コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:この週末は。( 234 )

8月も後半になってきました。
新潟はずっと暑いです! 

今週末もいろいろとあります。

19日の土曜日。

ちょっと燕で行われるものなのですが、こちら意義あるコンサートだといつも思っているものです。
チケットも扱っております。
e0046190_18152173.jpg
ぜひお近くの方は聴きに行っていただきたいと思います。

新潟市に戻って
ヤマハさんではこちら
e0046190_18160801.jpg
だいしホールさんではこちら
e0046190_18163063.jpg
上古町のレストラン「ドクター可児」さんでは天才田中トシユキさん!
e0046190_18172070.jpg
コーヒーショップ「器」さんではサックスカルテット「ピリエ」さん
e0046190_18175234.jpg
長岡のSANDOコンサートでは男声五重唱とのことです。
e0046190_18200068.jpg
20日の日曜日は

川崎祥子さんのビュー福島潟ライブ!!!
チケットあります。
e0046190_18355428.jpg
ヤマハさんではこちら
e0046190_18361455.jpg
モンテベルディのセミナー&ミニコンサートもあります
e0046190_18365180.jpg
新潟市総合福祉会館ではこのようなものが
e0046190_18372111.jpg
北区文化会館ではこちらが
e0046190_18375751.jpg
長岡リリックホールではこちら
e0046190_18383979.jpg
などがありますね。

また佐渡では週末にアースセレブレーションがあります。
e0046190_18392436.jpg
いろいろありますね。きっとほかにもあると思います。
ぜひ足をお運びください。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.08.19

【反田恭平のラフマニノフ 】

今、大変な人気のピアニスト、反田恭平さんのラフマニノフを聴きましょう。

■ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲 より 第18変奏~最後まで

反田恭平(p/アンドレア・バッティストーニ指揮/東京フィルハーモニー交響楽団

■ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op18

反田恭平(p/アンドレア・バッティストーニ指揮/RAI国立交響楽団

[マイニュー]

アシュケナージのバッハ:フランス組曲

ユニバーサルミュージック/UCCD-1448/3,024

とのことです。
反田さんってまだまだ知られていない頃長岡リリックホールで弾いているんですよね~
その時聴きに行こうと思えば行けたのに残念。
長岡へはまた来られてますが新潟市でもぜひリサイタルに来てほしいものです。

今日は7年ぶりにお会いした人が!    

e0046190_18421851.jpg

中学生の頃、県音楽コンクールの常連でもありました、ピアノ堀江琴子さん。
今では音大3年生さんです。
もーわかりませんでしたよ。大きく立派に、そしてとってもきれいになられましたね。
将来のやりたいことなども考えていらっしゃるようですし、これからますます活躍していかれることでしょう。
中学生の頃からの再会だったので、本当にびっくりしました。
そして本当に嬉しかったです。
来てくれてありがとうございました。


みんなにとっていい週末でありますように。


by concerto-2 | 2017-08-18 18:45 | この週末は。 | Comments(0)
ちょっと落ち着いた天候になってきましたね。
いよいよ大型連休突入です。

当店ですが
8月15日と16日を休まさせていただきます。
もともと16日は休館日なので15日がお盆休みということになります。
よろしくお願いします。

さてこの週末。。。さすがにこに時期はあまりないw

そんな中、ぜひこちらをよろしくお願いします!
明日の新潟中央高校さんのコンサート!
e0046190_17303874.jpg
新潟県民会館さんで13時半開演 入場無料です。
ぜひぜひお越しください。

明日はこちらもありますね。
江南区文化会館さん
e0046190_17332318.jpg
こちらのフェスは13時開演

13日の日曜日はさすがに~というか、お盆ですしね。
ただ蔵織では駄カメラ写真展を13日までやっています。これすごいですよ。
毎日たくさんの人がいらしてます!ぜひ見に来ませんか。
13日の日曜日はちょっと早く展覧会の方は閉めますのでお早めに。

さて水曜日におこなった川崎祥子さんのイキアタリバッタリナライブ。
今回はピアノがないので電子ピアノになって、それでは!と川崎さんもいろいろと考えてきてくれて、結果的にすんごいライブになりました!
例えば一人で二つの楽器同時演奏。
e0046190_17432398.jpg
そして豪華な飛び入りゲストの皆さん。全員リハ無しのぶっつけ演奏!
篠笛の渡辺百枝さん
e0046190_17442232.jpg
クラリネットの伊奈るり子さん
e0046190_17451004.jpg
新潟将棋界の雄でもあるけどピアノ弾きでもある渡部さん
e0046190_17460053.jpg
ピアノ山際規子さんとのセッション
e0046190_17472087.jpg
などなど、すごい中身の詰まったゴージャスなライブでしたよ。
9月は夜が9月10日、午後が8月27日の予定になっています。
その時にはここにグランドピアノが入っているはずです!
お楽しみに。

今回のライブにはこんなお客様もいらっしゃいました。
e0046190_17511688.jpg
左はフリーアナウンサーの伊勢みずほさん、右で緊張しているのがw
前にも載せたことがありましたが10月にデビューする地元アイドルユニット「マイドリームス・ドット・ジェイピー」のメンバーみうさん。
みうさんにはPRコーナーも設けました。
e0046190_17530107.jpg
もうみんな目を細めて笑顔でしたw
ちょっと歌なんかも歌ってもらったりして。
ぜひこのユニットご支援ください。
デビューイベントはこちら
e0046190_17540262.jpg
よろしくお願いします。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は「トスカ」!

放 送 日

2017.08.12

【「トスカ」でオペラ入門 】
オペラの超人気作、プッチーニの「トスカ」をとりあげます。

■10月15日にりゅーとぴあで上演されますので、番組後半では夏休みスペシャルインタビューとして、りゅーとぴあ音楽企画課の中尾友彰さんに「りゅーとぴあでのトスカ」についてお話を伺います。


■インタビューのキーワードは
・「全国共同制作プロジェクト」とは。
・今年は新潟が先陣を切っての上演、その目的とは!?
・演出はカンヌ国際映画祭審査員特別大賞グランプリを受賞するなど活躍中の映画監督の河瀨直美さん。
・今回の演出はどんな設定?
・りゅーとぴあのコンサートホールでオペラを観るおすすめポイント、これを知ったらぜったい観たくなる!(唯一のマイナスポイントも隠さずお話ししてくださいます!)
・オペラを楽しむためのアドバイス
・プレ講座のお知らせ
9月15日(金)14時~15時、全席自由1,000円(チケットレス/当日入場時支払)、本公演チケットお持ちの方は入場無料

りゅーとぴあ トスカ・プレ講座 案内サイト
http://www.ryutopia.or.jp/performance/event/4431/

りゅーとぴあ トスカ 案内サイト
http://www.ryutopia.or.jp/performance/event/3394/

■番組でオンエアする楽曲
プッチーニ:オペラ「トスカ」第1幕より 「妙なる調和」
プッチーニ:オペラ「トスカ」第2幕より「歌に生き、愛に生き」
プッチーニ:オペラ「トスカ」第3幕より「星はきらめき」
プッチーニ:オペラ「トスカ」第3幕より「柔らかくけがれを知らぬ快い手」~最後まで
レオンタイン・プライス(トスカ)、プラシド・ドミンゴ(カヴァラドッシ)、ズービン・メータ指揮ニュー・フィルハーモニア管弦楽団ほか

とのことです。
話題の公演ですね。満員になることでしょう。


先週終わりました今年の県コン、数日前に記事として載っていましたね。

e0046190_17544463.jpg
残念ながら大賞がいないという結果に終わったわけですが。それでもみんな頑張っていい演奏だったというのは行かれた方からお聞きしました。
北原さんもいいこと言ってますね。

蔵織の池にもまた蓮の花が咲きました。
e0046190_17563983.jpg
きっといいことありそうですね。
いいお盆連休でありますように。



by concerto-2 | 2017-08-11 17:58 | この週末は。 | Comments(0)
8月最初の週末です。天気もよさそうです。
出かけてみませんか!
ということで何があるかを。

まず5日の土曜日。

こちら私が主催者になっているので私も行きます。
なので明日の午後は4時半くらいまで店を閉めます。
スタジオスガマタでの若い二人のコンサート。
e0046190_15594953.jpg
ピアノ渡部乃亜さんとオーボエ新川紗耶加さんのコンサート。
新潟中央高校時代同期のお二人によるコンサートです。なんか感慨ひとしおなものがあります。

佐渡ではユーフォルビアさんの公演。
e0046190_16020563.jpg
TOKI弦楽四重奏団さんもスタートします。
e0046190_16023791.jpg
ちなみに8月8日の新潟音楽文化会館での公演チケットは当店もありません。
行きたいのに!という方はおそらくプレイガイドではどこもないと思いますので主催者さんに連絡してみるか、当日直接来られて待ってみるということになるようです。

6日の日曜日は

新潟を代表する門下、奥村和雄先生のヴァイオリン門下の皆さんの発表会です。
e0046190_16063028.jpg

西川多目的ホールでの公演です。
e0046190_16071523.jpg
チケット扱っております。

江南区文化会館でのファミリーコンサート

e0046190_16075972.jpg
長岡リリックホールでのわくわくコンサート
e0046190_16082927.jpg
夏休みを親子で楽しもう!というコンサートが各所で行われていますね。

いろいろとあります。

最後にここ蔵織では土曜日は閉めて展示作業となり
日曜日から翌週の日曜日までこちらをやります!
駄カメラ展
e0046190_16105112.jpg
e0046190_16110437.jpg
ぜひよかったらお越しください。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.08.05

【 汗だくクラシック 】
聴いているだけでも汗ばむような、熱い音楽を集めました。

■ハチャトゥリアン:剣の舞
アレクサンドル・ラザレフ指揮/ボリショイ交響楽団

■ヴェルディ:歌劇「トロヴァトーレ」より「鍛冶屋の合唱」
トゥリオ・セラフィン指揮/ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

■ディ・カプア:オ・ソレ・ミオ
ルチアーノ・パヴァロッティ(T)

■ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調「熱情」より 第3楽章
クラウディオ・アラウ(p)

■チャイコフスキー:大序曲「1812年」
「炎のマエストロ」こと小林研一郎指揮/ロンドン・フィル

■アリ・バホーゾ:ブラジル
エベーヌ弦楽四重奏団/ブラジル・コーラス/ブラジル・ストリング・オーケストラ

[マイニュー] 久石譲指揮 ナガノ・チェンバー・オーケストラのベートーヴェン

¥3,000(税別)/ OVCL-00633
http://www.octavia.co.jp/shop/exton/006121.html

となっております。


普段なかなか日中は目につかないところにいたりする蔵織池のヒドジョウ。
夏はだらっとしてますw
e0046190_16134271.jpg
でっかくなりやがってw
ヒドジョウは3匹いるのですが、見れるときっといいことありますよ。

いい週末になりますように。

by concerto-2 | 2017-08-04 16:14 | この週末は。 | Comments(0)
あっという間に7月も最後の週末。開けたらもう8月ですよ。
夏休みにも突入。
そんな週末です。

その前に、こちらのチケットも取り扱い開始です。
10月1日 伊藤舞さん
e0046190_14435132.jpg
意外と思われるかもしれませんが、伊藤舞さん新潟市での初めてのホール・リサイタルです。
ピアノは小黒亜紀さんというのも強力なるセールスポイントと言えるでしょう。
チケット販売スタートしました。いかがでしょうか。

では
29日の土曜日。

今井あいさんのリサイタルがあります。
e0046190_14453535.jpg
だいしホールで14時開演 チケット扱っております。いかがでしょうか。

長岡では東京フィルさんの公演
e0046190_14462247.jpg

そしていよいよ30日の日曜日。

今年はりゅーとぴあが閉まっているので会場は長岡リリックホール。
第52回新潟県音楽コンクール本選会があります。
e0046190_14535478.jpg
こちらのチケットも扱っております。

そして今回私はこの本選会に行けません。結果などはできれば行かれた方より連絡をいただけるかもですが、あまり期待はしないでください。
本選に見事進まれた方は全力を出し切って満足いく演奏をしてきてください!

新潟市音楽文化会館さんでは新潟ジュニア邦楽さんの定期演奏会があります。
e0046190_14562896.jpg
ヒーリングホールではオカリナ&ギターコンサート

e0046190_14572539.jpg
チケット扱っております。

ここ蔵織ではみんなのうたコンサート
e0046190_14575600.jpg
こちらはもう満員札止めとなっております。ありがとうございます。

新発田では山形交響楽団さんがあります。
e0046190_14583827.jpg
見附アルカディアでは中島朋子さんの朗読会があります。
e0046190_14593027.jpg
柏崎ではベルリンのアンサンブルがあります。
e0046190_15000956.jpg
などいろいろありますね。

私も県コン本選いけませんが楽しみにしています。来年はぜひ行くつもりでおります。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.07.29

【 ベートーヴェンとライバルたち 1798年 】
ウィーンの音楽界の歩みを一年一年追体験するこのシリーズ、モーツァルト亡き後、ウィーンにやってきた次なる天才がベートーヴェンです。
1798年にベートーヴェンは28歳を迎えます。

■ベートーヴェン:ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス第2番 ヘ長調 Op.50
ギドン・クレーメル(vn)/ニコラウス・アーノンクール指揮/ヨーロッパ室内管弦楽団

■クロンマー:交響曲第1番 ヘ長調 Op. 12 より 第1楽章
ハワード・グリフィス指揮/スイス・イタリア語放送管弦楽団

■ハイドン:オラトリオ「天地創造」第1部より 第1日 第1曲 混沌 ~ はじめに神は天と地を作られた
シギスヴァルト・クイケン指揮/ラ・プティット・バンド/コレギウム・ヴォカーレ・ヘント

■ハイドン:オラトリオ「天地創造」第2部より 第6日
シギスヴァルト・クイケン指揮/ラ・プティット・バンド/コレギウム・ヴォカーレ・ヘント/クリスティーナ・ラーキ(S)/ニール・マッキー(T)/フィリップ・フッテンロッハー(Br)

[マイニュー] ヴォロドス・プレイズ・モンポウ

¥2,500+税/SICC-30433
http://www.sonymusic.co.jp/artist/ArcadiVolodos/discography/SICC-30433
ということです。

イリーナ・メジューエワさんの新譜が二つ出ました!
e0046190_15071875.jpg
ヤマハホールでのシューベルト・ライブ そして リスト「巡礼の年 第3年」。
なかなかしぶい2枚ですが、ぜひいかがでしょうか。
今リスト聴いていますが、なかなかいいですよ。

いい週末を。
県コンの皆さんがそれぞれ最高の演奏ができますように!




by concerto-2 | 2017-07-28 15:09 | この週末は。 | Comments(0)
暑い日々が続きますが真夏はこれからなんですよね。
水分いっぱいとって頑張りましょう。

あっという間に一週間が過ぎていきます。
早いなぁ

今夜は新潟市では前橋汀子さんがありますし
e0046190_16284956.jpg
長岡では反田恭平さんがあります。
e0046190_16291201.jpg
なかなか強力な金曜日ですね。
反田さん新潟市にも早く来てほしいものです。

では22日の土曜日。

第1はこちら!
廣川抄子さんと石井朋子さんによるベートーヴェン!
e0046190_18111169.jpg
チケットあります。ぜひいかがでしょうか。

柏崎では女声合唱
e0046190_18125206.jpg

23日の日曜日は

まずは新潟市ジュニア合唱団さん
e0046190_18134779.jpg
会場は新潟県民会館さんです。

くれない会ヴォーカルコンサート

e0046190_18162312.jpg
会場は新潟市音楽文化会館さん

黒崎市民会館さんではこちら
e0046190_18182712.jpg
秋葉区文化会館さんはこちら
e0046190_18190355.jpg
長岡では吉田兄弟。
e0046190_18193141.jpg

などがあります。
特に廣川さんと石井さんのベートーヴェンのヴァイオリンソナタ全曲演奏会シリーズの第1回目はお勧めです!!

ぜひいろいろなものに足をお運びください。

土曜日の夜はぜひFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.07.22

【ロシアのアンファン・テリブル、プロコフィエフ 】
ロシアのアンファン・テリブル、「恐るべき子供たち」と呼ばれた若き日のプロコフィエフの傑作をお届けします。

■プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第1番 変ニ長調
ウラディーミル・クライネフ(p)/ドミトリー・キタエンコ指揮/フランクフルト放送交響楽団

■プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番 ト短調
ウラディーミル・クライネフ(p)/ドミトリー・キタエンコ指揮/フランクフルト放送交響楽団

[マイニュー]
外山啓介(p)/マイ・フェイヴァリッツ

エイベックス・クラシックス
AVCL-25938 ¥3,240(税込)
http://www.avex.jp/classics/catalogue/detail.php?cd=KSUKE&id=1014986
となっているようです。
ぜひぜひ。

そしてFMPORTさんでは日曜日にこちらの特番もあります。

FM PORT SPECIAL PROGRAM ~ロック・オン・クラシカルミュージック~
放 送 時 間7月23日(日) 12:00-15:00
ナビゲーター金子奈緒 オヤマダアツシ
ロックとクラシックのちょっといい関係にロック・オン。

新しい音楽との出会いを期待しているあなたへ。
未知の音楽との出会いにアンテナを張っているかたへ。
クラシック音楽をもっと幅広く聴きたいと思っているクラシックファンのみなさんへ。
ロックファンのかたにも聴いてほしい、新しいクラシック音楽への扉を開く特別番組です。

番組タイトルの「ロック・オン」とは
「ロックとクラシック音楽の関係にLOCK ON」
「クラシック音楽を楽しむROCK ON」
このふたつの意味を持ちます。

「ビートルズとクラシックに関係ってあるの?」
「いま注目のクラシック音楽家ってだれ!?」
「あのロックミュージシャンがクラシックに影響を受けている!?」
クラシックを聴いたことがないというかたにも、かっこいいクラシックをご紹介します。
日曜日のお昼をロックとクラシック音楽のちょっといい関係で ROCK & LOCK ON するFM PORT SPECIAL PROGRAM ロック・オン・クラシカルミュージック

ナビゲーターは金子奈緒さん。番組の企画・構成・ゲスト解説はオヤマダアツシさん。FMPORT初登場のこのおふたりにご期待ください。


番組のスペシャルインタビューゲストはギタリストのパク・キュヒさん。ロックとのつながりやギター上達のコツなどいろいろお話ししてくれました。お聞き逃しなく。

http://www.concert.co.jp/artist/kyu_hee_park/

という特番です。
ぜひよかったらお聴きください。

いい週末になりますように!!

by concerto-2 | 2017-07-21 18:26 | この週末は。 | Comments(0)

暑い連休になりそうですね!! ぜひコンサートなんかいかがっすか!

この3連休のことですが
まず土日にはこちらがあるということを1番にお伝えですね。

ジャズストリートがあります!
e0046190_17503143.jpg
クラシックストリートでもお世話になっています。そしてやはりこのイベントが盛り上がることが大事なんですよ!ぜひジャズストリートも足をお運びください。

土曜日はその他にも重要なる公演がこちら
青陵大学・短期大学さんの新しいホールができました!!
オープニングイベントが続きます。
まずは講師の先生方参加のリレーコンサート!
e0046190_17521318.jpg
入場無料です!!ぜひいかがですか。

長岡では澤カルテットさん。
e0046190_17524573.jpg
同じ長岡での朝日酒造エントランスホールでのSANDOコンサートもありますよ。弦楽カルテット!
e0046190_17533836.jpg
それと江南区文化会館さんでの土日はまるちん大作演出の演劇があります。
e0046190_17541454.jpg

そして16日の日曜日。


どーしても土曜日にあるんじゃ?の気持ちをずっと持ってしまうのですが今回は日曜日!!
新大オケさんの公演があります!
e0046190_17551316.jpg


ぜひいかがですか!今回は新潟県民会館さんが会場となっております。

先ほどの青陵ホールさんでは岡田奏さんのリサイタル
e0046190_17561927.jpg
秋葉区文化会館さんではクラリネット岩渕仁美さんのワンコインコンサート
e0046190_17570058.jpg

祭日の17日月曜日

新潟市音楽文化会館さんでは東京学館さんのサマーコンサート
e0046190_17573463.jpg

上古町にありますレストランDr可児さんではピアノ連弾ライブ
e0046190_18072499.jpg
そして!胎内では伊藤舞さんのリサイタルがあります!!!
e0046190_18075150.jpg
ピアノは小黒亜紀さんです。
チケット扱っております。いかがでしょうか。

いろいろあります。

ぜひぜひ足をお運びください。

土曜日の夜は良かったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.07.15

【一粒で二度おいしい 編曲の魅力 】
いろいろなアレンジをご紹介します。すべて作曲者自身がアレンジしたケースです。

[モーツァルト]
◆原曲を少し聴きます。
モーツァルト:オーボエ協奏曲 ハ長調 より 第3楽章 冒頭
フランソワ・ルルー(ob)/ジョン・ネルソン指揮/パリ室内管弦楽団

■アレンジされたものを聴きます。
モーツァルト:フルート協奏曲第2番 ニ長調 より 第3楽章
エマニュエル・パユ(fl)/クラウディオ・アバド指揮/ベルリン・フィル

[バーバー]
◆よく聴くアレンジ。
バーバー:弦楽のためのアダージョ 冒頭
シャルル・ミュンシュ指揮/ボストン交響楽団

■オリジナルはこれ。
バーバー:弦楽四重奏曲 Op. 11 より 第2楽章 モルト・アダージョ
東京クヮルテット

[ラヴェル]
◆オリジナルのピアノ版とオーケストラ版を交互に聴いてみましょう。
◆ラヴェル:「クープランの墓」より 前奏曲
ベルトラン・シャマユ(p)
■ラヴェル:「クープランの墓」より フォルラーヌ
アンドレ・クリュイタンス指揮/パリ音楽院管弦楽団
◆ラヴェル:「クープランの墓」より メヌエット
ベルトラン・シャマユ(p)
■ラヴェル:「クープランの墓」より リゴードン
アンドレ・クリュイタンス指揮/パリ音楽院管弦楽団

[ベートーヴェン]
◆オリジナルの冒頭を少し聴きます。
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 より 第3楽章 冒頭
ナイジェル・ケネディ(vn)/ポーランド室内管弦楽団

■アレンジはこちら。
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 ニ長調(原曲:ヴァイオリン協奏曲) より 第3楽章
オッリ・ムストネン(p)/ユッカ=ペッカ・サラステ指揮/ドイチェ・カンマーフィルハーモニー

[マイニュー]
ゴリホフ:チェロ協奏曲「アズール」/ヨーヨー・マ

ワーナー ¥2,600+税/WPCS-13682
http://wmg.jp/artist/yo-yo-ma-eric-jacobsen-the-knights/WPCS000013682.html

いい3連休になりますように。
暑いですが頑張っていきましょう!


by concerto-2 | 2017-07-14 18:11 | この週末は。 | Comments(0)
大雨の日々も過ぎ去り、今日は夏のような天気。
これからどんどん暑くなっていくのでしょうか。そんな暑さを楽しんですごしていきましょう。

7月2週目の週末。

まず8日の土曜日

は、ちょっとあまり大きなものはありませんね。

古町7のアーケード内ではこういうイベントがあります。
e0046190_17424242.jpg

越後川口でこのようなものがありますね。
e0046190_16303802.jpg
それとジャズフラッシュさんではこのようなものもあります。
e0046190_16310656.jpg
伊藤さんには私もお世話になりました。合掌。。

9日の日曜日はいろいろとあります!

こちらチケット扱っております!伊奈先生はじけます!!
e0046190_16321130.jpg
こちらも今現在チケット扱っております。新潟シューマン協会さん立ち上げ公演!
e0046190_16325810.jpg
ヤマハ新潟店さんではこちら
e0046190_16331816.jpg
ここ蔵織では新潟アナウンススクールさん朗読会
e0046190_16334628.jpg
秋葉区文化会館さんでは加藤登紀子さん
e0046190_16341681.jpg
長岡リリックホールさんではコーラス
e0046190_16344397.jpg
佐渡ではこちらがあります。
e0046190_16353562.jpg
などなどあります。
ぜひ足をお運びください。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.07.08

【この人を聴け! トン・コープマン 】

指揮者、チェンバロ奏者、オルガン奏者として。多才な音楽家トン・コープマンを特集します。

■オルガン奏者

フレスコバルディ:「フィオーリ・ムジカーリ」より「聖体拝領のあとのカンツォーナ」

トン・コープマン(org

■指揮者

シューベルト:交響曲第5番 変ロ長調

トン・コープマン指揮/オランダ放送室内管弦楽団

■チェンバロ奏者

ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ:協奏曲 ヘ長調

トン・コープマン(cemb/ティニ・マトー(cemb

[マイニュー]

反田恭平『月の光~リサイタル・ピース第1集』

日本コロムビア


コープマン特集ですね。
それと反田恭平さんのCD当店にも置いております。いかがでしょうか。

もうこちらも紹介していきます!
日曜日の午前11時からはよかったらBSNラジオのこちらお聴きください!

今週の日曜日の担当はシオリさんだそうです。

e0046190_16503185.jpg
ぜひお聴きください。
蔵織での朗読会もPRしてくれる・・・かな? 前回の時にはシオリさんも参加されてたんですよ。


今朝の県民の新聞さんご覧になられましたでしょうか。
先日スタートした不定期連載のミニコーナー「にいがたの気鋭」。
第1回目は美術のワタナベメイさんでしたが(メイさんの個展は現在古町8の羊画廊で開催中です!ぜひご覧ください)
第2回目はピアノ小黒亜紀さん登場となりました!!
e0046190_16533423.jpg
さすがスターですね!記者さんの文章もいいです。
一つ一つ夢をかなえていく、その小黒亜紀さんの心意気みたいなものがわかる内容です。
いい記事だと思います。この企画これからも続くそうなので楽しみですね。

その上には蓮池ももさんについての記事もあったので、それもぜひご注目下さい。
e0046190_16591635.jpg

また、ホールについての記事もありましたね。
e0046190_16584003.jpg
数年前に連続して立った北区、秋葉区、江南区の3つのホールについて書かれています。
最初稼働率を懸念されたこともありましたけど、それぞれがとっても頑張っていていい状況になっていってると思います。

いろいろなものが新潟には要素としてたくさんあると思います。
文化的!とか芸術!!とか大仰に考えなくても、普通の人が普通に楽しめればそれでいいと思うんです。
ぜひいろいろなものがある、そこに足を運んでみてください。
いい週末になりますように。


by concerto-2 | 2017-07-07 17:02 | この週末は。 | Comments(0)
月曜日の睡眠2・5時間というのがずっとこたえている今週です。。。
昔はオールナイトニッポンを最後まで聞いて、そっから寝て起きて大丈夫だったものだが。。。
まぁ40年も前のことですが、、、もう若くないなぁ(っていまさらと言われそうだが)

あっという間に週末になってしまいました。
今週はここ蔵織でも土日とインストアをやります!

7月になっちゃいますね。1日の土曜日は

大きなもので、こちらがあります。
e0046190_15131658.jpg
モスクワフィルさんですね。このコンチェルトが2曲というのがまたすごいですね。
さすがはロシア。

そして当店インストアではこちらをやります。
加藤礼子さん
e0046190_15141586.jpg
演歌・歌謡曲プログラムです。なかなかよそでは聴けませんよw
19時開演です。

2日の日曜日は

当店でチケット扱っているものからご紹介しますと

横田聡子さん&坂井加納さん、そして風岡先生という強力なるトリオがあります。
e0046190_15160711.jpg
だいしホールです。チケット扱っております。

そして長岡交響楽団さん!
これも熱く燃え上がる演奏になるのではないでしょうか!
e0046190_15165575.jpg
チケット扱っております。

当店では夜に川崎祥子さんによるリラックスな音楽タイムを。
イキアタリバッタリなライブをやります。18時半から。
e0046190_15175583.jpg
これはひたすらくつろいでください。

リコーダーの素晴らしき演奏を聴きにいらっしゃいませんか!
e0046190_15184120.jpg
ヒーリングホールで13時半からです。

メディアシップの1Fでは心洗われるような中学生の公演。
e0046190_15194488.jpg
その近くにある萬代橋サンセットカフェでは新潟サックス協会さんによる夜のコンサート
(雨天は順延となります)
e0046190_15204259.jpg
曽野木ではミュージックフェス!
e0046190_15212464.jpg
秋葉区のお寺では豪華な皆さんによる演奏会。
e0046190_15214977.jpg

小出郷ではロッシーニ。
e0046190_15222537.jpg
などなどいろいろとあります。
ぜひ充実な週末にしていきましょう!

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.07.01

【船の旅 】

毎月最初の回は、いつもよりも親しみやすいテーマや選曲でお届けしています。今月は音楽で聴く「船の旅」に出かけましょう。

■ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲変ホ長調 RV.253 「海の嵐」

モニカ・ハジェット(vn/ニコラス・クレーマー指揮/ラグラン・バロック・プレイヤーズ

■チャイコフスキー:「四季」より 6月「舟歌」

ヴィクトリア・ポストニコワ(p

■メンデルスゾーン:序曲「静かな海と楽しい航海」

クラウス・ペーター・フロール指揮/バンベルク交響楽団

■ラフマニノフ:交響詩「死の島」

ウラディーミル・アシュケナージ指揮/ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

[マイニュー]

ミンコフスキ指揮/ルーヴル宮音楽隊 「バッハ:ヨハネ受難曲」

ワーナーミュージック / 価格:¥3,500(本体)+税 / WPCS-13678/9
http://wmg.jp/artist/marc-minkowski/WPCS000013678.html

という内容です。
フロールってなんか懐かしい指揮者です。
番組に対してのご意見などありましたら、ぜひメール送ってみてくださいね。
なんか反応があると制作しているTディレクターも嬉しいと思います。
Tさんもしゃべってー! とかいう意見もあってもいいと思うし。
萌える、、あ、いや燃えるクラシックマニアのTさんが選ぶ「夏にお勧め、ひたすら熱くなる演奏はこれだ!」みたいなのやっても面白いと思うな。

実は昨日。。。こんなものが私のいとこが送ってきました!
果実のパラダイス、聖籠町のサクランボ!!

う、まぶしすぎるぜ!

e0046190_15295700.jpg
私の実家でもいろんな果物をつくってました。
思い返せば小さいころから本当に取り立てのこういうのを食べ放題でした。なんて贅沢だったのだろうと思いますよ。
新潟市に住むようになって「果実ってこんなに高価だったのー!」と驚いたものです。

このサクランボ、当然ながらチョー美味しいです。
もし興味ある方は、私のいとこが農園主をしている聖籠町の「まるはん伊藤農園」にご注文下さい。
こちら↓

ぜひポチッとしてみてください。
やはり聖籠町の果物は日本一です!

いい週末になりますように。


by concerto-2 | 2017-06-30 15:45 | この週末は。 | Comments(0)

テレビでは悲しいニュースも流れているようです。
この病気って本格的に国家予算を投じて治療方法をみつけるとか、治療が難しいのであれば早期発見の方法を見つけることに予算とか組めないものでしょうかね。
あの線虫でわかるとかっての、もう一般的に行ってみればいいのに。
別にあれでチェックしたから副作用を起こしてしまうとかあるはずないのですから、もう一般検診とかでやってみればいいのにと思うのですが。

ともかく
いい週末にしていきましょう!
まずは今日の金曜日からこちらがスタートしています!

Noism2さんの県政記念館での公演。
e0046190_16491396.jpg
私も明日見に行ってきます。ここにある公演に加えて日曜日の20時より追加公演もあります。ぜひいかがでしょうか。

それと土日では先週末に上越からスタートしました第52回新潟県音楽コンクールの予選会があります。
e0046190_16532882.jpg
新潟市音楽文化会館さんと長岡リリックホールさんとでの予選会。
エントリーされている方は全力をだしきって満足のいく演奏をしてくださいね!

それとやはり土日、メディアシップの日報ホールではわたじん楽器さんのイベントをやっていますね。
ピアノ&エレクトーン関係。ミニコンサートもあります。
e0046190_16553357.jpg
そしてこれが個人的にはすごいと思うんですよ、一緒にオルゴールの展示即売会もやっているのです。
e0046190_16560971.jpg

では、24日の土曜日。
西堀にあります真城院さんではトリオ・ベルガルモのお寺公演があります。
e0046190_16581114.jpg

法要の後ということで一種独特な雰囲気の公演ではありますが、なかなか楽しい公演になるかと思います。

高田の方ではパイプオルガンコンサート
e0046190_16585477.jpg

25日の日曜日は

ここ蔵織にてインストア蔵ライブ
西山直子さんと手島尚子さんによるフルートデュオをやります。
e0046190_16595190.jpg

北区文化会館さんでは北区フィルハーモニーさんの定期公演があります。
e0046190_17003744.jpg
新潟県民会館さんではシティブラス越後さんの公演があります。
e0046190_17013089.jpg
古町の喫茶MAKIさんでは福島諭さんも参加のこちらのライブがあります。

e0046190_17021345.jpg
新潟グランドホテルさんでは五十嵐尚子さんの公演があります。
e0046190_17024425.jpg
新発田では淺香みのりさんの公演があります。
e0046190_17031936.jpg
頑張ってほしい方です!行かれる方はぜひお楽しみに。

どようびのよるはよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」をお聴きください。
今週の内容は

放 送 日

2017.06.24

【ゲーゼ生誕200周年 】

今回は生誕200年を迎えた知る人ぞ知る作曲家をデンマークの作曲家、ニルス・ゲーゼを特集します。

ゲーゼ:交響曲第4番 変ロ長調 op20

クリストファー・ホグウッド指揮/デンマーク国立放送交響楽団

■ゲーゼ:交響曲第8番 ロ短調 Op. 47

ネーメ・ヤルヴィ指揮/ストックホルム・シンフォニエッタ

ということです。
新潟でもこの前、新潟室内合奏団さんが「高地にて」を演奏されてましたね。
北欧音楽ファンになら知られていますが、一般にはなかなか知られていない作曲家さんです。こうして取り上げられるのはさすがこの番組というところです!

古町にあります書店、萬松堂さんには絵本をよく見に行きます。あ、購入することもありますw
この前は刀根里衣さんの絵本が入り口にディスプレイされてて、

e0046190_17214182.jpg
「おもいで星がかがやくとき」
店内の絵本コーナーではずらっと刀根さんの絵本が並んでいました。
本当に目を奪われます。素晴らしく美しい。
そしてデビュー作の「なんにもできなかったとり」ではホロッときそうになるし。
いい作家さんですね。

そんなこちらではなんと!この作家さんが来られるんですね。
e0046190_17233111.jpg
湊かなえさんが来られる!
もうテレビなんかでも引っ張りだこの作家さんですよね。
何が何だかわからない途中を経て、ふ~~~んそう落とすかぁ。。。ってなんとも爽快感があまりない結末だったりするのですがw
ご本人のキャラクターも面白い方ですよね。
ただ私は作家ってあんまり出てこない方がいいと思っているのです。
なんだこの人の頭の中のことを読まされているのか。。ということを感じてしまって。
とか言いながら川上美映子さんがくるのなら並ぶぜ!とかも思ったりもして。

いろんなことがある街っていいですね。

いい週末でありますように。
県コン予選に出る方は頑張ってください!



by concerto-2 | 2017-06-23 17:29 | この週末は。 | Comments(0)
今日はいい天気です!
ここ蔵織では夜にギャラリーコンサートを行います。おかげさまで満員です。
ありがとうございます。
今夜はこちらもあるんですよ。これもおすすめです。
e0046190_11483017.jpg
また今日明日、上越の方ではこちらがおこなわれています。
e0046190_11491390.jpg

では10日の土曜日。
なんといっても!ぜひこちらに足をお運びいただきたいと思っているのです。
新潟中央高校音楽科卒業生の会コンサート。
e0046190_11501411.jpg
チケット扱っております!このメンバーが集うコンサートです。ぜひいかがでしょうか。

すごいですね。
e0046190_11510161.jpg
ボサコルデオンさんにチェロ渋谷陽子さんが加わってのコンサートです。
これもすごそう。

五十嵐尚子さんのリサイタルがあります。
e0046190_11515518.jpg
柏崎の方ではこういうものがあります。
e0046190_11524760.jpg
あとチラシはないのですが、北区文化会館さんでのお昼のワンコインコンサートもすごいデュオですね。これもファンにはたまらないものになるでしょう。

11日の日曜日は!

第1はやはり新潟交響楽団さんでしょうか。
今回はファミリーコンサート。
e0046190_11542768.jpg
楽しそうですね!チケット扱っております。

国立音大さんの同調会コンサートもあります。
e0046190_11553156.jpg
こちらもチケット扱っております。
いかがでしょうか。

越後森林館さんでもいい公演がありますよ。
e0046190_11562354.jpg
こちらもチケット扱っております。

東区プラザホールではアクアブルーブラスさん
e0046190_11571176.jpg
見附アルカディアさんではこちら
e0046190_11574607.jpg
小出郷文化会館さんではこちら
e0046190_11582242.jpg
最後にここコンチェルトでは川崎祥子さんのイキアタリバッタリライブをやります!
e0046190_11590342.jpg
楽しいですよ。予約なども不要です。

また、蔵織では11日日曜日は11時から5時まで和室2階にてアンティーク着物「縁」さんの試着&展示会があります。今回は婚礼着物
e0046190_12001287.jpg
ぜひ見にいらっしゃいませんか。

土曜日の夜はぜひFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容なんですが、これは面白いですよ!!

放 送 日

2017.06.10

12人の奏者で聴き比べるスカルラッティのソナタ】

イタリアの鍵盤ソナタの大家、ドメニコ・スカルラッティのソナタ12曲を12人の異なる演奏家で聴いてみます。

[大家たち]

■スカルラッティ:ソナタ ホ長調 K.380(L.23)

アルド・チッコリーニ(p

■スカルラッティ:ソナタ ト長調 K.455L.209

ウラディーミル・ホロヴィッツ(p

[鬼才たち]

■スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.9L.413)(パストラール)

イーヴォ・ポゴレリッチ(p

■スカルラッティ:ソナタ ホ長調 K.162L.21

クリスティアン・ツァハリアス(p

[新世代のピアニストたち]

■スカルラッティ/フリードマン編:ジーグ ト長調

ヨーゼフ・モーグ(p

■スカルラッティ:ソナタ イ長調 K.208

アレクサンドル・タロー(p

■スカルラッティ:ソナタ ト長調 K.427

萬谷衣里(p

[名チェンバロ奏者たち]

■スカルラッティ:ソナタ ロ短調 K.27

スコット・ロス(cemb

■スカルラッティ:ソナタ ニ長調 K.96

ラファエル・プヤーナ(cemb

[現代のチェンバロ奏者たち]

■スカルラッティ:ソナタ ヘ長調 K.525

ピエール・アンタイ(cemb

■スカルラッティ:ソナタ ハ長調 K.159

トン・コープマン(cemb

■スカルラッティ:ソナタ ハ短調 K.115

アンドレアス・シュタイアー(cemb

ということです。スカルラッティって人によってけっこう違うんですよね。
そもそもあのチェンバロしかなかった時代のものをピアノでどう引くのかってのも千差万別ですし。
ぜひ興味ある方は土曜日FMPORTさんで22時からオンエアです。

いい週末にしましょう!


by concerto-2 | 2017-06-09 12:02 | この週末は。 | Comments(0)