コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

2007年 10月 28日 ( 2 )

ぐわぁ書かねば!
土曜日は!!いくつかありましたが私は午後2時からのココロでの「フェリーチェ」さんのミニコンサート。
そして午後6時半からの音文での「ギターの夕べ」に行って来ました。
だいしホールでの田中幸治さんのシューマンリサイタル行けませんでした。田中さんごめんなさい!次は必ず。でもいかれた方にお話を聞いたらとても盛況で良い演奏会だったようですね。
おめでとうございます。

それでココロさんでは2回目になるのかな、フェリーチェさんのコンサート。
今回は日本の歌とイタリアの歌とをミックスした演目でした。
あいかわらず満員。
なのでいつものとおり私ややはりココロボランティア組の古澤さんなどは外から聞いてました。
e0046190_0564110.jpg

外でもけっこう歌声は聞こえます。
今回はピアノ伴奏(ちはるさん)でした。ココロさんはピアノがあるのが強みなんですよね。
終演後はうちわの人々でお茶菓子をつまんでの談笑でした。
とある演奏家さんのお父様がいらして、とても楽しいお話を聞けました。
ココロさんはオーナーさんがとても気軽にいろいろな人を招いてくださるので、様々なジャンルの方々のお話ができる貴重な場ですね。

そして土曜日夜は音楽文化会館での「ギターの夕べ」に行って来ました。
これは新潟市でギターを教えられている4人の先生を中心とした新潟市ギター合奏連盟に所属されている団体さんの合同コンサートです。
今回の出演は全部で11組。中にはいくつかの団体さんの合同した組もあるので、単に団体数だけを見るとかなりあります。いかにギターのサークルが多いかと言うことですね。
今回注目はなんといっても「巻古典ギター同好会」さん。
代表ちーぱっぱ様をはじめにして、当店ミニコンサートでもいつもお世話になっている武石さん、あと新潟ギター界のスポークスマン、メンヒさんなどが所属されている少数精鋭のサークルさんです。
いつも巻古典さんの演奏を聞いて感じるのは、なんといっても選曲のセンスのよさ、それと編曲の素晴らしさ!
今回は1曲だけの演奏でしたが曲は「星条旗よ永遠なれ」ギター合奏編曲。
他の団体がいかにもギター合奏曲と言う中、とても楽しかったです。さすが!

あとヤマハギターアンサンブルという団体さんには私のリンクにもある、新潟ギター界の安めぐみこと「今日のねこ山」さんも登場!!(似てますよねー安めぐみに)
続けられていたんですね~そのことにメンヒさんと二人で感激してました。

そしてこの「ギターの夕べ」の最大の売り物が「ゲスト演奏」!!
いつもCDを出されているようなすごいギタリストさんがゲストなんです。
今回は出すCDが3連続でレコード芸術誌で特選を獲得している若きテクニシャン、益田正洋さん。
トローバの「幻想的ソナタ」より第1楽章
レニャーニの「36のカプリース」より数曲
アンコールはアルベニスの「セヴィージャ」と「禁じられた遊び」

ステージに出てこられて一目見た第一印象は若いスナックのマスターかはたまたマジシャンみたいな感じのあった(失礼!)益田さんでしたが、弾き始めるとすごいテクニック!
私の隣で聞いてらしたメンヒさんが1曲終わるごとに「はぁ~」とため息が。
たしかにすごい早弾き!
あと聞きなれたはずの「禁じられた遊び」も実に美しい演奏でした。なめらかなメロディに淡い響きが素敵でした。
すごいものだと思いました。
こんな方を聞けるだけでも入場料1000円の価値はありますね。

この「ギターの夕べ」は来年にはりゅーとぴあコンサートホールでやるそうです!
へー!あのでかいホールでか!
楽しみです。あとそんな事となるとゲストは更なる大物か?
これは1年後が楽しみですね。

普通のクラシックファンの中ではギターと言うと少しマイナーなイメージがあるかもしれません。
でもこんなに多くの人がサークルを作られているいます。ギター人口はとっても多いはず!
あと新潟の若手の中でもすごい人が出てきています。
これからもどんどん盛り上がって生きたいものですね!
by concerto-2 | 2007-10-28 23:19 | 演奏会のこと | Comments(4)

行くぜ!長岡。

昨日の土曜日は「フェリーチェ」さんのココロミニコンサートと夜は「ギターの夕べ」があり、行って来ました。
昨夜書くつもりがついつい横になったら、さっき10時だった時計が朝の4時になってしまってました。おぉタイムスリップ!(ってただ寝ただけ。。)

それで今日は「行かない!」と決めてた長岡交響楽団さんの演奏会にいってきます!!
いかずんばならないと考え直すことがおきてしまったんです。
昨夜のも含めて詳しくは今晩に!

そろそろ新幹線でいってきます!
バスでとろとろ向かってる新潟室内合奏団首席チェロANDHYPENさん!現地で会おう!!
(いつもながらANDHYPENって書きにくいな〜Riegonとか首席Riegonとかの方よくね〜。←語尾上げるw)
by concerto-2 | 2007-10-28 12:27 | 演奏会のこと | Comments(2)