コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

2018年 02月 09日 ( 1 )

3連休がやってきます。
どうか雪なんか降らずによい天候でありますように。

まずは10日の土曜日。

昨日も書きましたが、ここ蔵織では午後1時~5時くらいまで、チェンバロ奏者飯田万里子さんがいてくれて
フリーにチェンバロを弾いてくれている。。かもしれませんw
e0046190_13332721.jpg
よかったら気楽に、時間内であればいついらしてもいいですので。

長岡ではこのすごいギターの皆さんによる公演があります!

e0046190_13343584.jpg
中でも真ん中に映っている飯野なみさんですね!
新潟県が生んだものすごいギタリストですよ。

そして実はこのすごい公演。
翌日は新潟市でも、しかもスタジオスガマタで行われます。
11日の日曜日は。
e0046190_13353693.jpg
これは大注目の公演です!!
間近で聴けますしね。すごい皆さんであることは間違いないのです!

合唱団NEWSさんの公演があります。
チケットも扱っております。
e0046190_13363847.jpg
いかがでしょうか。

この日はジュニアコーラスフェスティバルもありますね。
北区文化会館さん。
e0046190_13371768.jpg
そして新潟市内では奥村和雄先生門下の皆さんによる個人別発表会。
これすごいですよ!
e0046190_13410391.jpg
ゲストが木野裕り乃さん!!!個人的にものすごい聴きたい人です!
今大学生になられているんですね。
何年か前には県のコンクールを席捲されてました。すごい演奏されてたんですよ。
また門下の皆さんもみなさんうまいです。入場無料が申し訳ないような演奏会ですよ。

メディアシップではこちら
e0046190_13433661.jpg
東区のプラザホールではこういうものもあります。でももう入場いっぱいになって締め切りになっていると思いました。
e0046190_13445073.jpg
NSGのアイメディアさんの卒業発表会があります。
e0046190_13453019.jpg
長岡の県立歴史博物館さんではこちら
e0046190_13460640.jpg
12日の月曜日は

新潟シューベルティアーデさんの公演があります。
チケット扱っております。
e0046190_13470184.jpg
それと私はチラシが手に入れられませんでしたが
新潟市音楽文化会館さんでは新大音楽科さんの卒業公演が14時より行われますね。
4年間の精いっぱいの最後の演奏を聴くのも感動しますよ。


いずれにしても天候が良いといいですね。

土曜日の夜はよかったら22時からの、FMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2018.02.10

【ベートーヴェンとライバルたち 1801年 】
今週は音楽史を一年一年振り返るシリーズ「ベートーヴェンとライバルたち 1801年」をお届けします。このシリーズでは、モーツァルト時代の1773年から、毎年その年に作曲されたり初演されたりした作品をたどってきました。今回ついに1801年に到達して、19世紀に突入することになりました。この時代、モーツァルトはとうに世を去り、巨匠ハイドンは最後の交響曲を書いた後の最晩年に到達し、ベートーヴェンはウィーンで31歳を迎えようとしています。


◆ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調「月光」 op27-2
ロナルド・ブラウティハム(フォルテピアノ)

◆ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第13番 変ホ長調「幻想曲風ソナタ」 op27-1
ロナルド・ブラウティハム(フォルテピアノ)

◆ハイドン:オラトリオ「四季」より 第1部「春」 第8曲 三重唱と合唱「今や何と素晴らしい」
ニコラウス・アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス、アルノルト・シェーンベルク合唱団、ジーニア・キューマイヤー(ソプラノ)、ヴェルナー・ギューラ(テノール)、クリスティアン・ゲルハーヘル(バリトン)


【おすすめ新譜情報コーナー・マイニュー】
『私を燃え立たせる炎は~オリジナル楽譜によるイタリア歌曲集』


https://wmg.jp/artist/nstutzmann/WPCS000013743.html
ナタリー・シュトゥッツマン(コントラルト&指揮)オルフェオ55

ということです。

いい週末でありますように。

by concerto-2 | 2018-02-09 13:49 | この週末は。 | Comments(3)