コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

土曜日は行ってきました!ラブラ万代!
見てきましたーーー!!超感動!

諫山実生さんのヴァージンメガストアでのインストアライブに行ってきたんです!
e0046190_0175261.jpg

なんか写真撮っちゃだめみたいでしたね、すいません。
(顔のとこ反射して見えないので撮り直そうと思ったけどそんな雰囲気でなかった)

いやぁ生で聞くとほんと歌うまい!
そして歌のかっこよさと反比例する、素晴らしくおもしろいしゃべり!
私の見ていた場所もちょっとづつ移動していって最後はご本人とストレートな正面の場所でした。
ずえーったい目合ってたな!!

実は数年前に諫山さんのCD買ってたんですよね。「月のワルツ」!名曲です。
ラジオではものすごい一息で長く話す独特の話し方がすごかったんですよ。
いつ息してるんだ!みたいな。
あぁ終わってしまって残念!

4月20日のジョイアミーアはきっとソールドアウトでしょうね~。

ほんと楽しかったです!

男でも女でもハスキーで低い声って憧れるんですよね~
私も中学生のころ「おいらももんたよしのりのような声になりたいぞ!」とか思いましたからね~
諫山さんは本物のヴォーカリストです、圧倒されました!素晴らしかったです!
by concerto-2 | 2007-03-31 23:51 | 演奏会のこと | Comments(0)
なにーー!ショック!!
FM PORTさんの私が大好きな番組「ミュージック・コンボイ」の木曜パーソナリティの諫山実生さんが今日で最後でした!!ショック。
素晴らしく面白く話される方だったのに残念!
でも土曜日にラブラ万代のヴァージンさんでインストアライブ、4月20日にはジョイアミーアさんでライブをされるとのことです。
行きたいけどきっとすっごい混むんだろうな。。
また新潟来てくださいね。あぁ残念。。。

さて既に一日以上前のことになってしまいましたが水曜日、りゅーとぴあさんで夜7時からおこなわれた
「りゅーとぴあオルガン研修生修了演奏会」
にいってきました。

りゅーとぴあさんではパイプオルガンの講座というのをやっていて、そこで受講されていらした方の発表会です。
研修生といっても最初にオーディションありきで選ばれて参加されている方々なので皆さんそれなりの腕前の方々です。

お客様は、う~ん80人くらいでしょうか。。さすがにあの大ホールで80人と言うとちょっと寂しいですが、それほど告知もされてませんでしたし発表会ですし、まぁそれくらいかと。
でも次回はもっと入って欲しいですね。
なにせ無料でりゅーとぴあのパイプオルガンを聴ける機会って滅多にありませんから。

なかなかいつも通りの豪勢な音でなっていましたよ。

このりゅーとぴあのパイプオルガンが大活躍するコンサート、これからの予定は
4月14日 お昼のワンコインコンサート、午前11時半より。500円。奏者は横浜みなとみらいホールのオルガニストの三浦はつみさん。
りゅーとぴあの素敵なオルガニスト、山本さんも共演されるようです。

6月16日 その山本さんの演奏会があります。フランスのオルガン曲の演奏会です。
9月22日 また山本さんの演奏会があります。この回はオルガンソナタがテーマとのこと。
11月16日 ヘルムート・ドイチュさんのオルガンコンサートがあります。

そんな予定になっているようです。
でも、あっ日が変わったから今日です!
新潟市の政令指定都市を記念する祝祭コンサートが夜7時からあります!
ここでも活躍されるんではなかったかな?
この記念演奏会は早々にチケットも完売しています。
きっとりゅーとぴあのホールも満員でしょうね。
私は残念ながら見送りました。(チケット高い。。)

話し戻ってオルガン研修生さんの演奏会、私たいへんりゅーとぴあさんのお世話になりました。
ちょっと忘れ物をしてしまったんです。
それで上古町で食事をした後気づいたんですが、仕方ないから明日探そうと思って店に戻ったら、なんとりゅーとぴあさんから「忘れ物預かってますよー」とメールが来てました。
りゅーとぴあの高山さんありがとうございました!今度お礼をお持ちしますね。

さっきも書きましたが今日の金曜日の演奏会はその祝祭コンサートがあります!
そのほかは東北電力さんのロビコンで新潟でゴスペルを教えていられるブラザーダイスケさんのコンサートがあるようですね。

それともう一つ宣伝。
4月5日(木曜日)に旧黒崎町のレストランとんかつぽるくさんで我が師匠!榎本正一さんのミニコンサートがあります!!
30名様限定、要予約!時間は午前10時半~12時半まで。
です。
おぉさすがは新潟一フットワークの軽いマエストロ榎本師匠!
し、しかしとんかつやさんでお昼にかかる時間なのに大丈夫なんでしょうか?
ちゃんと区切ってやるのかな?
とんかつを食べに来た一般のお客様に邪魔にされなければいいんだけど。
しかしさすがは師匠様!!
どこにでも現れます。立派です!
弟子は応援しますぞ!!(ってちょっと行けないけど)

師匠の4月14日のココロさんの演奏会もよろしくお願いします!!
by concerto-2 | 2007-03-29 23:47 | 演奏会のこと | Comments(0)

FM新津さんにて収録。

今日、火曜日はFM新津さんでの収録に行ってきました!

その番組とは「Dr横坂のくらくらクラシック」。
土曜日の午前9時からの番組です。あっ水曜の夜にも再放送されているようですね。
Dr横坂とは新潟大学音楽科の横坂博士。もう新潟音楽界では超有名な方です。
もうこの番組も10年以上お続けになられていらっしゃいますね。

その番組の毎月第1週を当店からの推薦曲をかけていただけることになり、また出演もしていいとのことで「せっかくだから。。」と出演することにしました。
ということでこれから毎月第1週の放送にはMCの横坂先生と野村さんに加えて私がゲストとなります。よろしくお願いしますね!

とはいうもののFM新津さんは新潟市(う~ん旧新潟市というべきですね)ではほとんど聞けないので、聞こえるエリアにいらっしゃるメンヒさんやishizakiさん、感想をお願いします。

いやぁなかなかスラスラとはしゃべれないものです。
曲がかかっている間はみんなヘッドホン外してフリーでしゃべっていられるのですが、ミキシングルームから「曲終わります」と声がかかり、ヘッドホンつけて本番で話すとなるとうまくいきませんねぇ。
次回はもっとうまくならないと。

それと先生からの依頼で当店が担当する時は新譜を中心としてほしいということなので、凝った企画ものはしないことになりました。
残念なようでもあるけれど毎回企画となるとハードだと思うのでよかったかもしれません。
それに1曲は推薦曲をやっていいとのことなのでまぁいいかなと。

しかし放送収録というのはほんとに秒単位での仕事ですね。
ディレクターさんと横坂先生のお二人のあと何秒!と言う中での進行はすごい。

貴重な体験をさせていただきました。
当店を推薦してくれた今月いっぱいでキャスターを降りられる浅井さんありがとうございます。
ご期待に沿えるよう頑張りますね。

横坂先生、野村さん、そしてリスナーの新津の皆様よろしくお願いします。
e0046190_23365784.jpg

↑ ミキシングルームとスタジオ。後姿が新キャスターの野村さんです。
この分の放送は4月7日です!

水曜日の演奏会は
音楽文化会館で夜6時から南高校吹奏楽部さんの演奏会があります。
りゅーとぴあさんでは夜7時からオルガン研修生さんの演奏会があります。

それと演奏会ではありませんがりゅーとぴあ能楽堂の方ではシェイクスピア劇「マクベス」がスタートします。土曜日まで上演されてます。

私はオルガン研修生さんたちの演奏会にいこうかなと思っています。
皆様もぜひよろしかったらお越しください!無料です。
無料でパイプオルガンを聴けるというのもそう無いと思いますからお得です!
by concerto-2 | 2007-03-27 23:42 | Comments(2)
おもしろいぞ!若井おさむ!
そして「くりいむナントカ」の大木アナ対前田アナ!面白い!

とテレビの話すると長くなるんでこっちにおいといてっと。。よいしょ。

今日の休日は新潟シネウインドで今週公開中の映画
「NARA:奈良美智との旅の記録」
を見て来ました。

まぁ映画っつーか、ドキュメンタリーですね。
ところで奈良美智さんってご存知ですかねぇ。
このお名前は「みち」でなくて「よしとも」と読みます。したがって男性ですから。
今や世界中から注目をあびる超人気アーティストさんですね。
目つきの悪い女の子の絵といえば分かる人も多いかな。
e0046190_23351443.jpg

その奈良さんの世界中を回る展覧会と集大成としての故郷、青森での酒蔵倉庫で行った大イベント「A to Z」の模様をおった密着ドキュメンタリーです。
ナレーションは宮崎あおいさん。
なかなか素晴らしい展覧会の数々。最初見るとなんかきっついタイプの絵なんですが見慣れてくるといいんですよね。
安ければ欲しい!
でも今は奈良さんの作品って100万ドルくらいするんですよね。
100万ドルって。。。。。ひえぇ~!買えねぇ~。。

話かわって、先日当店にディジリドゥー奏者の野沢さんが来られました。
e0046190_2348457.jpg

ちょっと吹いてもらいました。アボリジニーの民族楽器で、とても不思議な音がしますよ。
その野沢さんは新潟の舞踏家の堀川久子さんの公演で演奏参加されているので宣伝で来られました。
堀川さんの公演は砂丘館であとは28、29、31日と4月1日の公演があります。

あと今日の火曜日は音楽文化会館で夜6時から新潟県立高等学校さんの吹奏楽部演奏会があります。無料ですよ。

そんでもって私はFM新津さんで番組の収録があります。
朝9時から打ち合わせ、その後収録なので寝過ごさないようにしなくては。
新津地区の皆さんよろしくお願いします。(放送は来月7日)
by concerto-2 | 2007-03-26 23:55 | 映画のこと | Comments(2)
日曜日は待ちに待ったイベント
「新潟市ジュニア音楽教室 第3回スプリングコンサート」
にいって来ました!

これは新潟市がやっているジュニア音楽教室の邦楽、合唱、オーケストラの教室の合同発表会です。
見たかったんです、これ!
新潟市の音楽の裾野を広げるこの教室はもうかなり以前から行われていて、その中から今では有名になった演奏家さんも数多く輩出されています。
たとえばDaaさん!!(笑)

でもほんとうにこういう子供の頃から演奏に親しめるってほんとうらやましいですね。
それに実際にみると子供さんたちが一生懸命頑張っていらっしゃいます。
私はこういうのに弱い。。。思わず涙腺が。。。

会場のりゅーとぴあさんにいったら会場もしてましたがロビーコンサートもされてました。
お客様も凄いひとだかり。こういう開演前のちょっとしたのはいいですね。
気分盛り上がります。

さて開演もそろそろ。
e0046190_13165178.jpg

トップは邦楽教室さん!
邦楽も生で聞くのが一番いいですね!やっぱり日本人の血が騒ぎます。
いや騒ぐと言うかしっくりくるというか落ち着くと言うか。
邦楽をもっともっといろいろな場所で一般の人にも、特に若い人にもきいてもらえるような場をつくりたいですね。
こうして一生懸命やっている若い人が多いということがすごくうれしいです。

そして二番手は合唱教室!
邦楽とオケの皆さんにはすいません!
実は今回一番大感動したのが、この合唱教室さんでした。
もちろん邦楽、オケも感動しましたよ。
それはご安心を。

いやぁこの合唱はよかった。
最初の選抜メンバー?だけでの素晴らしいバランス。個人の声が全然抜け出ずにハーモニーとしてしか聞こえない素晴らしさ。思わず前のめりになって聞いてました。
そして後半は全員出てきての大合唱。
くー振り付けや演出がもう「くーっ」って感じなんですよ。
これはご自分のお嬢さんとかが参加されてる親御さんなんか涙ものだったでしょうね。
素晴らしかったです。

休憩を挟んで最後を飾るのはオーケストラ教室。
A合奏と昇級試験を合格して入れるのかな?B合奏の2つの演奏です。
どちらにも当店によく来られる方々がいらして、見るほうも思わず感情移入して見てしまいました。
A合奏も意外に上手ですね、ちょっと驚きました。
とても元気良かったですよ。
トランペットを吹かれていた小学生のYさん、これが新潟で最後の演奏でしたね。とてもよかったですよ!東京にいっても頑張ってください!

そしてB合奏は上級者だけにすごく上手。
新大オケと比べてもアンサンブルとしては上かもしれません。
小さい頃からやっているメンバーで週1回プロの指導がついて練習しているのだから当然かもしれませんね。
(ただパワーみたいなものは新大オケの方があるかな。)
でも弦のパートなんか見事なまでに揃っていて、上から見ているとボウイングがきちんと合っていて、とてもきれいでした。

最後は合唱も加わってシベリウスのフィンランディア。
すごく感動的でした。

全体としてとても素晴らしい演奏会でした。
参加の生徒さんたちはもちうろん、指導されていらっしゃる先生の方々、りゅーとぴあの方々。
お疲れ様でした。いいもの聞かさせていただきました。感謝感謝。

今年は新潟で大きなジュニアオケの祭典があります。
よその県からのジュニアオケさんたちも参加しての催し物になります。
楽しみがまた一つ。ですね。
ぜひ一度見に来てください。
by concerto-2 | 2007-03-26 13:37 | 演奏会のこと | Comments(2)
NHKドラマ「ハゲタカ」も終わってしまいました。今回の連ドラの中では一番の出来でした!
主役の大森さんよかったですね。それとあの田中泯さんも出てらしたんですね。
重厚なドラマでした。
今の大河もいいですよね。

それと安藤美姫さんよかったですね。
いろいろ苦しいことがあった後でこういう栄光をつかむことができるというとてもドラマティックな展開でした!
でもこの放送、ちょっと注文をつけたいけど、国際大会なんだから最後の表彰台とかではちゃんと3人映すべきですよね~。
キムヨナ選手よくやりましたよ。
おぉ~音楽「あげひばり」かぁ~!と音楽に感動してました。
ちなみに私はキミー・マイズナーが一番かわいいなぁ~と見てました。。

その後スマステーション見たら30~40代の女性に聞いた「好きな少女漫画ベスト10」をやってましたね。一応見てなかった方のために書いておくと。
10 あさきゆめみし
9 NANA
8 エースをねらえ
7 のだめカンタービレ
6 ベルサイユのバラ
5 ガラスの仮面
4 キャンディキャンディ
3 有閑倶楽部
2 動物のお医者さん
1 花より男子

だそうです。
うちのおば様も5位に選んでいただきありがとうございました。
私はほとんど知らないですねぇ「あさきゆめみし」は全部持ってます!
あと「キャンディキャンディ」はリアルタイムで読んでました。「なかよし」でしたね。
へー「砂の城」や「日出処の天子」は入らないのかぁと思って見てました。
「BANANA FISH」もあってもよさそうだし。。。。とつらつら思ってました。

おぉ夜のテレビ話だけでこんなに長くなってしまった!

えーっとえーっと土曜日はスタジオスガマタで午後5時から開かれた
「春休みヴァイオリンコンサート」白澤美佳&貝津摩理
にいってきました。
新潟音楽界期待の若手ヴァイオリニスト&ピアニストさんです。
この演奏会、いいなぁーと思ったところが二つありました。
まず第一は入り口でキャンディをお客様用に配ってたこと。
始まる前までこれあると助かりますよ。
(始まってからはちょっとですけどね)

もう一つは白澤さんが全部自分で曲紹介とか話してやったこと。
これはすごくいいと思いました。
特に会場が狭い場合はぜひ演奏者からの話があったほうがいい。
だってこんなこといっては「アレ」ですが、だいたい集まっている数十人のお客様って顔見知りがほとんど。
だから挨拶のようなものがあっても変じゃないです。
別に必ずしゃべってね!ということはないですができれば少しは話した方がいいのでは?曲紹介なんかもやったらいいのでは?と思っていた私にはビンゴ!の白澤さんの進行でした。

演奏の方は白澤さんのヴァイオリンはまだ粗いと言えば粗いかも知れません。
でも元気よくガッツリ弾いているのは悪くないです。若いんですから。
ラヴェルの遺作ソナタはきっとお気に入りなんでしょうね、気合が入ったいい演奏でした。
これからどんどん大きな舞台を踏んでいって大きくなってください。

それと伴奏をされた貝津さんのピアノが素晴らしい。魔法のタッチとでもいいましょうか。
あの狭いスタジオでとてもきれいな音で白澤さんを支えていました。
とてもよかったです!

白澤さんは8月4日にだいしホールでリサイタルを開かれます。
ぜひ白澤さんの豪快な演奏を聞いてみませんか!

新潟市出身の若手ヴァイオリニストさんは奥村愛さん、鍵冨弦太郎さん、井上静香さん、白澤美佳さん、枝並千花さん、羽柴累さん、もっともっと多くいらっしゃいます。
オケでも松村さんなど皆さんレベルはとっても高いです!
ソロリサイタルとかぜひやっていただいてほしいものですね。期待しましょう。
そういえば奥村愛さん秋にちょっとやられるんですよね。楽しみです。

あっそうだ、白澤さんは今日夕方からの信濃川遊覧船アナスタシア号で演奏されることになっていますね。

それで今日日曜日!
今の白澤さんのアナスタシア号は午後4時から。要予約。
県民会館は午後3時から江南高校吹奏部演奏会。500円
音楽文化会館はお昼12時から新潟ピアノ工房ミュージックフェスティバル2007
そして私の一押しは!
りゅーとぴあさんで午後2時から新潟ジュニアオケ&合唱 定期演奏会です!
やっと、やっと私も聞きにいけます!今まで5度いっつもなんかあって行けなかったんです。
新潟ジュニアはすごい!とはいつも聞いています。楽しみにしてます!
by concerto-2 | 2007-03-25 01:58 | 演奏会のこと | Comments(0)

フォルクローレ。

昨日、東京交響楽団さんの次回公演がチケット完売と書きました。
ところが今日、りゅーとぴあの師匠から連絡があって伊勢丹、大和、三越に各1枚あるぞ!とのこと。
早速、一番近い大和に行って買って来ました。ほんとに一枚しか無かった。
ということはあと2枚。。。売れてなければですが。。
ということでいつもの場所が取れなくて逆側2階の一番端、ホルンの上辺りにいることになりました。
たまには逆側もいいかな。Cobaさんの背中でも見てます。
しかしほんとにすごいなぁ、この売れ行き。

さて金曜日、また新たな出会いがありました。数日前よりメールでやりとりをしていた方と初めてお会いしました。
その方は新潟でフォルクローレのグループ「リマック・バンバ」をやっていらっしゃる近藤さんという方。

フォルクローレというと、これまたちょっとマイナーな部類になりますかね(違うかな?だとすると失礼)
でもいろいろなところで活動をされているようです。
最近でもシネウインドでやった「ボリビア映画祭」のイベントでも演奏されたそうです。
やっぱフォルクローレというと。。。「コンドルは飛んでいく」とか「花祭り」とかしかイメージ浮かばなかったんですが、一度ちゃんと生演奏を聞いてみたい分野ですね。

そういう意味でもお知り合いになれたことはすごく嬉しいです。

その近藤さん、本職はイラストレーターで今は専門学校で絵も教えてらっしゃるとのこと。
そんな近藤さんが画かれた自らのチーム「リマック・バンバ」さんのPRコミック?もいただきました。
これが素晴らしい!!
ちょっとしたコミックになってるんですよ。↓太鼓叩いてるのが近藤さん。
e0046190_2291499.jpg

以前、声楽のすみよ先生が演奏会のプログラムにイラスト書いてたことありましたけれど、やっぱ文字よりイラストの方がストレートに伝わりますね。
イラストの力って大きいですね。
見てて楽しいし。
さすが本職がイラストレーターさんのはすごいです。

一緒にココロさんへも行きました、できれば演奏とかいつかやっていただけるといいですね。

フォルクローレ・グループ「リマック・バンバ」さん、お勧めです!(いや正確には私聞いたこと無いので、お勧め!だと思います)
様々なところで演奏をやられているようですし、もし演奏のご希望があれば受け付けてもらえるようですよ。
なんでしたら私に言っていただいても連絡とることもできますので。
頑張っていらっしゃる方々は応援します!
近藤さんこれからもよろしくお願いします!

今日、土曜日の演奏会は!

一押しはスタジオスガマタで午後5時からの
「白澤美佳&貝津摩理 春休みヴァイオリンコンサート」です。
私も行きます!楽しみにしています。
チケット扱っています!

あと音楽文化会館では第一中学&高校吹奏部演奏会があります
これは午後1時半から。

それと長岡ではリリックで、今や一躍日本一のフルート集団ともいえるのではないでしょうか。
堀井恵先生門下の発表会があります。
日本コンクール中学1位の五十嵐さん、高校1位の上野さんも出られるそうです。
いけるものなら聞きに行きたかった!

ちなみにやはり堀井先生門下で国際コンクールでも優勝している小山さんは9月にりゅーとぴあで演奏会をすることが決まってますね。
長岡からのフルート奏者さんはすごい人が続出です!
これから楽しみですね。
by concerto-2 | 2007-03-24 02:48 | いらっしゃいませ! | Comments(2)
な、な、な、なにーーー!
先週の土曜から一般発売が始まったばかりの5月20日の東京交響楽団の新潟定期がチケット完売だってぇー!
うっそー!

と思ってりゅうーとぴあさんに聞いたら、本当に完売!こんなことは41回の定期の中でも二回目だということ。
やっぱCoba人気ですかねぇ〜。
でもそうなるといつもの定期とは会場の雰囲気が大きく違いそうな気がするなぁ〜
まぁメインが新世界なのでパスしてもいいやと思えるからいいですけど。

でもお客様が入るのはいいことです。
たとえCobaさん目的でも東京交響楽団聞いて「よかった、また来よう!」と思って頂ければいいですね。

っとここでりゅーとぴあの師匠から連絡があって
チケットですが大和、三越、伊勢丹のプレイガイドでは数枚程度ならあるらしい!とのことです。
私みたいに非会員の人は即刻走りましょう!!
師匠サンキュー27だ!
あっ師匠の素敵なお顔を見たい人は即刻「りゅーとぴあマガジン」8号の4ページを見るべし!
(うっ、、なんか電話が来そう。。)

さて今日は私から宣伝のお願いを3連発!

まず演奏会。
以前にもちょっとだけお話ししてましたが県政記念館でのコンサートについて、毎月第2木曜に行う「県政記念館木曜コンサート」の概要がほぼ決まりました。
とりあえず4月の第1回目については発表できますのでお知らせします。

4月12日 木曜日 午後7時開演 8時終演予定
県政記念館旧議場が会場となります。入場無料。
内容は チェンバロの演奏会 演奏者は飯田万里子さん
です。

当日はいつも4時半閉館ですがそのまま開館します。早く着かれても記念館をご覧頂けるのでどうぞこの機会に館内もご覧下さい。
10月まで合計7回この木曜コンサートを実施致します。

それとこの木曜コンサート以外にも議事堂を使っての音楽イベントも予定していますので、発表可能になり次第お知らせ致しますね。
5月以降の木曜コンサートについても発表可能になり次第お知らせする予定です。
どうぞお気軽にお越し下さい♪

宣伝の第2弾は演劇。
チェンバリストの笠原さんが主催する古楽集団「楽路歴程」でリコーダーを吹かれたり、ある時は素敵な歌を歌ったりする大作綾さんは本業はオルガン奏者さんです。
しかしもう一つの顔は
劇団の看板女優さんでもあります!!

中越の方を本拠にして活動されている「劇団共振劇場」さんがその劇団です。
その劇団共振劇場さんが初めて新潟市での公演を行う事になりました。
5月27日(日曜)りゅーとぴあのスタジオBにて午後2時半からと6時半からの2回公演!
タイトルが「庭の砂場に赤い花咲いた」です。

う〜んタイトルだけ見てもなんのこっちゃわかりませんが、そもそも演劇のタイトルからは内容がわからないものです。
いつもクールに演奏している大作さんとはまた違った一面が見れるかと思いますよ。
せっかくの新潟初公演ですので皆様応援のほどよろしくお願いします!
チケットは前売り2000円、当店でも発売中!

宣伝の第3弾は映画です!!

新潟シネウインドで4/28〜5/11に昨年、ちょっと話題になりました映画
「合唱ができるまで」
が公開になります。

さすがはシネウインド、私はこれ新潟には来ないかと思ってました。
この映画はドキュメンタリーです。
パリで100名のアマチュア合唱団が週に一度集まって、プロ指揮者のもと教会でのミニコンサートにむけて練習に励む!
やがて歌声がひとつになっていく喜びの過程を綴った音楽ドキュメンタリー映画。
合唱をやっている人なら「あぁそうなんだよな」と共感したり、合唱をされてなくても音楽に対しての情熱を感じたりする素晴らしい作品とのことです。

ぜひ!ご覧下さい。
上映時間はウインドさんのサイトに確認されても良いですし、当店でもウインドさんの月刊誌を販売してますので調べる事も出来ます。

特に合唱をやられている方、指導されている方にはぜひ見て頂きたい!
(とはウインド副支配人橋本さんのお言葉です)

よろしくお願いします!

皆々様方よろしくお願い致します。。。
by concerto-2 | 2007-03-22 16:57 | Comments(2)
まず最初にごめんなさい3連発。

FM新津さん、待ってなくてごめんなさい。またメールなどでやりとりしますから。
来週火曜日はうかがう予定でいます。

国立音大の私がファンのピアニストAさん、せっかくこれからご来店しますとメールいただいたのにいなくてすいません。
あの時は携帯切ってたんです。

チェリストの渡辺靖子さんと主催の山本さん、演奏会行けなくてすいません、次は必ず!
すいませんでした。

ということで、なぜ待てなかったか、携帯切ってたか、演奏会行けなかったかと言うと

演奏会に行ってたからです。

祝日の今日は音楽文化会館で午後2時から開かれた
新潟オペラスタジオ・楽路歴程 共同公演
パーセル作曲 オペラ 「ディドーとアエネアス」

に行ってきました。
渡辺靖子さんの演奏会もすごくプログラムがよく悩んだんです。すいません。

このパーセルの公演はまず演奏者陣に知っている方々がすごく多いということ。
このオペラはCD持っているんですがあまりよくわからないのでこれはいい機会。
それで楽しみにしてました。

場所は音楽文化会館の11番の大練習室。
お客様は80人くらいではないでしょうか。けっこうたくさんお越しになられてましたね。
プログラムは
まず
パーセル作曲 劇付随音楽「アブデラザール」
パーセル作曲 オペラ「ディドーとアエネアス」(コンサート形式)

でした。
主役のディドーは横田聡子さん、アエネアスは鈴木集さん。
脇役の中にはオルガニスト、リコーダー奏者、舞台女優のマルチな活躍をされている大作綾さんが魔女2で参加されてます。
合唱指揮はTek310さんこと佐藤匠さん。
演奏はチェンバリスト笠原さんを中心とした楽路歴程の皆さん。

聞いた感想はとてもおもしろかったです。
まずこのオペラ、持っているCDが輸入ものだったので何を言ってるかがわからなくて、ストーリーが概略しか分からなかったんです。
今回日本語訳での歌唱だったので、初めてストーリーを追えた。
へーこういうオペラだったんだ。。と初めて分かりました。
日本語訳の場合、なんか変な印象になることもあるのですが今回はとてもしっくり聞けたのもよかったです。訳詩にも拍手です!

あと見る前は練習室で歌い手入れて合唱入れて演奏者入れて、それでお客様入れて。。大丈夫?
と思ってたんですが実にちょうど良い感じなんですね。
それこそやる側と見る側が近くて迫力ありました。

ただ一つ難点を言うとしたら
当然のごとく客席と演奏場がフラットなので演者が倒れて歌うような低いポジションになると、ちょっと後ろの席からは全く見えなくなってしまうのがちょっと残念かもしれませんね。
仕方ないことですが。

でも私の個人的な感想ですが昨年の音文大ホールでの「ドンジョバンニ」公演より今回の方が面白かったと思いました。
ぜひまたやって下さい!!

さて演奏会ウイークの今週、明日というかもう今日ですが

りゅーとぴあコンサートホールでは夜7時から宮廷サロンコンサートがあります。
りゅーとぴあ劇場では押尾コータローさんがやはり夜7時から。
音楽文化会館では明訓高校出身の演奏家さんたちの演奏会がこれも7時からあります。

ついでに言うと新潟大学さんの卒業式もあります。
わが4号もついに卒業です。

3月ももう終わりそうなんですね~。
by concerto-2 | 2007-03-21 23:55 | 演奏会のこと | Comments(2)
休日の月曜日、シネウインドで一週間だけ上映されている映画
「ハミングライフ」
を見てきました。

この映画は主演が新潟県の長岡市出身の西山茉希さんということでちょっと話題の映画です。
西山さんといえば今ではポストエビちゃんともいわれる人気モデルさん。
4月に行われる県議会選挙のポスターでも起用されているそうですから、もうすぐ町中に西山さんの笑顔のポスターを目にすることでしょう。
これからきっともっと有名になることは確実です↓
e0046190_125292.jpg


そんな話題の映画なんですが、実はあんまり期待してなかったんですね。
しかし!すごい良かった!いやぁ思わぬ拾い物でした。紹介してくれたりゅーとぴあの師匠ありがとう!

ストーリーはすごいドラマがあるわけでもなく、大感動の嵐があるわけでもない。淡々としたちょっとファニーで幻想的なおとぎ話です。
でも、とにかく映像がきれい!感動するほどきれいでした。
これはすごい。

裏話をするとこの作品はデジタル作品なため、地方のみにシアターでは上映が困難だったそうなんです。
それを監督の窪田さんが上映機材を自ら持ってこられて1日3回上映で一週間という上映になったんです。こんなに短期間で数多く上映すると言うのはこの作品では全国最大規模だそうです。

この作品は23日の金曜日までしか上映されていません。
ぜひちょっと気持ちを温かくしたいという方にはぜひお勧めです。
西山さんの演技もなかなか自然でよかったです。これからの活躍に期待ですね!


それと映画は午後1時からだったんですが、その前一時間くらい空いたので新潟駅南口のプラーカビルを改装して出来た巨大書店
「ジュンク堂書店」さんに行ってきました。

おー広い!!ついに新潟市にもこんな書店ができたんだ~と思いました。
地下1階と1階の2フロアを使っています。
1時間で全部見るつもりでしたがとても全部は見れませんでした。
あと雰囲気がいいですね。
ビルの2階3階はまだなにも入ってない状態ですので、とにかく静か。
それで広いスペース、静かに読んでいる人たち。。。。そう、イメージは図書館ですね。

同時期に出来た紀伊国屋書店ラブラ店が賑やかなのとは対照的です。
月曜のお昼ということでしたがお客様は多かったです。でも皆さん落ち着いた感じでいたので、とても大人の雰囲気でしたね。
楽譜なんかもちょっとおいてありましたので、つい楽譜一冊買って来ました。

映画を見終わった後にはラブラ万代の紀伊国屋さんも見てきましたよ。
まだオープン数週間と言うことでお客様はたくさんいらっしゃいましたね。
駅前地区、万代地区と大型ショップがリニューアル、オープンがとりあえず終わったのでどちらの地区も賑わってました。
古町地区も頑張らなくては。。。

紀伊国屋さんを見てたら、うーんこれ欲しい!という本があって、高かったんだけれど買って来ました。
「中世ルネサンスの社会と音楽」という本です。
ルネサンス期の社会事情と音楽のかかわりについて、とても分かりやすく書いてあったようなので買ってきました。
このあたりの音楽については、まだまだ未知の部分が多くて勉強しないといけないのです。
4千円近くしました、元は取らねば!読むぞ!

でも人から借りている本もまだ途中なのもあるし、なんとか早く読んでしまわねば。川島さんすまん!

本と言えば週末、伊坂幸太郎さんの「アヒルと鴨のコインロッカー」を読みました。
今、すごい人気作家ですよね。
この作品も映画化されるとのこと。
ちょっと私には爽やか過ぎるというか軽すぎる感じがするというか、まぁあまり感動しなかったんですが。
多くの大衆が支持するものには必ずなにかある!はずです。
のつもりなので他の作品も読んでみようかと思っています。

あぁもっと時間が欲しい!
あと、もうちょっと本って安いといいなぁ~。。(貧乏人の嘆き)

さて今週は演奏会ウイーク!
今日の火曜日は音楽文化会館さんで18時半から明訓高校吹奏楽部さんの演奏会があります。無料です。明訓高校さん頑張ってください!
by concerto-2 | 2007-03-20 01:13 | 映画のこと | Comments(5)