コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

羽柴累さん、おめでとー!!!

いや〜素晴らしいニュースが届きました。
私の大好きな演奏者さんで今ウイーンで頑張っている、ヴィオラ奏者の羽柴累さん!!
お母様の羽柴先生がわざわざご来店くださり、お知らせをいただきました。
(不在にしててすいませんでした!)

その内容は!!

なんとクラーゲンフルトというウイーンから400キロ離れ、イタリアとスロヴェニアの国境近くの都市で、ケルンテン州の州都にもなっている街。
そこにあるオーケストラの首席ヴィオラ奏者に決まったそうです。
200人以上の応募、その中から日本の若い女性が決まったという事でウイーンの先生方もすばらしい!とおっしゃってくださってるとの事。
やったー!すごい。
でも、そうなると日本にもあまり戻って来れなくなるのかな。。。ということは贅沢な悩みですね。

今でもウイーンの方では室内楽団「atout kammermusik」での活躍や、12月25日にはフォルクスオパーで演奏に参加、29日にはウイーンでリサイタルがあったそうです。

室内楽での活動はyoutubeでも見れるらしいですよ。
「atout kammermusik」で検索すると、メンデルスゾーンやgade,koesskerなどが見れるとの事。
ぜひ帰ったら見なくては!(店のマックはyoutubeが見れない。。)
ぜひ皆さんも見てください。

一番最初にだいしホールで聞いた時に感動して、それ以来新潟で演奏される時は欠かさず聴きに行くようにしてて、いつも期待以上のことをしてこられた方です。
これからも羽柴累さんはもっともっと大きくなることだと思います。
なんか、うちわコンに出てもらった事が夢のようです。
e0046190_192316.jpg

この時もウイーンから戻ってすぐで体調が悪いのに来て演奏してくれたんです。
このツーショットは貴重になるかも。拝まねば!(笑)

ヴィオラという、どちらかというとビジネスになりにくいと思われる楽器を選ばれた時は、ヴァイオリンのままでいいんじゃないの?と思ったのですが見事に我が道を進まれています。
ぜひ応援してあげてください。

なんか、高い所に登っていったんで手が届かない存在になったかな。次に会ったら緊張して話しかけられないかもしれない(笑)
ほんとうに頑張って欲しいです。いや、今も十分頑張ってらっしゃるから、無理せず体調に気を付けて向上心をもって素晴らしい奏者さんになってください。

最後に私から一言。

「もっと太ろう!」(笑)

元々スリムな羽柴累さんですが、昨年演奏を聞いた時更に細くなったような気がしました。
そういう体質なのかもしれないのですが、もうちょっと肉がついてもいいかも。
私が差し上げたいくらいくらいですよ〜。
昨年聞いたバッハは素晴らしかったです。
向こうで忙しくなると、なかなか日本に戻れないかもしれませんが、ぜひ新潟でまた演奏してくださいね。
いや〜いいニュースでした。

新潟から海外に出て、そこで活躍されているという話を聞くと嬉しいですね。
今月はそういうお一人、只今ニューカレドニアにいらっしゃる成嶋志保さんのコンサートがあります。
e0046190_19154811.jpg

ぜひ聴きに行きましょう。
1月28日(金曜日) スタジオA 19時開演です。
チケットは2500円。当店でも取扱致しております。
よろしくお願いします。
素晴らしいリストが聞けますよ。

羽柴累さんもいつか新潟でソロのフルコンサートをやる時がくるでしょう。
でもトークとか大丈夫かな〜あんまり得意そうでないけど〜とかいらぬ心配をしたりして。
その時が楽しみです。急がなくて良いのでいいものがやれるとなった時でいいですから。
個人的にはぜひ「タンゴの歴史」をやってほしいな〜。
そんなことを想像している時自体も楽しいですね。

ぜひ羽柴累さんという演奏者さんがヨーロッパで頑張っているという事を知っていてください。
よろしくお願いします。

今日のCDはその道の先輩のものをご紹介。
e0046190_19251184.jpg

ベルリンフィルの首席ヴィオラ奏者、清水直子さんのソロCDです。
シューベルトのアルペジョーネソナタやヒンデミットのソナタなどが収録されています。
羽柴さんにもぜひベルリンフィルクラスを目指してもらいましょう(笑)
そういえばフルートの小山さんが「ベルリンフィルのフルート目指す!」と公言されてますしね。
皆さん頑張ってください!
若いんだから夢は大きく持たないと!

新潟の音楽界ってこれからもどんどんいろんな才能ある人達が出て来ています。
ヴァイオリンの大野さんや、もっと若いとこでも近藤さんとか
フルートでは五十嵐さんや石崎さん、ピアノでは宮崎さんとか、他にも素晴らしき10代の皆さんはたくさんいらっしゃいます。
これからがとても楽しみです。でも無理する事無くのびのびと成長していって欲しいですね。大丈夫でしょう。

ベテランの皆様も頑張っています!
こんなものを見かけました。
e0046190_19492491.jpg

新潟市音楽芸能協会さんの会報です。
おぉ表紙の歌ってらっしゃるのは五十嵐尚子先生!!
五十嵐先生も昨年◯◯歳にして、イタリアに渡って勉強をしてこられました。
なんか今年もいくかも!伊藤舞さん一緒にいくか!みたいな話もお聞きしましたが(笑)
五十嵐先生もこれからが絶頂期です!
まだまだこれから!

そういう新潟で頑張ってらっしゃる方々、新潟から出ていろいろなところで頑張ってらっしゃる方々。
そういう方々にぜひ声援を!
具体的にはコンサートに足を運びましょう!
最終的に演奏者さんを支えるのは御客様の応援になりますよね。

みんなで盛り上げたいものです。

今日は雪。。。なんか積もる感じです。。
どうか晴れてくれないかな。
明日は新潟市も成人式ですね。新成人の皆様おめでとうございます。
私も知らないうちに、新成人X2+アルファになってしまいました。
あぁ早いなぁ。私も二十歳の頃は羽柴累さんに負けずに細かったんです。。。まぢです。。。いや、ほんとに(笑)
懐かしいですね。。
by concerto-2 | 2011-01-09 19:54 | 演奏会のこと | Comments(0)