コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:この週末は。( 226 )


テレビでは悲しいニュースも流れているようです。
この病気って本格的に国家予算を投じて治療方法をみつけるとか、治療が難しいのであれば早期発見の方法を見つけることに予算とか組めないものでしょうかね。
あの線虫でわかるとかっての、もう一般的に行ってみればいいのに。
別にあれでチェックしたから副作用を起こしてしまうとかあるはずないのですから、もう一般検診とかでやってみればいいのにと思うのですが。

ともかく
いい週末にしていきましょう!
まずは今日の金曜日からこちらがスタートしています!

Noism2さんの県政記念館での公演。
e0046190_16491396.jpg
私も明日見に行ってきます。ここにある公演に加えて日曜日の20時より追加公演もあります。ぜひいかがでしょうか。

それと土日では先週末に上越からスタートしました第52回新潟県音楽コンクールの予選会があります。
e0046190_16532882.jpg
新潟市音楽文化会館さんと長岡リリックホールさんとでの予選会。
エントリーされている方は全力をだしきって満足のいく演奏をしてくださいね!

それとやはり土日、メディアシップの日報ホールではわたじん楽器さんのイベントをやっていますね。
ピアノ&エレクトーン関係。ミニコンサートもあります。
e0046190_16553357.jpg
そしてこれが個人的にはすごいと思うんですよ、一緒にオルゴールの展示即売会もやっているのです。
e0046190_16560971.jpg

では、24日の土曜日。
西堀にあります真城院さんではトリオ・ベルガルモのお寺公演があります。
e0046190_16581114.jpg

法要の後ということで一種独特な雰囲気の公演ではありますが、なかなか楽しい公演になるかと思います。

高田の方ではパイプオルガンコンサート
e0046190_16585477.jpg

25日の日曜日は

ここ蔵織にてインストア蔵ライブ
西山直子さんと手島尚子さんによるフルートデュオをやります。
e0046190_16595190.jpg

北区文化会館さんでは北区フィルハーモニーさんの定期公演があります。
e0046190_17003744.jpg
新潟県民会館さんではシティブラス越後さんの公演があります。
e0046190_17013089.jpg
古町の喫茶MAKIさんでは福島諭さんも参加のこちらのライブがあります。

e0046190_17021345.jpg
新潟グランドホテルさんでは五十嵐尚子さんの公演があります。
e0046190_17024425.jpg
新発田では淺香みのりさんの公演があります。
e0046190_17031936.jpg
頑張ってほしい方です!行かれる方はぜひお楽しみに。

どようびのよるはよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」をお聴きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.06.24

【ゲーゼ生誕200周年 】

今回は生誕200年を迎えた知る人ぞ知る作曲家をデンマークの作曲家、ニルス・ゲーゼを特集します。

ゲーゼ:交響曲第4番 変ロ長調 op20

クリストファー・ホグウッド指揮/デンマーク国立放送交響楽団

■ゲーゼ:交響曲第8番 ロ短調 Op. 47

ネーメ・ヤルヴィ指揮/ストックホルム・シンフォニエッタ

ということです。
新潟でもこの前、新潟室内合奏団さんが「高地にて」を演奏されてましたね。
北欧音楽ファンになら知られていますが、一般にはなかなか知られていない作曲家さんです。こうして取り上げられるのはさすがこの番組というところです!

古町にあります書店、萬松堂さんには絵本をよく見に行きます。あ、購入することもありますw
この前は刀根里衣さんの絵本が入り口にディスプレイされてて、

e0046190_17214182.jpg
「おもいで星がかがやくとき」
店内の絵本コーナーではずらっと刀根さんの絵本が並んでいました。
本当に目を奪われます。素晴らしく美しい。
そしてデビュー作の「なんにもできなかったとり」ではホロッときそうになるし。
いい作家さんですね。

そんなこちらではなんと!この作家さんが来られるんですね。
e0046190_17233111.jpg
湊かなえさんが来られる!
もうテレビなんかでも引っ張りだこの作家さんですよね。
何が何だかわからない途中を経て、ふ~~~んそう落とすかぁ。。。ってなんとも爽快感があまりない結末だったりするのですがw
ご本人のキャラクターも面白い方ですよね。
ただ私は作家ってあんまり出てこない方がいいと思っているのです。
なんだこの人の頭の中のことを読まされているのか。。ということを感じてしまって。
とか言いながら川上美映子さんがくるのなら並ぶぜ!とかも思ったりもして。

いろんなことがある街っていいですね。

いい週末でありますように。
県コン予選に出る方は頑張ってください!



by concerto-2 | 2017-06-23 17:29 | この週末は。 | Comments(0)
今日はいい天気です!
ここ蔵織では夜にギャラリーコンサートを行います。おかげさまで満員です。
ありがとうございます。
今夜はこちらもあるんですよ。これもおすすめです。
e0046190_11483017.jpg
また今日明日、上越の方ではこちらがおこなわれています。
e0046190_11491390.jpg

では10日の土曜日。
なんといっても!ぜひこちらに足をお運びいただきたいと思っているのです。
新潟中央高校音楽科卒業生の会コンサート。
e0046190_11501411.jpg
チケット扱っております!このメンバーが集うコンサートです。ぜひいかがでしょうか。

すごいですね。
e0046190_11510161.jpg
ボサコルデオンさんにチェロ渋谷陽子さんが加わってのコンサートです。
これもすごそう。

五十嵐尚子さんのリサイタルがあります。
e0046190_11515518.jpg
柏崎の方ではこういうものがあります。
e0046190_11524760.jpg
あとチラシはないのですが、北区文化会館さんでのお昼のワンコインコンサートもすごいデュオですね。これもファンにはたまらないものになるでしょう。

11日の日曜日は!

第1はやはり新潟交響楽団さんでしょうか。
今回はファミリーコンサート。
e0046190_11542768.jpg
楽しそうですね!チケット扱っております。

国立音大さんの同調会コンサートもあります。
e0046190_11553156.jpg
こちらもチケット扱っております。
いかがでしょうか。

越後森林館さんでもいい公演がありますよ。
e0046190_11562354.jpg
こちらもチケット扱っております。

東区プラザホールではアクアブルーブラスさん
e0046190_11571176.jpg
見附アルカディアさんではこちら
e0046190_11574607.jpg
小出郷文化会館さんではこちら
e0046190_11582242.jpg
最後にここコンチェルトでは川崎祥子さんのイキアタリバッタリライブをやります!
e0046190_11590342.jpg
楽しいですよ。予約なども不要です。

また、蔵織では11日日曜日は11時から5時まで和室2階にてアンティーク着物「縁」さんの試着&展示会があります。今回は婚礼着物
e0046190_12001287.jpg
ぜひ見にいらっしゃいませんか。

土曜日の夜はぜひFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容なんですが、これは面白いですよ!!

放 送 日

2017.06.10

12人の奏者で聴き比べるスカルラッティのソナタ】

イタリアの鍵盤ソナタの大家、ドメニコ・スカルラッティのソナタ12曲を12人の異なる演奏家で聴いてみます。

[大家たち]

■スカルラッティ:ソナタ ホ長調 K.380(L.23)

アルド・チッコリーニ(p

■スカルラッティ:ソナタ ト長調 K.455L.209

ウラディーミル・ホロヴィッツ(p

[鬼才たち]

■スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.9L.413)(パストラール)

イーヴォ・ポゴレリッチ(p

■スカルラッティ:ソナタ ホ長調 K.162L.21

クリスティアン・ツァハリアス(p

[新世代のピアニストたち]

■スカルラッティ/フリードマン編:ジーグ ト長調

ヨーゼフ・モーグ(p

■スカルラッティ:ソナタ イ長調 K.208

アレクサンドル・タロー(p

■スカルラッティ:ソナタ ト長調 K.427

萬谷衣里(p

[名チェンバロ奏者たち]

■スカルラッティ:ソナタ ロ短調 K.27

スコット・ロス(cemb

■スカルラッティ:ソナタ ニ長調 K.96

ラファエル・プヤーナ(cemb

[現代のチェンバロ奏者たち]

■スカルラッティ:ソナタ ヘ長調 K.525

ピエール・アンタイ(cemb

■スカルラッティ:ソナタ ハ長調 K.159

トン・コープマン(cemb

■スカルラッティ:ソナタ ハ短調 K.115

アンドレアス・シュタイアー(cemb

ということです。スカルラッティって人によってけっこう違うんですよね。
そもそもあのチェンバロしかなかった時代のものをピアノでどう引くのかってのも千差万別ですし。
ぜひ興味ある方は土曜日FMPORTさんで22時からオンエアです。

いい週末にしましょう!


by concerto-2 | 2017-06-09 12:02 | この週末は。 | Comments(0)
6月最初の週末です。

りゅーとぴあさんが閉まっている中での最初の週末ですね。エース不在でもみんな頑張りますよ!

ということで、まずは6月3日の土曜日から。

え~ここの話からですいませんが
ギャラリーコンサートやります!
e0046190_17505600.jpg
17時開演。それでほぼ満員とか書いてましたが、なんとキャンセルが数件ありまして(う~ん仕方ない!w)ちょっとだけなら対応できます!
いかがでしょうか。
ちなみに9日はまだ大丈夫ですよ。

トリオ・ベルガルモの特別公演、この日はチェロ渋谷陽子さん&ピアノ石井朋子さんのデュオ。
e0046190_17524200.jpg
スタジオスガマタが会場です。定員も決まっているので、ご予約されていない方は確認された方がいいかもしれません。

新潟県政記念館さんではこちら
e0046190_17535730.jpg
南魚沼の方ではマイタウンコンサート
e0046190_17543268.jpg
などがあります。

4日の日曜日は

江南区文化会館さんではうたのコンサート
e0046190_17552720.jpg
このメンバーでこの価格!たくさんのお客様が集まることでしょう。

旧豊栄ではビッグバンド
e0046190_17575050.jpg
北区文化会館さんです。

見附アルカディアさんでは!
これはきっと大賑わいなのではないでしょうか。
ジブリのファン大集結でしょう。
e0046190_17595332.jpg
ラピュタやトトロの音楽でおなじみの井上あずみさん&ゆーゆさんのコンサート。
楽しいものになることでしょう。

佐渡島では!!
フルートの饗宴
e0046190_18023957.jpg
市橋さんのミニオカリナ教室もぜひよろしくお願いします。

そういう感じでしょうか。
なんかみんな満員になりそうな公演ですよね。よきかな~よきかな。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容、面白いですよ。
こちら

放 送 日

2017.06.03

【湿気大敵! ジメジメ・クラシック】
気になる梅雨入り。そこで、雨や霧、水にちなんだ名曲を集めました。
また、楽器の湿度対策について、井上静香さん、中ヒデヒトさん、イリーナ・メジューエワさんにお聞きしました(文章でご回答いただきました)ので、そちらもあわせてご紹介します。

■ヘンデル:「水上の音楽」組曲第2番 より ホーンパイプ
リッカルド・ムーティ指揮/ベルリン・フィル

■ショパン:前奏曲第15番変ニ長調「雨だれ」 op28-15
エフゲニー・キーシン(p)

■ドビュッシー:6つの古代のエピグラフ より 第6曲「朝の雨に感謝するために」
■ドビュッシー:前奏曲集 第2巻 より第1曲「霧」
アルド・チッコリーニ(p)

■チャイコフスキー:交響曲第1番「冬の日の幻想」 より 第2楽章「陰気な土地、霧の土地」
ロリン・マゼール指揮/ウィーン・フィル

■ヘンデル:「水上の音楽」組曲第1番 より (アレグロ~アンダンテ~アレグロ)
リッカルド・ムーティ指揮/ベルリン・フィル


[おすすめ新譜情報・マイニュー]
イリーナ・メジューエワ
「展覧会の絵」~りゅーとぴあライヴ2016
若林工房WAKA-4201~02

■ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」から
イリーナ・メジューエワ(p)

【楽器の湿度管理方法を教えてくださった3名の音楽家のかたのプロフィールをご紹介します】(番組内での登場順)
■井上静香さん
ヴァイオリンの湿度管理について。

<プロフィール>
新潟市出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。第28回新潟県音楽コンクール大賞受賞。第72回読売新人演奏会出演。 2008年第6回東京音楽コンクール第2位および聴衆賞受賞。2011年に行われた入賞者ガラコンサートでの演奏がNHKラジオ深夜便で放送され好評を博す。 東京交響楽団と共演。在学中から「JTが育てるアンサンブルシリーズ」、プロジェクトQ、大垣音楽祭,サイトウキネンフェスティバル松本、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト、木曽音楽祭、水戸室内管弦楽団定期演奏会など多数に出演。 米アスペン音楽祭に奨学金を得て参加。ロバート・マン氏、原田禎夫氏等と室内楽を共演。 ウィーンフィルの首席メンバーと室内楽を共演し信頼を得る他、マスタークラスでウィーンフィルの名コンサートマスター、ワルター・バリリ氏に絶賛された。
ヴァイオリンを小林すぎ野、鷲尾悠子、原田幸一郎、加藤知子の各氏に、室内楽を店村眞積、山崎伸子、ゴールドベルク山根美代子の各氏に師事。紀尾井シンフォニエッタ東京メンバー、ソロ・室内楽奏者として幅広く活躍中。

http://shizuka-inoue.com/


■イリーナ・メジューエワさん
ピアノの湿度管理について。

<プロフィール>
ロシアのゴーリキー(現ニジニー・ノヴゴロド)生まれ。5歳よりピアノを始め、モスクワのグネーシン特別音楽学校とグネーシン音楽大学(現ロシア音楽アカデミー)でウラジーミル・トロップに師事。1992年ロッテルダムで開催されたE.フリプセ国際コンクールでの優勝をきっかけに、オランダ、ドイツ、フランスなどで公演を行う。1997年からは日本を本拠地として活動を続ける。
バロック、古典派から近・現代にいたる作品まで幅広いレパートリーを手がけるが、近年再評価の進むロシアの作曲家ニコライ・メトネルの作品紹介にも力を入れており、2001年にはメトネル没後50年を記念したシリーズ「忘れられた調べ」でメトネルの主要作品を4夜にわたって取り上げ注目を集めた。2002年、浜離宮朝日ホールでシリーズ演奏会を開催。同年、スタインウェイ・ジャパン株式会社によるコンサートツアーを行う。2003年、日本国内4都市でサンクトペテルブルク放送交響楽団と共演。2004年と2006年にはカルテット・イタリアーノと共演したほか、2005/06年のシーズンにはザ・シンフォニーホール(大阪)で4回にわたるシリーズ演奏会を開催。2006年からは毎年京都でリサイタルを開くなど、精力的な演奏活動を展開している。
2006年度青山音楽賞受賞。2015年、第27回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(クラシック部門、独奏独唱部門賞)を受賞。

<最新アルバム>
《展覧会の絵》 ~りゅーとぴあライヴ2016
2016年12月3日りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館コンサートホールにおけるライヴ録音
WAKA-4201~02(2枚組)
2017年5月20日発売
http://www.waka-kb.com/cd/3591#more-3591


■中ヒデヒトさん
クラリネットの湿度管理について

<プロフィール>
東京藝術大学、パリ地方国立音楽院を卒業。 現在、スタジオミュージシャンとして数多くのCM、ドラマ、映画、アーティスト等、年間200本以上のレコーディングに参加。 2009年よりサイトウキネンオーケストラ、水戸室内管弦楽団に定期的に参加。 自身の活動としては即興演奏や作編曲家としてダンサーや邦楽演奏家等、様々なアーティストと共に舞台を制作、音楽監督も務める。その活動は国外にも広がり、これまでフランス、ドイツ、ポーランド等でもパフォーマンスを行ってきた。 古典から現代音楽、ジャズ、ポップスに及ぶ演奏スタイルを持ち東京を拠点に国内外で活躍中。

<最近の活動>
・ミュージカル、舞台
劇団四季オペラ座の怪人(~8月13日まで神奈川kaat劇場)

ビリーエリオット(7月25日〜10月1日 赤坂ACTシアター)
セイジオザワ松本フェスティバル(8/15-9/12)

・テレビ、映画、演奏録音参加
NHKお母さんといっしょ、「ガラピコぷ〜」、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」 、笑うセールスマン、夜明け告げるルーの唄、メアリと魔法の花、家族はつらいよ2、他

・映像、CDリリース関係
NHK Would Blends で007の編曲、演奏に参加、他。

<番組内ではお伝えしきれなかった中さんからの湿気対策以外の楽器管理方法>
楽器を吹く前に歯磨きを必ずしましょう。楽器と清潔に向き合う事が楽器や体のコンディションを悪くしない方法の一つとも言えるでしょう。リードを管理する際、急激な変化を避ける為、ファスナー付きポリ袋にリードケースごと保管する事もおすすめします。リードはデリケートなものですから梅雨時期は水を吸いますし、冬場は乾燥します。
飛行機に乗ったり、標高が変わったりと、環境や気候の変化からリードを守る為にファスナー付きポリ袋は重宝しています。 よい状態で楽器を吹く為には身体も心も健康でなければいけません。普段の生活から清潔に健康に気をつけていると自然と楽器の事もトラブルにならないと思います。

ということです。
ジメジメ・クラシックなんかいいネーミングですね。
さて、番組内でも登場されますメジュ様。りゅーとぴあライブも絶好調ですが、ちょっとマニアックなところで、こういう新譜リリースもあるんですよ。
LPレコード!
e0046190_18093329.jpg
レーベルよりのコメントは

メジューエワ初のアナログ盤!ほぼ同内容のCDは「レコ芸特選盤」
CD未収録の「ノクターン(遺作)」を含む
ヴィンテージ楽器の輝かしいサウンドを最大限に伝える優秀録音
イリーナ・メジューエワ「京都リサイタル2016」LPで発売!

メジューエワ初のアナログ盤。ほぼ同内容のCD(若林工房:WKLC-7022)は「レコ芸特選盤」、CD未収録の「ノクターン(遺作)」を含むヴィンテージ楽器の輝かしいサウンドを最大限に伝える優秀録音。
メジューエワによる恒例の京都リサイタル・シリーズ、2016年は得意とするオール・ショパン・プログラム。いずれもホール・セッション録音の存在するレパートリーですが、ライヴでのテンションの高さと燃焼度はやはり格別。まさに「一期一会」と呼ぶにふさわしい演奏が展開されています。確信に満ちた解釈を名器ヴィンテージ・スタインウェイ(1925年ニューヨーク製、CD135)による輝かしいサウンドでお楽しみください。
ラ・ヴォーチェ京都の営業を始めまして30周年のこの年に、京都在住のピアニスト、イリーナ・メジューエワさんと共にこの素敵な企画に参加させていただく事になり、大変うれしく感謝の気持ちでいっぱいです。イリーナさんの繊細かつダイナミックなピアノ演奏を、存在感あるLPレコードの音で聴ける楽しみは如何ばかりか…!!皆さまとこの喜びを分かち合えると確信しています。
(ラ・ヴォーチェ京都・店主、2017年3月)
この度、日本コンサートデビュー20周年という節目の年に、創立30周年を迎えたラ・ヴォーチェ京都さんのご助力を得て、「京都リサイタル2016」のアナログ・レコードをリリースできることを心より嬉しく思います。LPレコードで自分の録音を聞くという長年の夢が、ようやく実現することになりました。企画実現のためにご協力いただいた方々、このレコードを手に取ってくださる方々全員に感謝の気持ちを捧げたいと思います。
(イリーナ・メジューエワ、2017年3月)

『京都リサイタル2016~ショパン・プログラム』

【曲目】
ショパン:
幻想即興曲 Op.66
アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op.22
スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39
ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 Op.58
ノクターン 嬰ハ短調(遺作)

【演奏】
イリーナ・メジューエワ(ピアノ)
(使用楽器:1925年製ニューヨーク・スタインウェイ CD135)

【録音】
2016年9月29日、京都コンサートホール〈アンサンブルホールムラタ〉におけるライヴ録音,96kHz & 24-Bit Digital Recording, Lisensed by若林工房

というものです。
いかがでしょうか。ちょっとこちらはいつも店頭においておくというものではありませんが、ご要望ありましたら仕入れいたします。

今朝の県民の新聞さんに今おこなっている有元利夫版画展について載せてもらいました。
e0046190_18123644.jpg
書いていただいたのはリコーダーの丸山先生。ありがとうございます。

ぜひ見に来てください。

いい週末になりますように!




by concerto-2 | 2017-06-02 18:13 | この週末は。 | Comments(0)
ここ蔵織では今日から4日間で6つのイベントがあるのです。
まず星野由子さんによる朗読ライブが今日から月曜日まで4公演。
明日の土曜日の夜は長岡の河合継之助記念館稲川館長をお迎えしての蔵織夜話の会。
そして今夜はこちらがあります。
e0046190_13565056.jpg
ご予約無くても直接お越しください。

横田聡子さんと坂井加納さんのコンサートもありますね。

そして今日から日曜日までの三日間

りゅーとぴあさんではNoism1公演!
e0046190_13582145.jpg
新潟県民会館さんでは鼓藁&坂東玉三郎公演
e0046190_13593715.jpg
どちらも当日券あるようです。

27日土曜日
清心さんのハンドベルコンサート
e0046190_14011218.jpg
ビュー福島潟でのライブ
e0046190_14014339.jpg
リージョンプラザ上越でのジョイントコンサート
e0046190_14024160.jpg
などがあります。

28日の日曜日は

フルートの榎本正一さん&浅利守宏さん、そしてお二人の仲間たちによるコンサート
e0046190_14050892.jpg
砂丘館では薫風之音さん
e0046190_14053813.jpg
メディアシップではギター岩永さん
e0046190_14061082.jpg
りゅーとぴあスタジオAではソノリテピアノコンサート
e0046190_14064572.jpg
新発田では若槻櫻子さん
e0046190_14071349.jpg
柏崎ではめざましクラシックス
e0046190_14074169.jpg
長岡では花いっぱい音楽祭
e0046190_14081001.jpg

ちょっとジャンルは違いますが、個人的におー!と思うのもあって
山崎ハコさんのライブもあるんですね。
e0046190_14163950.jpg
なんか懐かしいです。

などなどいろいろとあります。
ぜひ足をお運びください。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.05.27

【この人を聴け! リチャード・グード】

アメリカの名ピアニスト、リチャード・グードが得意としたレパートリーをご堪能いただきます。

リチャード・グードは1943年、ニューヨーク生まれ。ブラームス、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンなど、ドイツ系のレパートリーを中心に名演を残しています。

◆ブラームス:8つのピアノ小品 から 第8曲 カプリッチョ ハ長調

リチャード・グード(p

◆バッハ:パルティータ第3番 イ短調

リチャード・グード(p

◆モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番イ長調 K488

リチャード・グード(p) オルフェウス管弦楽団

[マイニュー]

オリヴィエ・ラトリー(オルガニスト)の「ヴォヤージュ」

ワーナーミュージック
WPCS-13668
定価¥2,808円(税抜¥2,600円)

http://wmg.jp/artist/olivier-latry/WPCS000013668.html

という内容だそうです。

リチャード・グードはここ数年俄然復活して来てますね。


あと今古町8の羊画廊さんで行われている竹田一紀さんの作品展

すっごくいいです!ぜひお時間ありましたら見に行かれてください。

e0046190_14252812.jpg


昨日は新潟市内某高校のピッカピカな1年生さんが遊びに来てくれました。

お二人ともピアノをされているとのこと。

e0046190_14205208.jpg

うーん、フレッシュでいいですね。
これからいっぱい人生があるんだろうな~(いいな~w)

頑張ってください!

こういう皆さんに来てもらえるって本当に嬉しいです。


いい週末になりますように!



by concerto-2 | 2017-05-26 14:22 | この週末は。 | Comments(2)
この週末は。なんですが順序変えても、まずはここから!!

明日の土曜日はいよいよ新潟室内さんの定期公演です!
e0046190_17330001.jpg
いよいよ、明日になりました!!
ぜひ聴きにいらっしゃいませんか。メインのイタリアも注目ですし、滅多に聴けないゲーゼも貴重。
そして初のピアノ協奏曲挑戦となった小黒亜紀さんのメンデルスゾーンの1番協奏曲
ぜひ聴きにいらしてください。メンデルスゾーンの協奏曲と言えばヴァイオリン協奏曲だけではないのです。
ピアノ協奏曲もちゃんとしたのが2曲あります。しかもどっちもいい曲なんです。
中でも1番は突進力、パワフル感、スピード感などなど、なんでこれがもっと知れ渡らないかなってくらいの名曲なのです。叙情的な2番もいいのですが、なんといっても小黒亜紀さんにぴったりなのは1番!! ぜひ聴きにいらしてください!

ということで新潟室内さんをトップに持ってきましたが

金曜日の今夜はこちらがあります。
フルート高垣千枝さんを中心としたコンサート。メンバーがとってもいいです。
e0046190_17390198.jpg
いいコンサートに必ずなりますよ。

それと長岡交響楽団さんのチケット販売いたしております!
e0046190_17394404.jpg
熱い演奏が繰り広げられますよ!いかがでしょうか。

戻って20日の土曜日。
さっきもアップしましたが新潟室内さんぜひよろしくお願いします!

榎本正一さんのオカリナ門下の皆さんのコンサートがあります。
e0046190_17405014.jpg
チェンミンさんの公演があります。
e0046190_17411224.jpg
そして土曜日と日曜日。
ヤマハ新潟店さんでは管楽器フェアということでミニコンサートも企画されています。
e0046190_17415977.jpg

土日とヤマハさんにもぜひ足をお運びください。

21日の日曜日
ヤマハさんもありますし

新潟チェロアンサンブルさんがあります。
e0046190_17431973.jpg
コンチェントウインズさんがあります。
e0046190_17434571.jpg
琴の奥村健一さんがあります。
e0046190_17440972.jpg
三条ではフルート石丸涼子さんのリサイタルがあります。チケットも取り扱っております。
e0046190_17445099.jpg
秋葉区文化会館さんではオペラの世界
e0046190_17452161.jpg
長岡リリックホールではバッハ演奏会。
e0046190_17454786.jpg
岩室温泉街ではいろいろなイベントがあります。
e0046190_17461356.jpg
柏崎フィルさんもあります。
e0046190_17464400.jpg

そして夜には当店インストアライブがあります!
川崎祥子さんのイキアタリバッタリライブ!
e0046190_19372738.jpg
きっとほかにもあります。
いろいろとあります、天気もいいと思われます。ぜひすべてのところが満員になりますように。

土曜日の夜はよかったら22時からのFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.05.20

【小澤征爾 in アメリカ part2

以前にご好評いただいた「小澤征爾 in アメリカ」のpart2として、若き日の小澤征爾による録音をリムスキー=コルサコフの交響組曲「シェエラザード」のストーリーとともにお楽しみいただきます。

◆リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」

小澤征爾指揮 シカゴ交響楽団、ヴィクター・アンタイ(ソロ・ヴァイオリン)

アメリカの頃の小澤さん、特に若いころのはいいもの多いです。ぜひお楽しみに。
ギャラリー関係ではお勧めしたいものがあります!!
本日スタート、古町8にあります羊画廊での竹田一紀展をぜひよろしくお願いします。
e0046190_17513347.jpg
新潟美術界の若きエースの1人です!!
ぜひ応援よろしくお願いします。
イリーナメジューエワさんの昨年12月3日にりゅーとぴあで行ったコンサートがCDになりました!!
入荷もしました!いかがでしょうか。

e0046190_17524747.jpg
あの熱のこもったライブ、すべて収録されています。
いかがでしょうか!!
よい週末を!
新潟室内さんよろしくお願いします。





by concerto-2 | 2017-05-19 17:53 | この週末は。 | Comments(0)
GWがついこの間とは思えないくらいに遠く感じる今日この頃ですが。。
日々が進んでいく速さを感じます。
あっという間に5月も折り返しに来ました。
この週末はいろいろありますよ。

の前に。。新規チケット取扱のお知らせを。
2つあります。
まずはクラリネット伊奈るり子さん!
豪華なメンバーとの室内楽コンサートです。
チケット販売スタートです。
e0046190_16591653.jpg
e0046190_16592821.jpg
モーツァルト、ブルッフ、そしてブラームス。。この編成では直球王道のプログラムです。佐々木さん片野さん山田先生という強力な布陣です。これはいいコンサートになりますよ。

そして伊藤舞さん!
チケット届きました。
e0046190_17291087.jpg
e0046190_17292308.jpg
胎内でのリサイタルです。チケット届きました。
伊藤舞さんの深い歌声、ピアノには小黒亜紀さん。
ぜひいかがでしょうか。

それでは週末のことを!

13日の土曜日。
一番に押したいのはやはりトリオ・ベルガルモ!
e0046190_17305275.jpg
チケットありますよ!2時からと6時からの2回公演です。ぜひいかがでしょうか。

山田美子さんのベートーヴェンシリーズ!
こちらもチケット扱っております。
e0046190_17322885.jpg
熱情が入っていますね。ぜひいかがでしょうか。

そして長岡リリックホールでは土曜日&日曜日にかけて越の国室内合唱団さんの公演があります。
e0046190_17365744.jpg
こちらもチケット扱っております。いかがでしょうか。


14日の日曜日は。

個人的にはこれを第一に、よろしくお願いします。
だいしホール
e0046190_17555482.jpg
チケット扱っております。
金川唯さん、加藤桜子さん、小林浩子さんの3人による2回目となるこの公演。
よろしかったら足を運んでいただけませんでしょうか。

りゅーとぴあコンサートホールではこちらがあります。
新潟中央高校ロシアンメソッド
e0046190_17574535.jpg
入場無料、予約不要ということでどなたでも入れます。
いかがでしょうか。

こちらチケット扱っております。
田辺千枝子さん頑張ってますね。
e0046190_18000491.jpg

こちらもチケット扱っております。
フルート&ピアノコンサート
e0046190_18012975.jpg
清水さん松井さんのフルートが当然前面に出ますが、藤井先生のソロというのも久々でそれがスクリャービンというのも興味津々です。

奥村愛さん登場
e0046190_18030580.jpg
北区文化会館です。稲穂クラシックということですが続いていくものになっていくのでしょうかね。楽しみにしたいものです。

ユートライさん&混声合唱団鈴優会さんという公演
e0046190_18044955.jpg
こちらもチケット扱っております。
いかがでしょうか。

三条では川村祥子さんのピアノリサイタルがあります。
e0046190_18055422.jpg
遠くではメジュ様の公演があるんですよね。
e0046190_18063083.jpg
いつかまたメジュ様のピアノ協奏曲が新潟で聴けることを祈りましょう。

いろいろなものがある週末です。
どうかすべて満員御礼でありますように。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」をお聴きください。
かってこの番組でモーツァルトを年ごとに追いかけた内容の特集をされてましたが、今度はベートーヴェンの各年にスポットを当てていくようですね興味深いです。
今週の内容は

放 送 日

2017.05.13

【ベートーヴェンとライバルたち 1797年】
今回はシリーズ「ベートーヴェンとライバルたち」。このシリーズでは、モーツァルトの時代からベートーヴェンの時代へと移りつつある頃の一年一年を追いかけて、毎回その年に生まれた作品をご紹介しています。今回は1797年。前年1796年は、ベートーヴェンがリヒノウスキー侯とともにプラハやベルリンなど、半年にわたる大旅行をしたというお話をしました。その続き。

■ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第5番ハ短調 Op. 10, No. 1
ロナルド・ブラウティハム(fp)

■ケルビーニ:オペラ「メデア」 より 「あなたの子どもたちの母親は」
アンジェラ・ゲオルギュー(ソプラノ)/マルコ・アルミリアート指揮/ロイヤル・フィル

■ハイドン:弦楽四重奏曲第77番ハ長調「皇帝」
アルバン・ベルク弦楽四重奏団


[マイニュー]
カプソン兄弟ほかのブラームス 弦楽六重奏曲第1番&第2番
http://wmg.jp/artist/renaudcapucon/WPCS000013662.html

ということです。
私はベートーヴェンと同世代、そして完全に陰に隠れたというとデュセックという作曲家がいるんですね。モーツァルトにはクラウスという、ともに優れた作曲家でありながら、あまりの巨星がすごすぎて目立たなくなってしまった力ある作曲家のことを思い浮かべます。
こうしてじっくりベートーヴェンを追っていくことは意義あることだと思いますね。
この土曜日日曜日、いい天気でありますように。


by concerto-2 | 2017-05-12 18:13 | この週末は。 | Comments(0)
いよいよ明日から4連休ですね。

あ、一つ連絡を。

当店ちょっと都合により

5月7日(日曜日)は休まさせていただきます。

すいませんがよろしくお願いいたします。

そして連休中になにがあるか。。。の前に。
以前もPRいたしましたが、新潟中央高校音楽科さんのHP
↓(ぜひクリックしてみてくださいね)そこに入って右上の方に動画コーナーが設定されたのですが、新規動画が追加されてましたね。
なんか中央高校さんの校歌をヴェルシーニン先生が幻想曲にアレンジして演奏された動画がアップされました。面白いですよ。(きっとOGさんのように校歌を熟知されている方はきっと面白いはず)
↓こちら
ぜひクリックして聴いてみてくださいね。新潟の公立高校がモスクワ音楽院と提携していて、その先生たちがわざわざ教えに来てくれるってすごいことですよね。
こういうものはどんどんPRしていかないと。継続していくためにも広げていかねば。
あって当然と思ってはいけませんね。

ぜひこれからの更新も楽しみにしましょう。

新潟市の高校と言えば、こちらもPRせねば!
清心さんのハンドベル。
e0046190_17550934.jpg
5月27日です。清心中学・高校のハンドベル部の皆さんの演奏会。
今指導されている先生は元新大オケのテューバさんなんですよ。ぜひ新大オケOBOGの皆様も応援を。

ではGW中のものを。

5月3日は

ここ蔵織でギターのコンサートがあります!

e0046190_17570548.jpg
19世紀ギター&ブラームスギター。いずれも貴重な機会になると思います。
いかがでしょうか。

こちらはもう満員かなぁ?
ヘンゼルとグレーテル日本語版。
e0046190_17581271.jpg
きっと楽しい公演になります!

シエナでファイナルファンタジー!!
e0046190_17585731.jpg
きっとすごい大盛況なことでしょう。駐車場も混むのでは!
いいことですね。

また新発田市の郊外の方ではチェンバロ笠原さんの公演があります。
e0046190_17594970.jpg
お近くの方はぜひ。


5月4日は

毎年恒例のジョイントコンサートinブラス2017があります。
e0046190_18212110.jpg
チケット扱っております。いかがでしょうか。

5月5日はなんといっても!

クラシックストリートよろしくお願いします!!
e0046190_18221596.jpg
チケット扱っておりますし、各会場でもチケットはだいたい購入できます。
ぜひお越しください。

5月6日は一休みでしょうかね。。おめでたいこともある日ですがw

5月7日はジュルネ関連イベントでスタジオAでこういうものがあります。
e0046190_18235314.jpg
また、こちらも関連イベントで若手の演奏者さんが集ってのコンサートがあります。
e0046190_18243437.jpg
新潟県民会館さんでは風間左智さん、片桐寿代さんがゲストで出演もされるこちらがあります。
e0046190_18255234.jpg
新発田のお寺では淺香みのりさんの公演があります。
e0046190_18263354.jpg
などなどいろいろとありますね。

後半は天気もだいたいよさそうとの予報も見ました。
いい連休になりますように。





by concerto-2 | 2017-05-02 18:27 | この週末は。 | Comments(0)
天候もよくなってきました!もう強い風も吹いてはいません。

さぁいよいよ今夜からジュルネ新潟ですね。
今夜の無料交流ステージはあのアブデーエワだそうです。ちょぱんコンクールを制した人の英雄ポロネーズなどなど、今夜から楽しみなものが多いですね。
e0046190_12594095.jpg
今朝りゅーとぴあさんに行ってきましたら、個別にいくつかチラシができていました。
せっかくなので全部載せますね。

オープニングコンサートについて
e0046190_13003292.jpg
交流ステージのプログラムなど
e0046190_13010380.jpg
マスタークラスもあります。なんと高橋萌香さんが受講生!(そしてチラシに写っているのは田口さんではないですかw)
e0046190_13014839.jpg
ピアノがたくさん聴けますよ!っていうの
e0046190_13022697.jpg
お子さんも楽しめますよーっていうの
e0046190_13030264.jpg
などなど。今日から日曜日までぜひ見て回って聴いて回って楽しいひとときを。
FMPORT遠藤麻理さんのコーナーもよろしくお願いしますね。

あ、では先にクラシックホワイエのPRも。
土曜日の夜はよかったらぜひお聴きください。

今週の内容は。

放 送 日

2017.04.29

【この人を聴け! アルゲリッチ&フレンズ part2 】
先週に引き続き、アルゲリッチ&フレンズ特集のpart2をお届けします。

■プーランク:4手のためのピアノ・ソナタ FP8(1939年改訂版)
マルタ・アルゲリッチ/ダグマー・グロッツ(p)

■ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
マルタ・アルゲリッチ(p)/ヤツェク・カスプシク指揮
スイス・イタリア語放送管弦楽団

■ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 (2台ピアノ版)
マルタ・アルゲリッチ/ニコラ・アンゲリッシュ(p)

[マイニュー]
ナタリー・デセイの「シューベルト:歌曲集」

SICC-30424 / 価格¥2,778円(+税)
http://www.sonymusic.co.jp/artist/nataliedessay/discography/SICC-30424


ということがジュルネを中心とした関係。


ところがこの週末、白山公園周辺ではたいへんなことになってますよ。


土曜日は県政記念館さんでこちら

e0046190_13063196.jpg

そして県民会館さんでは全国お母さんコーラス新潟県大会があります。


日曜日は

県民会館で新潟ウインドさん&新潟市吹さんの合同コンサート

e0046190_13074351.jpg

県政記念館さんではこちら

e0046190_13080342.jpg

ということで、これは車で来られたら駐車場で困ること確実だと思います。

余裕見てこられてくださいね。


長岡ではこちらがあります。

e0046190_13085727.jpg

同じ長岡リリックでのシアターでは中越シンフォニックウインドアンサンブルさんの公演がありますね。


また上越では文化会館さんでシエナの響き公演があるそうです。


また!

ここ蔵織では毎日大好評のこちら

e0046190_13101023.jpg

がファイナルを迎えます。

メンバー3人とも最後に向けて頑張っています。

よかったらお越しください。


いい天気で、素晴らしい週末になりますように。


by concerto-2 | 2017-04-28 13:11 | この週末は。 | Comments(0)
またまた週末がやってきます!桜はこの辺りもう散ってしまいましたが、天候はやっと落ち着いてきたようですね。
それはよかった。
週末のことの前に。

新潟中央高校音楽科さんのPRをしますね!

昨日ですがこの素敵な方がいらっしゃいましたよ。
e0046190_15294751.jpg
新潟中央高校音楽科の立川先生です。
手に持たれているのは。。
e0046190_15303109.jpg
e0046190_15304156.jpg
5月14日にりゅーとぴあコンサートホールで行われる
「ロシアンメソッド 公開ピアノレッスン&コンサート」です。
今回はりゅーとぴあコンサートホールということもあって、入場無料で整理券などもありません。
直接来ていただければオッケーというものです。

中央高校さんも「今回は特にたくさんの人に聴いてもらいたいんです!」といつも以上に力が入っているようです。
この日はいろいろとありますが、ぜひこちらもたくさんの方にお越しいただきたいですね。

そして中央高校音楽科さんですが公式HPがあります。
そこに新たに動画コーナーが加わりました! ぜひ↓クリックしてみてください!


今はこの1本だけですが、今後増やしていかれるそうです。
ぜひお楽しみにされてください。

新潟中央高校音楽科さんも今の在校生は20期生をたしか超えていたのでは?
卒業生の皆さんもたくさんプロとして頑張っています!
そんな皆さんが結集された公演みたいなものも企画されているようですよ。ぜひそちらも聴きにいらしてください。


ではこの週末のことです。

22日の土曜日。

トリオベルガルモ公演シリーズでヴァイオリン庄司さんとピアノ石井さんによる公演がスタジオスガマタであります。
e0046190_15491047.jpg

りゅーとぴあコンサートホールはプレリュードコンサート
e0046190_15594996.jpg
新潟市音楽文化会館第13練習室では内田美果さん主催「ぼくたちだってひけるよ」コンサート
e0046190_16010877.jpg
西区のヒーリングホールではすごい古楽の皆さんの公演があります。
e0046190_16020123.jpg
県外では兵庫でメジュ様のコンサートなんかもあったりします。
e0046190_16095614.jpg
また来てくれないかなぁ、、

あと新発田の方では蕗谷虹児記念館で夜にバロックコンサートがありますね。
お近くの方はぜひ。

23日の日曜日は

やはりなんといっても東京交響楽団さんデーです。

本公演はこちら
e0046190_16115852.jpg
お昼のロビコンはチラシがどっかいっちゃって、、、すいません。
フルートカルテットなのです。
相澤政宏、甲藤さち、濱﨑麻里子、高野成之というすごい皆さんの登場です。13時開演です。入場無料。

寺宵もあります!
e0046190_16144055.jpg
チケットあります。

新潟市音楽文化会館では清塚信也さんのコンサート
e0046190_16254845.jpg
だいしホールではガラコンサート
e0046190_16262726.jpg
東区プラザでは九条の会
e0046190_16271577.jpg
巻ではリコーダーコンサート
e0046190_16284555.jpg
県民会館小ホールではゴスペルライブがあります。
e0046190_16292216.jpg
ショーロの日ライブというのもあります。

あとアートミックスジャパンさんの公演が両日いろいろと行われています。

様々なものがありますね。ぜひ足をお運びください。

土曜日の夜はFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。

今週の内容は

放 送 日

2017.04.22

【この人を聴け! アルゲリッチ&フレンズ part1 】
今週と来週の2回にわたり、マルタ・アルゲリッチを中心とした室内楽やピアノ・デュオ、協奏曲をお楽しみいただきます。

■チャイコフスキー(ニコラス・エコノム編):バレエ組曲「くるみ割り人形」から「あし笛の踊り」
マルタ・アルゲリッチ/ミラベラ・ディーナ(p)

■ドビュッシー:「白と黒で」
マルタ・アルゲリッチ/スティーヴン・コヴァセヴィッチ(p)

■シューマン:ピアノ四重奏曲 変ホ長調 op47
マルタ・アルゲリッチ(p)/ルノー・カプソン(vn)/リダ・チェン(va)/ゴーティエ・カプソン(vc)

[マイニュー]
ピョートル・アンデルシェフスキの「ファンタジー~モーツァルト&シューマン」

WPCS-13665
価格\2,600(+税)
http://wmg.jp/artist/panderszewski/WPCS000013665.html

アンデルジェフスキってある種の天才だと思いますよ。すごいピアニストです。

今日も「少女画~三人展」は大盛況です。
ぜひよかったらここギャラリー蔵織にも見に来てください。
よい週末になりますように。







by concerto-2 | 2017-04-21 16:35 | この週末は。 | Comments(0)
今日は天気が回復!

白山公園の桜も花盛りです。
e0046190_18411079.jpg
e0046190_18412672.jpg
朝の写真なので日中はもっと明るいです。ぜひ白山公園の桜を見に来てください。

さてでは今週末のことを。

15日の土曜日。

ジュルネのプレコンサートが江南区文化会館であります!
e0046190_18450810.jpg
あとこれはサプライズものなのですが、、、りゅーとぴあ空中庭園では新潟サックス協会さんメンバーによるゲリラライブがあります!
e0046190_18460359.jpg
5時15分からです。やすらぎ堤がわのところです。雨がもしふったら。。。。晴れること祈りましょうw

スタジオスガマタでは成嶋志保さんのコンサートがあります。
e0046190_18473131.jpg
たしか2回目の公演はまだ空きが今朝時点ではあったと思いましたが。。。申し込んでないけど行きたいという方は確認してみてくださいね。

ジャズフラッシュさんではこんなすごそうなライブもあるのです。
e0046190_18491013.jpg
あと、これは知る人ぞ知るなのですが。
南区にあります
白根健康福祉センターさんで午前10時半からオーボエ&ギターのロビーコンサートがあります。
演奏するは川又ご夫妻。ユニット名はデュオ・・・・・えっとエンタシスだったかな、そんな感じのお名前(失礼な私w)
久々の公の場ですね。ぜひいつか蔵でもやってもらいましょう!

あとこの土日もアートミックスジャパンが行われていますね。


16日の日曜日は


何といってもこちら!!!!!
東京音大校友会コンサートです。
e0046190_18521059.jpg
当日券も出るはずです。ぜひぜひぜひお越しください。

砂丘館さんでは三味線。
e0046190_18525942.jpg
朝日酒造エントランスホールではフルートコンサート
e0046190_18533648.jpg
新発田ではこちら。
e0046190_19234026.jpg
などなどいろいろとありますね。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.04.15

【ラ・フォル・ジュルネ新潟2017の聴きどころはこれだっ! part2 バロック&コンテンポラリー編】
まもなく開幕するラ・フォル・ジュルネ新潟の聴きどころをご紹介します。

■バッハ:無伴奏チェロ組曲第6番 ニ長調
ヤーノシュ・シュタルケル(vc)

■ドビュッシー:神聖な舞曲と世俗的な舞曲
マリエル・ノールマン(hp)/ヴィオッティ四重奏団/ベルナール・カゾーラン(cb)

■バーンスタイン:「ウェスト・サイド・ストーリー」より「シンフォニック・ダンス」抜粋
レナード・バーンスタイン指揮/ロサンゼルス・フィル

■ジョン・アダムズ:舞曲についてのジョンの書 より ラグ・ザ・ボーン
アタッカ・クァルテット

[おすすめ新譜情報・マイニュー]
アンドラーシュ・シフ/アンダンテ・ファヴォリ~シフ・アンコール集

発売日: 2017.03.15
価格(税込)¥3,024/品番:UCCE-2091

バッハ:パルティータ第1番 変ロ長調 より メヌエット1,2
アンドラーシュ・シフ(p)

http://www.universal-music.co.jp/andras-schiff/products/ucce-2091/


とのことです。


天気もよさそうです!

ぜひよい週末を!


by concerto-2 | 2017-04-14 19:27 | この週末は。 | Comments(0)