コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

2016年 12月 08日 ( 1 )

ここ蔵織では明日からこちらがスタートです!
e0046190_18394641.jpg

e0046190_1840037.jpg

山崎修さんの器展です。
これ実際に並んでいるところ見ると素晴らしいですよ!
お値段もそんなに高くないし。
旧三川村の工房で山崎さんが作られている器やお盆など、ぜひ実物を見に来てください。
今日は搬入&展示作業でした。
e0046190_1842472.jpg

一緒に写っている女性の方は私と山崎さん共通の知人で読売新聞の記者さん。
なんと!
先ほどのチラシの表面にある白い器。その原材料となった餅の木はこの記者さんのご自宅にあった木だったんですね。
そこからつくられた器、そしてそれがチラシの一面に使われたとのことで大感激されてました。
ぜひ明日から20日まで行っております。見に来て下さい。


見に来てくださいと言えば
もうすぐ始まりますよー!Noism2さんの定期公演が!
e0046190_18445551.jpg

来週です!あの「火の鳥」がまた見れるだなんて!大感激です!!
でもこの公演ってソールドアウトなんじゃ・・・とお嘆きの皆様。
こちらを!
e0046190_1845568.jpg

追加公演が設定されました。いかがでしょうか、この日には行けませんでしょうか。
Noism2さん頑張っています!
e0046190_18463973.jpg

ぜひぜひ見に来てください。

そして先ほどこちらの方が来てくれました。
e0046190_18471173.jpg

Noism1の池ヶ谷さん。
1も年明けにこちらがあります。
e0046190_18474150.jpg

特にクラシックファンの皆様にはご注目いただきたいのです。
ビーバーのロザリオのソナタの終曲「パッサカリア」が今回モチーフとして取り上げられています!
あのバッハのシャコンヌと並ぶバロック時代ヴァイオリン無伴奏では双璧と言われる名曲中の名曲ビーバーのパッサカリア!
以前よく野口万佑花さんがレパートリーにされてて生で聴いたりしていましたが
あの曲をベースに使っての公演。これは大注目です。
すんごい楽しみです。
池ヶ谷さんありがとうございます!

その池ヶ谷さんもNoism2時代には「火の鳥」で重要なる役どころ「少年」をやってたんですよね。
主役の「火の鳥」そして「少年」この重要なポジションを誰がやるかも興味津々です。
まずは来週のNoism2さん、ぜひ楽しみにしましょう!!
by concerto-2 | 2016-12-08 18:51 | 展覧会のこと | Comments(4)