年)
ピアノ部門 三宅月海さん (西蒲 弥彦中3年)
ピアノ部門 荒井玲奈さん (上越教育大付属中1年)
ピアノ部門 片山菜奈子さん (新発田猿橋中6年)
ピアノ部門 加藤優里さん (長岡 川崎東小6年)
ピアノ部門 小杉卓万さん (新潟 結小6年)
ピアノ部門 中野久太郎さん (新発田 東豊小3年)
ピアノ部門 田中来実さん (新潟 鳥屋野小4年)
ピアノ部門 大塚麻由さん (十日町 西小2年)

弦楽部門 石井柚花さん (ヴァイオリン 新潟 小新中2年)
声楽部門 熊倉由佳さん (南蒲 田上町)
声楽部門 中村友里香さん (新潟中央高校3年)
管楽部門 小林陽平さん (サックス 新潟大大学院2年)

奨励賞
ピアノ部門 末武英恵さん (長岡高校1年)

柴野さんおめでとう。
実はとてもびっくりしましたw

皆さんお疲れさまでした。

個人的感想は次回に書きます。
by concerto-2 | 2011-07-31 20:15 | 演奏会のこと | Comments(2)
昨夜、盤鬼平林さんから雨の件心配してくれるメールが来て
「こっちは大丈夫です。もう上がりました」
と打ったら、また豪雨。。。。
でも三条のほうは新潟市の比ではありませんね。
数ヶ月前にまるちん大作に三条を案内してもらった時に、この川が切れたらたいへんだね〜
と言ってた川がきれたようです。
なんか凄いことになっているようです。新潟市はとりあえず今は晴れてます。

今日土曜日はお昼に、りゅーとぴあさんに行ってきました。
お目当てはこれ。
e0046190_16283158.jpg

劇場ホワイエで午後1時から行われたカナダの演劇&マイム集団コープスさんの作品で
「ひつじ」

30分間の時間で羊の生態のパーフォーマンスです。
なかなか見事でした。飽きさせない演出もうまいです。
最後は劇場上の方から獰猛な狼(もしかして犬?)がきて、羊大騒ぎみたいなクライマックス。
面白かったです。このパフォーマンスは明日も劇場ホワイエで午前11時から行われますよ。
入場無料。

今りゅーとぴあさんでは国際児童青少年芸術フェスティバルということで明日まで
様々なものが行われています。明日はスタジオBでガムラン&影絵のパフォーマンスもあります。午後2時半から。
これ見たかったな〜。
明日は残念ながら。。。。

こちらに1日おります!!
e0046190_1629160.jpg

「第46回 新潟県音楽コンクール 本選会」
こちらに午前10時過ぎから夜は予定通りに終われば7時半くらいでしょうか、ずっとおります!
ですので、このブログの次の記事はコンクールの結果を速攻で戻ったら書いてアップしますね。
私の感想なんか後にしますから、結果だけは9時頃までにはアップできるかと思います。
どんなドラマが待っているか楽しみです。
本選出場される皆さん今日は必至に練習されていると思います。明日練習の結果が全て出せるよう頑張ってくださいね!

明日の日曜日はいろいろとあるんですよ。
新潟市音楽文化会館ではこちらがあります。
e0046190_16292278.jpg

「新潟市ジュニア邦楽合奏団 第16回定期公演」
音楽文化会館 14時開演 入場無料
ジュニア邦楽さんの定期って、いつもなんかあって行けないんですよ。
鯨岡さんごめんねぇ〜。
ジュニア邦楽さんはとてもいいです。ぜひ聴きに行けるという方はよろしくお願いします。

だいしホールではこちらがあります。これも行きたかった。。
e0046190_16295087.jpg

「井上静香と仲間たち〜クラリネット五重奏の午後〜」
だいしホール 14時開演 チケット 3000円 当店でもまだチケットあります! 当日券も出るそうです。
あ〜聴きに行きたかった〜。静香さんごめんね〜。

白山公園内の燕喜館ではオカリナがあります。
e0046190_16303711.jpg

「第2階オカリーナ チャリティーコンサート〜夏の午後・オカリーナの調べ」
燕喜館 14時開演 入場無料
出演はオカリナ 五十嵐正子さん 電子ピアノ 佐藤有里子さん オカリーナ合奏 Team オカリーナ
のみなさんです。

みなとぴあのカーブドッチでは五十嵐尚子さんのディナーコンサートがありますね。
e0046190_1634311.jpg

ぽるとカーブドッチ 18時半ディナー開始 19時半コンサート開演 
たぶんこちらは満席になってることでしょうね。
きっと五十嵐さんの素晴らしい歌声で料理の味も極上になることでしょうw

西川では書道パフォーマンス&オカリナがあります。
e0046190_1631152.jpg

西川多目的ホール 14時開演 入場無料
書道パフォーマンスは 東京学館新潟校書同部の皆さん
オカリナ合奏は オカリナ秋葉のみなさんです。
書道パフォーマンスとオカリナ合奏の合体って面白そうですね。入場無料ということもありたくさんの人に聞きに来て欲しいものですね。

映画ではシネウインドで先週私が見たショパンの映画もやっていますし、また応援のショパン映画の名作も上映が始まりました。
e0046190_16312180.jpg

名作と言われる「別れの曲」です。これはオールドファンならずとも注目の作品ですよ。
1週間のみの上映です。1日一回上映で12時40分からです。
どうぞシネウインドにも足をお運び下さい。


今日のCDは。。。入って来ました!!!
e0046190_16314294.jpg

ムラヴィンスキー&レニングラードのチャイコフスキー交響曲第5番!!
盤鬼平林直哉さんのグランドスラムレーベルの新譜です!!
ぜひ中の解説をお読み下さいね。
県民の新聞社の安藤さんがたくさん思い出をお書きになられています。

ちなみにこの演奏は新潟公演のライブではありませんので、ご注意を。
DGから出ているのをリマスターしてグランドスラムから発売したものです。
その点だけご注意を。

もう1枚。
チョンミョンフン&ソウルフィルハーモニーです!!
e0046190_16321689.jpg

このコンビのCDは初めてではないでしょうか。
なんかチョンミョンフンさんってきっと日本で言えば小澤征爾さんみたいなものなのでしょうね。
国を背負っているみたいな感じを受けますよ。
曲は得意のフランス物で海とラヴェルものです。
これからもいろいろと録音が出るといいですね。

当店向かいのお菓子屋の田文さん。
日よけとしてゴーヤを店先に植えたら、こんなになりました!
e0046190_16323290.jpg

すごいな〜。ゴーヤの実のほうもこんなのが沢山付いています。
e0046190_16325786.jpg

最近ブームになっていますよね。
うちもやって儲けようかな〜なんて浅ましいことを考えたり。
ゴーヤは私は食べませんけどね。苦いんでしょ?

さていよいよ明日は県コン本選です!
どきどきしますね。
結果はなるべく早くアップします!!
お楽しみに。
あ〜今日はよく寝ておこう。。
まるちんよかったね。ほっとした。。
by concerto-2 | 2011-07-30 16:37 | 演奏会のこと | Comments(4)
今日、いきつけの団子屋さん「えんや」さんで新たなる御客様と知り合いになりました。
なかなか素敵な若き女性の方。
お話をしたら、なんと新発田の方! ついつい聞いちゃいましたね〜
「あの〜お祭りとかで売っている細長い茶色ののってなんて言います?」
そうしたら
「蒸気パンですぅ!」
おぉ〜と私(聖籠出身)&えんやマスター(村上出身)。
やっぱ蒸気パンですよね! とその場で県北同盟締結(笑)
その場にいた常連I(加茂出身)さんのみが
「うちの地方にはそれないんです〜」
なるほど、、、中越にはぽっぽ、、い、いや蒸気パンないのか。。

そんな蒸気パンのお店もどっさり出るお祭りシーズンも間近ですね。
それなのに今日の新潟は昨日にも増しての大豪雨。
電車なども乱れまくったようです。まるちんとかの方は大丈夫かな。。
どうか被害とかありませんように。。
もうピークは過ぎたと思うのですが、週末はいい天気だと良いですよね。

ではまず今日入った新譜からいくつかピックアップです。
まずはこちら
昨日70歳のバースデーだったリッカルド・ムーティの記念ボックスです。
e0046190_2034081.jpg

ベートーヴェンの交響曲全集とチャイコフスキーの交響曲全集ですね。それぞれ協奏曲とか管弦楽作品とかも付いています。
32Pのブックレットも付いているそうなのでファンには喜ばれると思います。
それにベートーヴェンの全集って最近入手が難しかったからこれはいいですね。

チェロクラシックスというチェロ専門レーベルがあります。
そこからの新譜です。
でもこれはチェロでなくバスヴィオールなんですけどね。
e0046190_20133749.jpg

「バッハ以前の無伴奏組曲」
フランスのバスヴィオール無伴奏組曲を集めたものです。珍しいですね。
ヴィオールの音色は雨の日に合っているような。。。個人的な感想ですが。落ち着く気分になりますね。

そのチェロクラシックスレーベルで私が大好きなのがこの2枚。一緒に入って来ました。
e0046190_20161690.jpg

右がチェロ2本のみで演奏する曲を集めた1枚。グリエール、ヒンデミット、ダンツィ、クレンゲルなどなど。。
なかなか楽しい1枚ですよ。
左のはこれ良い〜1枚なんですよ。
ミヤスコフスキーのチェロソナタ1&2番、チェロ協奏曲です。弾いているのはアレクサンドル・ルディン。
ルディンはたしかもう1枚ミヤスコフスキー入れていますが、こっちの方がいいです。
それにミヤスコフスキーのチェロ作品っていいんですよね〜。

同じグループのレーベルで、クラリネットだけで展開しているクラリネットクラシックスから
これもベストセラーなんで仕入れしました。
e0046190_20201383.jpg

「ソロ・ド・コンクール」の1と2です。
パリ音楽院で1等を獲得したクラリネット作品を集めた2枚です。
ここでしか入っていないようなのもあったりして貴重なんです。
クラリネット好きのみならずフランス音楽の興味ある方にもぜひお勧めです。
クラリネットと言えばシャーリーブリルさんのフランス物CD、今なら1枚在庫ありますよ。いかがでしょうか。

このレーベルグループの中でもう一つ。金管のみで展開。ブラスクラシックス!
新譜です。テューバ!!
e0046190_20274971.jpg

「チューバ ギルティ」 というタイトル。
ソロを吹いているのはニック・エスリッジという奏者です。
で曲目の1曲目がなんと!
キングクリムゾンの名曲「21世紀の。。。。。あっこの曲って今なんと言えば良いんでしょうかね。。
ちょっと調べて。。
もとい! キングクリムゾンの名曲「21世紀のスキッツオイドマン」(へ〜こういう風に呼ぶことになったんだ〜)
原曲は私が中学3年生の時に聞きまくりました!
それがどんな風になっているんだろう?とちょっと興味津々ですね。テューバだしなぁ。。
他の曲も良さそうな感じです。たまにはテューバとかいかがでしょうか。

ではチラシのご紹介です。
前にのせたことがありますが、訂正する箇所があったとのことで今日またお持ちになられました。
こちら
e0046190_2038427.jpg

9月10日に松浜の宝泉寺さんで行われるお月見コンサートです。
19時開演 入場無料です。いかがでしょうか。

これは今日情報解禁です!
砂丘館さんでケルトミュージック!!
e0046190_20402749.jpg

フィドルヴァイオリン奏者、大竹奏さんの「コンサートとダンスのワークショップ」です。
9月24日(土曜日) 砂丘館 10〜12、14〜16の2回。
伴奏はギター山口亮志さん
大竹さんと山口さんは昨年でしょうか、新潟に来られジャズフラッシュさんでコンサートをされましたね。
私も聞きに行って大竹さんともお知り合いになりました。
その時、大竹さんはまだ在京某プロオケに入られてて、かけもちでケルトミュージックをやってたんですね。本人いわく「密かに」w
でも今はオケもやめて、ソロフィドル奏者としての道を歩まれて行くそうです!
今回はダンスもやる? そうで。。。
私思わず大竹さんにメールで「誰かダンスの人が来てやるの?」と聞いてしまいました。
「えっ、私がするんですよ!」と大竹さん。
それもちょっと興味ありますね。。
とってもかわいらしい方なんですよ大竹さんは。
ちなみに9月11日に独立後初めての大きなリサイタルがオペラシティであるんですが、チラシを送ってもらいました。こちら
e0046190_2050922.jpg

また演奏している時のリズムをとっている動きがこれまたキュートなんですけどね。ぜひ砂丘館さんの公演を見に来てください。
お申し込みは砂丘館さんまで直接です。各回定員20名。御早めに。

疲れが取れませんね。。。も〜甘いものでも食べますか。
e0046190_2052215.jpg

当店向かいの洋菓子屋さん「田文」さんのケーキです。名前忘れました。上にメロンがのってるんです。
田文さん美味しいですよ。ぜひ当店にお立ち寄りの際には向かい側までのぞきに行ってください。
只今日よけのゴーヤが実りまくっていますw

明日の土曜日は特にないようですね〜。日曜日の県コンが待ち遠しいです!
雨上がると良いですね。
まるちん頑張れ〜。
by concerto-2 | 2011-07-29 20:56 | CDの紹介 | Comments(0)
今日の新潟市はすごい雨でした!!
さっき来店してくれた、今の中央高校ピアノのエース! noaさんが
電車が動いてないかもしれないですぅ。。。
と言ってました。越後線は大丈夫かな。。

私は木曜日なのでずっと店の中でしたので幸いにしてあまり大雨を感じませんでしたけど
それでも昼頃の横殴りの大雨は凄かったですね。

さて今日のトップのニュースはこちらです!!  遂にチラシが届きました!!
e0046190_2053195.jpg

「土屋朱帆の ほっとコンサート 〜日本に生まれてよかった〜」
11月19日(土曜日) だいしホール 14時開演

やっとチラシが出来て来ました!
おぉ後援は当店とFMポート!! Tさんも宣伝お願いします!

昨年私が年間ナンバー1コンサートに選んだ土屋朱帆さんのコンサート。
前回は宣伝と集客に苦しまれたようです。メンバーも誰一人新潟に関係した方っていませんでしたからね。
それでも御客様はなんとかいろいろなところからお越しいただいて、それなりの数来ていただきました。
そして公演は最高でした!

今年も新潟を選んでくれました! 朱帆さんありがとう!
おまけに今回のメンバーはピアノが本定桂子さん。旧姓では石田佳子さん、三条出身の方です。
ヴァイオリンが白澤美佳さん。ご存知の方も多いでしょう、新潟市出身の方です!
新潟に縁もゆかりも大有りなお二人です!!

このお二人を私が初めて見たのは2005年の桐の音会コンサートでした。
あのとき石田さんも白澤さんも出演されていました。
白澤さんはまだ学生さんではなかったかな。
ちなみに井上静香さんや羽柴累さんも出演されていましたよ。
チケット完売のところ、石井朋子さんに便宜を図ってもらって聴きに行けたコンサートでしたが、ほんとうに行ってよかったです。
そこで石田佳子さんを知ったことで、黒埼の石田さんと後藤はる香さんのコンサートに行き、そこでゲストで出た土屋朱帆さん。
そして昨年の土屋朱帆さんのコンサートまで繋がって来たわけです。
人の縁というのは面白いし、すごいなぁと思います。

さて!
ということで11月19日はぜひだいしホールに足を運んでいただけると嬉しいです!
この日はりゅーとぴあコンサートホールで茂木さんの解説コンサートもありますが、そちらは17時開演。
まにあいますよ! 。。。(たぶんw)

チケットも届いております! ( くぅ〜朱帆さんたっぷり送って来ましたね〜w)
たっくさんありますので!
3000円です。ぜひぜひ土屋朱帆さんの歌声聴きに来てください。
昨年、無理矢理私に引っ張り込まれた知り合いの方も
「来てよかった〜。これほどすっごくいいとは思ってなかった〜」と喜ばれていました。
ぜひぜひ! よろしくお願いします。

そうだ、土屋朱帆さんからのコメントも来てます。
う〜、、、私うちますね!! ちょっとだけ直しますけど、ほぼそのままで。
こんなメッセージです。

******************************
暑くて長い夏、どのようにお過ごしですか。私は暑さに負けず、パワー全開で歌っています!
さて、毎年秋に自主公演で開催しております『土屋朱帆のほっとコンサート』を今年も企画致しました。
 今年のテーマは、ズバリ!「日本に生まれてよかった」です。3月に発生しました東日本大震災の際、
未曾有の惨事の中、日本人の秩序ある行動や苦しくともまず周りを思いやる優しさ、毅然とした強い精神力
が世界の注目を集めました。そんなニュースを受け、私は日本人であることを心から誇りに思いました。
 そんな想いから今回は、日本らしさを感じる歌、日本の風習や文化をうたった童謡を集めてお送りします。
そのほか、話題の詩人・金子みすゞの詩による歌もお届けします。
 日本人なら誰でも口ずさめる心のうた・童謡や唱歌を中心とし、わかりやすいお話を交えたコンサートですので
日頃コンサートに出向く機会の少ない方にもお楽しみ頂けます。
 共演者は、いつも私の歌と心を支えてくれるピアニスト・本定佳子さん
「高嶋ちさ子と12人のヴァイオリニスト」のメンバーとしても活躍中の白澤美佳さん。(お二人とも超美人です♪)
 殺伐とした日常の中で、忘れかけてしまった大切な何かを思い出し、懐かしさや優しさをきっと感じていただけると思います。
ぜひ皆様お誘い合わせの上、お出掛け頂ければ幸いです。
 会場でお目にかかれることを楽しみにしております。夏バテなどなさいませぬように、お身体ご自愛くださいませ。
土屋朱帆
*******************************
とのことです。皆様ぜひお楽しみに!!

チケットの取扱と言うともう一つ増えました。
こちら
e0046190_206111.jpg

舘野泉さんのコンサートです。
こちらチラシには当店は入っていませんが、主催者様よりチケットをお預かり致しました。
し、し、しかも!! 超いい席です!! きっと主催者様が確保されてたんだと思います。いいんでしょうか。。ってくらいの席ですよ。
ぜひこの舘野さんのコンサート行きたいな〜という方は、ちょっと当店にお立ち寄りみていただければと思っています。

今回はりゅーとぴあさん以外で行われるコンサートのチラシをどっとご紹介する予定でしたが、朱帆さんのチラシ到着でそちら中心にしました。

でもこれだけは紹介しておかねば!
e0046190_2063754.jpg

「マイタウンコンサート 2011」
9月4日(日曜日) 燕市文化会館 14時開演 500円
チケット販売は8月1日より。

出演は
新潟県最高のクラシックユニットであるトリオ・ベルガルモ。そしてそこに新潟音楽界の小さな大巨人、市橋靖子さんが加わった
超強力な4人です。
なんでも出来ます。なんでもやれます! 市橋さんが入っているから御客様をも笑わせちゃうこともできます!
聴いて良し! 見ても良し! ぜひ燕のたくさんの御客様にトリオ・ベルガルモと市橋さんを知っていただきましょう!
普通なら私も行く所なんですが、その日は東響で。。コバケンの第九で。。
庄司愛さんに謝っておきました(笑)
その後の弥彦はぜひ行きたい!と思っております。

最近のCDから
やはり話題になりましたね〜
e0046190_207776.jpg

佐村河内守 作曲「交響曲第1番」
演奏は 大友直人&東京交響楽団。

この佐村河内さん(さむらごうち と読みます)はまだそんなお年ではないです。
昨年でしょうか、本が出て全国的に話題になりましたね。とにかく凄まじい人生。詳しくはいろいろなところで書かれています。
でも純粋に音楽として捉えますね。
う〜ん、私はそんなにいいかな〜というのが正直な感想です。
でも、なんというか、、、そういう気分と言うか病と言うか、そういったものを共有できると違って聴こえるのかな
ともおもっちゃうのですが。話題作であることは間違いありません!

辻井伸行さんの新譜出ました。
e0046190_2072557.jpg

「神様のカルテ〜辻井伸行自作集」
通常盤が3000円、オケでの演奏CDがついた2枚組特別エディションのが4500円です。
このCD待ちこがれていた方もいらっしゃるかもしれません。
というのは、辻井さんの曲で話題になりながらCDになってなかったのがあるんですよ。
それは「コルトナの朝」という曲。
当店の御客様にもいらっしゃいます。連絡さしあげておかなくては。

ちょっと話変わりますが
今度、新潟に佐渡裕さん来られますよね。
「佐渡裕 指揮 ベルリン・ドイツ交響楽団 ピアノ エフゲニー・ボジャノフ」なんですが
なぜか
「佐渡裕 指揮 ベルリンフィルハーモニー ピアノ 辻井伸行」
と思ってらっしゃる方がいらっしゃったんですね。
違いますよ〜とお話ししたら
そうだよね〜それならこのチケット価格じゃないよね〜はははは
でした。
それで来てくれるものなら来て欲しいですけどねw

一つ付け加えるなら、ピアノのボジャノフって昨年のショパンコンクールでも4位に入った注目のピアニストさんなんですよ。
もっと注目されても良い人です。

今日の午後店内でかけていたのはこちら。
e0046190_208016.jpg

「グッドモーニングオペラ〜フルートオペラで過ごす朝」
という1枚です。なんだ編集もの〜
と思われるかもしれませんね。たしかにリラックスできる癒しの音楽です。
弦楽三重奏をバックにフルートがソロをとって、モーツアルトの「フィガロの結婚」と「魔笛」のアリアを演奏していくのです。
でも演奏は! ウイーンフィルのメンバー! フルートは当然ウオルフガング・シュルツさん。ウイーンフィルのフルートの顔ですね。
もうウイーンフィルは引退されましたけどね。
弦楽もチェロはヴァルガとかが弾いています。こんなウイーンフィルの皆さんによる、なんとも贅沢な癒しの音楽。
聴いてて楽しくなるのはウイーンのモーツアルトだからでしょう。
私はフィガロ〜の中の「もしあなたが、おりこうさんになるなら」ってアリア好きなんですよね。
朝向けの1枚なんでしょうけど、いつ聴いても心が楽しくなりそうな1枚です。

最後はなんかすごい楽器です!
e0046190_2082613.jpg

「ブリタニック号のオルガン 第1集」
これすごいですよ。
簡単に説明しますと。
ここで使われているオルガンの経歴がすごいんです。

時を遡ること140年前。
あのタイタニック号の姉妹船でブリタニック号という豪華客船が作られていたんですね。
このオルガンはそのブリタニック号に設置されていたんです。
ところが第一次世界大戦が勃発した為にブリタニック号は急遽病院船となることになり、客船としては一度も使われませんでした。
おまけに戦争中に機雷に触って沈没。。。
ところが密かに?このオルガンは引き上げられていて
その存在がわかったのが近年。
そして2006年から修復されて2007年に修復完了。
弾いても音が出るし、またピアノロールのオルガンとしてロール再生も出来る。
なんかほんとかいな?って感じですけど、そうなんでしょうw

ロール紙再生と実際に弾いての2枚組です。
ほんとうだとしたらすごい強運の楽器です。

当店のご常連様でもいらっしゃる、マルタ食品の社長様より漬け物など自社製品をいくつかいただきました。
e0046190_2085195.jpg

ありがとうございます!
マルタ食品さんの漬け物とかって美味しいんですよね。
関東とかでも人気あるそうです。
社長様ありがとうございました。

明日からりゅーとぴあさんでは
国際児童年芸術フェスティバルがスタートします。これPRしようと思てったんですけど
私自身よくわからないまま前日になってしまいました。
明日時間があればちょっと行ってきたいと思います。

日曜日には県コン本選です! いい天気になると良いですね。
by concerto-2 | 2011-07-28 20:09 | 演奏会のこと | Comments(6)
昨日書いた記事でマダムベッキーReiさんがうちわコン出るというのは次でなく、次の次以降にでたいな〜
でした。
書き方が悪くすいません。(だから次haruちゃん出ていいよw)
ちなみに次のうちわコンはたっての希望がいくつもあって、8月中にやります。
8月14日におこないます。
今回はピアノの方がけっこう上手い方が出られますよ。
またそれはその頃になったら。。

で、今回は最近入った注目のCDとチラシのご紹介を。
まず最初のCDはこちら。波多野睦美さんの新譜。
e0046190_16432949.jpg

「猫の歌」
波多野睦美さんの歌とピアノ高橋悠治さんのデュオです。
曲はジョン・ケージ、モートン・フェルドマン、クルト・ヴァイルなどなどそうそうたる中に高橋悠治さん自作の曲も何曲か入っています。
パーカッションも参加していますね。ちょっとメッセージ性ある1枚でしょうかね。

次は先日素晴らしい演奏をしてくれたウイーンフィルの顔。
ライナー・キュッヒルさん! キュッヒルさんが演奏する日本の曲。
e0046190_1883719.jpg

しかもバックはハープのメストレさん!
かって一度出たことがあるCDですが、今回ナクソスジャパンからまたリリースされました。
この二人が奏でる「椰子の実」「浜辺の歌」「初恋」などなど、みんな知っている日本歌曲が16曲。
ヴァイオリンとハープと言う組み合わせでの演奏です。
お勧めです! これがこの前の公演にリリース間に合っていればなぁ〜と思っちゃいました。

そのりゅーとぴあでの公演は盤鬼平林さんも聴きにこられてました。
グランドスラムの新譜発売です!
e0046190_1812238.jpg

オープンテープからのお越しでワーグナーのローエングリン1幕前奏曲、タンホイザー序曲、リストの前奏曲。
ボーナストラックとしてRシュトラウスの「最後の四つの歌」の初演の演奏を補正せずオリジナルのまま収録したものが入っています。
ちょっと地味な内容かなとも思いましたけど、聴いているとやはりグランドスラム、力ありますね〜。
そして次の新譜はいよいよ発売! ムラヴィンスキーのチャイコフスキー5番。
解説の半分が新潟県音楽コンクールの総司令官、Andouさんの筆によるものです。
ぜひお読み下さいね!
発売は今週末には出ます!お楽しみに。

最後は変わったものを。
えっ!これをオルガンで?
e0046190_18163273.jpg

ショパンの24の前奏曲をパイプオルガンで演奏したというすごいものです。
しかも驚くのはショパンの楽譜に一切手を加えないで演奏しているということ。
楽器にあわせていじっていないということです。
ということは、あの曲はどうなんだろう?とか思いますよね。
私なんか24曲目の最後のあの音なんかどうするんだろう?とか思っちゃいましたが。
聴いてみたいとわからない興味津々の1枚です。

他にもあるんですが、とりあえずこの辺にして
あとは簡単に新しいチラシ紹介を。
新しいチラシというのもこの1週間くらいでたっくさんでているんです!今回全部紹介しきれませんので。
今回は会場がりゅーとぴあさんであるものだけを簡単にご紹介。
まずは8月21日。
e0046190_18203724.jpg

「第34回 新潟県少年少女合唱団 合同演奏会」
8月21日(日曜日) りゅーとぴあコンサートホール 14時開演 入場無料

9月3日
e0046190_18283345.jpg

「初秋の風にのせて〜二台のピアノと二人のゲストをお迎えして〜」
9月3日(土曜日) スタジオA 14時半開演 チケット 1000円
演奏はピアノ清水理恵子さんと上原千佳子さん。
ゲストに歌の小山知佳子さんと三味線の小林史佳さんです。

10月6日です。
e0046190_18315070.jpg

「フォルテピアノで聴く ベートーヴェン」
10月6日(木曜日) スタジオA 19時開演 チケット 3500円
演奏は 平井千絵さん。

県内4カ所で公演
e0046190_18334192.jpg

「ハオチェン・チャン ピアノコンサート」
10月10日(月曜祝日) 新発田市民文化会館大ホール 14時開演
10月15日(土曜日)  長岡リリックコンサートホール 18時半開演
10月16日(日曜日) 柏崎産業文化会館文化ホール 14時開演
10月17日(月曜日) りゅーとぴあコンサートホール 19時開演
いずれもチケット 2500円
2009年ヴァンクライバーンコンクールで辻井伸行さんと優勝をわけあった方です。
これは聴きたいですね!! プログラムも良いです!

10月23日。今年は豪華です!
e0046190_18382749.jpg

「洋楽の夕べ ジョイントリサイタル」
10月23日(日曜日) りゅーとぴあコンサートホール 17時開演
毎年行われるこの洋楽の夕べ。
かっていろいろと言われましたが、ここ数年変化の兆しがありありとわかりますよ!
心の中で「えーちゃん頑張ってるね!」とエールを送っています。
今回の参加の皆さんは オルガンの渡辺直子さん、ソプラノの渡邊倫子さん、大石綾子さん、バリトンの野口雅史さん、ピアノの石井玲子さん、斉藤美和子さん、青池春美さん、青柳佐和子さん、斉木佳奈さん、栄長敬子さん、パーカッションの本間美恵子さん、大越玲子さん、チューバの藤田豊さん、フルートの市橋靖子さん
というすごい皆さんが出られます! 洋楽の夕べ史上こんなにたくさんの方が出られたことがあるでしょうか。
チケット 1500円です。当店もプレイガイドになっていますのでよろしくお願いします。

11月19日です。でもこの日は。。。
e0046190_1943187.jpg

毎回大好評の茂木大輔さんの解説コンサート。
今年は「田園」です。
また楽しいコンサートになることでしょう。

でも、皆様この日はだいしホールで土屋朱帆さんのコンサートがあります!!
そちらもよろしくお願い致します!
うま〜くすれば掛け持ちもできるかもしれません!

ということで今回は、りゅーとぴあさん関連のチラシをご紹介しました。
次はりゅーとぴあさん意外のものを中心に新しいチラシをご紹介します。

おまけをひとつ。

私が夜ちょっと飲み会に行って、帰りずっと八千代橋を渡って新潟駅前にいく途中。
春日町あたりのブティックさんでウインドウにぼわっと灯りがついてるお店がありました。
わ〜きれいじゃん。
と思って写メをとりました。。

あとでパソコンに送って大きくしてみたら、、、なんだこれは! 
e0046190_199161.jpg

左奥にこっちを見ている人が!!! アキャーーーー!!!

って、これは店の人でしょうね。外から見ると全然わかりませんでした。
中の人からずっと見られてたんだなと思うと恥ずかすい!!
でも一瞬ヒヤっとしましたよ。
まぁ私は幽霊なんかいませんよ派ですけどね。だって見たこと無いし。

もうすぐ県コン本選ですね。夏バテが治らない〜。。
でもこの夏も扇風機1台で乗り切ります!!
by concerto-2 | 2011-07-27 19:14 | CDの紹介 | Comments(6)
今日の夕方、用事があって行った駅南から戻って八千代橋を汗だくで登ってるとき、背後から、、、なんか私を呼ぶ声が。。
ん?
と振り向いたら、背後から呼びかけてくれてたのは、新潟ナンバ−1コントラバス奏者!
え〜っと名前はなんにしようかな。。
マダムベッキーReiさん!! (おぉ、かなーり適当w)
ベッキーReiさんはコンバス奏者として今では有名ですけど、私が知り合った時は同業者でしたからね。
とてもそういう面で親しみがわく方です。
なんでも私のブログを見て、万代島美術館で行われている藤城さんの影絵展覧会を見に行かれて
ちょー大感激されたんだそうです。
紹介してくれてありがとう! とか言われると私も嬉しいですね。
ほんとにこの展覧会は素晴らしいですよ!! 心洗われます! 私もちょーお勧めです! 1200円は高くない!
実は私は招待券!(笑)
ベッキーReiさんは今度うちわコンにも出てくれるそうなので楽しみにしてます。
haruちゃん帰って来なさい!(笑)

日曜日の話ですけど
夕方の六時ちょいまえ、上古町で人集りができていました。
ついつい野次馬根性丸出しで行ってみたら。。
e0046190_20204734.jpg

おぉ!W杯優勝のなでしこジャパンにいるアルビのメンバーさんお二人の祝賀パレードがまさに今始まる!
これは見なければ! しかしその2人って見てもわかんないよ〜
と思ってたら、さすがにそのお二人は白のユニフォームでわかるようになってました。
e0046190_20223010.jpg

大声援とともにパレード発進!
なかなかこういうのっていいもんですね。
なんかアルビが優勝したみたいな感じでしたよ。

でもってやっと本題です。
昨日の休日はシネウインドで行われている作曲家シリーズの最後。
「ショパン〜愛と哀しみの旋律」
を見て来ました!
e0046190_20243175.jpg

裏も
e0046190_20245039.jpg

このシネウインドさんがすっかり起死回生となった今回の作曲家シリーズ。
最初のマーラーは見に行きました。まぁまぁ。。
次のモーツアルトは行きませんでした。。すまん。
で、このショパン! うん、前評判を調べたらなかなかの好評な作品とのこと。
で実際観たら
うん、なかなかの作品でしたね。マーラーのより私は良いと思いました。
それにこの映画で描かれているジョルジュ・サンドにはとても好感がもてました。
ちょっとサンドに対してもイメージが変わりましたね。
あとショパンの伝記を調べれば必ず出てくるサンドの息子、娘さんとのからみ。
なかなか生々しく、そしてけっこう伝記にそった内容でしたね。
さすがにサンドとの別れの後のイギリスのごっつい姉妹にショパンが振り回されるとこまでは描かれていませんでした。そこまでやると長くなりますしね。
この映画を見た方はサンドと別れてすぐショパンは亡くなってしまったのではないかと思われるかも。
ぜひそのあたりは伝記みたいなものをお読み下さいね。

伝記と言えば、ジョルジュ・サンドは自伝を書いています。
ほんぽーとにあるので私も読んだ事があるのですが、いやぁ〜分厚い本の中でショパンとのことって
意外に少ないページなんですよね。あれ見るとショパン側から見たサンドの存在ってでっかいんだけど
サンド側から見たショパンってそんなでもなかったのかな〜とか思っちゃいました。
これってアルマ・マーラーの伝記なんかでも似ている所があるんですよね。
ちょっと恋多き女性から見た相手の一人の男性の存在価値ってちっちゃ。。。とか思いますよ。

この映画でのサンド役さんは最初あまりにおばちゃんなので、え〜と実は思ったのですが
見て行くと、なかなかの熱演で、ついついサンドに感情移入してしまいそうですね。

あとリストとのサロンコンサートのシーンはなかなか華やかにできています。

なかなか観て損は無い映画です!! 上映は8月5日までです。
そして当店にはなんと! 当店だけです!!
この映画の前売り券がまだ発売しております!! もう上映しているのに前売り券があるなんてラッキーでしょ。
400円もお得です! いかがでしょうか。あと数枚ありますよ!

それにしても今回も、また前回に観たマーラーの映画も御客様がたくさんでした。
たくさんといっても2〜30人ですが、とにかくあのウインドに20人コンスタントに入るってすごいことなんですよ。
も〜井上支配人も心やっと落ち着かせることが出来たでしょう。
ぜひまだご覧になられていない方はお勧めです。
ショパンファンの方には往年の名画「別れの曲」も7月30日〜8月5日までの1週間特別上映がありますよ。
これもよろしかったらご覧下さい。

それにしてもこんなに作曲家シリーズの映画で御客様が入るのなら、他の作曲家の映画もやればいいのに。
リスト。。。。うーん人気でそうもないかな。。
ワーグナー。。。うーん観てる人があまりの性格の悪さに怒らないかな。。
ブルックナー。。。うーん観てる人があまりの気持ち悪さに辟易としないかなw

なにはともあれシネウインドさん成功おめでとうございます!
月刊シネウインドの最新号も当店で発売中です。

西川で、ちーまま様&バグパイプ神田さんが頑張っておこなわれているサロンコンサート。
またチラシを送ってもらいました。
まずは7月27日。って明日ですね!
e0046190_2046405.jpg

その次の8月7日のはこちら
e0046190_20474022.jpg

7の日にやるとなるとたいへんですね。
演奏してくださる方も募集しているそうですよ。
ちーまま様&神田さん頑張ってください。

日曜日にかっちょいいライブを聴かせてくれたチェンバロ奏者の笠原恒則さん。
来月後半にあるダンス&チェンバロ公演のチラシはもうできていて発表になってますが
yanagiさんが日曜日の公演の写真を使って、こんな新しいデザインのもつくってくれました。
e0046190_20504310.jpg

さすがyanagiさん! でもこれは枚数作ってチラシにする。。。のではありませんから。
ここだけの宣伝資料です。
yanagiさんは某デザイン事務所社長様。Noismサポーターズの大物様です。
ぜひこの公演、まだまだご予約枠はたっくさんあります! ぜひ当店までお電話でお申し込み下さい。
今度は笠原さんの流麗&華麗&神秘的なバロックの調べに、中野綾子さんと加藤千明さんという二人のプロダンサーが素敵なパフォーマンスを加えます。
ぜひお楽しみに!

先週末にオープンしました、上古町3の
「ふるまち 謙sバーガー」さんに行ってきました!
オーダーはもちろんメインメニューの
「古町スペシャルバーガー」
e0046190_20551574.jpg

これはスモールサイズ。それでもけっこう大きいです。
さすがに味はおいしいです!
だってオーダー受けてから調理するわけですからね。ほっかほかのバーガーが出て来ますし
そこにお好みでケチャップやマスタードをかけて食べたりすると一般のハンバーガー屋さんのものとは全然違いますね。
あとは価格の問題かな。スモールで630円、ジャンボで930円。
ここらへんの価格でリピーターさんがついてくるかどうかでしょうね。
あとがぶーっと噛み付くわけなんですけど、女性はどうなんでしょうか。
けっこう口の周りに着くのでふきふきしながら食べるんですけど、女性の皆さんは抵抗無いかな〜。
皿でナイフ&フォークで食べれるようだといいかも。
店の感じはカントリーミュージックが流れてて、駅南にある名店ブロンコさんを思い出させるような感じですね。(ショッピングセンターにあるブロンコさんとは違うお店ですからね)
それにしても、やはり街に食べ物屋さんが増えるのはいいことですね。
賑わいが出ます。
どうかこれからも繁盛して行かれることを願っています。
ぜひ上古町にこられたらよってみてください。

またまた新しいチラシが増えて来ました。けっこうな量になっています。
次回にはそういったものをご紹介したいと思います!

今日の反省をひとつ。
お昼に、いつかご一緒にお昼しませんか。とお誘いしている方(女性)とばったりお会いしました。
あぁなぜこれからご一緒しませんか?と手でも引っ張っていかなかったかと。。反省。。
結局、なんとお昼はCantiさんと一緒に食べることになったりして。。(笑)
私が男性と二人でランチするなんて。。。そうそう無いことなのでおかしかったです。
ちょっと緊張したりしてw

明日もいい1日でありますように。
by concerto-2 | 2011-07-26 21:08 | 映画のこと | Comments(10)
ある意味歴史的なコンサートだったと言えたと思います!

今日日曜日、朱鷺メッセの31階展望室で午後1時からと午後3時からおこなわれた
「チェンバロ限定解除」
というコンサート。
前半はチェンバリスト笠原恒則さんのソロ。後半はソプラノ柳本幸子さんと笠原さんとのデュオ。
それぞれ40分間くらいの内容の前半と後半。
実に聞きごたえがあったコンサートでした。

そして画期的であったのはその内容。
前半の笠原さんのソロのプログラムは
ルパン三世やドラゴンクエストやエヴァンゲリヲンやいきものがかりやJUJUやKiroroやハードロックものなどなど。。およそチェンバロソロのレパートリ−ではありませんよ。
それをおふざけでなく、真っ向正面から取り組んで編曲してチェンバロで弾いても少しも違和感ないまでに仕上げてこられました。
まずそもそもこういうレパートリーを弾いてくださるチェンバロ奏者が出たということ自体が大きな驚きと喜びです。
もちろんこれから笠原さんがバロックものから離れるということではありません。
実際次の公演である燕喜館の公演ではほとんどバロックものですし。
しかし今の時代の音楽もやったら悪いってことはないでしょう。と思われたのではないでしょうか。
そしてチャレンジ。とても勇気のいることだと思います。
結果として大成功だったと思います。
JUJUを演奏している時は歩いていた若いお嬢さんの足が止まりました。
Kiroroの時には身体を曲に合わせて揺さぶっているおばあさまがいらっしゃいました。
残酷な天使のテーゼでは思わず歌っていたおじさんの姿が。。これは私ですけどねw

そしてこれは後半に柳本さんが加わってからは更に奥深いディープな感じが出て来ましたね。
柳本さんの深い声は別世界の雰囲気みたいなものを作り出して行きます。黒い雰囲気とでもいいましょうか。
そんなお二人でのリベルタンゴや鳥の歌は実に新鮮でした。

今日のプログラムには1曲1曲に笠原さんの丁寧なコメントが書いてあるものでした。
これ全部うちたいところですが、ちょっと大変そうなのでしませんけど。
当店の事や、うちわコンでの山際規子さんのことなどが書かれてて面白かったです。

御客様も多かったようです。
私が聴いた3時の部は30〜40面くらいいらしたと思います。
1時の回はもっともっと多かったそうです。
投げ銭もそれなりに集まったようですし。。

こういうオープンな場での演奏はたいへんだと思います。
みんなが真剣に聴いているわけではありません。
通りすがりの人もあれば、話をしている人もある。子どもも走ってれば騒いだりもしている。
でも音楽ってもともとこういうオープンな場から発生してきたものであり、むしろ多くの人が耳をすましている環境の方が非日常な場。
こういうとこでもきちんとした演奏をやったりトークもしたりする。これがライブですよね。
笠原さんはこのライブの場をとても上手く仕切っていらしたと思います。
これはやはり経験のなせる技です。

柳本さんが新潟に戻ってこられたというのも大きいです。
新潟の音楽界ってちょっとひいた視点で見ると、変化があまり無いように思えるかもしれませんが
いろいろな方が戻ってこられたり、新たにこられたりされています。
そして笠原さんもそうですし、地元の皆さんだって年々パワーアップして行っています。
現場近くにいると、そういったものをすごく感じます。
何がどう面白くなっているのか、だからこれは聴きに行かれた方が良いとか
そういったものをタイムリーに紹介できたらなと今日あらためて思いました。
すごく動いています新潟音楽界!

たくさんの意味でとてもいいコンサートでした。
Daaさんから写真をいただきました。お二人にご了解は取っていませんが。。いいですよね?
e0046190_2020439.jpg


なんと私のいつもお世話になっているyanagiさんからもいただきました。
e0046190_2020591.jpg

e0046190_20212018.jpg


Daaさんyanagiさんありがとうございました。

笠原さんの次はこちらがありますので、よろしくお願いします!
e0046190_20235896.jpg

8月26〜28日に燕喜館で行われる公演です。
笠原さんのチェンバロにもとNoismの中野さんと加藤さんが加わっての公演です。
ぜひよろしくお願いします。

この方も新潟音楽界のこれからを楽しませてくださる方です。
先日素敵なコンサートをされたソプラノの今井あいさん。
今日来てくださったんです。ありがとうございます。
8月半ばまでこちらにいらっしゃるそうです。その後はパリに戻られるのかな。ご実家でゆっくりされてください。
素敵な方ですよ!

そして今朝の県民の新聞!!!
haruちゃんお待ちダス!!
ついにキン。。。あっ、言ってはいけないんだっけ。どらやキング様(ってのはいいんかい?笑)降臨!!
e0046190_20293746.jpg

今回は特別に全身像も!
e0046190_2030324.jpg

新潟交響楽団の若き首席コントラバス奏者の櫻井さんです!
大学生でいらした頃から存じ上げています。櫻井さんの同期の方々って思いで深い方多いんですよ。
懐かしいです。
ちょっとだけ怖そうですけど。と〜〜っても優しい方なんですよ。
今日もコンバス集団BASS GARDENの公演がスタジオAでありました。
聴きに行かれたishizakiさんに伺ったら、とってもいいコンサートで御客様もけっこう入っていたそうです。
よかった!
ちなみにishizakiさんは朱鷺メッセに1時に行って笠原さん聴いて、すぐスタジオAに行ってバスガーデン聴かれて、速攻で朱鷺メッセに戻って柳本さん聴かれたそうです。すごい!
演奏者さんにしてみたら嬉しいでしょうね〜。

他にもジュニア合唱さんもありました、くれない会さんもありました。
重なるのは仕方ないですね。嬉しい悲鳴です。
これからもこういう週末が続くでしょう。
どれかには足を運んでいただけたらと思います。
生のコンサート楽しいですよ。
おっと、CDも楽しいですよ(笑)

来週末はいよいよ新潟県音楽コンクール本選があります!! それまでに夏バテ直さないと。。。
明日の休日はショパンの映画に行こうかなと思っています。
あとは寝てようかと思っています。。

明日からの1週間、いい1週間でありますように。
頑張って行きましょう!
by concerto-2 | 2011-07-24 20:37 | 演奏会のこと | Comments(18)
今日朝一で届いたメール便。ん?
あっ、アリアCDの松本社長からだ。ほ~久しぶり。中に入っていたのは。。
e0046190_23262756.jpg

松本さんの新刊です。「まだまだクラシックは死なない」。
これが出たのは知らなかった。
松本さんありがとー!

このクラシックは死なないシリーズももう4巻でしょうか。
最初の第1巻にはおおいに触発されました。
私がこういうCDショップをやろうと思ったのは、この第1巻の存在があったからといっても過言ではありません。
後に電話とかで話したりすることになり
盤鬼平林さんも松本さんに紹介してもらったんですね。
ほんとうにお世話になっています。

その松本さんの新刊。
最初の「まえがき」。ここにいつも松本さんの言いたいことが詰め込まれています。
今回の「まえがき」はいつもにもまして、感情がこもっています。
とても心を打たれました。
かってとは大違いのCD業界。すで巨大客船は沈没してしまった、でも自分はタグボートのように小さな存在でもがんばる。。みたいなことが書いてありました。(ちょっと省略しすぎなんですけど)
電話とかで話をすると、とにかく前向きでポジティブな松本さん。
ただ業界内部でのいろいろな噂を聴いたりすると、やはりそんなに左団扇のような時代ではないらしいということを聞いたりします。
アリアCDというお店は業界の希望の星みたいな存在だと思うんですよね。
やはりお手本にしたいお店であり、松本さんというのは私にとって目標の一人です。
この本もさっそく全部読みました。独特の松本節ですね。
刺激受けました。私も頑張らねばと思いました。

そんな私ですが、今日ちょっと問題があって、もう~日中、川崎まで行こうかと思いました。
結局行かなくてよくなったんですが。
私がいろいろ抱えていても、先方からみれば用件は自分の用件ただひとつ。
まだ甘えているな~私。ネジもっともっとまかねば。反省の土曜日でした。

でもいいこともありました。
今日、仙台で行われたピティナコンクールに存じ上げている方がお二人チャレンジされたのですが、お二人とも予選通過されたとのこと。
良かった~。この前は宮崎真ひろさんも予選通過されてますしね。
次は東京大会かな?皆さんがんばってください。
みんなすごいです。

今日は能楽堂でおこなわれた市橋靖子さんのオカリナ一門発表会に行ってきました。
最後のほうしか間に合いませんでしたが、たくさんのお客様&生徒の皆さんで満員でした。
市橋さんの人徳の素晴らしさです。
市橋さんすごいです。


昨日も宣伝しましたが、日曜日はこのようなものがあります。
ジュニア合唱さん
e0046190_23482870.jpg


バスガーデンさん
e0046190_23491181.jpg


くれない会さん
e0046190_23493622.jpg


そして! 朱鷺メッセ展望フロアでの笠原さん&柳本さん!!
e0046190_23503984.jpg


どれも入場無料です。
ぜひどれか聴きにいきましょう!!

CDの方では今日、日本人作曲家関係のものがいくつか入ってきました。
ナクソスさんから
e0046190_2352899.jpg


カメラータさんから
e0046190_23524813.jpg


ぜひ当店にもお越しください。

最後に、えんやさん夏の新商品!!
e0046190_23532578.jpg

夏限定 「かき氷」です!!
えんやさんのことですから、今回も普通のかき氷ではないですよ!
最大の特徴は甘味として、最近話題のラカンカを使っている点です。
まぁ、そんなこというよりぜひ食べてみてください。
あんこが載ってるのが300円、載せないのが250円。
食べてみると、もっと高くてもいいんでは?と思うこと間違いなしです!
夏限定。ぜひぜひ!

日曜日もがんばりましょう!
by concerto-2 | 2011-07-23 23:57 | 書籍・コミックのこと | Comments(0)
ここ最近暑くて寝苦しかったのですが、昨夜は一転してさぶかった。。毛布かけちゃいましたよ。。
体調崩さないように気を付けましょう。

で、今回は週末のコンサート関係のご紹介! なのですが、その前に。
今、朱鷺メッセにあります新潟万代島美術館でこの展覧会が行われています。
e0046190_204271.jpg

「藤城清治 光と影のシンフォニー 展」

たいへん申し訳ない話、私は藤城さんという方を知りませんでした。(あぁ無知な私)
だからというか。。。この展覧会は1200円か。。ま、パスでもいっかな。
とか思っていたんです。ところが !!

ちょー!!素晴らしかったです! これは1200円出してもいい!
過去の万代島美術館の展覧会いろいろ行きましたけど、これ最高の一つだと思います。
藤城清治?誰それ。なんていう数時間前の私のような方! ぜひぜひ見に行ってください。
それとよくこの万代島美術館の展示方法がこんな遊園地みたいな感じにできたな〜と感心します。
まさに遊園地。日頃なじんだバンビではありません。
これは夏休みにはぴったりです! 私に騙されたと思って見に行ってください!
そうだ!
この週末にはお勧めイベントも朱鷺メッセの展望フロアにはあるし!! 後でご紹介しますね。
いや〜ほんとにいい展覧会です。
ロビーには藤城さんが新潟の町並みを書いた大きな作品がありました。
e0046190_2042590.jpg

ほんとお勧めです!!

さてでは週末のコンサート情報を。
まず土曜日の23日。
まずこちら
e0046190_2045517.jpg

「第5回 エンドレスパーティ〜情熱の燃えるコンサート〜」
だいしホール 14時半開演 入場無料
演奏者さんは
高橋秀介さん、狩野陽子さん、竹下千佳子さんの3人のピアノさんです。
いかがでしょうか。

そして、能楽堂では
e0046190_2052038.jpg

「市橋門下生による〜オカリナ発表会 vol.2」
りゅーとぴあ能楽堂 13時開演 入場無料
言わずと知れた新潟音楽界の小さな巨人! 市橋靖子さんが指導をされているオカリナ教室さん7団体による合同発表会です。
当然、講師演奏もあります。
お楽しみに。

そして24日の日曜日は!!

まず一番大きなのはこちらでしょう。
e0046190_205403.jpg

「新潟市ジュニア合唱団 第21回定期演奏会」
りゅーとぴあコンサートホール 14時開演 入場無料 要整理券

新潟市ジュニア合唱さん、まだ御聴きになられてない方もいらっしゃると思います。
素晴らしいですよ!!
んもー心洗われますよ!!
泣けますよ!

ぜひ一度聴きにいらしてください。
当店でも整理券おいてあります。


スタジオAではコンバス軍団炸裂!
e0046190_206055.jpg

「BASS GARDEN 第4回演奏会」
りゅーとぴあスタジオA 14時開演 入場無料

新潟のコントラバス奏者さんたちのアンサンブルです。
コントラバスがまとまってアンサンブルを組む! 実にいいですよ。
曲もいいんですよね〜「ボサノヴァ運命」なんて前にうちわコンサートでもやってもらいましたけど
なかなかファンキーなサウンドです。
コントラバスのイメージを変えてくれるかもしれませんよ。ぜひ聴きにいらしてください。


だいしホールでは歌!歌! 歌!
e0046190_2062375.jpg

「第29回 ヴォーカル・コンサート」
だいしホール 13時半開演 

くれない会主催のこのコンサート、新潟の実力派な歌手の皆さんがお出になられます。
全編、歌曲のオンパレード。
五十嵐尚子先生もお出になられますね。
入場は無料ではないかと思います。
いかがでしょうか。


そしてそして! 朱鷺メッセの展望フロアでは、いよいよこちらが降臨です!
e0046190_2064330.jpg

「チェンバロ限定解除」
朱鷺メッセ展望室 13時開演と15時開演の2回公演 入場無料投げ銭歓迎

いよいよこのコンサートが行われます。
今まで古学のチェンバリストとして活躍してこられた笠原恒則さんが一気に現代の曲
しかもポピュラー曲にまで進出してこられました。
しかも笠原さんは遊びでなく大真剣に取り組まれています。
その成果をぜひ聴きに行きませんか!!!
そして柳本幸子さんの歌も加わります。
これは普通のコンサート以上のわくわく感がありますよ。
ぜひ歴史的な瞬間に立ち会ってみませんか!
私も楽しみにしています!

といろいろあります。入場無料というものも多いですね。でも中身はお金を払いますよ〜といいたくなるようなレベルの高いものばかりです。
ぜひ足を運ばれてみてください。

今日のCDは
ヒストリカルものにはまる人なら、一度は必ずはまる! メンゲルベルク。
e0046190_207812.jpg

メンゲルベルクのベートーヴェン交響曲全集です!
通にたまらないセットではないでしょうか。
も〜メンゲルベルクって私も一頃はまりまくりましたね。まず他の指揮者と全然違う演奏にしびれましたね。
価格もお得です。いかがですか!

今日は配達で下新潟に行って来ました。
下新潟が最近つぼスポットである私の今日帰りに立ち寄ったのは
e0046190_2073275.jpg

小森豆腐店さん!
このお店と言えば豆乳ソフト。おいしいですよ〜。100円。

明日も頑張りましょう!
なんかくしゃみがでる。。風邪ひかないようにしないと。。今日は寒かったです。。
by concerto-2 | 2011-07-22 20:07 | 展覧会のこと | Comments(6)

新しめのチラシご紹介。

先週末、週明け何も細かい仕事ができず、飲んで飲んで。。。帰っても暑くて眠れず。
さすがに昨日は昼間から意識が吹っ飛んでいました。
長岡でのNHKさんの公開収録も当選してたのに、とっても長岡にいく気分ではなかったですね。
ようやく今日あたりからギアがカチッとしてきた感があります。
よっしゃ! 取り戻すぞ!

ということで先週後半あたりから出てましたチラシ関係をご紹介。
全部で8枚。日付順にいきますね!

まずは7月31日 西川多目的ホール 14時開演 入場無料
e0046190_1817169.jpg

日本の心と音楽あなたに贈る
「書道パフォーマンス&オカリナコンサート」
旧新津のオカリナサークル「オカリナ秋葉」さんの演奏する音楽に合わせて。東京学館新潟校書道部の皆さんがパフォーマンスを繰り広げるそうです! 学館書道部さんは全日本で2位、中部北陸で優勝という輝かしい実績があります。
よくこういうのってテレビとかでやっていますが、なかなか生で見る機会は無いです。
いかがでしょうか。ちなみにオカリナ秋葉さんのご指導は市橋靖子さんです。きっと音楽の方も期待で来ますよ!

8月20日 新潟市音楽文化会館 15時開演 入場無料
e0046190_18231612.jpg

アンサンブルクライン2011 サマーコンサート
「奥村和雄門下生 第44回小さな音楽会」
新潟のヴァイオリンのレベルを一気に高くしてくれた奥村和雄先生。まさに名伯楽です。
その奥村先生の門下の皆さんによるアンサンブルのコンサートです。
気楽に楽しめるコンサートです。いかがでしょうか。

8月27日 新津美術館 19時開演 2000円
e0046190_18345649.jpg

「渡辺実千代・高橋理香 ソプラノ・箏コンサート」
〜イタリアの音 和に溶けて〜

聴きに行きたい人は、新津美術館さんまで往復はがきを出してください。
8月10日必着だそうです。1通につき2名様までOKとのことです。
ぷらっと当日行ってももダメだということですね。ご注意を。

9月4日 だいしホール 14時開演 入場無料
「ギター ジョイント コンサート」
新潟一のギタリスト、中村先生の門下の皆さんのコンサートでしょうかね。
出演は高橋アキノさん、進藤肇さん、松村正男さん、吉村太志さん。
吉村さんはリサイタルを聴いたことがあります。たしか今東京の方の音大でギターを学ばれてますね。
皆さんきっとテクニシャンだと思いますよ。


9月10日 新潟市北区松浜宝泉寺 本堂にて 19時開演 入場無料
e0046190_1994570.jpg

「第10回 松浜宝泉寺 お月見コンサート〜満月の下で源の調べを♪〜」
出演 ヴァイオリン&ヴィオラ 佐々木友子さん  ピアノ 大谷地陽子さん

プロヂュースは小西奈雅子先生。

最近私もお知り合いになりました、新潟市北区松浜にある宝泉寺さん。
なんと音楽好きで、しかもアップライトピアノもあるということで
何回かコンサートをおこなっていらしたんだそうです。知りませんでした〜不勉強な私。
今回は10回という記念なので小西先生にプロデュースをしていただき、チラシも多く作成して大々的に宣伝もしようという事です。佐々木さんと大谷地さんのデュオというのも楽しみですね。
このチラシは裏も素敵なんですよ。
e0046190_19171535.jpg

こういう想いがきちんと書かれたチラシって好きですね。
宝泉寺さんは奥様がブログを書かれています。
「kirinmamaのブログ」
松浜の紹介もしていきたいとのことです。
松浜と言えばうちのファミリーにも「松浜のヒロイン」がいますね! ちゃんと東京で頑張ってるかな。遊んでばかりいないかな(笑)  こばやしさん頑張ってね。いつも遠くで応援してますよ。


9月18日 上越文化会館大ホール 16時開演 無料ご招待。
e0046190_19301388.jpg

クロネコファミリーコンサート「音楽宅急便」

クロネコヤマトさんがBSNさんとで行われる無料招待コンサートのようです。
演奏は飯森範親さん&新日本フィル、おれに新井の小中学校合唱部さんが加わるようですね。
飯森さんこういうものでもよくやられますね。さすがです!(ちなみに同い年w)
行きたいという方はBSNさんの方にはがきを出すようになっていますね。詳しくはチラシをご覧下さい。


9月24日 りゅーとぴあコンサートホール 13時開演  ss-5000/s-4000/A-3000
e0046190_193794.jpg

「舘野泉 チャリティーリサイタル with 平原あゆみ〜被災地への祈り」
奇蹟のピアニスト舘野さんのリサイタルです。でももう奇蹟という言葉もいりませんね。
舘野さん唯一の弟子の平原さんとのコンサート。楽しみにしたいですね。


9月25日 りゅーとぴあコンサートホール 14時開演 入場無料
e0046190_19435568.jpg

「新潟メモリアルオーケストラ 第21回定期演奏会」

入場無料のオーケストラ演奏会としても貴重なメモリアルオケさんの公演。
今回はブルックナーの7番。
指揮は御大山岡重信さん。
これはまた巨大なブルックナーの7番を聴かせてくれることでしょう!
13:15開場後はホワイエにてロビーコンサートも行われるそうですよ。

ということで駆け足ではありましたが、とりあえずここ数日で見つけた8つをご紹介しました。
秋になってくるとコンサート予定もぶつかりまくりますね。嬉しい悲鳴。
魅力的なコンサートが沢山行われて、いずれの会場もたくさんの御客様で満員でありますように。

次はこの週末にあるもののご紹介をしたいと思います。
今週末もいろいろあるんですよ! 夏バテしている暇はないですね!
by concerto-2 | 2011-07-21 19:54 | 演奏会のこと | Comments(6)